Entrance

Last-modified: 2021-08-21 (土) 11:19:24

Entrance

EASYHARD
LEVEL69
Notes380710
BPM180
ArtistIce
Time1:42
Chapter2

Ice氏はこの曲を2010年に作曲した。
初代バージョンのボス曲。最後の解禁曲として登場して、数々のプレイヤーを門前払いにしてきた。Ice氏はこの状況に「なんでボス曲にした?」と不満を抱いている。
元々はRayarkの前身となったHYPAAのアーケード音ゲー「Mozarc」向けの曲として作られた
隠し譜面「Precipitation at the Entrance」は、翼を中央にドラッグすれば出現する。
左の翼なら曲の前半を、右の翼なら曲の後半をプレイできる。
隠し譜面の詳細については、Precipitation at the Entrance(左)、およびPrecipitation at the Entrance II(右)を参照してほしい。

  • 「Deemo」に音源変更の上収録。
  • 「RAVON」にも音源変更の上移植されている。
  • 2020年 コラボとしてmaimaiにも収録され、ついにアーケード進出を果たす。
  • 2020年 コラボとしてDJMAX RESPECTに収録。

特徴

Ver.6.1.0まで

EASYHARD
LEVEL69
Notes311568
  • [HARD]Drag発狂とトリル発狂がメイン。何よりこの譜面の難しさはBPMや曲の激しさに似合わぬともいえるライン往復の遅さから来るもの。
  • Drag発狂は、何より丁寧にかつ少しだけ早めになぞっていくことを心がけ、どうしても出来ないのであればDrag位置を覚えて手の動かし方、右手から左手に移すタイミングなどを研究すること。
  • トリル発狂は、ライン往復が遅いために上下のClickがかなり被っているため、少しでも早くトリルしてしまうと早GOOD/BADを簡単に貰ってしまう。
    トリルが苦手なら、6分のリズムで同時押しして拾えば、黒Perfectが量産されるがスコア自体は稼げる。
    TP狙いなら繰り返しのプレイでBPM180の12分のリズムを覚え、的確に刻んでいきたい。
  • Ver.7.0で譜面が一新された。ライン移動速度が早くなり、裏譜面に近い感じに。
  • [EASY]遅いラインに4分(ライン見かけ上8分)のCrickとDragが複雑に絡む。
    • 折り返しDragの終着点にCrickを絡ませたり、終盤にはCrickと短Dragの複合があるため、人によってはLv.6上位に感じさせられる個人差譜面。
  • [HARD]縦連にも見えるトリルは無くなったが、細かいDrag絡みが増えて更に忙しい譜面に。
    • 最後は縦連も絡み、全体的な難易度は上昇している。二つの裏譜面が存在する曲でありながら、実質Chapter2最難関という声もある。
 

プレビュー動画
http://www.youtube.com/watch?v=d9Z3PET_3as
&flash(http://www.youtube.com/v/d9Z3PET_3as,425x355);

 

原曲:http://www.nicovideo.jp/watch/sm11792410

 

プレイ動画

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • αで1年越しのリベンジ。やっぱり小さすぎず大きすぎないSwitchの筐体はやりやすい。
  • 表の最後の発狂でGood1落としました誰か慰めてください
  • Easy裏全てMM達成したが、表が未だに達成できない!
  • Miss0個…そして、最後の最後でgood1個は萎えるわ……親指勢にはやっぱり無理なのか!?
  • ↓金食いにも程があるだろそれw
  • 「givemoney」って書いてるの見つけた時裏譜面の入り口かと思って真ん中の円に10円置いちゃったじゃねーか
  • 正面玄関イージーMMできん…
  • やっとmm出来た……
  • 「裏が一番難しいなんて言ってないよ?」ってことか…
  • EASY絶対Lv7でもおかしくない

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照