Top > マジェスティ
HTML convert time to 0.006 sec.


マジェスティ

Last-modified: 2017-08-04 (金) 04:39:57

◆忍◆ ニンジャ名鑑#386 【マジェスティ】 ◆殺◆
アマクダリ所属。高級スーツに護身用プラチナロッドがトレードマーク。
アガメムノンの手駒として使役されてきた暗黒青年実業家に、強力なニンジャソウルが憑依。
高い交渉能力や人心掌握術、経済操作能力を持ち、ラオモト・チバを軽視する。

登場エピソード Edit

 

「市場はフェアだ。誰にでも勝利チャンスがある。……つい先程まではね。だが洪水で方舟はもう出航した。皆さんで満席だ」
「スカッとした!」


人物 Edit

  • アマクダリ最高幹部「12人」に名を連ねる青年ニンジャ。
  • モータルネームは「カラカミ・ノシト」。カラカミ・ファンド社の経営者という表の顔を持ち、ネオサイタマでも著名なカリスマ青年実業家として知られている。
     
  • 過激なメディア露出パフォーマンスでのし上がり、今やNSTVを初めとしたメディア各社の筆頭株主となっている。
  • 経済的合理性や革新性を重視し、非合理的な迷信や伝統、勘の類を忌み嫌う。マルノウチ抗争の慰霊碑撤去を主導したのも彼である。そのためか重鎮投資家の中には彼を苦々しく思う者も少なからずいるようだ。
  • 「12人」のシステムとして彼に課せられた任務は、メディアを掌握することでアマクダリ支配体制に好都合な方向へ情報を操作、更に投資家へのプレゼンテーションで投資家の射幸心を煽り、株価を操作することである。

外見 Edit

  • 鼻持ちならない笑みを張り付かせた、ヤッピーじみた青年。
  • 甘いマスク、顎髭を生やし、自己主張の強い伊達眼鏡をかける。
  • 縦縞スーツにサスペンダー姿。

元ネタ・考察 Edit

  • "Majesty"とは「威厳」「荘厳」等を意味する英単語。代名詞の所有格(hisやher)と合わせることで「陛下」という使われ方もする。
  • その組織のトップ(的存在)に手駒として使われる青年実業家という事で、ヘッズの間では名鑑登場時から『ラオモトの声』のリファインキャラクターと見る声も多く挙がっていた。

ワザ・ジツ Edit

  • 名鑑にもある通り交渉・人心掌握に長ける。その瞳は青く妖しく輝き、人の心を煽り立てる。
  • プラチナロッドを自らの権威の象徴として備えており、軽く振るうだけでモータルの首を跳ね飛ばすワザマエを度々披露している。
 
こいつらの破滅は、私の糧だと。

ストーリー中での活躍 Edit

「ググハハハ・・・!サバト・ニンジャの皮肉なネタバレがどうであったか、教えてくれよう・・・・・!」

一言コメント

「ハハハハ!君たちは何も解っていない!わたしはメディアとヘッズの支配者だ!私のコメントがこの街の真実だ!」