Top > クラス一覧


クラス一覧

Last-modified: 2018-10-07 (日) 22:36:37

概要 Edit

キャラクターは特定のステータス・使用アーツの熟練度を満たす事によって、特定のクラスに就く事が出来る。
クラスに就く事によって得られる効果は以下の通り。

  • リーダーに据えた時に、出るコマンドの頻度や、出せるコマンドの種類に影響を及ぼす
  • 攻撃時に優先して使うアーツ、ReThink時の行動が変化する
    例:戦士系ならファイティングアーツ、術法系ならミスティックアーツを優先して使う
  • クラス特有のModdfer(特殊効果)が恒久的に付与される

クラスEffect Edit

通常のeffect性能はeffectの項を参照
ここではクラス特有のeffect(コマンド変化)だけを表記する

名称効果備考
物理攻撃重視物理攻撃系のコマンドを優先する
術法攻撃重視術法攻撃系のコマンドを優先する
回復重視回復系のコマンドを優先する
アイテム重視アイテム系のコマンドを優先する
側面確保リーダー時に「側面攻撃」のコマンドが出る通常の側面攻撃の条件無視で発動
背面確保リーダー時に「背面攻撃」のコマンドが出る通常の背面攻撃の条件無視で発動
カウンター狙いリーダー時に「カウンター」のコマンドが出る待機し、ロックアップされた時に力+10%で反撃
ディフェンダーリーダー時に「盾になれ」のコマンドが出るユニオン番号1~3のメンバーが
防御体制を取り、ダメージを半減する
コマンダーリーダー時に「チャンスをうかがえ」のコマンドが出る待機し、味方がロックアップした敵に側面攻撃
セーフティ展開即死・カーズ・石化でのKO無効本人のみ 無効化する敵もいる
障害ST時間短縮+全ての状態異常からの回復を早めるユニオン全体 +5で次ターン全異常回復

スタイルチェンジ Edit

特定のクラスは、戦闘中でも必要に応じて片手武器/片手持ちから片手武器/両手持ちへ等、戦闘スタイルを変えて攻撃する事が出来る。

  • ガーディアンを除いたすべての戦士系クラスが可能
  • 全ての術法戦士系クラス
  • アイテム戦士のアサシン

これにより普段は両手スタイルだが、片手専用のウェポンアーツの使用時だけ持ち替えて使用するなど戦闘の幅を広げる事が出来る。

クラスの段階 Edit

一部の固定クラスを除き、各クラスはステータスやアーツの熟練度によって6段階のグレードが存在する。
(ステータスは正確には、アクセサリー等のeffect抜きの値で決まるが、表示されているステータスはeffect込みの値なので注意)
段階が上がる事で得られる効果は以下の通り。

  • 段階が上がる事でクラス特有のeffectが強化される
    (無印)エキスパートアデプトマスターロードレジェンダリィ
    術士系
    ランク6
    コマンダーの場合
    戦略術法+1
     
     
    コマンダー
    戦略術法+1
    戦略抵抗+1
     
    コマンダー
    戦略術法+2
    戦略抵抗+1
    MA+1
    コマンダー
    戦略術法+3
    戦略抵抗+2
    MA+1
    コマンダー
    戦略術法+4
    戦略抵抗+3
    MA+2
    コマンダー
    戦略術法+5
    戦略抵抗+4
    MA+3
    コマンダー
    段階条件知力53以上知力55以上知力57以上知力59以上知力63以上知力68以上
    なお、下記のクラス一覧に載っているeffectはそのクラスの最上位の状態でのeffectである
  • 更に段階が上がる事で、他のクラスへの条件を満たせば、クラスチェンジする事が可能な状態となる
    現在のクラス条件
    ランク1エキスパート以上でクラスチェンジ可能
    ランク2・3アデプト以上でクラスチェンジ可能
    ランク4以上マスター以上でクラスチェンジ可能
    • ここでいうランクとは、段階の事ではない。後述のクラス自体に存在するランク。
      端的に言えば、上位のクラスほどチェンジしにくくなる、という事。

クラスチェンジ方法 Edit

前述のクラスの段階が必要な段階に達し、尚且つ変更後のクラス条件を満たした場合クラスチェンジする。
クラスにはランクが存在し、より上位のクラスにしかチェンジする事はできない。
下位のクラスに戻ったり、同ランクのクラスにチェンジしたりといった事は不可能。

変化条件詳細 Edit

クラスチェンジには3つのステップがある。

  1. 現在のクラスの段階が十分高い(前述)
  2. 戦士系、術士系などのタイプ判定
  3. 各クラスの条件判定

これらの条件を満たした時に、戦闘終了後の勝利画面でクラスチェンジする。
目当てのクラスにチェンジするには、主に下2つの条件を意識する必要がある。
それにはカテゴリLvというものが関わってくる。

※以降次の略語を用いて記述する

FAファイティングアーツMAミスティックアーツIAアイテムアーツWAウェポンアーツ
WCウェポンカテゴリMCミスティックカテゴリICアイテムカテゴリ3C左記カテゴリ3種の総称

