FAKE MONEY

Last-modified: 2020-09-25 (金) 19:22:46
No.GPR.024
名称FAKE MONEY
和名偽金
種別MONEY CARD
コスト-
説明①
摘発対象】
購入①】
説明②
(このカードは【MONEY】ではないため、
このカードで【金銭勝利】はできない)
説明③
フレーバーテキスト
混ぜときゃわかんねえよ。そんなモンだ
――職人ラザール
入手【製品版】GANGSTER PARADISE Requiem【第一版:Ver.11】
イラスト-
 

ゲームにおいて

  • 簡単には追加できないMONEYに代わる、経済活動全般の必需品。
    • MONEYは【武器の売却】や【購入】に欠かせない存在。ただ当然ながらデッキ内に大量のMONEYを混ぜてしまってはドンパチの前に金銭勝利が頻発してしまうだろう。だからといってMONEYを絞りすぎては金銭勝利はもちろん、売買による経済活動にも支障が出てゲームが長引くことにもなりかねない。FAKE MONEYはそんな金銭勝利のさせ難さと経済活動のし易さのバランス調整役を担っているのだ。

      Ver.10.1β

      • 第一版とは若干カード効果が異なり、Ver.10.1βで上方修正がされている。違いは以下の通り。
        • 【FAKEMONEY】に上方修正、"カード名を【MONEY】として扱える"を追加
          • 最も現行の第二版をお持ちの方には関係のない話かもしれないが、Ver.10.1βはギャンパラ名刺版・第一版エラッタカード(Ver.10.1仕様)から追加購入することができる。ゲームマーケットでは無料頒布していることもあるので、FAKE MONEYが足りない際の手助けになってくれるだろう。

            修正前のVer.10β

        • 上記テキストが追加されたのが変更点なのはわかったけれど、つまりどういうことなの?
          • MONEYが関連する【取引】」におけるTRICKSTERの役割を持ちました。
          • 具体例

            プレイヤーA「有り金を全てよこせ!さもなくばこのMACHINEGUNで蜂の巣にしてやるぞ!」

            プレイヤーB「それは困る。要求どおりに有り金を全て渡す、代わりといってはなんだがその物騒な武器はこちらにもらえないだろうか?」

            プレイヤーA「よかろう」

            プレイヤーB「はい、それではこの【FAKE MONEY】1枚をあなたに。これでMONEYを【要求】された【取引】を成立させました。MACHINEGUNは確かにいただきましたよ」

            プレイヤーA[おのれ!]
          • ただ、TRICKSTERはデッキに基本1枚であるのに対してFAKE MONEYは複数枚であることもあってか、金銭的TRICKSTERとして活用している裁定のレギュは多くない模様。
          • 2019年に開催された全国大会のルールでも、Ver.10.1βの金銭的TRICKSTERとしての使用については認められていなかった。(法林寺温泉予選より正式なルールとして告知有。東京予選の際は、そもそも金銭的TRICKSTERとしての使用に関する告知無し)
       

小ネタ

  • 公式小説やギャンブック参照。
    • オリカなんかは、元ネタやイラストのこだわりを書くといいかも。
       

カード詳細テンプレートへのコメント

Tag: 公式カード 種別:【MONEY CARD】 効果略称:【購入】を持つ