スタイル別人形育成/Sすわこ

Last-modified: 2022-05-02 (月) 10:01:44

種族値 / 属性相性 / スキル候補 /  / 対策 /コメント

タイプ:大地/水
アビリティ:楽天家(混乱状態にならない。)
      気分屋(毎ターン終了時にいずれかの能力が二段階上がり 他のいずれかの能力が一段階下がる。)
コスト:120

数少ない水地の複合属性の人形。
高い合計種族値かつ無駄の少ない配分、
さらに恵まれたアビリティと強力なスキルも擁しており単体の性能が非常に高い。

種族値

 耐久集弾集防散弾散防俊敏合計
Sすわこ95908012080115580

属性相性

貫通(4倍)自然
貫通(2倍)
阻害(1/2)鉄/光
阻害(1/4)
無効

スキル候補

攻撃スキル属性威力命中SP優先度備考
ウォーターカノン15010050自分の残HPが影響するため気分屋型との相性は微妙。通常アタッカー運用なら必須技。
コールドレイン1208050カノンの次に強力な技。命中がやや不安定なのがネックだが、1割停止で強引に勝ち筋を作れる事もある。
氷獄95100150威力、命中、SP共に安定しており、扱いやすい。地味に数少ないBU技
レイジィミスト80100150命中が安定しておりSPも多いが威力が低い。3割で衰弱付加。
スライムショット5595150起点化の阻止に使用できる。
土石の荒波大地95100100安定した大地技。1割で命中ダウンも魅力的。
シューティングプレス大地100100100集弾も低くはないので検討の余地アリか。気分屋型なら集弾上昇が無駄にならない。
グラビティブラスト12010050打つ機会は少ないため優先度は低い。Dマミゾウには強力に刺さる。
炎符60100100自然属性への数少ない有効打。主にEようむとEもみじに。
雷符60100100地水で止まりやすいPミスティアやAこがさなどへの有効打となり相性が良い。
鋼鉄符鋼鉄60100100自然属性への数少ない有効打だが雷符と比べると打つ機会は少ない。
毒符60100100自然属性への数少ない有効打。主にDレティとEわかさぎひめに。
変化スキル属性威力命中SP優先度備考
森羅結界--104気分屋の発動回数を稼ぐことができる。不利な状況でも回避上昇引きなどで逆転を狙える。
干ばつ-100150大抵の場合はレイジィミストでよいので優先度は低い。
気象発現「濃霧」-100100濃霧パーティーを組むなら始動要員になれる。
コンティニュー--100状態異常等でちまちま削ってくる相手を驚かせる事が出来る。

型例


通常アタッカー型

印:碧or黒
アビリティ:気分屋or楽天家
PP:俊敏64 散弾64
持ち物:こだわりピアス/こだわりベルト/藁人形/治癒の符/耐然の符など
確定技:ウォーターカノンorコールドレイン/土石の荒波orシューティングプレス
選択技:数符/グラビティブラスト/スライムショット/森羅結界など


通常のアタッカーとして運用する型。
高い俊敏と散弾から放たれるウォーターカノンが非常に強力。
水技がウォーターカノンだけでは不安な場合、コールドレインとの同時採用も当然有力。

アビリティは気分屋、楽天家のどちらでも好きな方を選ぼう。
気分屋の場合、両刀での集弾上昇や散弾上昇の複数引きを狙うことで
受けループの強引な突破も狙えなくはない。

対策

攻防両面で有利な自然、闘で相手にするのが一番。
Sすわこに対面から負けない人形で対処するのが手っ取り早いが、
スキル構成や気分屋の能力変化の引き次第では属性相性すら覆しかねない。
特に散弾と回避が上昇すると全抜きの危険性があるため、それも見据えた対策が望ましい。
バリアオプション無き現在では時間稼ぎは無印初期程出来なくなっているが、
やはり時間を稼がると面倒なので早急な撃破が欲しい所。