様々なLvとカテゴリ Edit

ほとんど表示されないが、このゲームでは各種アーツやスタイルに経験値とLvが設定されている。これがクラスを決定する。

Lv種一例影響範囲・確認方法上昇手段カテゴリ
スタイル片手武器/片手持ち汎用FAの習得・Lv状況該当スタイルでの通常攻撃・FAの選択・実行(なし)
武器各種武器専用FA、WAの習得該当武器を装備してFAの選択・実行WC
FA払い斬り個別のFAのLv該当する個別のFAの選択・実行(なし)
術法突撃各種MAの習得・Lv状況該当するジャンルのMAの選択・実行MC
MAアサルトエナジー個別のMAのLv該当する個別のMAの選択・実行(なし)
アイテム薬草各種IAの習得・Lv状況該当するジャンルのIAの選択・実行IC
IA回復薬個別のIAのLv該当する個別のIAの選択・実行(なし)

これらのうち、武器Lv全体をウェポンカテゴリ(WC)、術法Lv全体をミスティックカテゴリ(MC)、アイテムLv全体をアイテムカテゴリ(IC)と呼ぶ。特に注釈がなければ合計値を指す。クラスにおいて重要なのはこの3つ。
スタイルLvはカテゴリには関係しない。いくつかのクラス条件にはなっているが、カテゴリとしては計算されない。
FA、MA、IAの個別のLvも関係しない。上記中、ゲーム内で表示されるのはこのLvだけだが、クラス条件には一切関与しない。
(ただしどちらも、非表示であるカテゴリLvを推測するには有力な手掛かりでもある)
それぞれのカテゴリの詳細についてはFAMAIAの各ページを参照。

計算例1:片手に剣を装備して払い斬りすると「片手のスタイルLv」「剣の武器Lv」「払い斬りのFALv」の3種類に経験値が入る。
計算例2:片手に剣を装備して通常攻撃すると「片手のスタイルLv」に経験値が入る。「剣の武器Lv」「払い斬りのFALv」には経験が入らない。
計算例3-1:剣の武器Lv15で刀に持ち替えて刀の武器Lv5になった時、WC(合計)は20、WC平均は10となる。
計算例3-2:更に槍に持ち替えて槍の武器Lv1になった時、WCは21、WC平均は7となる。
計算例4-1:「十文字斬り」「クイックチャージ」「メディカルヒール」「回復の良薬」を覚えているキャラは、WC8以上MC9(3+6)以上IC6以上と推測できる。
計算例4-2:うち「十文字斬り」のLvが3であれば、WCは9以上と推測できる。
計算例4-3:更に「一殺多生剣」を覚えてないのであれば、WCは16未満と推測できる。

タイプ判定 Edit

タイプ判定は次の順序で行われる。
どこかのタイプでクラス条件も満たした場合はそこで決定。以降の処理はスキップされる。

決定タイプ条件
1戦士腕力が知力より12%以上高い
2術士知力が腕力より12%以上高い
3戦士WC>3カテゴリ(3C)平均>MC、IC
4アイテム士IC>3C平均
5術士MC>3C平均>WC、IC
6術法戦士MCと、WCかIC>3C平均>WCかIC
7アイテム戦士IC>3C平均
8現在と同じタイプ(無条件)
  • 4と7は条件的にはまったく同じ。順序が異なるだけ。
  • 3と5は、つまり一高二低で、特定のカテゴリだけが成長していると条件を満たせる。
  • 6の術法戦士は、つまり二高一低で、WCかICのどちらかだけが低いと条件を満たせる。
  • 8の条件があるため、同一タイプのクラスであればクラス条件を満たすだけでクラスチェンジが可能になる。
  • X360版ではバグなのか、6と7の条件は機能していなかった。そのため、術法戦士やアイテム戦士になるには最初からそのタイプのクラスになっているキャラクターを使うしかなかった。

クラス条件 Edit

具体的な条件に付いては一覧を参照。
判定順序は高ランクのクラスから。
あまり起こらない事だが、同ランクのクラス条件を複数満たした場合は、ランダムで決定される。
よくある条件について補足。

条件補足
IC最高が薬草 等カテゴリ内で一番高い事が条件。平均以上なだけでは満たせない
薬草>IC平均 等カテゴリ内の平均Lvより高い事が条件。一番である必要はない
平均と言ってもLv0のスキルは計算に含まれないため、
新規アーツ習得=Lv1のスキルが追加された時に平均が落ちる現象が起きる
MC≒IC
MC>>IC
IC>>MC
MCとICのバランスを見る。WCにはこういう条件はない。
これが不等号の条件の場合は単に上回るだけでは足りない。
Lv差が1しかない場合は同等とみなされる。
Lv差が2の場合は、高い方のLvが10未満なら不等号成立。
Lv差が3の場合は、高い方のLvが21未満なら不等号成立。
Lv差が4の場合は、高い方のLvが31未満なら不等号成立。
Lv差が5以上なら無条件に不等号成立。
要するにLvが高くなると、Lv差も大きくする必要がある。

クラスチェンジ条件一覧 Edit

戦士系 Edit

戦士にクラスチェンジするには「腕力が知力より12%以上高い」「WC>3C平均>MC、IC」のいずれかを満たす必要がある。
既に戦士になっている場合は、クラス条件を満たすだけでいい。

