Top > スマブラ個人小説 > アイリスの小説 > アイリスの過去の日記 その4


スマブラ個人小説/アイリスの小説/アイリスの過去の日記 その4

Last-modified: 2009-12-30 (水) 23:19:28

ここはどこですか?by,ピット Edit

ここはわたしの駄目日記置き場なのだよシルブブレ。(何
ま、そういうことです。(ぇ
ではどうぞ。

目次目次あはははは(何事

1ページめはこっちだぜ。by,ファルコ
2ページ目はここだ。by,ウルフ
3ページ目はこっちDA☆ZE!(何 by,ファルコン

2009 10/6の日記 Edit

『ま・さ・か!この私のことを知・ら・な・い…なんてことはないわよね?』
どうも、アイリスです。
今日の日記。
まず、昨日夜遅くに更新したかっこつけたキャラ紹介ですが…どうですか?かっこついてますか?(ぇ
あれでも結構工夫した方です。
…そろそろ、ここも革命始めようか…。いや、やめときます。多分途中で飽きるので。
やりたい時にやります。
では、ネタ。
戦義「ま、マジカル…。」
アイリス「まだ昨日のこと引きずってる~。まだ描いてないでしょう?」
戦義「で、でも!今に描くのだろう?!」
アイリス「そりゃあねえ~。…それと、そろそろリムーヴ始めたい。でも、学校の方のやつが全然進んでない。早く第2話終~わ~れ!終~わ~れ!」
戦義「終われコールをしても仕方ないだろう?早く役を決めろ。」
アイリス「…あい。」
これで今日の日記は終わりです!
では!

10/7の日記 Edit

『嫌いなもの?…何もかも嫌いだよ。僕を嫌うから、みんな大嫌い。』
どうも、アイリスです。
明日、台風のせいで学校が休みになりました。でもそうしたら土曜日とかに学校行かなくちゃならないんだろうな…。
それと、今日、おもにスマブラな学園のアイクのネタのもとになっている人から、こーんなことを言われました。
「お前を好きな人がいるぞ!」
…へ?え?はい?それはそれは…好きになった人は相当すごい人ですね。
わたしのことを好きになるなんて、ウジ虫を好きになるくらいありえませんからね。…それは言い過ぎか。
とりあえず、その事実は認めてませんよっと。(ちょ
で、ネタ。
戦義「全く…貴様のことを好きになった人がいたなんて…銀河系の星全部から嫌われてもおかしくないほどのやつなのにな…。どこをどう好きになったのやら…。お粗末さまだな。」
アイリス「…そこまで言う?」
戦義「ああ、私はそう思っている。」
アイリス「ひどい。」
戦義「ひどくって結構だ。私の意見を言ったまでだからな。宿題やってないし。
アイリス「い、今からやるし!」
これで今日の日記は終わりです。
では!

~PS~
どうやら、第三回短篇小説投票会があるようで…。
参加表明してきました☆
ジャンルは、今までギャグギャグできたので、今度はシリアスもどきで行こうと思います。
これで、今度こそ今日の日記は終わりです!では!

10/8の日記 Edit

『嫌いなもの?そんなのないよ。私を優しく包み込んでくれるから、何もかも大好き。』
どうも、アイリスです。
台風はもう午前で過ぎ去りました。風はまだ強めですが。
でも宿題という名の嵐がまだ過ぎてn(ぉぃ
さて、今日の話。
少し前に、ポケダン時の探検隊をクリアしました!
どんだけ時間かかってるんだよ!っていうツッコミは無しの方面で。
だって…最近お母さんがポケモントローゼにはまってるんだもん!!((
とりあえず、今度目標にするのは、好きなポケモンを仲間にすることです。で、名前はオリキャラの名前にでもするか。(ちょ
で、ネタ。
アイリス「戦義、今日、お前のマジカルステッキ姿を描く予定だぞ~♪」
戦義「OTL orz」
アイリス「そこまで嫌か。でもやるもんはやるぞ。」
戦義「…もう…生きてる気がしない…。」
アイリス「生き~てい~ます♪」
戦義「黙れ。貴様のせいで、最近の私の口癖が「黙れ」になってしまったじゃないか。」
アイリス「わたしだって、登校班(登校するときに、この班になっていく。地区別になっている。)の人のせいで、最近の口癖が「吹っ飛ばす」になってるんだぞ。」
戦義「貴様、マジで口が悪いな。」
アイリス「そちらこそ。」
…なんかよくわからんことになったところで、日記が終わります。(ちょ
では!

10/9の日記 Edit

『嫌いなもの?…知らないよ。好きなものとか、嫌いなものとか…そういう概念がないんだ。』
どうも、アイリスです。
最近オリキャラが増えてきました。どどど…どうしよう…。どんどん使わなくては…。
今日も今日とて、友達にキャラを半ば脅しでつくってもらいましたし…。(おまあああああ!!
何か…いろいろ方法を考えてみます。
あ、あと…戦義さんのマジカルステッキ姿…しっかりと描きました。(ぁあ
というわけで!ネタです!
戦義「もうオワタ。私の人生オワタ!」
アイリス「戦義…大変なことがわかった。」
戦義「な、なんだ…。」(息をのむ
アイリス「親友が戦義の寝顔を見たいと。」
戦義「な?!?!」
アイリス「だから今度は寝顔だ…戦義。」
戦義「な、な、な、な…。うっぎゃああああああああああああ!!!
アイリス「だ、大丈夫か戦義!思考回路が大変だぞ?!?!」
…これで今日の日記は終わりです!
では!!

10/10の日記 Edit

『夜の風が好き。涼しいから。癒されるから。傷が癒えてくような気がするから。』
どうも、アイリスです。
先ほど美容院に行って髪を切ってきました。さっぱりです。
さて今日は、なんかお祭りがありました。(ぇえ
くじがあったのですが、全く当たりませんでした。(ちょ
お父さんに「当たんなかったぞ!」と八つ当たり。(ぇ
そのあと、お母さんが久々に会ったらしい知り合いの人と長話。
で、なかなか帰れませんでした。(ぁあ

今日のネタ!
アイリス「昨日のオリキャラの件は、今日から行き始めたクロスオーバーwikiで解決!」
戦義「ほ~そりゃよかったな。」
アイリス「あとついでにお前の寝顔も描いといた。」
戦義「orz」
アイリス「まあ、がんばれ。」
戦義「くそお…何で私にはまともな役回りが来ないんだ…。」

がんばれ戦義!
これで今日の日記は終わりです!
では!

10/11の日記 Edit

『生きることと死ぬこと。この2つは、遠いようで近いのさ。』
どうも、アイリスです。
今日、組員大会なるものがありました。結果は知りません。(ちょ)途中で帰ったからな!(徒競走5位の分際で何を言う
とっても疲れました。徒競走しか出てませんがね!(おま
さて…今日はっと…。
ネタがありまてん。(ぇえ)
どっかにネタが落ちていてほしいです。(無茶言うな
またアイリスは戦義に怒られそう…。ん?ちょっと待てよ?
わたしのネタが考え付かないってことは、戦義もネタがないんじゃn…おっと、誰か来たようだ。(ちょ

で、今日のネタ↓
戦義「何だ、誰か来たようだでごまかせるとでも思ったのか?」
アイリス「だって戦ちゃん馬鹿だしごまかせるkごぶぉ!!!
戦義「全く…私も忙しいのだぞ。」
アイリス「?なんで?」
戦義「今日の夕飯のニンジンとジャガイモの皮むきを…。」
アイリス「へ~がんばってね。」(棒読み

これで終わりです。というか、わたしがやらなければならないはずの皮むきを戦義がやっている時点でわたしのやる気のなさがわかるよ!
これで今日の日記は終わりです。
では!

