Aipo5

Last-modified: 2011-02-03 (木) 09:33:09
最終更新:2011-02-03 (木) 09:33:09
アクセス数(合計):?
利用者; ? アクセス数(本日):? アクセス数(昨日):?

グループウェア Aipo5 Edit

グループウェアサービスを提供する。
Aipo5とは(株)エイムラック が提供するオープンソースのグループウェア。
インストールするだけですぐに使える手軽さにもかかわらず、スケジュールやカレンダーの管理・共有機能、伝言メモ・掲示板などのコミュニケーション機能、起案から決済までを処理するワークフロー管理機能など、グループウェアとして必要な機能は一通り備えており高い人気を誇る。


やりたいこと Edit

本格的なグループウェアを提供する。

http://192.168.0.10/aipo/

条件 Edit

使用OSCentOS5.5 (32bit版限定)
アプリApache+PostgreSQL+Tomcat+Java (Aipo5に付属)
文字コードutf-8

ファイル入手 Edit


CentOS5.5 インストール Edit

Aipo5はインストーラつきであるため設定は非常で簡単ではあるが、インストーラを利用する場合独自サーバ構築を要求する。
今回は、以下専用サーバを構築し、AIpo5をセッティングする。

インストールは以下参照
CentOSインストール


★16)パッケージ選択 「サーバー」では以下のとおり設定を行う。
・「FTPサーバ」「サーバ設定ツール」のみをチェック

★「後処理」で以下のパッケージを追加インストール

readline-devel~
zlib-devel~
sudo-~
make~
gcc~

  

インストール Edit

(1)ファイル転送 Edit

【FTP】

ftp にて、ユーザエリア「/home/hogehoge」にaipo5120ja_linux.tar.gzをアップ

(2)ファイルを移動 Edit

【telnet】

$ su
パスワード:
  • パッケージがあるか確認
# ls -l
-rw-r--r-- 1 root root 78237836  2月  2 16:32 aipo5120ja_linux.tar.gz
  • パッケージを移動
# mv aipo5120ja_linux.tar.gz /usr/local/

# ls -l /usr/local/
-rw-r--r-- 1 root root 78237836  2月  2 16:32 aipo5120ja_linux.tar.gz
  • ディレクトリ移動
# cd  /usr/local/

# ls -l
-rw-r--r-- 1 root root 78237836  2月  2 16:32 aipo5120ja_linux.tar.gz

(3)ファイルを展開 Edit

  • パッケージを解凍
# tar -xvzf aipo5120ja_linux.tar.gz
aipo5120ja_linux/aipo5120.tar.gz
aipo5120ja_linux/readme.txt

# cd /usr/local/aipo5120ja_linux

# tar -xvzf aipo5120.tar.gz
aipo/backup/xreg/
aipo/bin/com/aimluck/eip/tools/DataBackup.class
aipo/bin/com/aimluck/eip/tools/FileUtils.class

   :

  • 解凍ファイルがあるか確認
# ls -l
drwxr-xr-x 7 root root     4096  2月  4 09:18 aipo

(4)ディレクトリaipoを移動 Edit

  • ディレクトリaipoを移動
# mv /usr/local/aipo5120ja_linux/aipo /usr/local/
  • 確認
# ls -l /usr/local/
drwxr-xr-x 7 root root     4096  2月  4 09:18 aipo

(5)インストール用スクリプトを実行 Edit

  • インストール用スクリプトを実行
# cd /usr/local/aipo/bin

# ls -l
-rw-r--r-- 1 root root  506 10月  6 11:38 installer.sh
  • インストール用スクリプトを実行
# sh installer.sh
install directory is /usr/local/aipo
utf8
install directory is /usr/local/aipo
aipo_postgres
home directory exists

  :

==Aipo5.1.2.0インストール終了==
user:aipo_postgres
pass:t86xSD2UAPUC
directory:/usr/local/aipo/postgres
port:5432
Aipo URL: http://192.168.0.10:80/aipo/

★スクリプト途中で若干のエラーが出るが「インストール終了」となってる場合は気にしなくてよい
 

設定 Edit

(1)起動 Edit

  • スクリプト確認
# ls -l
-rwxr-xr-x 1 root root    607 11月 16 00:57 shutdown.sh
-rwxr-xr-x 1 root root   2164 11月 16 00:57 startup.sh
  • 起動
# ./startup.sh
postmaster starting
found temp directory
Starting Aipo Version 5.1.2.0
Aipo URL: http://192.168.0.10:80/aipo/

(2)動作確認 Edit

【Web】

以下URLにアクセス
http://192.168.0.10/aipo/ → Aipo5 ログイン画面が表示されること
aipo-1.jpg

遭遇したトラブル Edit

「# sh installer.sh」で「・・が見つかりませんでした」エラーが発生 Edit

問題:
「# sh installer.sh」で以下エラーが発生

checking readline... error
readline-develが見つかりませんでした。
readline-develをインストールしてください。
checking zlib... error
zlib-develが見つかりませんでした。
zlib-develをインストールしてください。

原因:
以下パッケージのインストール漏れ

  • readline-devel
  • checking zlib
  • make
  • gcc

「# sh installer.sh」で「line 207: sudo: command not found」エラーが発生 Edit

問題:
「# sh installer.sh」で以下エラーが発生

/usr/local/aipo/bin/utf8/installer.sh: line 207: sudo: command not found

原因:
以下パッケージのインストール漏れ
・sudo-~

謝辞 Edit

テキスト作成に当たり、以下サイトを参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

http://aipostyle.com/online-manual/installation/manual_linux.html
http://blog.goo.ne.jp/minoh_edubuntu/e/79bda695b8dcf9fc7c7c0d1302a9e88a