ランク名称effect(レジェンダリィ)変化条件
1ファイターHP+1戦士の初期クラス
2フリーファイター腕力+2
HP+1
物理攻撃重視
MC≒IC
腕力29以上
モンクHP+5
APチャージ+4
ディフェンダー
IC>>MC
腕力29以上
レンジャー敏捷+5
知力+4
側面確保
MC>>IC
腕力29以上
3アックスマスター斧攻撃+5
腕力+4
物理攻撃重視
MC≒IC
WC最高が斧
腕力35以上
サムライ刀攻撃+5
AP+4
カウンター狙い
MC≒IC
WC最高が刀
腕力35以上
ソードマン剣攻撃+5
HP+4
カウンター狙い
MC≒IC
WC最高が剣
腕力35以上
ブレイカー槌攻撃+5
APチャージ+4
物理攻撃重視
MC≒IC
WC最高が槌
腕力35以上
ランサー槍攻撃+5
敏捷+4
カウンター狙い
MC≒IC
WC最高が槍
腕力35以上
ルーンメイデン杖攻撃+5
知力+4
物理攻撃重視
MC≒IC
WC最高が杖
腕力35以上
4ウォリアー武器攻撃+5
強打+4
物理攻撃重視
MC≒IC
片手武器/片手持ちのスタイルLv9以上
片手武器/両手持ちのスタイルLv9以上
(スタイル条件は、X360版では片方満たせば十分
 PC版では両方満たす必要がある)
腕力41以上
フェンサー物理追撃+5
物理攻撃重視
カウンター狙い
MC≒IC
片手武器/片手持ちのスタイルLv9以上
片手武器/二刀持ちのスタイルLv9以上
(ウォリアー同様、スタイル条件は
 X360版ではOR条件だが、PC版ではAND条件)
腕力41以上
5ガーディアン物理抵抗+5
術法抵抗+4
強打無効
ディフェンダー
IC>>MC
腕力47以上
(以下、PC版の追加条件)
片手武器/片手持ちか、片手武器/両手持ちか、
両手武器/両手持ちのスタイルLv13以上
薬草かローションのアイテムLv6以上
6グラディエーターFA+5
片手武器/両手持ち+5
コマンダー
MC>>IC
腕力53以上
(以下、PC版の追加条件)
片手武器/両手持ちのスタイルLv16以上
戦略>MC平均
7ホーリーオーダーFA+5
セーフティ展開
コマンダー
MC≒IC
全ての武器Lv19以上
腕力59以上
ラッシュ専用
(全種類の武器でアーツを最低315回、最大でも1260回使えばなれる)

術士系 Edit

術士にクラスチェンジするには「知力が腕力より12%以上高い」「MC>3C平均>WC、IC」のいずれかを満たす必要がある。
既に術士になっている場合は、クラス条件を満たすだけでいい。

ランク名称effect(レジェンダリィ)変化条件
1ミスティックAP+1術士の初期クラス
2メイガスAP+2
知力+1
突撃術法+1
術法攻撃重視
MC最高が救助以外
知力29以上
ソーサラーAPチャージ+2
知力+1
狙撃術法+1
回復重視
MC最高が救助
知力29以上
3アサルト突撃術法+5
突撃抵抗+4
APチャージ+2
術法攻撃重視
突撃>MC平均
知力35以上
スナイプ狙撃術法+5
狙撃抵抗+4
APチャージ+2
術法攻撃重視
狙撃>MC平均
知力35以上
スペシャルズ工作術法+5
工作抵抗+4
APチャージ+2
術法攻撃重視
工作>MC平均
知力35以上
ヒーラー救助術法+5
救助抵抗+4
APチャージ+2
回復重視
救助>MC平均
知力35以上
4ビショップ消費AP軽減+5
AP+4
術法攻撃重視
回復重視
2系統以上の術法Lvが7以上
MC最高が救助
知力41以上
ウィザード戦術術法+5
衝撃+3
貫通+2
術法攻撃重視
戦術>MC平均
知力41以上
ブックマンセーフティ展開
AP+4
打撃+2
回復重視
MC≒IC
知力41以上
5セージ術法抵抗+5
障害ST時間短縮+5
強打無効
APチャージ+3
術法攻撃重視
3系統以上の術法Lvが7以上
MC最高が工作
知力47以上
ハイウィザード術法追撃+5
MA+4
ダメージAPチャージ+3
術法攻撃重視
3系統以上の術法Lvが7以上
MC最高が突撃か狙撃
知力47以上
6コマンダー戦略術法+5
戦略抵抗+4
MA+3
コマンダー
戦略>MC平均
知力53以上
7ウォーロック禁忌術法+5
ダメージAPチャージ+4
セーフティ展開
MA+3
すべての禁忌術法を習得
知力59以上
ラッシュ・ホーワンゲール・ルセチウス専用

アイテム士 Edit

アイテム士にクラスチェンジするには「IC>3C平均」である必要がある。
既にアイテム士になっている場合は、クラス条件を満たすだけでいい。

ランク名称effect(レジェンダリィ)変化条件
4バードポーション+5
障害ST時間短縮+4
IC>>MC
ポーション>IC平均
腕力または知力41以上
5シーフ爆薬+5
ディレイ+4
バトルトラップ抵抗+5
アイテム重視
IC>>MC
爆薬>IC平均
腕力または知力47以上
6アルケミストアイテムアーツ+5
追加効果発動率+4
セーフティ展開
アイテム重視
IC>>MC
魔片>IC平均
腕力または知力53以上

術法戦士 Edit

術法戦士にクラスチェンジするには「MCと、WCかIC>3C平均>WCかIC」である必要がある。
言い換えれば「二高一低で、高い方にMCが入っている」という事。
既に術法戦士になっている場合は、クラス条件を満たすだけでいい。