~PS~
組員大会…8チーム中7位だそうです。
ボロ負けじゃまいか!(ぉぃ

10/12の日記 Edit

『きっといつか…届く。』
どうも、アイリスです!
今もう時間ないので、大急ぎで日記を書きます!
とは言っても書くことは…あ、そうだ。
空の探検隊、やっとシェイミに会えました。シェイミのレベルが異様なほど高くって驚きました。
そして念願のパチリスを仲間にすることに成功!レベルはまだ低いですが、がんばって育てます。
今のところの主なパーティーは、アイリス(ヒノアラシ)、バチアン(コリンク)、ライク(アブソル)、パッチー(パチリス)、チェダ(チェリンボ)です。
ケーキ(ミミロル)とタッチー(オタチ)のどっちをパーティーに入れようか迷っています。
早めに決めたいです。
今日は時間がないからネタはなし!
日記はこれで終わりです!
では!

10/13の日記 Edit

『ここにいる意味とか…。』
どうも、アイリスです。
唐突ですが、お知らせです。
あさって…つまり、10/15から、10/16まで修学旅行があります。(急だなオイ
だから、その期間は更新できません。
修学旅行に行くのが不安な人ってわたしだけでしょうか?(知るかYO
まあ、そんなこんなで日記。
修学旅行の準備、全くしてません。(うぉい
まあ、それは置いといて(置くな)短篇個人小説投票会の小説、書き終わりました。
疲れました。今回が一番。
それと、宿題やってません。(マテ

それは置いといて(だから置くなって)ネタです。
アイリス「宿題やって。」
戦義「ほう、しょっぱなからのひとことがこれか。」
アイリス「式と計算ってめんどい。」
戦義「私だってやりたくない。貴様の脳細胞でしっかりやれ。」
アイリス「戦義の脳細胞少し貸して。」
戦義「無茶言うな。」
これで終わりです。…なんですか、文句がありますか!!(マテ
今日の日記はこれで終わりです。
では!

10/14の日記 Edit

『孤独さえも、ふっ飛ばしてあげるから☆』
どうも、アイリスです。
明日修学旅行です。だいぶ不安ですが…頑張ります。
さて、今日のお話…。
今日、親友2人に絵のリクエストを聞きました。
そしたら、とんでもない答えが返ってきました。
親友1「戦義に猫耳!」
ちょ、待てよ。
わたしの死亡フラグですね、わかります。
そしてさらに…
親友2「アイリスさんのメイド、みたい!」
MA☆ZI☆KA☆YO☆
でも、これだけではとどまらなかったと。
親友2「あ、あと、アイリスさんで血もやってみて!」
お願いだから自重してくれ、親友。
でもやりまっす。

てな訳でネタ!
戦義「…猫耳?!」
アイリス「だってさ。」
戦義「…orz」
アイリス「あらら。あと、わたし、血だって。」
戦義「…誰の?」
アイリス「オメーのだろう。というわけで覚悟だ~あっはっはっはっ!!」
戦義「…たあああああああああすうううううううけええええええてええええええええ!!!!!」
終わりです。戦義はどうなったでしょうか。修学旅行帰りでわかればいいですね。(ちょ
日記もこれで終わりです。
では!

10/16の日記 Edit

『ただいま。僕らの町。』
どうも、アイリスです。
まず…
ただいまですううううううう!!
疲れました!修学旅行!でも楽しかったです!
修学旅行の様子をまとめてみます…長くなると思うので注意!↓

...

どうでしたか?長かったでしょう。実話ですからね~。
で、ネタ~。前の続きです。
戦義「…今度こそ死ぬかと…。」
アイリス「冗談だって…。怖がんないで。」
戦義「全く…貴様ってやつは…修学旅行の最後の最後で自分の荷物がわからなかったくせに!」
アイリス「人の恥ずかしかったことを暴露しないでよ。」
…終わりです。ほんとです。何か?(ぇえ
これで日記は終わりでっす。
では!

10/17の日記 Edit

『本当ってなんですか?わけのわかんない理屈のことですか?』
どうも、アイリスです。
ついにスケッチブックのページがなくなりました☆約一ヶ月です。(早
今度買ってもらいます。でないと戦義の猫耳が書けない!(うぉい
今日、スポ教でした。で、昨日の修学旅行で買ったお土産をコーチに渡しました。
あと、お土産を1つ余分に買ってきたので、スポ教の生徒のうちの一人に渡しました。
…はい、一部嘘付きました。(ぇえ?!)ほんとは余分に買ってきたんじゃなくって、渡すために計画して買ってきました。そのせいで東京ばななが買えなかったorz
さて…今日のネタ!
アイリス「わたしの親友たちは、何を狙って戦義に猫耳って言ったんだろうな~。」
戦義「もう…やだ。」
アイリス「大丈夫!用意ぐらいはしてやる!
戦義「貴様も私の猫耳が見たいのかッ!!」
アイリス「もちのろん。」
戦義「ああああああ…私の味方ってどこを探せばいるんだ…。」
アイリス「そんなんで落ち込まないでよ~。わたしのオリキャラのマイクなんて、うさ耳にマジカル☆ステッキをやったんだよお~。」
戦義「……… (^^; (マイク…お気の毒に…。)」
ほんとです。描きました。困った顔してました。彼はメイドもやったし、ね!(何
これで今日の日記は終わりです!
では!

10/18の日記 Edit

『ここは僕らの一番の楽園。』
どうも、アイリスです。
今日はいとこがうちに来ます。だから、早めに日記を済ませようかと…。
とはいっても、書くことは少ないですが。
さっき、戦義の猫耳姿を描いてきました☆(ぁあ
あと、アイリスの血も。(ぇえ
楽しかったですよ!変ですか?(おま
あと、宿題に、秋の俳句を考えて来いってやつがあるんですが…。秋の言葉って思ったよりもある不思議!(ぇ
十五夜とか木犀(もくせい)とかすすきとか十六夜(いざよい)とか…。
あと、秋の言葉を先生が紙に書いてくれたんだよ!(ぇ)それには、普通使わんだろうってやつもありました。
例えば…宵闇(よいやみ)とか無月(むづき)とか星月夜(ほしづくよ)とか待宵(まつよい)とか…。
どれも響きがいい言葉ですが、ね!
それでは、ネタです!
戦義「もう…猫耳やだ…。」
アイリス「ガンバだ、戦義。」
戦義「んなこと言われても…。」
アイリス「そうだ、しりとりしよう!
戦義「何が「そうだ。」だ!何故しりとり?!」
アイリス「ゴリラ。ラッパ。パン。終わり。」
戦義「貴様…本当にくだらんな。」
これで日記は終わりです!
では!

