Top > アビリティ > 【ダークサイド】


アビリティ/【ダークサイド】

Last-modified: 2017-12-26 (火) 01:25:49




FF零式 Edit

マキナのコマンドアビリティ。
両手から闇の弾を一つ撃ち出し、当たるたびに軌道を変えて敵を攻撃する。
スタン値が高い上、与えたダメージの50%を吸収できる。


マキナ唯一の遠距離用コマンドアビリティ。
その性質は少し変わっており、闇弾は敵にヒットするごとに他の敵を自動で狙ってくれるというもの。
初期状態では2回の進路変更を行い、最大3体の敵を攻撃するという効果を持つ。
それから強化すれば攻撃回数が増えて、5体まで攻撃してくれるようになる。
弾の追尾性はかなり高く、敵が回避行動を取っても大抵は当たってくれる。
スタン値の高さにHP吸収と、付随効果もよいものが揃っているのが嬉しい所。
その技の性能から、敵の数が多い時ほど効果を発揮し易いのがポイントである。
 
逆に敵の数が少ないとそこで攻撃は終わってしまう為、少数の敵との戦いには向いていない。
AG消費量も割と喰うので、あまり乱用は出来ないのも注意点の一つ。
あと攻撃前の隙が大きいので、発生前に潰されない様に。


察しのいい人は、このアビリティ名を見た時に「あっ、これはマキナには何かあるな」と思っただろう。
実際のところ、なにかがおこってしまうのでその予想はあっている。
ただしこの出来事とこの技名には直接的な繋がりはない。
そうなる前でもこのアビリティは修得できるからである。


強化系オートアビリティは以下の通り。
ダークサイド強化:ダークサイドのクリティカル率が3.9%から23.4%に上がる。
ダークサイド対象増:ダークサイドの弾の進路変更回数が2回から4回に増える(最大5体の敵を狙う)