Top > コマンドアビリティ


コマンドアビリティ

Last-modified: 2011-09-23 (金) 23:21:23

赤魔道士の持つコマンドアビリティの活用情報です。

 

コンバート Edit

  • HPとMPの値を入れ替えるコマンドアビリティ
    即時発動されるが、入れ替える際に器(最大HP最大MP)を超える値については破棄される。
    MPが0の時に使用した場合、コンバートを使ったことにはならず、エラーメッセージだけが表示されます。
    再使用時間:10分(メリットポイント適用にて8分20秒まで短縮可能)
  • 主にMPの回復用に使われる。HPが低い危険な状況に陥るので、
    慣れてはいてもウッカリ死んでしまう事も。その際の注意点やポイントなど。
  • ストンスキン、ブリンク、空蝉の術などの強化をしっかり張る。
  • 範囲攻撃と生命感知の敵に掛からない様、位置取りに注意。
  • キープしている敵が居る場合は睡眠時間に注意し、グラビデやバインドをかける。
  • 毒や精霊弱体など、スリップダメージを受けていたらスキン有無と耐久値に注意。
  • MPブースト装備に着替えて自己ケアル用のMPを増やす。
  • ケアルヘイトでタゲを取るので注意。囮になる為に利用する手も…。
  • 女神の印と併用すると素早く回復できる。
  • 麻痺で止まると効果が無い上に使用済みになる。
  • LV上げやメリポでは積極的に使っていきたい。
    LV上げの場合はチェーン数を基準に使うタイミングを決めるのも手。
    また、リキャストや使うタイミングを適度に報告&相談すると
    他のPTメンバーと連携を取り易くなる。
    (釣り役さんの釣りタイミングや、白さんにリジェネかけてもらう等)
  • フェンサーリング発動用にHPを黄色くするのにも利用できます。

コンポージャー Edit

  • 物理攻撃の命中が上がり(+15?)、自分への強化魔法効果時間が3倍になるコマンドアビリティ。
    デメリットとして、すべての魔法のリキャストが25%延びる。
    効果時間2時間、再使用5分
    エリアチェンジ、戦闘不能で効果が切れ、手動でも自由に切れる。
    コンポージャー(以下コンポ)中にかけた魔法は、コンポの効果が切れても効果時間3倍のまま
  • 主にソロ用だが、様々な用途が考えられる
    • リフレシュ等、もとから効果時間が2分以上あるものを唱える時に使い、すぐコンポを切れば蝉回しに影響はでない(次に唱える時またコンポする)。
    • ナイズル等、戦闘の無い移動主体の時間帯を有するコンテンツで、リフレかけ直しの手間が省ける。
    • PT中、自己リフレ、ストスキ、ブリンクに用いればかけ直しサイクルの短縮になる。
    • コンポ中の片手剣、短剣の命中がスキルAに匹敵するため、殴る装備に幅ができた。
  • 注意点
    • リレイズは回復魔法なのでコンポで効果時間が延びない。
    • プロテス、シェルもなぜか効果時間が3倍にならない。
    • 白魔法、黒魔法にしか効果がない。
    • スリプル、グラビデ、バインド等、リキャストの時間が戦闘に大きく影響する魔法を唱える時は注意。

サボトゥール Edit

習得レベル:83

  • 次に弱体魔法を唱えると、効果と効果時間がアップ。
    効果時間アップの具体的な量は『ほぼ2倍』と言う非常に優秀な性能だが、再使用時間が5分と長目の為
    使いどころを間違えないようにする必要があるアビリティ。
    効果アップ性能は恐るべきものがあり、パライズに乗せれば敵が面白いように麻痺して動けなくなり
    スロウに乗せると呆れるほどに敵の攻撃回数が減ると言う優秀な性能を持つ。

  • 注意点
    • 魔法命中率自体が上がる効果は無い為、レジられて無意味に終わる可能性がある欠点もある。
    • あくまで乗るのは『弱体魔法』のみで、ディアには乗るが暗黒魔法であるバイオには乗らない。
    • 再使用時間が長目なので乱用は出来ない。
  • 主な用法
    • ピンチ時や半壊時の立て直しの為の時間稼ぎにスリプルⅡに乗せて使用すると1回で3分間の安全が確保される。
      スリプルと、切れた後の追加のスリプルⅡのたった3回の掛け直しでで衰弱回復・HPMP全快まで持ち込めるでしょう。
      欠点としては、サボトゥールを乗せたスリプル・スリプルⅡは他の魔法で上書き出来ないので
      切れたログを確認してから掛け直す必要があり、その関係上他の人に任せる事も出来ません。
      その際に事故死しないように最低でもアクアベールは欠かさないようにしましょう。
    • 厄介な特殊攻撃を持つ敵を短期決戦でゴリ押しする際にパライズやスロウに乗せて盾の事故死を防ぐ。
      それらの魔法が通る相手であれば切り札と言える程の絶大な効果が有ります。
      但し、前述の通り魔法命中率を上げる効果は無いので充分に気をつける事。

クイックマジック Edit

習得レベル:95

  • 標的の次に唱える魔法の詠唱時間を短縮する。
    対象のパーティメンバーが次に使用する魔法歌忍術等のキャスト時間、リキャスト時間を0とする。

連続魔 Edit

  • アビリティの効果時間中、魔法歌忍術等のキャスト時間、リキャスト時間を0とする。
    詠唱硬直は残るため、1分間に十数回しか詠唱出来ない。
  • 効果中に発動した魔法にしかリキャスト時間が0にならない為、
    魔法を唱えた直後に連続魔を発動させてもリキャスト時間は0になっていないので注意。
    リキャスト時間が長い魔法(特にスタンなど)を使った後は気をつけたい。
  • 自由度の高いアビリティなので使い方にセンスや発想力が出る。
    有効な場面で咄嗟に発動できる様に、普段から使い所を意識して
    積極的に使っていきたい。慣れが大切である。
  • 主な用法例
    • ピンチになったらとりあえず発動。
      ソロなら強化や回復、スリプルを素早く回して危機的状況を建て直す。
      PTではリンクしてエスケやテレポで逃げるような状況で、
      ケアルやスリプルを連打してPTを維持するのに使えます。
      (他の後衛は移動魔法の詠唱で回復やスリプルが出来ない事が多い為)
  • 精霊魔法を連射。短期決戦のBCやNM戦で有効な使い方。
    精霊魔法を連射し、短時間で高いダメージを叩き出します。
  • スタン速射。動きを止めるスタンを素早く撃ち続ける事で
    敵の行動をほぼ封じ込める事ができる。
    効果を上書き出来ないので適度な間隔で撃つ必要がある。
    ヘイトが高いので、強化魔法など事後に生き残る工夫を。
  • 移動魔法を即発動。デジョン、エスケプ、テレポと併用。
    詠唱の長いこれらと併用で危険な状況から素早く離脱する事ができます。
  • スリプガ、スリプル2、グラビデ、バインドを複数の敵に配る。
    デュナミスやリンバスなどで複数の敵を1人で保持する際に有効。
  • 衰弱中の長いリキャスト対策にも使えます。
  • レイズを配る。
    壊滅した低LVPT建て直しや、ビシージ中に大勢を一気に蘇生できる。
    ちょっと輝く事ができる…かもしれないヽ(´ー`)ノ