10/19の日記 Edit

『別に…あんたのために頑張るんじゃないんだからね!』
どうも、アイリスです。

チュッドーン☆

地雷バトンです。踏みました。わたしが。

○ツンデレバトン○

1.回されたら必ずやること。
2.日記の口調をすべてツンデレ風味にかくこと。
3.日記の内容はいつもの文でOK。
4.べ、べつに貴方のために回したんじゃないんだから!
5.最後に回す人を三名指名すること。

…というわけで、やるわよ。
今日はね、友達にリクエストで、なんで猫耳とかマジカル☆ステッキとかそういうのばっかり選ぶのか聞いてみたの。
そしたらね、「面白そうだから。」…だって…。
まあ、予想はしてたわよ。わたしも、楽しそうだからやるんだけどもね。
あとね、今日、学校で放送担当だったの。
で、昼の放送の時に、驚いたことがあったの。
何と、放送室に雀が入ってきてたのね。窓はちゃんと閉めてあったから、おそらく換気扇から入ってきたんだと思うわ。
雀がいきなり飛んできたから、びっくりして思わず叫んじゃったわよ。
べ、別に…かわいいと思われたかったわけじゃあないんだからね!
で、掃除の時間のになった時には、もういなかったのよ。同じ時に担当の人によると、昼休みの時に放送室の床の中に入ったかもしれないって。もし本当にそうだったら、雀が心配で…。
…何よ、べ、別に優しい子だと思われたいわけじゃないのよ。本当よ!
あとは…特に変わったことはないわね。
まあ、今日はこんなもんよ。

このバトンを回す人は…ちょっとこの日記を見たあんた。やったことないならやってみなさいよ。
必ずやれとは言わないけど…。やってくれたら嬉しいな…なんて…。
な、何よ!そんな目で見ちゃって!馬鹿ぁ!
ツンデレのくせに可愛くなくて悪かったわね…。
でも、これで今日の日記は終わりね。バトンで結構行数つぶしちゃったから、ネタはなしね。
明日も日記で会えればいいわね…。べ、別に絶対また会いたいなんて…思ってないんだからねッ!
じゃあ、また明日。

10/20の日記 Edit

『僕らの夢は、かなたの向こうにほっぽりぱなし。』
どうも、アイリスです。
ネタ切れです。本当にネタがないです。更新はもう少し待っていただけないかと…。
さて…今日は…。
掃除の時に、めったに起こらない男の子がマジギレしたのを目撃しました。強かったです。そして怖かった。
ちなみに言うと、その子、オリキャラのピクノウズのモデルです。
何か…普段怒っているイメージがない子が起こると恐ろしく感じられます。おそろしあ☆(自重
…あと、ふと思い出した話を会話ふうに。
班の人1「そういやね、結構前に、詐欺師っぽい人がうちに電話かけてきたんだ。」
班の人2「え?で、出たの?」
班の人1「出たよ。明らかに詐欺っぽいから、「これ詐欺ですよね?責任者出て来いや!!」って言ったら、責任者が「責任者出てきたよ!」って返してくれた。」
アイリス「ちょww」
班の人3「えぇwww」
班の人1「で、このことを母さんに話したら、「よくそれで出てきたわねえ。」って言われた。」
アイリス「(そりゃあな…。)」
…ほんとに聞いた話です。…今日のネタは…↑でいいですか?
これで日記は終わりです。
では!

10/21の日記 Edit

『空には、風に揺られて動く雲。』
どうも、アイリスです。
最近、リムーヴをクロスオーバーwikiに移転させようかと考えましたが、やっぱここで続けることに。
せっかくここまで決めたんですしね。やらないと!
さて…今日はなすことはですね…。
今日、クラスのムードメーカーであり、トラブルメーカーでもある人が、バカリズムという芸人が使っている紙芝居を作ってきたようです。頑張ったらしいですが、宿題は…?(ぇえ?!
まあ、どうせ、毎回出してないことですしね!(ちょお?!

…今日のネタ~。
アイリス「最近戦義、出番ないな。」
戦義「本当だな。じゃあその出さなかった分だけ金払え。」
アイリス「わ、出たよ…金好きが!嫌だよ。」
戦義「だって最近仕事ないんだぞ!くれよ!」
アイリス「仕事はやるけど金はやらん!」
戦義「じゃあ早く仕事くれよ!」
アイリス「無茶言うな!」
戦義「じゃあ金k(半永久的に続く)」
これで終わりです。戦義は金好きという設定がありましたね。(忘れてたのか?!
これで今日の日記は終わりです!
では!

10/22の日記 Edit

『眠り姫の夢が、覚めてしまわぬうちに…。』
どうも、アイリスです。
アッー!ジカンガアアアアアアーーー!!状態なので、早めに日記を!
今日、クラブがありました。
で、秋の絵ということなので、ハロウィンの絵を描きました。
アイリスと戦義です。またお前らかwww(前にも書いたらしい(ぇ))
アイリスは魔女ととてもわかりやすかったんですが、戦義はわかりづらいと思われます。
何故かって?ヴァンパイヤですよ?資料なしで。(ぇえ
てきとーに黒い服とコウモリっぽい羽根を描いておきました。
お母さんには、こう言われました。
「これ(戦義)かわいいね。スナフキンみたいで。
…え?(^p^)
それはないだろと思いました。
明日、シャトルランがあります。正直嫌です。辛いもん!(何
今日は時間がないのでネタもなし!
これで日記を終わります!
では!

10/23の日記 Edit

『海のかなたのプレゼント!』
どうも、アイリスです。
アッー!ジカンガアアアアアアアア!!(昨日とおんなじ状況じゃねえか
というわけで早目に…。
今日はですね、オリキャラを創っていたのですよ。クロスオーバーwiki用に。
名前だけこっそり出すと鬼灯です。
ははは!そう簡単に漢字の読みがばれてたまるか!まあ、わかる人にはばればれだがな!(意味無
…で、今日、シャトルランをやってきました。
50回というだめだめな回数でした。まあ、去年よりも2回上がったからいいか…。

さて、今日のネタ。
アイリス「↑に描いたオリキャラ、実は設定絵もある。」
戦義「ああ、そうらしいな。」
アイリス「で、その設定絵を友に見せたら、「え?女だと思った。」って言われた。男なのに。」
戦義「貴様…またわかりづらい名前のキャラを創りおって…。私だってわかりづらい名前だし…。」
アイリス「確かに。だって友もたまにお前のことを「せんぎ」って言ってるぞ。「そよぎ」なのにな。あと、わたしもたまにせんぎって…うわなにをするアギャー!」
これで今日の日記は終わりです。
では!

10/24の日記 Edit

『いっぱいの気持ち…。受け止めよう。』
どうも、アイリスです。
ではまず…

スマブラ個人小説15000HIT&移転1、おめでとうございます!!

すごいですね!15000HIT!それだけ個人小説が愛されているってことでしょうね~。
次は目指せ!20000HIT!そして2周年!
これからもがんばってください!

さて、今日書くことはないので(ぉぃ)ネタです。
アイリス「すごいね!15000HIT!」
戦義「ああ。貴様とは大違いでな。」
アイリス「…実はね戦義…。」(ごにょごにょ
戦義「…うえぇ?!マジか?!」
アイリス「うん!」
戦義「…ありえんな…。」

これでネタは終わりです。上の会話の意味は今にわかります。
今日の日記はこれで終わり!
では!

