Top > モタライ
HTML convert time to 0.010 sec.


モタライ

Last-modified: 2017-05-03 (水) 15:12:13

◆忍◆ ニンジャ名鑑#472 【名称不明】 ◆殺◆
ミツカド・ニンジャの憑依者。領域内の時間を切り離し、繋ぎ止める。
フジサン付近のナナママ村を地上げから守るため、村を現世から隔離する事を提案。
ソウルが暴走状態に陥り、ジツは制御不能となった。放置すれば領域はネオサイタマにも届いたか。

登場エピソード Edit

 

「モタライ=サンが茶碗を宙に浮かべたのを見たろ?」――ナナママ村住人


人物 Edit

  • フジサンの樹海から東に離れたナナママ村に住んでいたと思われるニンジャ。
  • モタライという名はニンジャネームではなく憑依前のモータルとしての名前と思われる。登場エピソードの完結後に発表された上記のニンジャ名鑑でも名称不明とされた。
  • ハシリ・モノ運営がレースのルートを確保するためにナナママ村の住人の立ち退きを決行した際、彼は村の<お堂>に住人を集め、不思議なジツを行使した。
     
  • 彼に憑依するニンジャソウルはアーチニンジャ「ミツカド・ニンジャ」。かつては太洋に陣を張り、生贄を捕えて糧としていたらしい。

外見 Edit

  • 僧ローブを身にまとっている。

元ネタ・考察 Edit

  • ミツカドは「三角」の意である可能性が高い。前述の太洋に陣を張り、生贄を捕えて糧としていたという記述は「バミューダトライアングル」を彷彿とさせる。
    • フロリダ半島の先端と、大西洋にあるプエルトリコ、バミューダ諸島を結んだ三角形の海域で、ここに入り込んだ船や飛行機、あるいは中の乗務員のみが消えてしまうという伝説がある。コワイ!

ワザ・ジツ Edit

  • 後述のジツの他にも、住人の発言からキネシス系のジツを有していた可能性がある。
    • ニンジャとしてのジツか、イグナイトのような憑依以前からの才能かは不明。

枯れ野空間・ジツ(仮称) Edit

  • 特殊な空間を作り出すジツ。
ゴーン……ゴーン……

ストーリー中での活躍 Edit

ゴーン……ゴーン……

一言コメント

ゴーン……ゴーン……エヴリワンゴーン……