ランク名称effect(レジェンダリィ)変化条件
4ナイト物理ガード+5
術法ガード+4
ディフェンダー
MC>>IC
救助>MC平均
腕力または知力41以上
ドルイド両手武器/両手持ち+5
工作術法+4
MC>>IC
工作>MC平均
腕力または知力41以上
ミスティナイト片手武器/片手持ち+5
突撃術法+4
カウンター狙い
MC>>IC
突撃か狙撃>MC平均
腕力または知力41以上
5パラディン物理抵抗+5
術法抵抗+4
ディフェンダー
MC>>IC
戦術>MC平均
腕力または知力47以上
セイント片手武器/四刀持ち+5
術法ガード+4
ディフェンダー
(PC版追加クラス)
片手武器/四刀持ちのスタイルLv13以上
腕力または知力47以上
ソバニ専用
6テラーナイト片手武器/二腕二刀持ち+5
ウエポンアーツ+4
カウンター狙い
片手武器/二腕二刀持ちのスタイルLv17以上
腕力または知力53以上
ソバニ専用
サイレント両手武器/二腕二刀持ち+5
術法ガード+4
コマンダー
(PC版追加クラス)
両手武器/二腕二刀持ちのスタイルLv17以上
腕力または知力53以上
ソバニ専用
7ニンジャ片手武器/二刀持ち+5
片手武器/四刀持ち+5
セーフティ展開
背面確保
(PC版追加クラス)
MC>>IC
片手武器/二刀持ちのスタイルLv22以上か、
片手武器/四刀持ちのスタイルLv22以上
刀の武器Lv19以上
腕力または知力59以上

アイテム戦士 Edit

アイテム戦士にクラスチェンジするには「IC>3C平均」である必要がある。
既にアイテム戦士になっている場合は、クラス条件を満たすだけでいい。

ランク名称effect(レジェンダリィ)変化条件
5
(※)
スカウト薬草+5
消費AP軽減+4
有効ST時間延長+3
回復重視
IC>>MC
薬草>IC平均
腕力または知力41以上
5ワンダラーバトルトラップ+5
追加効果発動率+4
障害ST時間短縮+3
アイテム重視
IC>>MC
トラップ>IC平均
腕力または知力47以上
ハンターローション+5
敏捷+4
有効ST時間延長+3
回復重視
IC>>MC
ローション>IC平均
腕力または知力47以上
6アサシンウエポンアーツ+5
敏捷+4
背面確保
IC>>MC
片手武器/片手持ちのスタイルLv15以上
剣の武器Lv13以上
腕力または知力53以上

※X360版ではランク4だった。
そのためかクラスチェンジ条件などはランク4の挙動を示すが、ランクの派生元、派生先を見るとランク5として扱われる。
横滑りという現象により、スカウトからガーディアン(その他ランク5)になったという話もあるが、再現性がなく、基本的にないものと考えたほうがいい。

その他の専用クラス Edit

専用クラスは、他のクラスにクラスチェンジすることはない。
更に段階もなく、行動パターンはそれぞれのクラスで決められているらしい。

名称effect(レジェンダリィ)変化条件ランク
ベイグラントHP+7
AP+7
腕力+5
FA+5
イェーガー限定
行動パターン:戦士
-
冒険者FA+2
MA+2
ヨルゲン限定-
王族腕力+2
知力+2
敏捷+2
ヨルゲン限定-
軍師モラル上昇率+3
敏捷+2
ヨルゲン限定-
剣豪腕力+2
武器攻撃+2
ヨルゲン限定-
賢人知力+2
APチャージ+3
武器攻撃+2
MA+2
ヨルゲン限定-
山賊HP+3
AP+3
ヨルゲン限定-
魔人腕力+2
知力+2
物理追撃+1
術法追撃+1
ヨルゲン限定-
銀鷲団武器攻撃+2
HP+5
一般リーダー(ローウェル・ソールなど)
行動パターン:術法戦士
-
元第三委員会兵FA+3
腕力+3
一般リーダー(オプス・レナードなど)-
緑葉騎士MA+3
知力+3
一般リーダー(ファメール・ゲルハルドなど)-
ブラッディ・アリスIA+3
敏捷+3
一般リーダー(ゾーラ・オフェーリアなど)-
旅芸人強打無効
ディレイ無効
一般リーダー(インフェリー)-
旅商FA+2
腕力+2
一般リーダー(バグシー)-
海賊腕力+3
敏捷+3
一般リーダー(アルバート)-
警備兵HP+6
腕力+3
一般リーダー(ライナス)-
傭兵HP+9
APチャージ+3
腕力+3
一般リーダー(シノーぺ)-
占い師AP+9
APチャージ+3
知力+3
一般リーダー(バーシア)-
はぐれアスラム兵HP+9
AP+9
腕力+5
強打+5
一般リーダー(ギュアースなど)-