10/25の日記 Edit

『ねえ遊ぼうよ!きっと気持ちも晴れるよ!』
どうも、アイリスです。
今日はちょっと…ね…。こんなことがあったわけですよ。
今日、何かふれあいの集いみたいなのがあったんですよね。で、その集いに、うちのお父さんが出たんですが…。
役が…ひでき…でヤングマン…だったわけです。
他にも、そのお父さんが出番の時に出てる人はたくさんおりましたが、うちのお父さん…
一番ひできっぽい衣装を着ているんですよ。ひらひらが付いていて銀ピカの!
一番目立っていて!しかも歌まで!
もう恥ずかしくって恥ずかしくって…明日、学校でちくられないかが心配です。
…そういや去年は羞恥心だったな…羞…だったな…。(ぁあ
で、結構前には確か…マイヤヒで…なんか…チャイナドレスを…。(ぇえ
…こういうのが好きな人だと思われてなければいいな…!(ちょ

で、ネタ。
アイリス「orz」
戦義「今回ばっかは同情できるな…。」
アイリス「オメーとわたしの親だかんね。でもいい親だよ!」
戦義「貴様の気持ちに何か…今回は泣けてくる…。」
アイリス「よっし!明日も頑張るぜわたし!」
戦義「…私も頑張らないとなあ…。」
終わりですが、何か不発ですか?(ぇえ
今日の日記はこれで終わり!
では!





10/26の日記 Edit

『私の日常が、ずっと続きますように…。』
どうも、アイリスです。
今日は、友達と一緒に学校の放課後とかに遊びました。
で、何をしたかというと。
かにぱん。さんって知ってますか?ニコニコ動画やyoutubeで検索すれば出てくると思います。
で、何で遊んだかというと、そのかにぱん。さんのブログでやっていることがある、「おもたん」という遊びで遊びました。
面白いですよ!単語帳を作ってその単語帳からお題を決めて、言葉を組み合わせて遊ぶシンプルなゲームですがね~。盛り上がりました。3人だけですがね!

さて、今日のネタ。
アイリス「3日後に、うちのスマブラキャラの人気投票をやろうと思う。」
戦義「それを先に宣告しちゃうのな~。」
アイリス「1人2票まで。」
戦義「そこまで言うのか?」
アイリス「あと、スマブラキャラとわたしでギャグマンガ日和にパロをやろうと思う。」
戦義「ほ~そうでっか。へ~そうでっか。さっさと他のを進めろや。」
アイリス「はい。」
これで今日の日記は終わりです!
では!

10/27の日記 Edit

『もしも生まれ変われるならば、また私でありますように…。』
どうも、アイリスです。
今日、また昨日の日記に書いたおもたんをやりました。
「カービィの大量発生」や、「マネキン(牛乳100%)」が案外受けました(笑)
面白かったです!
では、今日のネタ!
アイリス「戦義~ネタ一緒に考えてくれ~。」
戦義「無茶言うな。私も忙しい。」
アイリス「え?なんで?戦義もわたしも現実では同じ体だから、パソコンをやっているじゃん。実際のアイリスは。」
戦義「難しいこと言うな。私はいま学校の宿題を…。」
アイリス「ああ、そう。がんばれ。」
これでネタは終わりです。ていうか、わたしがやらなければならない宿題を戦義が午後11時にやっている時点でどうかと思うよ!
これで今日の日記は終わりです。
では!

10/28の日記 Edit

『ねえ、ねえ…また一緒に…遊べるよね。』
どうも、アイリスです。
最近本当にネタがありません。来週には更新出来たらな…と思います。それまで日記で我慢をしてください。(ぇ
さて!今日の話ですが…。
何でわたしのオリキャラは人様の夢によく出てくるんでしょうかね。(ぇ
わたしの夢には出てこないくせに、友達の夢にはしょっちゅう出てくるんですよ。
今日聞いた話だと、わたしの友のオリキャラが喧嘩しているときに、わたしのキャラのマイクが、なぜか来て素通りしてったようです。(ぇ
なんだよ、来るんなら何かやってけよ!!(ぇえ
それに、わたしの友達2人とも、アイリスと戦義が夢に出てきたことがあるって…。
わたしの夢には一度も出てきたことがないぞ?!何故に?!(ちょ

というわけで、ネタ。
アイリス「今日、VOCALOIDのKAITO(カイト)を描いた。落書き程度だけども。」
戦義「それはまた唐突な話だなぁ。」
アイリス「その絵が描き終わったときに、友に言った言葉。「VOCALOIDのKAITO、描いといたよ~。」
戦義「とことんくだらんな。」
これで終わりですが…不発ですか?(((
今日の日記はこれで終わりです。
では!

10/29の日記 Edit

『たくさんの…ありがとう。』
どうも、アイリスです。
…今日、皆さんに重大発表があります。


今日をもちまして、ここ、アイリスの小説は…。












1を迎えました!!

ああ…ほんとに感激です…。
これも、ここを見てくださっている皆さんのおかげです。
本当にありがとうございます!そして、これからもよろしくお願いします!
さて、ここからはネタばらしタイム!
4日くらい前の日記のネタでの、アイリスと戦義のこそこそ話→この事実を戦義に伝えてた。
いきなりのキャラ投票の宣言→1周年記念のアンケート。
ま、こんなもんです。
後は…企画やりますね!その名も!
アイリスの小説の50問クイズ!!
まあ、暇つぶし程度にどうぞ。
で、ネタ!
アイリス「わーい!!やったねえ、戦ちゃん!」
戦義「戦ちゃん言うな。この小説が1年も続いたなんて、恐ろしい限りだ。」
アイリス「おそろしあ☆」
戦義「こんな時までふざけるな。」
これで今日の日記は終わりです!
では!

10/30の日記 Edit

『死に様が、人の生き様。』
どうも、アイリスです。
今日、1時間くらい前に、西川史子先生の話を某所で聞きました。タダだそうです。そういう機会はあまりないので、行ってきました。
で、感想。
西川先生、意外といい人ですよ!!話も面白かったあ!何か…病気の様子とか聞かれたら「先生のおかげでとってもいいです!」とか答えとくといいらしいです。(ぇ)ちょwwって思いましたwwww(おま
あ、あと、今日の言葉は西川先生がある先生に言われた言葉だそうです。
この言葉の話を聞いた時、なるほどな…と思いました。

それと…1周年企画、あともう一つやれればやりたいです…。

さて、ネタ!
アイリス「今、戦義の能力を使って話を考えられないか考えていた。」
戦義「…それ、クロスオーバーwiki見てる人じゃなきゃ詳しくわからん気が…。」
アイリス「まー気にしないッ!…それと…人気投票、わたしが一番だよ!なんかいろいろアホなことしてたら人気が出たよ!」
戦義「読者こいつを甘やかすな。」
これで終わりですが…やはり不発ですか?(ぇえ
これで今日の日記は終わりです。
では!

