Top > Version2.0
HTML convert time to 0.002 sec.


A列車で行こう9 Version2.0

Last-modified: 2016-11-17 (木) 20:07:08
プロフェッショナルアディショナルパックプロフェッショナル完全版
発売日2012年12月7日(現在(2016年)は販売していない)
価格6,800円(税込7,140円)10,800円(税込:11,340円)17,800円(税込:18,690円)
収録内容Version2.0バージョンアップキットVersion2.0バージョンアップキット
建物キット
建物キット2nd
Version2.0バージョンアップキット
A9本体
建物キット
建物キット2nd
公式サイトhttp://www.a-train9.jp/professional/

(A:ADの回答 Q:質問は一部略)
Q. 1:1モードは現スケールから移行可能なのでしょうか?
A. 1:1モードは「マップコンストラクションの新規作成時にのみ選べる」機能になっています。
A. よって、現スケールで作られたマップからの移行はできません。

A. 資材工場、資材置場のスケールはそのままです。
A. はい、Windows8にも対応予定ですよ。

Q. 今まで大きかった車両、線路、道路、駅などの運輸系オブジェクトが既存のビルなどの建物と同じスケールになったということで、マップの面積自体が変わるという事ではないのですよね?
A. はい。仰る通りで、マップ自体の面積は変わりません。
A. 1:1モードのときは、地形編集の高度指定もちゃんと10m単位になりますよ。
A. レール置場は小さくなりませんが、車両工場は小さくなります。

Q. 「範囲指定で自動発展を止め」られる範囲は複数個所設定可能でしょうか?
A. もちろん、複数箇所設定可能です。
A. 船のサイズは変更しないので、今までどおり40m以上でないとくぐれません。

Q. 現在のA9では地面からフラットな視点で見たとき、列車やバスがちょうどよく見える最適な位置で眺めることができますが、1:1モード実装にあたってもう少し視点を下げることはできないでしょうか?
A. 視点の可動範囲は変更を予定していません。
A. 信号の修正は予定していません。悪しからずご容赦ください。

Q. 1:1モードにしても列車が走るスピードは従来と同じですか? 列車の走行速度も半減しますか?
A. マップに対しての列車の走行速度は半分になります。

Q. 中型・大型駅の建物部分は従来とそのままの大きさですか?
A. 1:1スケールモードの場合は、駅の建物部分の大きさも半分になります。

Q. 列車の最高速度を自由に設定できるようにして欲しいんですが。
A. Ver.2.0では、列車購入時に最高速度を下げて購入できる機能を搭載します!

Q. 通常のゲームモードで樹木は植えられますか?また樹木の種類は増えるでしょうか?
A. ゲームモードでの樹木の建設はできません。また樹木は今回新しく「竹」が追加されます。

Q. 樹木として「桜」は実装されないのでしょうか?
A. 「桜」の実装予定はありません。ごめんなさい。

Q. 高架・地下の車庫はできたりしますか?(中略)あと、地下駅の奇数番線もです。
A. 高架・地下に車庫をつくることはできません。また地下駅の奇数番線も搭載予定はありません。

Q. 操作場の施設も半分になるのでしょうか?
A. 1:1モードでも操車場の施設は半分になりません。またVer.2.0では
  『施設なしの操車場』も搭載されますので、ぜひ街づくりにご活用ください。

Q. A列車のプロフェッショナルで時間軸の30倍速より下の時間軸を出す予定はありますか?
A. 現状、30倍速未満のモードを搭載する予定はありません。