Top > 状態異常講座2

状態異常講座2

Last-modified: 2013-05-14 (火) 12:34:55

出来れば知っておきたい状態異常 Edit

 
数が多いので、一度に覚えるのは大変かもしれません。
基本的にテラー・アムネジア以外のナ系魔法で治せない状態異常は全てイレースが対応すると考えてokです。
ここでは、そういった残りの悪い状態異常をまとめました。
 
状態異常講座に戻る
 


スタン Edit

  属性…雷
  回復…イレース
  バ系…バサンダラ
 
一時的に全ての行動が不能になる状態。雷属性なので電気ショックのようなイメージでしょうか。
効果時間がかなり短く、すぐ治りますので放置してOKです。
 

フラッシュ Edit

  属性…光
  回復…イレース
  バ系…なし
 
短時間、極端に物理命中率が落ちた状態。
PCが使うフラッシュと同じで効果時間は短く、スタンと同様に放置する場合がほとんど。
 

スロウ Edit

  属性…土
  回復…イレース、ヘイスト
  バ系…バストンラ
 
攻撃間隔、魔法のリキャストが伸びてしまう状態。
ヘイスト>スロウの上書き関係のため、ヘイストで上書きが可能。ヘイスト状態で食らっても効果なしになります。
忍者が盾をやっている場合は、空蝉の術のリキャストが伸びてしまうと死活問題になるため可能な限り早く治しましょう。
 

強スロウ(スロウII) Edit

  属性…土
  回復…イレース
  バ系…バストンラ
 
ヘイストを上書きするスロウです。通称強スロウ。
スパイダー族のスパイダーウェブ、ダイアマイト族のフィラメンテッドホールドなどが代表的です。
強スロウ>ヘイストの上書き関係のため、ヘイスト状態でもスロウになってしまいます。
ヘイストをかけた前衛が受けた場合は、一旦イレースで強スロウを治してから再びヘイストをかける必要があります。
 

エレジー Edit

  属性…土
  回復…イレース
  バ系…バストンラ
 
詩人が使う呪歌「~のエレジー」を食らった状態。
内容はスロウと同じですが、ヘイスト/スロウとは別枠なのでイレースでないと治りません。
 

レクイエム Edit

  属性…光
  回復…イレース
  バ系…なし
 
詩人が使う呪歌「魔物のレクイエムx」を受け、スリップダメージを受けた状態。
 

バインド Edit

  属性…氷
  回復…イレース
  バ系…バブリザラ
 
移動が出来ない状態。最近のFFで言う「ドンムブ」状態。
 

ヘヴィ Edit

  属性…風
  回復…イレース
  バ系…バエアロラ
 
移動速度が遅くなった状態。グラビデを受けた状態。
移動速度が極端に遅くなってしまいますので、釣り役の人がかかった場合はすぐ治してあげましょう。

アドル Edit

  属性…火
  回復…イレース
  バ系…バファイラ

魔法命中率が低下し、魔法のキャストが遅くなった状態。
前衛が受けても影響は少ないですが、魔法使い系ジョブにとっては死活問題になります。
スロウと違いヘイストで上書きする方法が使えませんので、イレースで消去しましょう。 

ディア、バイオ、精霊弱体魔法 Edit

  属性…対応する属性
  回復…イレース
  バ系…対応する属性耐性魔法
 
各属性のスリップダメージを受け、対応するステータスがダウンした状態。スリップ量は魔法によります。
精霊弱体とはバーン(火)、ラスプ(土)、ドラウン(水)、チョーク(風)、ショック(雷)、フロスト(氷)の6属性6種。
イレースを覚えるレベル帯になるとラスプなどの精霊弱体のスリップはたいしたものではなくなりますが、
スリップダメージを受けたままだとヒーリングが出来ないので、ヒーリングジョブは治してあげましょう。
高レベルでは、特にバイオIIやバイオIIIのスリップ量が大きいので注意です。