10/31の日記 Edit

『君の思っていることが、君のすべて。』
どうも、アイリスです。
今日はハロウィンですが、企画何ぞ考えておりません。((
さて、今日はなしたいこと…。
さっき、こう思った。「オリキャラばっかり最近考えているな。」と。
何か…わたしのオリキャラめっちゃ多いんですよね。50キャラ以上はいるかと…。
全員名前だすと、行数が大変なことになるかと…。
何とかまとめなくちゃな…。消すつもりはありません。一回は物語の中で使わなくては!と思っています。
…あ、そうそう。こんなバトンがありました↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ブログの読者さんは コメ欄にあるURLをクリックしない。
・・・そのURLに飛ぶことでウイルスが侵入してきてパス抜き・・という流れだそうです。

○ブログの所持者さんは コメ欄にある知らないURLを削除or非公開にする。
・・・訪問者さんが飛んでいかないようにしてあげましょう。

○ブログの所持者さんは、怪しげな書き込みがあったことと、それを削除or非公開にしたことを記事で触れてあげること。
・・・あなたの身近な人も狙われてるんだよということがリアルにわかっていいかも。
消すだけじゃ、情報を持っていない人が 他のブログで被害にあってしまうかもです。

○読んでくださった そこのあなた。
・・・コピペでいいです。この記事をあなたのブログにアップしていただきたい。

小さなバトンでおおきな輪ができますように
                         メイプルストーリー住民一同
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
…なんか…大切そうなバトンだったので持ってきました。(ブログじゃないですが)メイプルストーリーってパソコンダウンロードゲームのやつですよね?
とりあえず…あやしいURLはクリックしないようにしましょうね。
さて…ネタ。
アイリス「オリキャラをまだ懲りずに作っているわたし。」
戦義「もう充分だろう。私だって、最初はオリキャラじゃなくてオリカビの予定だったのに!」
アイリス「だって気に入っちゃったんだもん!それに、オリキャラになったからこそ今ここで話せるんだろう!感謝しろおお!!」
戦義「くっそ~、身勝手だがきれいにまとめやがって…。」
これでネタは終わりです。最近ネタが不発です。
今日の日記はこれで終わりです!
では!

11/1の日記 Edit

『僕らの日常は…ほんとに幸せなのか…。』
どうも、アイリスです。
アッー!ジカンガアアアアアアアーーー!!(何度目だよ
なので、早めにー!!
今日、テレビで嵐のやつを見てました。
嵐の3Dのやつ、飛び出して見えたよ!図工の残りの色セロハンだけども!(ぇえ
あと…
アイリスの小説、8000HIT!
今は急ぎなので簡単に祝いまっす!ありがとうございまっす!目指せ、10000!(調子に乗るな
そして今日のネタはなし!
これで今日の日記を終わります!
では!

11/2の日記 Edit

『ザ☆ドゥリームワールド!』
どうも、アイリスです。
今日のお話。
何か…わたしの友2人に夢の話を聞きました。
結果。どうやらわたしのキャラ共は他人の夢には出やすいようで。
いろいろ聞いて楽しんでいました。
例えば、親友1のキャラの宍尾さんと、わたしのアホいキャラ、マイクが話している夢を親友1は見たようです。こんな感じの会話をしてたそうです↓
宍尾さん「お前……お前の後ろに霊が!!」
マイク「ええぇーッ?!?!」(めっちゃビビりながらバッと振り向く
…うちのキャラ、想像以上にアホいですね。
あと、親友1がさらにこんな夢も見たようです↓
マイク「アイリスーッ!!てめー、また落とし穴作りやがってーッ!!!」(はまっている(ちょ
アイリス「あばー☆」(ぇ
あともう一つ。
戦義「………。」(床に手を当てる
床「ふ~、やっと息ができた。」(戦義の仕業でしゃべりだす
アイリス「何やってんのお前?!?!」
補足~。戦義にはものに力を植え付ける能力があります。そのせいで床がしゃべり出しました!(そんな馬鹿な
ちなみに、その力を植え付けるときに、その力を植え付けたものがしゃべれるようにするかしゃべれないようにするかは、戦義次第です。
で…ネタ。
戦義「ちょっとまてーい。私、床をしゃべらしたりなんてめったにしないぞ?」
アイリス「でもできるでしょ?ていうか、この夢、ボケとツッコミが逆になってるよね。」
戦義「確かに…。」
アイリス「…あ、じゃあ、今床をしゃべらせてみてよ。」
戦義「え?…いいけど。」(床に手を当てる
床「やあ。」
アイリス「………。」
これでネタは終わりですが、不発ですか?(ぇ
今日の日記はこれで終わり!
では!

11/3の日記 Edit

『会いたいたいない、無い!』
どうも、アイリスです。
今日のセリフはある歌の歌詞からとりました。当然ボカロです。
さて…今日の本題。
何か…昨日のザ☆ドゥリームワールドの続き。
親友2が見た夢です。アイリスと戦義と親友2のキャラマナちゃんが話しておったそうです。で、その会話の一部↓
マナちゃん「…あ、バッタの死体。」
戦義「!?!?!?うわああああああああああぁぁぁぁぁぁ!!!」
アイリス「戦義…。」
バッタの死体…。何で夢に出てきたんでしょうか…。あ、バッタの死体が悪いわけじゃありませんよ。バッタがかわいそう!(ぇえ
後は、親友1の夢の話↓
マイク(わたしのキャラ)「おいゲン!てめー俺のお菓子食っただろ!!」
ゲン(同じく)「んだと!何か悪かったか!!」
…わけがわからんよ!わたしのキャラ!なんでお菓子なんかで喧嘩しちゃってんのさ!しかもよそ様!よそ様の夢で!!
ちなみに、わたしが一番最初に見たわたしのオリキャラの夢は、わたしのオリキャラのゲンがわけのわからん部屋に閉じ込められてる夢でした。(ぇ
…何でそんな不吉な夢ばっかり見なきゃいかんのかね!(ぇえ
で、ネタ。
アイリス「バッタの死体で怖がるあたりオメーらしいな。」
戦義「黙ってくれないか?て―かいっそ、土に還れ。今日逃走中あったけど貴様は小説更新してないだろ?読者のみなさんに全力で謝れ。
アイリス「すみませんでしたorz」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/4の日記 Edit

『さあ!きっと見える!何かが!』
どうも、アイリスです。
今日の日記。
今日、わたしの学校で毎年ある発表会の準備をしていました。で、今回は模造紙に下書きをしていた訳ですが…。
わたしの親友1…その模造紙に自分のオリキャラを描いておりました。(ぇ
でも、わたしも模造紙に聖を描いてやがんのざまぁwwしていました。
親友2もキャラを描きこんでいました。いったいわたしたちは何をしたいんでしょうね!発表ですか?絵ですか?(知らんがな
では、ネタに入ります。
戦義「おい。貴様、また授業中にキャラを描きやがったな?」
アイリス「またっていうほどじゃないだろ。そりゃたまには描いているがな…。」
戦義「描いているんだろ?それに、授業をしっかりうけないから漢字や問いをド忘れするんだろ?」
アイリス「まあ、全くその通りなんだけどもね。」
これで今日の日記は終わりです。宿題終わってません!!(まてやゴルァ
では!

11/5の日記 Edit

『星空の海で泳いでみたいな。』
どうも、アイリスです。
宿題はギリギリ終わらせました。(ぉ
さて…今日の日記と言いたいところですが、話すことがない。
なのでネタ。
アイリス「小説久しぶりに更新~。」
戦義「…もうちょっとまじめにやれよな。」
アイリス「真面目だよ!これでも。」
戦義「全く…私には黒の館で、他人のふんどしで相撲を取るような小説を書かせているくせに…。」
アイリス「全く気にしてはいけないことだ☆」
これで今日の日記は終わりです。短いけど、時間がないので勘弁してください!
では!

