etg

Last-modified: 2021-02-22 (月) 11:29:54

最新ver:1.1

概要

  • カードゲーム機能を発展させたヴァリアント。

特徴

  • 現行バージョンでは互換性はある程度維持されている。はず。
  • とにかくカードバトル機能に特化している。他は通常開発版とあまり差はないのではないだろうか…?

主な対戦デッキ

ver1.1現在、グウェンデッキ+マニ以外のドメイン毎にテーマデッキ的なのが1つずつの、計5種類が存在する(etg同梱テキストより)

グウェンデッキ

  • ひたすらグウェンを出して殴るだけのデッキ。おそらくデッキ内の全カードがグウェン。
  • グウェン自体はいたって平凡なクリーチャーなので基本的にはネタデッキ……なのだが安定性だけはすさまじく高いため、こちらがやたらもたついているとじわじわ殴られて負けることも

ジュアウィニー

  • 妹トークンを量産、ジュアの狂信者で強化しつつ殴るデッキ
  • 地上クリーチャーによる攻撃が主体のデッキだと、毎ターン出てくる妹トークンに阻まれてなかなか攻撃できない。そのままライブラリ切れを起こすことも
  • 飛行クリーチャーで攻撃するか、アイスドレイクなどのスキルでライブラリを削るのが有効
  • ドメインはほとんどジュアだが、ルルウィのサーチカードが数枚入っている模様

ルルウィニー(仮称)

  • ひたすら飛行クリーチャーを出して殴るだけのデッキ……なのだが、おそらく現在の対戦デッキの中で最強
  • 黒天使やドラゴンバットなど高性能の飛行クリーチャーを数多く有しているため、並みのデッキではまず押し切られる。さらに吸血蝙蝠がいるため殴り合いでも強い

ヤカテクト・フルバーン(仮称)

  • クリーチャーを一切使わず、インプやリッチなどのダメージスペルのみで戦うデッキ
  • クリーチャーがいない=ブロックされない&守備要員を考えなくて良いため、基本的に殴り放題だが、ダメージスペルの一発一発はかなり痛いため、攻撃力の低いデッキだと先に吹き飛ばされる可能性がある

クミロミビッグマナ(仮称)

  • マナを出すクリーチャーを多数展開し、大型クリーチャーに繋げていくデッキ
  • スライム、ドレイク、巨人系などが主力。これらがかなり序盤に出てくるため、こちらも早めに展開していく必要がある

etg版ダウンロードはこちらから

何か有りましたら以下コメントまで