All Engines Go

Last-modified: 2021-09-23 (木) 16:58:50

特徴
・絵本シリーズ『汽車のえほん』を原作としたTVシリーズ『きかんしゃトーマス』をリブートした新たなTVシリーズ。2021年9月より米国で放送開始。
・2020年10月12日、マテル社のプレスリリースでシリーズの制作が発表された。
・2シーズンに渡り、11分の短編エピソード各52話(計104話)と、60分のスペシャルエピソード2本を放送すると発表。
・このシリーズでは、子供向けのアニメーションおよび実写コンテンツの主要な国際的プロデューサーおよびディストリビューターであるコーラスエンターテインメントグループのアニメーションスタジオ、ネルバナと提携して、2Dアニメーションでの制作となる。
・作品へのアプローチ、及びシリーズ全体を現代化する構想。
・長年の伝統、そしてトーマスの視点から語られるコミカルで遊び心のあるストーリーやレッスンを融合することで、長年にわたってファンの共感を呼んだクリエイティブな要素に基づいて構築される。
・当初、『きかんしゃトーマス』シリーズの第25シーズンとして扱われる予定だったが、2021年1月27日の同社のプレスリリースで、『Thomas & Friends: All Engines Go』という全く新しいシリーズとして制作されることが発表された*1
・従来の『きかんしゃトーマス』シリーズから、キャラクターのデザインが大幅にデフォルメされ、機関車が車体をより激しく動かすようになり、ジャンプしたり走行中に方向転換する描写もある。
・また、機関士・機関助手は蒸気機関車ディーゼル機関車に乗務せず、トップハム・ハット卿以外の機関車と交流する人間キャラクターは基本的には登場しない。


短編作品
シーズン英国放送制作会社
第1シーズン2021年マテル・テレビジョン


長編作品
公開順タイトル英国公開
1Race for the Sodor Cup?2021年

*1 しかし公式YouTubeに公開された予告映像には"S25"と表記されている。