技・魔法/【インターセプトジェット】

Last-modified: 2019-09-11 (水) 18:54:15

KHIII Edit

ベイマックスとの連携技
ソラがベイマックスの背に乗り、一定時間ベイマックスを操作して戦う。
ただし被弾した際のダメージはソラのみが受ける。
操作中は飛行状態となり、ターゲットに対して自動で高度を合わせるように動く。
 
使用できる技は以下の4種類。

  • アタック(○ボタン)
  • ショット(R2ボタン)
  • エアドッジ(□ボタン)
  • フィニッシュ(△ボタン)

ダークベイマックス戦/フラッシュトレーサー Edit

ダークベイマックスとの戦闘やフラッシュトレーサーのBコース一部でも同様にベイマックスに乗った状態で戦闘を行う。この時は制限時間は存在しない。
使用できる技は基本的にはインターセプトジェット時と同じだが、「フィニッシュ」を使用することはできない。また、「ケアスプレー」を×ボタンで使用することができる。
ダークベイマックス後半戦ではシチュエーションゲージを溜めることで「エリアルパンチ」を発動することができる。
 
フラッシュトレーサーとダークベイマックス前半戦は強制スクロールで進行するSTG風味の操作となる。
ダークベイマックス後半戦では通常時と同様の操作だが、常に高空で戦い続けることになる。

技一覧 Edit

アタック Edit

右手刀→右回し蹴り→右鉄槌打ち→ソラの突き上げと左ジャンプアッパーでの同時攻撃の4連コンボ。
威力はそこそこ出るが動作の一回一回が重く、隙が大きい。
その分追尾性能は良好。遠めの相手も追いかけてくれる。


ダークベイマックス戦では前半・後半で性能が異なる。前半戦では手刀のみの単発攻撃。後半戦は通常時と同じ4連コンボが可能。
どちらでもタイミングを合わせて振ることで相手が打ち出すキューブを跳ね返すことが可能。
これを直接当てたりキューブを跳ね返してシチュエーションゲージを溜めることで「エリアルパンチ」が発動できるようになる。
通常時・前半・後半のどちらも攻撃前に一歩距離を置き、それから勢いよく前進しつつ手刀を撃ち込むという特徴がある。
キューブの弾速は遅めなので、タイミングよく入力すれば跳ね返しは容易にできるはず。
敵が複数のキューブを一斉発射してきた時でも、一振りですべてのキューブをまとめて跳ね返すことが可能。
 
フラッシュトレーサーでも使用可能だが、これが必要になる状況は無い。

ショット Edit

特殊レールスライドカバーショットと同様の魔法弾攻撃。
1ヒットあたりの威力は「アタック」の1/3程度だが、ボタン押しっぱなしでも切れ目なく連射可能。
連射属性もありダメージには期待しにくいが、敵に接近できない状況でもローリスクで攻撃できるため暇な時は常に撃ってるぐらいでちょうどよい。
アタックとエリアルパンチが使えず、キューブ攻撃もまばらにしか来ないダークベイマックス前半戦では必然的にこれをメインに使って敵のHPを削ることになる。

フラッシュトレーサーではこれを当てないとスコアに加点されない的がいくつか存在する。
ある程度近寄ればオートロックで狙ってくれるので、ルート取りをしっかり行えば大半の的を安定して撃ち抜ける。

フィニッシュ Edit

連携フィニッシュ技。
突き抜けパンチを3連続で繰り出し、最後に主観視点で敵に突撃する。
突き抜け部分は自動で敵を追うが、最後の一撃は自分で操作して狙う必要がある。

エリアルパンチ Edit

ダークベイマックス後半戦で発動することができるシチュエーションコマンド
内容は連携技の「フィニッシュ」と同様。
ターゲットは一体だけなので、操作を行わなくても最後の一撃はヒットしやすい。

  • ソラ「一緒にあいつを止めよう」
    ベイマックス「わかりました」