塩沢兼人MEMORIAL 間の楔/爪紅

Last-modified: 2019-12-25 (水) 10:01:44

塩沢兼人MEMORIAL Edit

感想 Edit

  • 『間の楔』カセット版と、小説『爪紅(つまくれない)』(森内景生)朗読をCD復刻化!「お前が愛しくてかわいくて、そのイキのいい心臓をえぐり出してほおずりしたくなる」などの名台詞をたっぷり堪能できます。さらにQ2ダイヤルのみで流された「DJ編」でのイアソンさまと塩沢さんのやり取りも収録!! 電話でしか聴くことの出来なかった名演をぜひお楽しみください。
  • 「爪紅」は、初期ジュネ的作品で聴く価値あります。塩沢さんが6色の声を使い分けて朗読。 -- 2008-07-26 (土) 06:59:19
  • 一枚は朗読なのでBGMもSEもほぼ無いのだが、一人芝居が堪能できる。ダイヤルQ2の時代のものだが、ドラマとは違う「演じ分け」に聴き応え有り。フリト有りません。
  • 塩沢さん素敵でした。 -- 2011-01-18 (火) 02:57:38
  • 再販してほしい;; 手に入らないよぅ -- 2012-05-12 (土) 16:38:38
  • これは素晴らしい -- 2015-09-19 (土) 22:05:06
  • 久々に本作の間の楔とリメイク版を一気に聞いて、声優さんでこうも違う印象になるのかと改めて感慨深い。リメイク版並みの丁寧な作りでこのお二人の演技を聞きたかった…。(涙) -- 2015-10-05 (月) 22:54:22
  • 原作既読。たまに聴くと昔のBL(耽美?)といわれていた時代を思い出す。DJ編も良かったです。塩沢さんが素晴らし過ぎる・・・。 -- 2018-07-03 (火) 22:38:06
  • 吉原CDで、脚本が原作者本人でない唯一かな?吉原語録少なめで大変聴き易い。T(トラック)1から6までがリキ15~16歳、T7以降は20歳過ぎ。関さんの演技が色っぽく変化する。別作品『DARK-EROGENOUS(リキ16~18歳位)』を間に挟めば、ほぼ時間軸通り。途中、リキの台詞で「イアソン…出てけよ!」と二度繰り返されるが、これはカセットテープの名残 。←編集してない(笑) T26には塩沢さんの『間の楔・朗読』3分程度あり。リキの台詞も塩沢さんの吐息多め演技で聴ける至福。別CD爪紅(ナレ+5役)は、塩沢さんのツバを飲み込む音さえセクスィ!役チェンジの前とかに多用されてて、別録じゃない証明を。塩沢さんのテクニック凄ぇ…ホント、カリスマの称号がふさわしい役者さんじゃった… -- 2019-12-25 (水) 10:01:44

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit