榛名

Last-modified: 2014-07-29 (火) 15:32:02
No.023
高速战舰、榛名、着任しました。あなたが提督なのね?よろしくお願い致します。榛名(はるな)金剛型 3号舰 战舰
舰船属性
耐久63火力63
装甲52雷装0
回避30对空24
搭载9对潜0
速力高速索敌13
射程15
舰载装备
335.6cm連装砲
315.2cm単装砲
37.7mm機銃
不可装备
改造表
榛名 ⇒ 榛名改(Lv25) ⇒ 榛名改二(Lv80)
图鉴说明
高速の巡洋战舰、榛名です。
国産の四一式36センチ砲を装備しました。
呉鎮守府の江田島で最後まで空を睨んで奮戦したわ。
高速战舰四姉妹で最後まで、戦い抜いた榛名のこと、覚えていてね。

CV・台词一览

台词(cv:東山奈央)
入手/登录高速战舰、榛名、着任しました。
あなたが提督なのね?よろしくお願い致します。
母港/详细阅览ええ、榛名でいいなら、お相手しましょう!
提督は優しいのですね。榛名にまで気を遣ってくれて。
はい、榛名は大丈夫です!
编成榛名!いざ、出撃します!
出击勝利を!てーとくに!!
榛名!いざ、出撃します!
选择远征时榛名、感激です!
发现道具榛名、感激です!
开战主砲!ほーげき!開始!!
航空战开始时
夜战开始夜戦なの?腕が鳴るわね。
攻击主砲!ほーげき!開始!!
榛名!全力で参ります!
(夜戦時)
勝手は!榛名が!許しません!
小破やだ!被弾した!?
ああぁッ!
中破やだ、こんな…でも、まだやれます!
爆衣画面
胜利MVP当然のことをしたまでです。特別な評価なんて…榛名には、もったいないです。
回港作戦完了の報告書です。ご覧になりますか?
补给力を感じます。お心遣い、ありがとうございます。
改装/改修/改造力を感じます。お心遣い、ありがとうございます。
これは…素敵です!ちょっと重い感じもしますけれど、でも、頑張ります!
入渠(小破以下)いいのでしょうか?榛名がお休みしてて。
入渠(中破以上)私の疲れを見抜いたのですね…提督、ありがとうございます。お休みしますね。
建造完毕新しい艦が誕生しました。
显示战绩提督、ご連絡です。
击沉(反白)これが運命ならば…受け入れます…ごめんなさい
报时
放置时

在游戏中

  • 金剛型战舰4姉妹は、榛名の運が15なのに対して金剛が12、比叡霧島が10であることを除いて性能的な差違はない。
    他の战舰(金剛型以外)との違いは、回避率に関わるらしい速度が「高速」であることと、徹甲弾など一部の装備が積めないこと。
    ドロップなど詳しくは金剛のページも参照。