11/6の日記 Edit

『きっといつか、先が見えるようになるさ。』
どうも、アイリスです。
もうそろそろ午後11時半を回ろうとしてます。ハイ、まわりました。(ぉぃ
今日ははなすことは特にないです。だってもう午後11半回ってますしね!
それに、この日記も元々生存確認用ですからね!((
というわけで、今日は時間がないのでネタはなし!
今日は布団にくるまって銀魂でも読むとします。
では!
~PS~
あ、そうそう。昨日、聖を発表会に使う模造紙に書いたことを話しましたよね?
実は、その聖の髪の毛、まっピンクに塗っちゃったんですよね。…どうしましょう?(おま
もう塗っちゃったもんはしょうがないですよね!(開き直るな

11/7の日記 Edit

『命をかけて戦う意味ってあるの?』
どうも、アイリスです。
えっと…そうですね…日記遅くなってすみませんでしたあああああぁぁぁ!!
いやね、また午後11時に日記書いてんですよ、この女。
もう親はとっくに寝てる時刻だってんのにな!!(痛い人
えっと本題。(前フリ長ッ
最近銀魂にはまりだしてきました。ほら、昨日だって銀魂読みながら布団にくるまるって言っちゃってますしね。
スマブラでも銀魂パロくらいできないかなー!
ちなみにわたしは、銀さんと沖田が好きです。大好きです。いいよね、洞爺湖。(そこか
あと、サディスティック星の王子も。
でもう今日も時間がないのでネタはカット!
今日の日記はこれにて終了!(何かだんだん口調が荒くなってきてんぞ
では!

11/8の日記 Edit

『自己満もなにも、あんたのやっていること自体自己満じゃないのか?』
どうも、アイリスです。
宿題は終わらせましたが、リコーダーの練習を忘れました。もう今更練習するわけにもいきません。近所迷惑ですし。
明日、楽譜を見ずに演奏しろって言われてんのにどうしよう。
さて、今日はっと…。
話すことがないでs(ry
なのでネタじゃあ!
アイリス「久々のネタだな、戦義。」
戦義「貴様が日記書くの遅いせいだろう。」
アイリス「まあ、その通りだな。ネタ考えてよ。
戦義「久々のネタで言うセリフがこれか。ふざけんな。
アイリス「サーセン。」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/9の日記 Edit

『正論が、絶対にいいこととは限らない。』
どうも、アイリスです。
今日、うちにお母さんの知り合いが来ました。その知り合いの人は、1歳だったかな?の子供を連れてきました。ぶっちゃけ小さい子の相手なんてできません。だから、無視しました。(それもひどいぞ
で、その知り合いの人がお菓子を買ってきてくれました。いっぱい。さっきチーズケーキスティック見ないなのを食べました。うまかった。(
まあ、それ以外話すことは放送で思い切し仕事を押し付けられたことくらいしかないですがね。(ぇえ
なのでネタ!
アイリス「眠い、寝ていい?」
戦義「いいわけあるか。小説もろくに書かんくせに。」
アイリス「戦ちゃんも書いてないでしょう?」
戦義「貴様が他人のふんどしで相撲を取るような小説も一緒に進めろといったせいだ。ホラーのほうのネタがない。」
アイリス「がんばって。」
戦義「貴様も書くんだよ。」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/10の日記 Edit

『いつかは…痛い目見るよ?』
どうも、アイリスです。
最近は疲れることばっかですね。今日は今日とて当番(授業のあいさつをしたりする)でしたから。
でもやはり話すことはありません。
で、ネタ。
アイリス「くぁうぇdrftgyふじこlp」
戦義「いきなりどうした。なんか言わんかゴルァ。
アイリス「体温が1の位を四捨五入したら40度も!!」
戦義「なかったら逆におかしいだろ。平熱でも四捨五入すりゃあ40度はあるわ。」
アイリス「体温が1の位を切り捨てしたら30度しか?!」
戦義「平熱でも切り捨てりゃあ30度になるわ!アホか貴様は!」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/11の日記 Edit

『それで勝った気でいるのか?』
どうも、アイリスです。時間がないので早めに日記をすませちゃいます!
明日、予防接種があります。ヤダな、注射。
そろそろネタのストックも(少し)たまってきたので、小説が書けるといいです。
で、ネタ!
アイリス「くぁwせdrftgyふじこlp」
戦義「落ち着け。2日連続だぞ。」
アイリス「予防接種やだあああああああああ!!戦義、代わりに受けてくれええええ!!」
戦義「黙れ。インフルにならないためだ。それに、私と貴様は元々同じ体で生活してるから。」
アイリス「あああああああぁぁぁぁ!!」
戦義「五月蠅いぞー!」
これで今日の日記は終わりです!
では!

11/12の日記 Edit

『正義で正義を殺せ。』
どうも、アイリスです。
アッー!ジカンガアアアアアアーーー!!(何度目だよ
だから早めに日記を!!
予防接種受けてきました!確か…二種混合だかの。
注射…思ったより痛くなさすぎでびっくり。幼稚園の頃受けた時はたまらなく痛かったですが…。
今はちょっとチクッてきてそれだけでしたね。
…あるぇ~?(何
今日は時間がないのでネタもなし!
今日の日記はこれにて終了!
では!!

11/13の日記 Edit

『この世界の空は堕ちた。』
どうも、アイリスです。
今日、大変なことがありました。
隣のクラス(6年2組)がインフルエンザのため学級閉鎖になりました。
そのせいで、明日予定されていた発表会は延期に。おそろしあ☆(ぉぃ
隣のクラス…今日、欠席者が8人、早退者が1人出たそうです。その欠席者のうち4人がインフルだとわかっているそうです。インフル怖い。
わたしのクラスのみんなはピンピンのようですがね!(ぇえ
わたしもピンピンしてます。めっさ元気です。
さて…ネタ!
戦義「まあ、馬鹿は風邪をひかないというからな。
アイリス「ひどいよ戦ちゃん。それに、風邪じゃなくってインフルだよ、今はやってんのは。」
戦義「どっちも病気には変わりないだろう。」
アイリス「まあ、そうなんだけどね。あと、今度の短篇小説の投票会、参加表明してきたよ☆」
戦義「そりゃまあお気の早いことで。で、ジャンルとかは?」
アイリス「前シリアスやってだめだったんでやっぱギャグ!わたしはギャグしか生きる道はないんだ!ウウウゥゥゥワオオオオゥゥゥゥ!!
戦義「こいつ、ヤクでも一発かましてるんじゃ…?」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/14の日記 Edit

『灰色の空が、僕を呼んでる。』
どうも、アイリスです。
今日の日記ー。
今日のスポ教にて、わたしの一番の良きライバル及び気が合う人が復帰してきてくれました。
嬉しかったです♪でも今日は結構初めに10分間走り続けたけどね!そのあとの鉄棒なんてまともにできてないからね!でも進歩はしたらしい。
まあ、話すことはこのぐらいしかありませんが。
というわけでネタ!
アイリス「うわああああああぁぁ!頭の中がパンパカパーン!!
戦義「大変だ。やっぱりヤクかましてたか。」
アイリス「そうじゃなくて!ネタが思いついたから小説を書こうとすると物語の流れがワケワカメにいいいいいいぃぃぃぃぃ!!」
戦義「すいませーん。誰か救急車を呼んでくださーい。」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/15の日記 Edit

