FrontPage

Last-modified: 2018-04-23 (月) 01:37:23
 
ONE UNIVERSE // ONE WAR
 
 

 
: 2018.04.22
 

 
DUST 514からその多くを受け継いだ新作、Project Nova
 DUST 514は、PS3をプラットフォームとするFree-to-Playゲームとして中でも最高のゲームだった。作品のプレイヤーは実際に、EVE Online のなかに存在する惑星の上でリアルタイムに行われる戦闘へ参加することができ、宇宙の傭兵である彼らは、EVEのカプセラやその属するところの巨大企業から支払われる莫大な報奨金を目当てにして、惑星の権益を支配するための駒へと自ら喜んでなり、遠未来のクローン技術でついに不死となった精神と肉体を担保に、目前の死をものともせず何度でも立ち上がって戦うことが可能だった。
 また、同一サーバー上に展開されるEVE宇宙で異なる環境にあるプレイヤー同士の交流や相関、そして時には戦略を共に担うこともでき、他のゲームに類をみない唯一独特の世界観がそこに構築されていた。
 しかし、時代の流れには逆らえず、また互いに異なる環境であるPCとCSをまたぐという技術的な制約もとても大きかったために、2016年5月30日、本ゲームは熱烈なファンの声をよそにあえなくシャットダウンを余儀なくされた。だがDUST 514を運営するなかで得られた知見と多くの問題の改善策は、終了ほどなくして発表された”Project Legion”へと活用され、これは今月のEVE Fanfest 2018 にて発表された『Project Nova』のプロトタイプとなって、ひそかに開発が続けられていた。この数年余り、そのプロジェクトは静かな沈黙を保っていたが、プラットフォームをPCへと移すことで自縄自縛の制約を解き放ち、既にDUSTを経験し尽くしたベテラン傭兵にも、また新たにNew Edenに飛び込む新兵達にも同様に刺激的なゲームを開発できる土台が整った。
 不滅のDUST 514は、ここに『Project Nova』としてふたたび身体を更新し、ついに生まれ変わったのである。

  • Project Novaはまず独立したFPSゲームとして満足のいく一定の完成を待ったのちに、"One Universe // One War"のビジョンのもとに宇宙を共有し、いずれは経済的にもリンクしていくことを長期的な開発目標としている。
    • DUST514 では、EVEとの直接的なつながりを早期から重視した結果、異なるメカニズム同士のすり合わせが上手くいかなかったためとにかく時間が掛かり、加えてあくまで限定された空間での体験のみに終始してしまっていた。
      • その例として『軌道爆撃』などは、当時の全プレイヤーのうちのほんのわずかな人々だけしか楽しむことが出来ていなかった。設計上、EVEとDUST双方のプレイヤーの入念な準備が必要で、他の多くのプレイヤーの参加を困難にしていた。
    • 長期的なものとして予測されるリンクの要素としては、EVEでプレイヤーが設置した宇宙ステーションの中にNovaの傭兵達を住まわせたり、EVEプレイヤーによる日々のミッション報酬を設定したり、などなどを想定している。
  • 開発パートナーは、『LittleBigPlanet 3』や『Forza Horizon 2』を手がけたSumo Digital。-ソニックウィキア
  • まだ判っていないことが多いので、公式が提供しているメールマガジンに登録して、いまは続報を待ちましょう。
 

掲示板 Edit

公式ホームページ Edit

One Universe -- One War - DUST 514
https://dust514.com
※現在は証明書期限切れにより閲覧出来ません。
Project Nova Registration - CCP Games
https://www.ccpgames.com/projectnova
日本語フォーラム
https://forums.dust514.com/default.aspx?g=forum&c=367
※DUST514フォーラムは現在閉鎖され、議論の場はDiscordへ移転しました。

談話室 Edit

※チャットの部分が表示されない方は、ページを一度更新するか、別のブラウザを使用してみてください。

権利帰属 Edit

This wiki and its translation into Japanese have not been authorized or endorsed by CCP Games. “DUST 514” and “EVE Online” are trademarks or registered trademarks of CCP hf. in the United States and other jurisdictions. For more information, please see: www.dust514.com.