クラスの段階別条件一覧 Edit

戦士系 Edit

クラスエキスパートアデプトマスターロードレジェンダリィ
ファイター腕力27以上
フリーファイター腕力31以上腕力33以上
モンク腕力35以上腕力38以上腕力41以上
レンジャー
アックスマスター腕力37以上腕力39以上腕力41以上腕力44以上腕力48以上
サムライ
ソードマン
ブレイカー
ランサー
ルーンメイデン
ウォリアー片手/片手スタイルLv10以上
片手/両手スタイルLv10以上
の両方の条件を満たす
腕力43以上
片/片Lv11以上
片/両Lv11以上
の両方の条件を満たす
腕力45以上
片/片Lv12以上
片/両Lv12以上
の両方の条件を満たす
腕力47以上
片/片Lv13以上
片/両Lv13以上
の両方の条件を満たす
腕力50以上
片/片Lv14以上
片/両Lv14以上
の両方の条件を満たす
腕力54以上
フェンサー片手/片手スタイルLv10以上
片手/二刀スタイルLv10以上
の両方の条件を満たす
腕力43以上
片/片Lv11以上
片/二Lv11以上
の両方の条件を満たす
腕力45以上
片/片Lv12以上
片/二Lv12以上
の両方の条件を満たす
腕力47以上
片/片Lv13以上
片/二Lv13以上
の両方の条件を満たす
腕力50以上
片/片Lv14以上
片/二Lv14以上
の両方の条件を満たす
腕力54以上
ガーディアン片手/片手スタイルLv14以上
片手/両手スタイルLv14以上
両手/両手スタイルLv14以上
のどれかの条件を満たす
腕力49以上
片/片Lv15以上
片/両Lv15以上
両/両Lv15以上
のどれかの条件
腕力51以上
片/片Lv16以上
片/両Lv16以上
両/両Lv16以上
のどれかの条件
腕力53以上
片/片Lv17以上
片/両Lv17以上
両/両Lv17以上
のどれかの条件
腕力56以上
片/片Lv18以上
片/両Lv18以上
両/両Lv18以上
のどれかの条件
腕力61以上
グラディエーター片手/両手スタイルLv17以上
腕力55以上
片/両Lv18以上
腕力57以上
片/両Lv19以上
腕力59以上
片/両Lv20以上
腕力63以上
片/両Lv21以上
腕力68以上
ホーリーオーダー全ての武器のカテゴリLv20以上
腕力61以上
武器Lv21以上
腕力64以上
武器Lv22以上
腕力67以上
武器Lv23以上
腕力71以上
武器Lv25以上
腕力74以上

術士系 Edit

クラスエキスパートアデプトマスターロードレジェンダリィ
ミスティック知力27以上
メイガス知力31以上知力33以上
ソーサラー
アサルト知力37以上知力39以上知力41以上知力44以上知力48以上
スナイプ
スペシャルズ
ヒーラー
ビショップ2系統以上の術法のカテゴリLv8以上
知力43以上
カテゴリLv9以上
知力45以上
カテゴリLv10以上
知力47以上
カテゴリLv11以上
知力50以上
カテゴリLv12以上
知力54以上
ウィザード知力43以上知力45以上知力47以上知力50以上知力54以上
ブックマン
セージ3系統以上の術法のカテゴリLv8以上
知力49以上
カテゴリLv9以上
知力51以上
カテゴリLv10以上
知力53以上
カテゴリLv11以上
知力56以上
カテゴリLv12以上
知力61以上
ハイウィザード
コマンダー知力55以上知力57以上知力59以上知力63以上知力68以上
ウォーロック知力61以上知力64以上知力67以上知力71以上知力74以上

アイテム使い Edit

クラスエキスパートアデプトマスターロードレジェンダリィ
バード腕力または
知力43以上
腕力または
知力45以上
腕力または
知力47以上
腕力または
知力50以上
腕力または
知力54以上
シーフ腕力または
知力49以上
腕力または
知力51以上
腕力または
知力53以上
腕力または
知力56以上
腕力または
知力61以上
アルケミスト腕力または
知力55以上
腕力または
知力57以上
腕力または
知力59以上
腕力または
知力63以上
腕力または
知力68以上

術法戦士 Edit

クラスエキスパートアデプトマスターロードレジェンダリィ
ナイト腕力または
知力43以上
腕力または
知力45以上
腕力または
知力47以上
腕力または
知力50以上
腕力または
知力54以上
ドルイド
ミスティナイト
パラディン腕力または
知力49以上
腕力または
知力51以上
腕力または
知力53以上
腕力または
知力56以上
腕力または
知力61以上
セイント片手武器/四刀持ちスタイルLv14以上
腕力または
知力49以上
片手/四刀Lv15以上
腕力または
知力51以上
片手/四刀Lv16以上
腕力または
知力53以上
片手/四刀Lv17以上
腕力または
知力56以上
片手/四刀Lv18以上
腕力または
知力61以上
テラーナイト片手武器/二腕二刀持ちスタイルLv18以上
腕力または
知力55以上
片手/二腕Lv18以上
腕力または
知力57以上
片手/二腕Lv19以上
腕力または
知力59以上
片手/二腕Lv20以上
腕力または
知力63以上
片手/二腕Lv22以上
腕力または
知力68以上
サイレント両手武器/二腕二刀持ちスタイルLv18以上
腕力または
知力55以上
両手/二刀Lv18以上
腕力または
知力57以上
両手/二刀Lv19以上
腕力または
知力59以上
両手/二刀Lv20以上
腕力または
知力63以上
両手/二刀Lv22以上
腕力または
知力68以上
ニンジャ片手武器/二刀持ちスタイルLv23以上
片手武器/四刀持ちスタイルLv23以上
のどちらかを満たし
刀の武器カテゴリLv20以上
腕力または
知力61以上
片手/二刀Lv24以上
片手/四刀Lv24以上
のどちらか
刀Lv21以上
腕力または
知力64以上
片手/二刀Lv25以上
片手/四刀Lv25以上
のどちらか
刀Lv22以上
腕力または
知力67以上
片手/二刀Lv27以上
片手/四刀Lv27以上
のどちらか
刀Lv23以上
腕力または
知力71以上
片手/二刀Lv29以上
片手/四刀Lv29以上
のどちらか
刀Lv25以上
腕力または
知力74以上