『誰かが死んだことをあざ笑うのが、正義のすることなの?』
どうも、アイリスです。
時間がナッシングなので急いで。
今日は話すことがいとこが来たことくらいしかないので、戦義の名前の由来でも。
まあ、ぶっちゃけ辞書を引いてみて、「戦ぐ」で、「そよぐ」って読むことを知って、あ、これいいんじゃね?と思ってつけた名前が戦義でした。ちゃんちゃん♪(終わらせようとすんな
もっと深い意味を言うと、戦義の名前の意味は「う正」じゃないんです。そうとしか読み取れないかもしれませんが。
本当は「ぐ風となりて、数多の正の癒しとなれ。」です。めんどくさいですね。まあわたしが決めたのですが。
それでは、急ぎでネタ!
アイリス「ああああくぁwせdrftgyふじこlp」
戦義「なんだ、私の名の由来を語った後に具合が悪くなってんぞ。あ、もしかしてあれかな?前、私が呼び出そうとして失敗した死神が今頃来てんのかな?
アイリス「怖えええええぇぇぇ?!?!しかもなんか腹黒い!お前、なんか銀魂の沖田みたいになってんぞ!」
戦義「結構。私沖田好きだし。貴様も沖田好きだから。」
アイリス「あわあああああああああああ!!」
これで今日の日記は終わりです!なんかスマブラ以外の版権もののキャラの名前バンバン出してますが、気にしない。
では!

11/16の日記 Edit

『ようこそ!私たちの世界へ!!』
どうも、アイリスです。
今日話すことはっと…。
以前にもやりましたが、ザ☆ドゥリームワールドです。(ぇえ
ではまず親友1の夢をば!めんどいから箇条書きで!

  • ナゴンさん(親友1のキャラ)とマイク(わたしのキャラ)が背比べ。
  • なんとマイク、ナゴンさんに背で負けた!(ぇえ
  • ちなみに、ナゴンさんはマイクより年下。(ぁ
  • マイク、いきなり地面をたたきだす。よほど悔しかったのか。
  • その次に宍尾(ししお)さん(親友1のキャラその2)と戦義が背比べ。
  • 案の定、戦義は見事に負けた。てーか20センチも差があるのに挑むのは無謀すぎじゃ…。
  • 戦義、いきなり地面を蹴りだす。やはり悔しかったのか。
  • というか、この話を聞いてわかることはわたしのキャラが馬鹿で意地が悪いってことだけだよ!

以上です。ほんとはまだ他の話がありますが、それはまた今度。
ではネタ!
アイリス「なんでわたしのキャラはみんな馬鹿なの~?」
戦義「それはな~、貴様が馬鹿だからだよ~。」
アイリス「ああ、そうか~。」
これでネタと日記は終わりです!不発でしたか?
では!

11/17の日記 Edit

『知らない人が、嘲笑った。』
どうも、アイリスです。
アッー!ジカンガアアアアアアアアーーー!!(またかよ
急いで日記!
なんか…ファックスさんインフル疑惑が出てきました。(ぇえ
昨日、予定を届けに行った時も、ファックスさんのお母さんが「明日学校へ来れるかわかんない。」って言ってましたし…。
案の定、ファックスさんは来ませんでした。そして、なぜか今度はわたしがインフルになるんじゃないかと怪しまれだしてます。
確かにわたしは、よくファックスさんとは遊びますが、今現在今月どころか先月も遊んでません。
…どうすればいいかな?まあとりあえず…手洗いうがいをしっかりしてれば!((
ネタあああ!
アイリス「あああどうしよう。インフルも心配だけど、まだ短篇小説の下書きが全く終わってないよ。」
戦義「貴様なら大丈夫だろう。インフルは馬鹿は風邪ひかねえっていうし、小説はいっつも下書きなんてしてないだろ。
アイリス「くぁすぇdrftgyふじこlp」
戦義「あああもうだめだ。」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/18の日記 Edit

『希望の光が降り注ぐ、この街で…。』
どうも、アイリスです。
ファックスさん、今日も来ませんでした。…やばくないかこれ?!どうするべ?!
それに、クラスメートの1人も、「ファックスさんインフル~。」とかいってたべ?!
さて、今日の出来事。(前のやつは?!
担任の先生が授業を途中でやめてしまいましたってこれなんてデジャヴ?
なんて途中で思いつつも、カル君(修学旅行の日記参照)にいわれるがまま、みんな先生の説得へ。
その時のことを会話風に↓
アイリス「(ああやばいべ、授業のこともやばい。が、何かすっごい寒いし。ガクガクしてるし。どしよ。)」
カル君「………(無言でアイリスのほうを見てる)」
アイリス「(…え?何これ?無言の頼み?いやいやいや…今回ばっかは無理ッ!)」
で、結局今回は何もできませんでしたと。
そのあと↓
カル君「くそ~神よ!またアイリスに宿れ!」
アイリス「え?いやいやいや…やっぱ無言の頼みだったの?しかも神頼み?」
…あ!一応何とかおさまりましたよ?この騒ぎは。
さて…ネタ!
アイリス「まあ、こんなことが。」
戦義「無言の威圧だったな。まあ、何となく気持ちはわかる。貴様も、早く誰か発言しろ!とか思ってたろ?」
アイリス「はいorz」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/19の日記 Edit

『とげとげしい口調で、じゃれあいを続けてたら、引っかき傷が治らないよ。』
どうも、アイリスです。
今日のセリフは、初音ミクのある曲からとりました。いい曲ですよ~。
今日の日記。
アンケートの締め切りが、いよいよ10日後になりました。それまでにクイズが終わるかしら?
いや、終わんない気がします。まあ、ちまちま進めていきますね。
何か…アイリスの戦義、めっちゃ人気な気が…何でかしら?およよよよ?((
まあ、書くことはこのぐらいしかないのですが。
さて、日記!
アイリス「戦義、宿d「宿題はやんねーぞ。」(←戦義)やっぱねー!」
戦義「全く…もう夜10時だぞ。」
アイリス「まだあと7分ある!」
戦義「無駄なこというな。どうせその7分もすぐつぶすくせに。」
これで日記は終わりです。
では!

