僕らの恋と青春のすべて case:04 保健室の僕ら

Last-modified: 2020-10-26 (月) 21:31:51

僕らの恋と青春のすべて case:04 保健室の僕ら

2019/10/24CDアルバムデイリーランキング(2019/10/24日付) 10位
2019/10/25CDアルバムデイリーランキング(2019/10/25日付) 21位→圏外→圏外
2019/10/28CDアルバムデイリーランキング(2019/10/28日付) 12位→圏外
2019/10/21~2019/10/27のCDアルバム週間ランキング(2019/11/04日付) 58位

感想

  • 渋澤要(cv木島隆一)は行きずりの恋を繰り返しながらも、昼間は高校で養護教諭として働いている。私生活のだらしなさを隠そうとするためか、誰ともあまり深く付き合おうとはしない。ある日、転校生の響木秋音(cv伊東健人)が保健室を訪れる。その姿に初恋相手を重ねた要は、つい距離を縮めすぎてしまい、秋音はそれを愛情と勘違いする。そして二人は生徒と教諭の垣根を超え、愛し合うようになるが……。
  • 不良生徒(cv伊東健人)×養護教諭(cv木島隆一)『僕らの恋と青春のすべてcase:04保健室の僕ら』シリーズ第四弾発売決定
  • アニメイト特典CD:『はやい?はやくない?』秋音と付き合い出してから、要は自分が「はやい」のではないかと悩み始めたらしい。それを聞いた秋音は検証するためだと言って要を後ろ手に縛り、イチャイチャしながらもギリギリのところで寸止めを繰り返す。我慢ができなくなった要は―――。
  • キャストさんは良いのに、音声が籠ってるのよ、このシリーズ。音声だけ小さくて音圧が軽い。美声がもったいない。展開は面白いけど 声拾うのに集中せねばならず耳が疲れる。 -- 2019-10-31 (木) 23:23:23
  • このシリーズに慣れれば私は気になりません(音のこもり)。これよりSUPER/SONICの「かわいくない/兄貴を~」の酷さに比べれば全然マシ。話もしっかりしてるし、キャラもブレないし。木島さん好きにはたまらん色っぽさです。伊東さんとのやりとりも良い。リピしてますよ~。 -- 2019-11-11 (月) 22:57:14
  • シリーズ既聴。木島さん受け目当てに拝聴・・・期待通り大人の色気漂う低音イケボ!!でしたが、絡みになるとかなり高音でそこだけ惜しい。本編ラブホでのシーン、要が口でするシーンの演技が異常にリアリティあって上手かった。個人的にはここのシーンがCD中最もエロかった。ストーリーはこのシリーズのなかでは登場人物も多く、周辺もしっかり描かれていて一番面白いと思う。 -- 2019-12-22 (日) 10:01:58
  • ネタバレ有り。既出の通り、今回もこのメーカー独特の音の響きを感じる。とくに脇の演者は別録かと言わんばかりの音の違いがあり、慣れれば聴けるが違和感が付きまとう。養護教諭の木島さんが色っぽく、体温低そうな高校生の伊東さんも良い。男に好かれるが本気になってもらえないところにもどかしさと寂しさをにじませる渋澤に「俺のこと好きだろ」と迫る年下の秋音という構図が個人的にグッときた。イラマ、体位変更描写(本編・ミニドラマそれぞれ)あり。1回目と2回目で木島さんの喘ぎ方が違うのが聴きどころ。ミニドラマは早漏と悩む渋澤が縛られ、弄り倒され我慢を強いられる。木島さんの泣き喘ぎが可愛い。ミニドラマで激しさを演出するためかと思うが腰を打ち付けるSEがドンドンと壁を殴る音にしか聞こえないのが残念。 -- 2020-01-01 (水) 22:37:46

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White