Top > アビリティ > 【ダークゾーン】


アビリティ/【ダークゾーン】

Last-modified: 2018-07-20 (金) 23:50:47

FF零式 Edit

サイスのコマンドアビリティ。
周囲に怨念を広げ、触れた敵を引き寄せつつダメージを1~3回与える。


真上に跳んで鎌を振り下ろすとともに、赤黒い怨念を展開する技。
展開時間はそれほど長くないので、敵が近くにいる状態で使用すること。
怨念吸収量に応じた性能変化は与ダメージ量と攻撃範囲の増大。
また吸収量が増えると攻撃グラフィックも変化し、怨念の中から幾つもの腕が伸びてくるようになる。
最大溜め時のグラフィックは中々怖く仕上がっている。
 
使い方としては、囲まれた時に反撃手段として用いるのもいいが、
ブラックホールと併用することで、引き寄せ→まとめて攻撃と能動的な使い方もできる。

  • 無属性なのでプリンや竜の卵といった硬い敵にも通用する。

強化系アビリティのDZ追加効果を修得すると、攻撃で与えたダメージ量に応じて自身のHPを回復できるようになる。
便利な追加効果なので、ダークゾーンを覚えたらこれも早めに覚えたい。


強化系オートアビリティは以下の通り。(DZはダークゾーンの略称)
DZ効果追加(AP6):ダークゾーンで敵のHPを減らした量の50%を吸収できるようになる。
DZ消費AG減(AP8):ダークゾーンのAG消費量が25から20に減る。

PFF Edit

サイスプレミアムスキル
チャージ速度は中速、力メメント対応。
敵全体に闇属性の物理ダメージを与え、5ターンのあいだ自身の武器を闇属性に変更する。
怨念吸収量とか無いので威力は弱め。

FFRK Edit

レア5の暗黒アビリティ。
敵単体に自身が死の宣告状態時にダメージアップする4回連続の闇属性魔法攻撃。
アビリティの種別は暗黒アビリティだが、魔法としての扱いは黒魔法であり、レコードマテリアの黒魔法のダメージアップ効果は反映される。もちろん、沈黙状態だと使用できない。
生成に必要なオーブ(極大)は黒6個、無6個、闇10個。