対策可能な方法

Dパチュリー
 最安定。自然属性で水半減かつ慧眼で能力変化無視。自然技で落とせる。
 大地は等倍だが銀ざし等で散防を強化していれば後出しも容易。

Dマミゾウ
 自然属性かつこちらも慧眼で能力変化無視しつつ自然技で落とせる。こちらは大地も半減。
 採用率は低いがグラビティブラストに注意。

Eゆかり
 慧眼で能力変化の影響を受けない。サブに自然技があるのでそれで対処。
 一致技が両方とも等倍で入るので上2体に比べると安定感で劣る。

Dドレミー
 メイン両方半減。数値と耐性で受ける。
 破滅の声を採用していれば、手に負えなくなっても交代を強いらせる事が出来る。
 気分屋のゴリ押しが怖いので自然技採用を推奨。

Eサグメ
 弱点は突けないが高散防で水半減かつ逆転作用で気分屋の変化を上昇1、低下2と弱体化の方を大きく出来る。

Eようむ
 自然属性で水半減かつ高散防。大地は等倍だがH振りだけでC172土石の荒波を乱数3発に抑える。
 リフレクトガードならEN技を受けた時の反射ダメージもある。
 散弾や回避上昇によるゴリ押しや炎符に注意。

必中技
 気分屋の能力変化で一番怖い回避上昇を無視して攻撃。
 ライフバーストなら弱点かつ威力もそこそこあるので有用。
 不可逆トリックも弱点は突けないものの、必中かつ森羅結界の受けを無視して攻撃出来る。
 憂鬱の雨、ネガティブミストも必中かつ能力変化をリセットする効果を持つが、
 低威力かつ習得人形に大地弱点が多いのがネック。
 決闘持ちのPDいちりん&うんざんも回避を無視して攻撃が可能。

突風、ブーイング
 強制交代技。控えを引きずり出す事で能力変化をリセットする。
 必中なので回避が上がっても問題ないが、Sすわこがラス1の時はこの方法は使えないので注意。

破滅の声
 回避がどれだけ上がろうが関係なしの必中技。
 破滅から逃れるには能力変化をリセットしてでも交代しなくてはならないので、交代を促せる。
 特に相手がラス1の場合、交代出来ないので通りさえすれば破滅が訪れる前にこちらが全滅しない限り勝てる。
 ラス1同士で同時討ちになってもSすわこより俊敏が低ければこちらの勝ちである。

ブラックホール+破滅の声
 上記の破滅の声にブラックホールによる交代禁止も加えた方法。
 両立する人形はDことひめ、Aルナサ、Aあきゅう、Eいちりん&うんざん。
 気分屋で時間稼ぎをしてくる所をブラックホールで閉じ込めて、破滅へ導く。
 Sすわこは交代技を持たないのでブラックホールから逃げるには使用した人形を倒すしかない。
 Eいちりん&うんざんは通常大地弱点だが、エアクッションならメイン両方半減以下に抑えられる。
 ブラックホールは交代すると効果が切れるので破滅が訪れるターンで交代しよう。
 裏がSすわこを受けられそうにないなら心中もあり。
 ブラックホールから破滅の訪れまで4ターンかかるので、その間に倒されないように祈ろう。

その他メイン両方半減の人形
 具体的にはPメルラン、Eチルノ、Eわかさぎひめ、Eとよひめ、Pミスティア等。
 Sすわこのサブは属性符頼りであり、一致技しか採用していない事もある。
 属性相性の有利に物を言わせて対処する。
 何度も挙げた通り、気分屋による強引な突破があるのであまり悠長なことはしない事。
 特に4倍弱点持ちはそこに刺さる属性符で突破して来る事もあるので注意。

コメント

  • 無印からとってみました。何かありましたらご指摘や追記・修正お願いします。 -- 2021-03-20 (土) 22:33:59
    • 無印まんまだから対策がバリオプある前提になっちゃってるか -- 2021-03-22 (月) 23:34:06