11/20の日記 Edit

『人には好みがあるのさ。』
どうも、アイリスです。
もう眠いです。現在夜10:55です。
それに、日記、書くことがありません…。
だからネタだけやりまっす。
アイリス「もう眠い…ZZZzzz…。」
戦義「もうとっくに寝てんじゃねーか。」(スリッパでアイリスをたたく
アイリス「あぎゃ!!…痛…。もう寝ようよ。」
戦義「そう言っておいて、後30分くらいは起きてんだろ?」
アイリス「勝手に人の欠点出さないでよ。」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/21の日記 Edit

『どんな状況になったとしても、俺たちは生き残らなければならないんだ。』
どうも、アイリスです。
今日はスポ教に行ってきました。
で、そん時の会話↓
ボケ担当男子「……。」(無言で何か投げる
アイリス「ん?」(ボケ担当が投げたものが頭に乗る
ボケ担当「あ!すんません!」
アイリス「…何投げたのさ?」
ボケ担当「米です。」
アイリス「(何で米…もしかして、昼チャーハンでも食ったのかな?)あのさ、今日、昼何食べた?」
ボケ担当「チャーハンです。」
アイリス「当たったー!よくわかんないけど当たったー!」
実話なんですよ。
ではネタ!
アイリス「疲れたー!もう動きたくなーい!」
戦義「じゃあ短篇小説投票会の小説早く書きあげろよ。じゃないとバズーカで吹っ飛ばす。
アイリス「そんな冗談…「…(バズーカ構え)」(←戦義)に聞こえないんでやります。」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/23の日記 Edit

『町はイルミネーション 魔法をかけたみたい 裸の街路樹キラキラ』
どうも、アイリスです。
今日の言葉は、初音ミクの曲の「初めての恋が終わる時」からとりました!
いい歌です!
…と、今日の日記。
今日は友と遊びました。久々にスマブラやったなあ。
楽しかったです!写真もたんまりとれたし。(ぇえ
ファックスさんは明日、学校に復帰すると思われます。理由?さっきファックスさんから、明日の予定を教えてくれと電話があったからさ!(ぇ
ではネタ!
アイリス「やっぱ連休っていいね!」
戦義「黙んなさい。今何時だと思っている。」
アイリス「11時。午後の。」
戦義「寝ろよ。」
アイリス「はい。」
これで今日の日記は終わりです!
では!

11/24の日記 Edit

『夢のちから、ドリームワールド!!』
どうも、アイリスです。
今日、わたしのオリキャラのマイク君が半分死にかけている夢を見ました。
何て目覚めの悪い朝でしょう。
まあ、今回も夢世界です。ぶっちゃけ。
なんか、友が戦義と友のキャラ宍尾さんがジャンケンしているという夢を見たようです。わたしのキャラってアホですね。あ、宍尾さんはアホじゃないです。わたしのキャラがアホなんです。
それと・・・こんな夢話も↓
宍尾さん「あのさ…カレーって何口食べる?」
マイク「甘口。」
宍尾さん「えっ?!マジかwww俺辛口食えるしwww」
なんてアホなんでしょう。わたしのキャラが。
さて…そろそろネタ。
戦義「またキャラ作ってたろ。」
アイリス「小説専用だから大丈夫。」
戦義「何がだ。ちゃんとフル活用しろ。それと宿題。
アイリス「わかってます。両方。」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/25の日記 Edit

『いつまでも、信念は貫け。』
どうも、アイリスです。
昨日の日記に書くのを忘れましたが…大変なことになりました。
わたしの学校の1年が学年閉鎖になりました。
それに、わたしの兄が通っている中学も、1年が学年閉鎖…ついこの間まで3年が学年閉鎖だったと聞きました。
あとは…わたしの通う学校とはまた別の学校が、ついに学校閉鎖になったとも聞きました。
怖っ…。そういえば、わたしのクラスでも1人インフルで休んでます。
ファックスさんはやはりインフルでした。新型ではないですが。それにもう復帰してきていますが。
…やっぱインフルって他人事にできないわ…。
ではネタ。
アイリス「インフルって怖い。あ、そいえば…わたしの友達(クラスは違う)が新型インフルになったって言ってたような…。もう復帰してるけど。」
戦義「それ、日記で言えよ。もうインフルは身近なんだ。」
アイリス「嫌なものは身近に感じたくないよ。」
戦義感じろ。お前、現時点で友達が2人(ファックスさんと、↑で話してるクラスの違う友達)インフルになってんだぞ。」
アイリス「はい。わかってますです。」
これで日記は終わりです。
では!

11/26の日記 Edit

『苦しくても、頑張らなきゃね。』
どうも、アイリスです。
明日…明日…長距離走の試走がァァァァァァァァァァァ!!
長距離嫌いです。でも頑張ります…うう…。
もう書くことはこれくらいしか…。
ネタです。
アイリス「戦ちゃん代わって。」
戦義「嫌だね。苦しい思いはしたくない。てーかもとは一緒の体なんだから、変わったって意味がない。」
アイリス「アアアアアアアアアアアアアアアアァァァァァ!!」
戦義「うわあ大変だ。救急車手配しなきゃあ。」(棒読み
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/27の日記 Edit

『私の中のすべての勇気が、火をともして…もう逃げないよ』
どうも、アイリスです。
今日の言葉は初音ミクの曲から!ブラック★ロックシューターです。
さて…今日はっと。
長距離の試走、走ってきました。つらかったなあorz
去年よりは大丈夫になってきました。でも順位は…35位…低っ。
本番も頑張らないと…というか、試走2回目もあるからな…。
それと、投票締め切りまであと2日ですね。結構意外な結果です。
投票結果は小説風にします。ページを作って!(ぇえ
さて…ネタ!
アイリス「長距離はやっぱ嫌いだ~!!」
戦義「静かにしてくれ。気が散る。せっかく今ネタを考えているのに。」
アイリス「メンゴ。…あれ?じゃあ戦義、ネタ思いついてない…?」
戦義「アーアーアーアーアー。」
アイリス「ごまかさないでよ。」
戦義「ちょっと外いってもいいか?」
アイリス「ここは2階だよ。それに今夜11時だし。」
これで日記は終わりです。ネタは相変わらず不発です。
では!

11/28の日記 Edit

『元気を出していけば、何かわかるさ!』
どうも、アイリスです。
今日はスポ教にいってきてました。
今日初めて連続逆上がりができました。奇跡かと思いました。
いや、マジで今まで全然できてなかったんですよ。
なんか…コーチもキラキラのシールをカードに張っていいよと言ってくれました。
カードは…どんな技ができたかチェックするためのものです。
キラキラのシールには、イルカがいました。(ぇえ
そろそろ小説の更新もしたいと思っております。
ではネタ。
アイリス「アンケート締め切り、明日だぜィ!!」
戦義「五月蠅いな、気が滅入る。あと、口調が最近、銀魂の沖田っぽくなってるぞ。」
アイリス「うん。もう普段のしゃべり方それにすることにしたから。」
戦義「うわマジかえー?マジ?え?嘘?マジ?」
アイリス「何回『マジ』っていえば気がすむの?」
これで今日の日記は終わりです。
では!

11/29の日記 Edit

『さあ目を覚まして。私のお姫様。』
どうも、アイリスです。
アンケート締め切りました。もう集計は済んでいます。
結果発表は明日!!お楽しみに!!
それと…最近こっちの小説更新してないので、オリキャラのことしか頭にないと思われていそうですが、ちゃんとネタ、考えていますよ。
メモってます。頭の中に。たまに頭の引き出しのどこに入れたか忘れますが。(意味ない
ではネタ!
アイリス「アンケート…ぶっちゃけ結構意外な結果になったな…っていうのが本音です。」
戦義「ほう。」
アイリス「なんで、名前がついてたったの3ヶ月しかたってない戦義がここまで人気なのかなああぁ?!?!」
戦義「貴様にひどい仕打ちを受けているからな。なんかその辺の理由で。」
アイリス「あいまいだなァ?!おいッ!」
これで今日の日記は終わりです。
では!

つっぎのページへランランラン(ぇ Edit

次へ続くよ~!by,ポポ