がめんをピンクにするニョロ~

Last-modified: 2016-04-10 (日) 10:20:30

概要

はにわ氏のバケモン混沌のダンジョン 罵愚の探検隊に登場するメッセージ。

 

気の抜けたBGMとともに嵐が吹き荒れる冒頭のシーンで、どういうわけかこのメッセージが突然表示された。
その後に画面が切り替わると、暖色の夕焼けの中に雷雨が降り注ぐように天気が変わったため、
画面のピンク化を試みているものと思われた。
しかし、結局ピンクと呼べるほどの色にはならず、

……けっかは……

ぜんぜんダメ!

というメッセージが表示された。画面のピンク化にはもっと完成度の高いものが求められるようである。

 

Chapter-3 Part1/4で、直前の予知夢をたるおが回想するという形で再登場した。
しかし、その予知夢とは内容があまりにも異なっていたためか、
回想したたるお自身にも「あれは……かんけいないよ!」と言われてしまう。
そして結局この時も、画面はピンクにならなかった。

 

その後、Chapter-S1 Part3/6では「ようがんをピンクにするニョロ~」とビッパが発言し、
同章Part5/6ではディグダがプクリン親方に憧れて色をピンクにしたという旨の発言をしている。
しかし、どちらとも結局ピンク色にはならなかった。

 

このメッセージが登場して以降、画面がピンク一色になった場合や、
画面の一部がピンク色に侵食されたときに、このコメントがされるようになった。
また、顔がピンク色になった際には「がんめん(顔面)をピンクにするニョロ~」という改変もされることがある。

 

なお、罵愚の探検隊で時折登場するハートマークだらけの背景は、
本来はChapter-S4「チャームズさんじょう!」で使われるものである。
このエピソードではこれに限らずハートマークが多用されるため、
Mカブリなどのキャラクターのセリフの後ろに「」がついたりするのも Chapter-S4の しわざです。

関連項目

クソミドリ
アオし
さっ白い
あれ テイデンかミ