アイテム戦士 Edit

クラスエキスパートアデプトマスターロードレジェンダリィ
スカウト腕力または
知力43以上
腕力または
知力45以上
腕力または
知力47以上
腕力または
知力50以上
腕力または
知力54以上
ワンダラー腕力または
知力49以上
腕力または
知力51以上
腕力または
知力53以上
腕力または
知力56以上
腕力または
知力61以上
ハンター
アサシン片手武器/片手持ちスタイルLv16以上
剣の武器カテゴリLv14以上
腕力または
知力55以上
片/片Lv17以上
剣Lv15以上
腕力または
知力57以上
片/片Lv18以上
剣Lv16以上
腕力または
知力59以上
片/片Lv19以上
剣Lv17以上
腕力または
知力63以上
片/片Lv20以上
剣Lv18以上
腕力または
知力68以上

TIPS Edit

クラス選択のポイント Edit

  • 面倒なら別に気にしなくてもいい
     クラスEffectは決して軽視できるものではなく、戦略に大きな影響を与えます。
     ……が、ほとんどのキャラクターは適当にプレイしてても、それなりに自分に合ったクラスに落ち着きます。
     よく「スカウト・ナイトまみれになった」と言われますが、スカウトは強さ的にはむしろ上位なので何も問題ありません。
     ここに書いてあるような複雑な条件を理解し、実際に計画・実行するのはそれなりに面倒なので
     「どうでもいいよこんなの」と思うのなら気にせずにプレイしても問題なく遊べます。
  • リーダー向きのクラスがある
     「リーダー時にコマンドが出る」系のEffectは、当然ながらリーダーでないと何の意味も持ちません。
     セーフティ展開の「KO無効」も、リーダーであればファンブルを防げるという事で、重要度が一気に上がります。
     もちろん他のEffectが強ければメンバーとしても役立ちますが、リーダーが本領となる事は間違いないでしょう。
  • 上位クラス=強い?
     純粋な火力だけ見れば、戦士系や術士系のランク3は特化したEffectを持つため、トップクラスです。
     ナイトはランク4ですが、ランク5のパラディンやガーディアンとほとんど同じEffectを持ちます。
     ランク6のアサシンのEffectは状況を選ぶため、ただの人になる事もあります。
     ……と、純粋な強さだけで見れば、別に上位のクラスを目指す必要はありません。
     ただシステム上「上位のクラスはそれ以上チェンジしない・しにくい」ため、上位のクラスになった方が自由に動ける傾向にあります。

クラスチェンジのコツ Edit

  • ランク3以下のクラス
      ランク3以下のクラスでは固定状態になってしまうことはほとんどない。
      ただの通過点として考えてもいいくらい
      現時点でのクラスよりも、今後何にしたいかで考えて行動する。
  • ランク4以上のクラス
      PC版ではアイテムアーツやミスティックアーツを使えば、
      アイテム戦士や術法戦士へとクラスチェンジ可能になった。
      しかし、ちょっと回復に薬草を使った程度でもアイテム戦士になってしまうので、
      狙ったクラスになるには、最初からそのつもりで育てる必要がある。
  • 集中育成にはリーダー任命
     どのカテゴリも、通常攻撃では鍛えられないのが特徴で、きちんとコマンド入力する必要があります。
     誰が何をするかはランダム性の高いゲームですが、リーダーは優先的に通常攻撃以外の行動を取ります。
     集中育成したいキャラがいるなら、多少戦力面で問題があっても、リーダーに任命するといいでしょう。
  • WCの上がりにくさに注意
     武器Lv(=WC)は通常攻撃では上がりません。FAを使わないと上がりません。
     ……といってもそれはMCやICにも言えること。本当の問題は経験値テーブルと、確認のしづらさです。
    Lv123456789101112
    スタイル030671201872703674806077509071080
    武器01402804205607008409801120126014001540
    突撃・狙撃・工作0451572363375857319001282149617322000
    救助・IA020701051502603254005706657701000
     これが経験値テーブルの一部ですが、武器Lvはなぜか徐々に必要経験値が増えるという形態をとらず、
     140の倍数で上がるようになっているため、最初は非常識な値になっています。
     しかもアーツ習得状況からLvを判断しやすいMAやIAと違って、武器Lvは8で専用技を覚えるまで推測も困難。
     通常攻撃でも上がるスタイルLvのおかげでFAは覚えていきますが、これに騙されてはいけません。
     特に序盤、WCを上げたい場合は術法やアイテムは全部禁止する勢いでやった方が賢明でしょう。
     専用技を覚えたあたりからは緩和されます。
  • アイテム系クラスには何故なりやすいか?
     タイプ判定の項にもありますが、アイテム系クラスの条件は「IC>3C平均」だけ。
     これは一高二低を要求する戦士系・術士系や、二高一低を要求する術法戦士と比べると、非常にゆるい条件です。
     しかもICは上がりやすい。WCは上がりにくい。MCはそもそも初期状態では何も覚えてないメンバーが多い。
     アイテム系クラスはどれも条件に「IC>>MC」を持っているのでこれも第二の条件と言えますが、最初から術法が
     使えないメンバーなら常に条件を満たしているも同然。
     残る条件は「能力が一定以上」「特定アーツが一番高い」と勝手に満たせるような条件なので、放っておいても
     自動的にクラスチェンジできてしまいます。

スカウトやナイトについて Edit

ラストレムナントPC版の仕様では
戦士ユニオンの薬草役はほぼ確実にスカウト、
戦士ユニオンの救助役はほぼ確実にナイトになります。
薬草や救助を使っていると結構な頻度でこの2つのクラスになります。

