Top > デグチ
HTML convert time to 0.007 sec.


デグチ

Last-modified: 2017-04-08 (土) 22:38:00

登場エピソード Edit

 

「俺が信じるのはね、カネと銃ですよ」


人物 Edit

  • フリーランス・ヤクザ。古代ニンジャ文明の謎を探る盗掘屋まがいのベンチャー冒険企業、「マレニミル社」も雇われ先の一つで、幾度か護衛として調査に同行している。
  • 何度となく死線を潜ってきた、プロフェッショナル意識溢れる歴戦の傭兵。LAN直結型のオートマチック・ヤクザガン二挺を得物とし、その瞬間火力はチャカガン装備のヤクザ1個小隊にも匹敵するという。
  • リアルヤクザとしての矜持からか、灼熱のエジプトの砂漠のド真ん中においても黒いヤクザスーツを着用するヤクザっぷりを貫いている。
    • ただ、砂漠では低湿度故スーツ内に意外に熱はこもりにくく、直射日光も避けられるので案外悪いチョイスではないようだ。また外気温より体温の方が低いため、全身を覆う選択肢は誤りではない。中近東の人々が厚着しているのもこの為。
  • 金に細かい性格のようで、ことあるごとに報酬の上乗せを要求する姿が見られた。

「社長、9人殺したからな、9百万円だ」
「社長、2000万ほど追加だぜ」

外見 Edit

  • 前述の通り、黒いヤクザスーツとヤクザシューズで身を包んでいる。
    • 左右にオートマチック・ヤクザガンを収めたホルスター(位置は不明)、ヤクザスラックスには上等なドスダガーが無造作に差し込まれている。
  • 髪型はオールバック。目元には分厚いサイバーサングラス
  • 左右いずれかは不明だが、片手の指を一本ケジメしており、四本指である。
  • ヤクザガン直結用の生体LAN端子、聴覚強化などのサイバネ手術を行っている。

ストーリー中での活躍 Edit

以下ネタバレ注意だオラー! クリックで表示スッゾコラー!

一言コメント

「あまり良くねえコメント音が、下から響いて来てンのさ」