Top > アドバイス


アドバイス

Last-modified: 2019-05-09 (木) 01:44:02

初心者(LV35以下)向けアドバイス Edit

プレイヤーLV、装備品LV強化だけは強くはならない Edit

  • このゲームは、各職業LVや装備品LV強化だけは強くなりません。
    大きく影響与えるものは、
    「全ジョブ装備品装備」
    「装備品自体の発生スキルオプション」
    「装備品へのスキルオプション継承」
    同LVでも、与えるダメージに数十倍の差が出てきます。
    これは装備品に「物攻○%」などのスキルオプションを継承しているからです。
    強くなりたいなら、装備品にどんどんスキルオプションを継承させましょう。
    何十回も失敗しますが、くじけずにやり続けましょう。
     
  • 他には
    • 英雄強化進化・英雄装備強化によるプレイヤーへの反映
    • 装備品の進化・補強
    • アビリティボードの装着
    • アビリティボードコンプリートによるステータスボーナス
       
      などがあります。地道に強化していきましょう。

装備品に「コア」をつけよう Edit

  • 「武器」と「上半身」「下半身」(一部の足装備、装飾)
    の3箇所(最大6箇所)に「コア」をつけることができます。
    コアはUREXのレア度が高いほどステータス上昇効果
    が高いです。
  • モンスターからドロップするコアの多くは不要。
    ですが、コアの「スペシャル」欄に記載あるもので、全体攻撃等
    (例:羽吹雪etc.)が付く、SR以下のコアでも価値のあるコアが
    ありますので捨てる前に市場のログなので価格などを確認する
    とよいでしょう。
    ただし、コアの「スペシャル」は必ずつくものではありません。
    何十回もつけ外してを繰返すことにより発生します。
    ポロと根気が必要となります。
    発生するコアスペシャルの内容確認は
    当wikiコアスペシャルの項目を確認くださいませ。

強さの指標 Edit

  • 強さはLVの高さではなく、ステータスの数値が強さを表す指標になります。
  • では、LVは・・・スキル習得、武具を装備、新たな重要クエスト発生
    のためのものと考えてください。

装備品、アイテム、受注クエストの多くは役に立つものがない Edit

  • 「装備品」は推奨LV10、15のUR未満のものでも序盤は役に立ちますが、
    砂漠以降はきつくなります。また、カオスガチャによりSR、URが手に入いるように成ります
    ので、UR未満は鍛錬素材として有効利用しましょう。
    ただし、推奨LV15のヴァリアントなどはカオスでダメージボーナスがでます。
    自分の実力と相談しましょう。
    (対象装備は、推奨LV10:SR、UR(例:ヘヴィなど)、推奨LVSR(例:ピルグリムなど)が主体)
  • 「素材」は高値で売れるものがあります。市場を確認しましょう。
  • 「納品用」の素材アイテムも同様、需要のあるものは市場で売りましょう。
    また、「納品クエスト」の納品アイテムは倉庫を圧迫するため、基本は必要な時に
    収集するようにすると、倉庫管理に余裕が出ます。
  • 「納品用に必要なアイテム」は当wiki「クエスト」の項目などを確認してください。
  • クエストは「重要なクエスト」以外は達成せずとも、あまり影響はありません。
    しかし、中には報酬が
    EXチャンスくじ(トレ不可)、SR武器、防具くじ(トレ不可)くじ、武器、防具くじ(トレ不可)
    といった、魅力的なクエストもあります。
    ログレスを効率よくプレイする際は、要らないものは切り捨てるという意識も必要となります。

手始めに「秘境」を目標にしよう Edit

  • ガダルーク山岳地帯(夜)、エルネの森(昼)、ルムムト砂漠(昼)、凍結の神殿(夜)、
     
    それぞれの「秘境」のMAPへ移動できるように「重要なクエスト」をクリアしていきましょう。
    秘境に入るにはLGを消費する上に、秘境倍率が必要になるほど強いモンスターばかりです。
    しかし報酬は非常に価値のあるものになっています。
    まずはここへ行くことを目標にしましょう。