  1. スカウトというクラス
    スカウトは薬草の効果が高まり、
    不意に大ダメージを受けた場合などは攻撃を中断して薬草を使ってくれるなど、
    回復役としての完成された性能になります。
    戦闘面でも消費APが軽減されるため燃費のいい戦士としても活動できます。
    その代わり攻撃力が高まるeffectがないため火力は他のアタッカークラスに一歩及ばず、
    何かと回復を優先してしまうため「君は攻撃してくれればいいのに」という場面もあります。

  2. ナイトというクラス
    ナイトは相手の攻撃をガードして無効化するチャンスが劇的に増加します。
    特に盾をもったユニットと相性が最高です。
    リーダーにした場合は盾になれなどの守備系のコマンドが出やすくなります。
    スカウトと比べると利点は少なめで回復優先というわけでもありませんが、
    クラスがランク4とスカウトより低いのでナイトからの脱出は比較的容易です。

  3. スカウトとナイトはダメなのか?
    スカウトとナイトはダメなクラスではありませんが、
    このクラスになってしまうとそのまま永久就職になるキャラが多数いて、
    育成計画が失敗してしまうこともあります。
    特にアタッカーとして最高火力を目指したいという場合は
    クラスもこだわりのクラスに就かせたくなります。
    単純にスカウトだらけ、ナイトだらけみたいな状況を忌避する人もいます。
    何かと悪くいわれがちなスカウトとナイトですが、弱いクラスではありません。
    まだよくわからない人はスカウトだらけになろうとも気にしないほうが良いでしょう。
    クラスまで気にするのは極めプレイだと意気込んでプレイするときだけで構いません。

  4. スカウトとナイトを辞める方法
    スカウトから上位の職を目指して脱スカウトを狙う場合は次のような方法があります。
  • 剣と片手武器/片手持ちを伸ばしてアサシンを目指す
  • 魔片が使える場合、アルケミストを目指す
  • IA封印し、MAと刀を含めた二刀流にしてニンジャを目指す
  • ソバニの場合、IA封印し、MAを伸ばしてサイレントを目指す
  • 戦略が使える場合、IA封印してグラディエイターを目指す
    これらの方法が取れない多くのキャラはスカウトになるとそのまま最終クラスとなるので注意が必要です。
    クラスチェンジ条件がランク4と同等なため(知力腕力41)回避するには早期から注意する必要があります。
    もっとも、スカウトは悪いクラスではありません。
    回復を重視するので、ユニオンの致死率は大きく下がります。

    ナイトより上位の職を目指すして脱ナイトを狙う場合は次の解決方法が考えられます。
  • 刀を含めた二刀流にしてニンジャを目指す
  • 戦術が使える場合、パラディンを目指す
  • 戦略が使える場合、グラディエイターを目指す
  • MA封印し、薬草かローションを伸ばしてガーディアンを目指す
  • MA封印し、IAを伸ばしてランク5~6のアイテム系クラスを目指す
    ガーディアンを目指す場合、スカウトやハンターになる前に十分にFAの経験を積む必要があります。
    ナイトも悪いクラスではありません。
    盾持ちの場合はEffectを更に有効活用できます。

ガーディアンへクラスチェンジ Edit

スカウトになりやすいこのゲームにおいて、ガーディアンへのクラスチェンジは困難を極めます。
アイテム系以外でIC>>MCを条件に持つクラスはガーディアンだけです。
今一度、それぞれのクラスチェンジ条件をまとめてみましょう。

ランク名称effect(レジェンダリィ)変化条件
5ガーディアン物理抵抗+5
術法抵抗+4
強打無効
ディフェンダー
IC>>MC
腕力47以上
(以下、PC版の追加条件)
片手武器/片手持ちか、片手武器/両手持ちか、
両手武器/両手持ちのスタイルLv13以上
薬草かローションのアイテムLv6以上
スカウト薬草+5
消費AP軽減+4
有効ST時間延長+3
回復重視
IC>>MC
薬草>IC平均
腕力または知力41以上

「薬草Lv6」とは回復の良薬を新規習得するLvです。ローションなら解痺の塗薬の新規習得。
ほとんど同じ条件ながら
「スカウトの方が腕力条件が低い」「ガーディアンのみアイテムLvに条件がつく」「ガーディアンのみスタイルLvにも条件がつく」
と、一見ガーディアンへのクラスチェンジは不可能にすら見える状況です。

これを覆すには「戦士系」と「アイテム戦士系」というタイプの違いを活かすしかありません。
すなわちアイテム戦士系の条件である「IC>3C平均」を満たさないように他の条件を満たすか、
ガーディアンとスカウトの条件を同時に満たす事で、判定自体は先に行われるガーディアンにチェンジします。
それには主に次のようなパターンが考えられます。

