Top > ローリー3


ローリー3

Last-modified: 2019-08-09 (金) 16:20:08

「ガルルル~!」
TV版第5シーズンのローリー3

名前ローリー3
英名Lorry 3
性別
車体番号LOR 3
TV版:茜色(キャブ&荷台)+灰色(防水シート)+(字体)+(タイヤ&ネームプレート)
ゲーム版:黄緑色*1(車体)+(字体)+(タイヤ&ネームプレート)
運用
分類
トラック
TV版初登場シーズン第5シーズン3だいのトラック
TV版初台詞「代わりに仕事をやってるんだよ!お前達はのろまだからな!」
一人称
説明・口の悪いトラック
製粉所での機関車の仕事を取り上げたが、小麦粉の積みすぎで故障してしまい、送り返されて二度と戻って来なかった。
・最後の台詞が「ガルルル~!(ブルルルルル~!)」という犬の唸り声かヒグマの威嚇みたいな声だった。
・実は、ゴードンの丘の麓の踏切通過したのも、彼だった。
・マガジンストーリーでも出番が少なく、ローリー1ローリー2と違い、台詞が無い。
・眉毛が丸まっていて口ひげが濃くアゴが出っ張っているのが3兄弟の中での見分け方だが、製粉所で待機している場面と港に連れてこられてからの場面ではローリー1と顔パーツが入れ替わってしまっている。
性格・とても威張りん坊で、ジョージと同様、鉄道の悪口を言っている。
・言葉遣いが悪く、蒸気機関車への敬意が感じられない。
「口は災いの元」が何なのかよく知らない*2
・然し、マガジンストーリーではTV版に比べて蒸気機関車への失礼な発言は少なく、蒸気機関車にフレンドリーな一面も見せるエピソードもわずかながら存在する。
・目立ちがり屋で、写真に撮られるのが好き。
他キャラクターとの関係ローリー1ローリー2と同型で、3台同時にやって来た。
トビーの事を「鈍間」と言って罵った。
トーマス曰く「エンコ」
ドナルドは彼の事故の影響で、立往生した事がある*3
ブッチの荷台に乗せられてブレンダム港へ戻された。
・後ろ向きで突進してきたパーシーにぶつけられた事がある*4
・YouTube限定動画『Rumbling rails』ではヒューゴに喧嘩を売ったり競争を挑んだが、敗北した。その後、彼とヴィニーに助けられた。
ヴィニーに助けられた事がある。
人間関係・マガジンストーリーでは何故かカメラマンに気に入られ、に撮影してもらった。
玩具木製レールシリーズ
アーテル
日本版CV塩屋浩三第5シーズン
参照画像参照はローリー3/画像





*1 ゲーム『Round the Rails Game』のカード紹介のみ。
*2 トビー「鈍間」と言って揶揄った罰が当たり、故障して、トーマスから「エンコ」と呼ばれた。
*3 然し、足止めを喰らったドナルドは何故か笑顔だった。恐らくはトビー達と同じ理由であったと思われる。
*4 YouTube限定動画『Rumbling rails』のみ。