Top > 山野辺義忠


山野辺義忠

Last-modified: 2009-11-27 (金) 16:11:04

生まれ Edit

やまのべよしただ
1588年生まれ
1665年没

どんな人? Edit

最上義光の四男として生まれる

30歳の時にお兄ちゃんの最上家親が死んだのち、家親の息子・最上義俊がめっちゃ人気がなく、家臣団からあんな主君嫌だ!というブーイングの声があがりまくったため、義忠が次の後継者候補にあがった

そのため最上家内で義忠派VS義俊派ができあがってしまう

で、大ゲンカになってしまい、世にいう「最上騒動」が起きる

コレを知った江戸幕府が最上家を改易してしまい、義忠は池田忠雄の預かりとなり、備前へ流される

その後、45歳の時に三代目将軍徳川家光が「俺の叔父さんの徳川頼房のとこ行け」と言い、身柄を預けられ、そこでやっとこさ罪を許してもらえた

でもって、水戸徳川家によって1万石の所領を与えられ、水戸藩の家老になった

ちなみに徳川光圀(水戸黄門)の教育係にも任命された

逸話 Edit

●息子も徳川光圀に仕えた

関連のある人々 Edit


祐筆の人物批評 Edit

祐筆 Edit

●一番手・・・ハガクレ