英霊戦にエントリーしておこう Edit

  • 英雄の進化、LV強化は英雄合成のみで成長します。
    また、英雄石入手機会は少ないので、英霊戦にエントリーだけしておきましょう。
    一度、エントリー完了すると解除をしない限り自動で実施され、英霊戦開催ごとに
    勝敗結果で英雄石、欠けた英雄石が大量に入手できます。
    さらに、英霊戦で勝ち続け、ランク昇格すると、全体追加コアスペシャル【羽吹雪】が
    必ず付くコアや千年英雄石、SR防具、UR防具を入手することができます。
  • 手間もかからず、大量に英雄石があれば、レアな英雄を入手する機会も増えますので、
    おすすめです。

2キャラ作成しておこう Edit

  • 2キャラ作成しておくと、倉庫が2キャラ分(400枠)使用可能となります。
  • 倉庫のキャラクター選択タブで受渡し先のキャラ選択可能で、
    理論上、アイテム倉庫枠(初期200枠)が倍に増加したことに。
    ただし、トレード不可はキャラ同士の移動ができないのでご注意を。

「オーバークリティカル」「マジッククリティカル」 Edit

  • オーバークリティカル(金色のダメージ)を出す、最低条件
    • 物理攻撃の場合
      • 「オーバークリティカル」が継承されている又は
        パッシブスキルで「オーバークリティカル」がセットされている。
      • ステータスのクリティカル値が101以上である。
    • 魔法攻撃の場合
      • 「オーバークリティカル」が継承されている又は
        パッシブスキルで「オーバークリティカル」がセットされている。
      • 「マジッククリティカル」が継承されている。
      • ステータスのクリティカル値が101以上である。
    • 物理、魔法共通
      • 戦闘中に、敵のデバフ効果(数字が下がる)でクリティカル値が低下させられても、
        101以上になっていること。
         
  • 発動率
    • オーバークリティカルは101以上で100%発動するわけではありません。
    • 検証結果は次のようになります。
      各クリティカル値のときにおおよそで100回程度戦闘して検証した表が以下です。
      実際の発動は運によるところもあり、参考値となります。
      • カウント方法は戦闘回数ではなく、敵1体に1回攻撃を与えた回数です。
        全体攻撃をした場合は敵の数だけカウントしています。
        戦闘回数単位で数えれば発動率は上がることになります。
      • また、追加攻撃、反撃時のオーバークリティカルもカウントの対象となってます。
        例)敵5体を全体攻撃1発で4体に通常クリティカル、1体にオーバークリティカルで沈めた場合。
          =「クリティカル」×4、「オーバークリティカル」×1としてカウント。
         
        クリティカル値クリティカル
        発動回数
        オーバークリティカル
        発動回数
        オーバークリティカル
        発動率
        10910121.9%
        1369798.5%
        153961412.7%
        601417697.8%
        ※クリティカルを600などの大きな値に上げるためには、戦闘中にのみ反映されるクリムゾンクリティカルや
        ギュールズクリティカルなどの属性参照クリティカルやクリティカル+HP%を活用する必要があります。
        ※クリティカル値が5上昇するにつれてオーバークリティカルが出る確率が約1%上昇することになります。
    • ファイターの場合、ランギルイェーガー使用時には、クリティカル値が-20となるので、それを考慮した
      約620以上必要となります。
       
  • 「オーバークリティカル」「マジッククリティカル」が発生する装飾品
    • マジッククリティカル=Rウィズダム・Rミスティックリング系、Rオセロット・Rパンサー系などの指輪。
      (ハイ〇〇、ファイン〇〇を含む)
    • オーバークリティカル=Rアンガー・Rフューリィリング系、Rオセロット・Rパンサー系などの指輪。
      (ハイ〇〇、ファイン〇〇を含む)
    • Rパンサー系リング(Rハイパンサー・Rファインパンサー含)は、マジッククリティカル・オーバークリティカル両方発生
      するので重宝します。