  • 薬草を使ってMC0のまま目指す場合(茨の道)
     ブロクターなど、初期に術法がないキャラクターでBRを上げずに目指す場合。
     「薬草6」「MC0」は確定したので後は「WC>3C平均>6」を満たすWCを求めるだけです。
     武器Lvが13以上あれば満たせます。WA(武器Lv15)か専用技2(武器Lv16)までいけば確実でしょう。
     そこから回復の良薬を覚えれば完遂できます。かなり時間が掛かる上に不安定になります。
  • 薬草を使ってMCも上げて目指す場合
     あえてMAを使い、MC≒ICを維持しながら薬草のLvを上げ、他の条件も満たした上で最後にICを引き上げる事で
     最後にIC>>MCの条件を満たす事ができれば、判定順でガーディアンになれます。
     間違ってICが先行しすぎるとスカウトになってしまいますが、怖がってMCを鍛えすぎても完成が遅くなります。
     最終的にはICの方が2Lv以上高い必要があります。
  • ローションを利用する場合
     この場合、スカウトではなくハンターが障害となります。スカウトとの違いは「腕力または知力47以上」である事です。
     つまりガーディアンと同値です。判定そのものはガーディアンの方が先なので、他の条件をすべて満たしたうえで
     最後に腕力を47まで引き上げると、無事にガーディアンが優先されてチェンジする事ができます。
     しかし、腕力47未満ですべての条件を満たす事は少々難しいかもしれません。場合によっては不可能です。
     薬草と同じプランでもチェンジ可能なので、場合によってはそちらを選択するといいでしょう。
  • 他のIAを利用する場合
     薬草がIC平均より低い場合、スカウトにチェンジする事はできません。
     この場合、代わりに他のIAが高い事になり、別のアイテム系クラスの条件を満たす可能性が高くなります。
     「ポーション」の場合、クラス4のバードになります。ガーディアンより低クラスなので、全く問題ありません。
     バード経由でガーディアンは手間はかかりますが、一番失敗しにくいプランかもしれません。
     「爆薬」「トラップ」の場合、クラス5のシーフ・ワンダラーになります。腕力・知力条件は47。
     これならローションと同じで、最後に腕力を上げれば無事にガーディアンになれます。
     が、「爆薬かトラップ>薬草6」を達成しつつ、腕力を最後に上げるのは、かなり大変かもしれません。
     「魔片」の場合、クラス6のアルケミストになります。腕力・知力条件は53。
     これはガーディアンになる分には問題ありませんが、その後腕力53までに「IC平均>魔片」にしないと
     アルケミストにチェンジしてしまうので、チェンジ後にケアが必要になります。
     もちろん腕力53までにガーディアンになれなかった場合もダメです。
    ガーディアンの条件にスタイルLvが含まれている以上、最後に腕力を上げるプランには困難が伴います。

実際にはここまで正確にLvを把握して制限・育成する事は難しいので、もう少し余裕を見る事になるでしょう。

グラディエーターについて Edit

グラディエーターになるには戦略アーツが必要になったため、
PC版でグラディエーターにチェンジできるのは実質ラッシュ一人となった。
(戦略アーツ持ちで、なおかつ片手武器/両手持ちスタイルのキャラが存在しないため)
初期クラスでなら、七人衆のミルトンがグラディエーターになっている。

ホーリーオーダーについて Edit

全武器Lvが19以上になればホーリーオーダーになれます。
ラバーソウル、終末の首飾り、終焉の石を装備することでLv上がりやすくなるので利用しよう。(重複可)
武器Lvの経験値とFAの経験値の量は同じなので、最強技を覚えたらそれをLv4まで育てることで、
アーツだけを成長促進してない限り武器Lv19を確実に達成できます。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アクエリアスは初期クラスがコマンダーらしいから、同ランク間チェンジ不可の法則でグラディエーターにはならないのでは? -- 2016-10-04 (火) 23:00:24
  • ↑ご指摘ありがとうございます。確かにクラスランクは同じ6でした・・・。コマンダー・・・うん、結構優秀なクラスだからいいか・・・たまには違うクラスのキャラ見てみたかった・・・;_; -- 2016-10-05 (水) 02:07:44
  • アナザーレムナントでラッシュをグラディエーターにしてるっぽいんだがあんなに薬草使いまくって大丈夫なのだろうか?それ以上に戦略使いまくってるって事なんだろうか? -- 2017-08-12 (土) 04:57:52
  • ↑薬草使っても全く問題なくね? -- 2017-08-12 (土) 11:18:47
  • ↑薬草使ったら(使いまくったら)ma>ia満たしづらくなるじゃん やっぱりそれ以上に戦略つかわにゃならんの? -- 2017-08-14 (月) 17:54:40
  • ma>iaは合計レベルがある程度越えてればいいから、ia薬草しか使ってないなら問題ないはず。ただガーディアン等の戦士型のクラスに就いてるならなら問題ないけど、他のタイプなら戦士型の条件満たすのがめんどくさいかもな。 -- 2017-08-14 (月) 19:08:09
  • だいたい全面改訂、カテゴリの説明を導入、いくつかの表記を変更、コメント欄も別頁化。クラスの段階からはランクという語を試験的に排除。英wikiに倣ってグレードにした方が、クラスランクと混同しなくていいように思います。色々と変え過ぎなので、戻した方がいい部分があれば戻してもいいと思います。 -- 2018-10-07 (日) 22:48:06
  • カテゴリレベルは経験値0でもLV1となっていて、使っていない武器はLV0のようだけど、ラッシュなどが武器を持ち替えた際にLV1になるのはどのタイミングなのでしょうか -- 2018-10-09 (火) 19:43:24
    • 詳しく書くなら別頁になると思いますが(ここはパンパンなので出来るだけ最小限の説明にしたい)、使ってない武器の経験値は-1になっているので、1回FAを選択するだけでもLv1に必要な経験値を超えます。通常攻撃のみならLv0のまま。 -- 2018-10-09 (火) 22:18:34
      • なるほど、経験値-1になっているんですね。ありがとうございます。 -- 2018-10-13 (土) 01:42:16
  • 糞みたいな荒らしだな
  • エマのところの荒らしと同一人物ですかね? -- 2018-12-12 (水) 22:33:17 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White