計略(~門の計) Edit

  属性…対応する属性
  回復…イレース

各属性のスリップダメージを受けます。
土門の計、水門の計、風門の計、火門の計、氷門の計、雷門の計、闇門の計、光門の計の8属性8種存在します。
スリップ量は食らった魔法の初撃ダメージに依存します。
食らう状況は少ないですが、コンフリクトで使われる、一部NMが使用、一部特殊技の効果で返される、
等の状況があり得ます。
このステータス異常は踊り子のヒーリングワルツでは治療できません。

メルトン Edit

  属性…闇
  回復…女神の祝福

闇属性のスリップダメージを受けます。
スリップ量は初撃ダメージの1/4です。
食らう状況はコンフリクトなどごく一部ですが、SPアビで使われる魔法だけあってイレースでも消せず、こちらも2Hアビの女神の祝福でなければ消すことができません。

~ダウン Edit

  回復…イレース

直接攻撃力や防御力を下げてしまうものから、特定のステータスをダウンさせるものまで様々。
こういった~ダウンという名前の状態異常は、全てイレースで治すことができます。
また、一部のものは「~アップ」のステータス変化で上書きさせることも可能です。
範囲攻撃の追加効果である場合が多く、全員の異常を治していると時間やMPが足りなくなることもしばしば。
ときには盾役のみ集中的に治し、他の前衛は余裕がない限り放置するというような判断も必要です。
尚、マンティコアが使ってくるリドルには最大MPダウン効果があるので、白魔道士が食らうと非常に危険です。
 
攻撃力ダウン
防御力ダウン
命中率ダウン
回避率ダウン
魔法攻撃力ダウン
魔法防御力ダウン
魔法命中率ダウン
魔法回避率ダウン
STRダウン
VITダウン
DEXダウン
AGIダウン
INTダウン
MNDダウン
CHRダウン
HPMaxダウン
MPMaxダウン
TPMaxダウン

インヒビットTP Edit

  回復…?

ストアTPの量が低下します。
コンフリクトでモンクの気孔弾(発剄習得時)、もしくは忍者の幽林の術を受けることでこの状態になります。

挑発 Edit

  回復…?

コンフリクトで戦士のジョブアビリティ「挑発」を受けるとこの状態になります。
行動のターゲットが全て挑発の使用者に固定されてしまいます。
 

デイズ Edit

  回復…イレース

コンフリクトで踊り子のジョブアビリティ「サンバ」各種を受けるとこの状態になります。
サンバによるステータス異常には「ドレインデイズ」「アスピルデイズ」「ヘイストデイズ」の3種があります。
食らったPCがオートアタックを受けると攻撃してきた相手側に有利な追加効果を発生させます。

ステップ Edit

  回復…イレース

コンフリクトで踊り子のジョブアビリティ「ステップ」各種を受けるとこの状態になります。
ステップには「クイックステップ」「ボックスステップ」「スタッターステップ」「フェザーステップ」の4種があります。
それぞれ回避率ダウンや防御力ダウンの効果がありますが、これらには深度がLv1~Lv5まで設定されており、効果中にさらに食らうごとに効果が高くなっていきます。
また、既存の回避率ダウンや防御力ダウンとは独立した効果であるため、それらとは共存可能です。

衰弱 Edit

  回復…なし
 
最大HP・MPダウン、200%スロウの状態。
戦闘不能状態からレイズ・リレイズで起き上がると5分間、アレイズなら3分間衰弱になります。
敵が使ってくるわけではないので状態異常とはちょっと違うかもしれませんが。
 
衰弱の200%スロウ中は魔法ヘイストは無効(装備ヘイストは反映)だったのですが、
2008年3月の裏パッチで、魔法ヘイスト分(15%)も反映されるようになりました。

衰弱中に再び死んで蘇生すると、いわゆる強衰弱状態になり遠隔攻撃力・魔法攻撃力が0になります。
また、デュナミスにて砂時計を捨てて離脱し再び突入すると、ペナルティとして通常よりも長い(10分間)衰弱状態になります。
 
状態異常講座に戻る