小捏他

  • 金剛型三号舰にして初の「民間造船所(神戸川崎造船所)で建造された純国産战舰」(姉の比叡は横須賀海軍工廠)である。
    一日遅れで起工した霧島も民間造船所(三菱合資会社三菱造船所)が受注しており、この二隻は会社同士が威信をかけて競い合うように作られた。霧島が一方的にライバル視しているのはこのせい。
    • この話には悲劇もあり、榛名の機関試験が機関部の故障のために六日遅延してしまった。その責任を感じた機関担当の責任者が自刃。
      このような悲劇が続かないようにと海軍側からの要望もあり、竣工日は霧島と同日(1915年4月19日)になった。実質双子である。
  • 素で女の子みたいな名前だが、由来は群馬県に位置する榛名山。
    日本战舰は大体旧国名なのだが、巡洋战舰として設計された彼女は重巡洋舰と同じ山の名前。ちなみに空母赤城も同じ事情。
    • 女の子にもつけられる名前のため、「空のキャンバス」*1や「きゃんきゃんバニーエクストラ」*2など、コミックやゲームのキャラ名にガチで使われている
      艦むすになって一番損してない艦かもしれない。
  • 四姉妹の中では金剛姉さんと一緒に出撃することが多かった。比叡と霧島は30ktにわずかに届かなかったが、榛名と金剛は30ktを超えていたためである。
    • 霧島にライバル視されているのだが、最終状態の金剛型で霧島は一番遅く、榛名は一番速かったりする。
      具体的にいうと霧島が13万7000馬力で速力29.8ktに対し榛名が14万1000馬力で30.5kt。つまり榛名こそが最速の日本战舰
      だから身体能力ならこちらの方が上なわけで…霧島は「頭脳負けない」と言いたかったのかもしれない……。
  • 金剛型における最終時の榛名の見分け方は後部艦橋周辺。後部艦橋が□なのが榛名、⊿なのがそれ以外。
    また、榛名の後部煙突は他の金剛型より後ろにあり煙突間の距離が長く、さらに後部煙突が前部煙突より長い。
    明らかに他と違う比叡の次ぐらいには見分けやすい。
  • 日本初の方位盤射撃照準装置(全砲門を一括で動かして一つの目標に向ける装置)搭載、最初の金剛型第一次近代化改装の対象、最初の金剛型第二次近代化改装の対象。
    常に姉妹の中で先んじて改装を受け、生まれた経緯と同じように、技術の進歩の礎となって献身していたのが彼女。
    • その献身ぶりは最期の瞬間まで発揮される。彼女たち残存艦艇が残した鋼材は戦後復興の資材となって戦後日本を支えていた。
    • 日本の战舰で初めて迷彩塗装を施されたのも実は彼女だったりする。
      1915年に行われた演習の折、砲戦時の迷彩の効果を調べるため船体に短冊状の白帯を描いた状態で参加する。
      ……が「战舰に迷彩とかないわー」と思われたのか、战舰への迷彩塗装は1945年に彼女や伊勢姉妹らが浮き砲台となるまで復活しなかった。
  • 日本海軍の主要作戦のほぼ全てに参戦し、幾度も損傷を受けながらも四姉妹で唯一終戦を迎えられた。そのため運が若干高めで他の金剛型の上位互換。
    • 幾度となく傷つきながらも帝国海軍を支え続けた、連合艦隊屈指の殊勲艦であるという見方もある。
  • クリスマス島に副砲で艦砲射撃を行ったところ、島から白旗を掲げた小型艇が出てきた。
    ……が、上陸占領の兵員と武器を持っていなかった彼女は、なんと始末に困って逃げた。
  • 金剛姉さんと一緒にその高速を生かして飛行場夜間砲撃を行い、三式弾で飛行場を火の海に変えた。
    以前は自殺行為と思われていた战舰による対地制圧戦術*3はのちに米軍にパクられ、弾薬の効率の良さから最近までアイオワ型が現役としてやっていた。
  • 米軍発表によると少なくとも3回撃沈され、謎に包まれた妹・ヒラヌマまで作られた
    当時はどこの国も似たような事をやらかしていたが、彼女の撃沈されっぷり(?)はその中でも屈指のものだったり。
  • 呉軍港空襲の際、500キロ爆弾13発はじめ多数の命中弾を浴び、さすがの彼女も力尽きて着底した。
    しかし弾火薬庫は浸水していなかったため戦闘は可能で、測距儀を破壊されたものの爆撃機編隊に向けて無照準で主砲を発射、敵編隊隊長機を文字通り吹き飛ばしたりもした。
    「着底したんだからもう沈まない」と乗員たちの士気は依然として高かったという。
    終戦の日まで榛名には軍艦旗が翻り、主砲は空を睨み続けた。→戦後撮られたカラー映像(0:00-2:00)

关于这只舰娘的评论

コメントはありません。 榛名/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 ヒロインの名前。ちなみに苗字は「赤城」
*2 攻略キャラの一人に関連する。その娘の名前は同音異字の「春菜」
*3 自身が動いてしかも波に揺られる艦艇の艦砲よりも、地上に据えられた大砲のほうが命中率が段違いに高く、また、地上砲台は隠蔽しやすいが艦艇は全身を晒すという危険度の違いもあり、艦艇は陸上砲台に勝てないというのが世界の常識だった