システム/【シチュエーションコマンド】

Last-modified: 2020-03-04 (水) 00:36:47

KHIIのリアクションコマンドと同様、様々な状況でコマンド欄上部に緑色のコマンドが現れ、△ボタンを押すことでそのコマンドを実行できるシステム。
たたかう」の上部に表示されるリアクションコマンドは、主に過去作と同じ仕様の宝箱を「あける」などの補助的なコマンドや、特殊な技やアクションを行うときのコマンドで、単純にリアクションコマンドからシステムの名称が変わっただけである。
それとは別に、コマンドメニューの上に表示される、戦闘中に様々な条件でストックされる特殊なアクションとしてのシチュエーションコマンドがあり、基本的にシチュエーションコマンドと言えばこの戦闘システムのことを指す。
BbSのコマンドスタイルフィニッシュコマンドをより発展させ、リアクションコマンドと融合させたようなシステムとなっている。


KH0.2 Edit

キャッスル・オブ・ドリームの城下町で、地下にある歯車を壊すと解禁。

戦闘中に敵にダメージを与えるとコマンド欄上部のゲージが溜まっていき、ゲージが一杯になるとシチュエーションコマンドが表れ、△ボタンを押すとそのシチュエーションコマンドを発動できる。
ゲージを溜めるまでにどの属性攻撃をどれだけヒットさせたか(=「属性値」)によって、スタイルチェンジガン系魔法のシチュエーションコマンドが発生する。
 
シチュエーションコマンドには制限時間が存在し、時間内に発動しなければコマンドが消える。
シチュエーションコマンドを発動せずに保留したまま、新たにゲージを溜めることも可能で、再びゲージが溜まれば、複数のシチュエーションコマンドを並べておくこともできる。
そのため、「ファイガン」→「ブリザガン」→「サンダガン」など、シチュエーションコマンドによる大技を複数個貯めておいて一気に連発することも可能。
 
BbSのフィニッシュコマンドと違い、条件を満たしても通常攻撃(ベースコマンド)が差し替えられるといったことはなくなった。
また、コマンドスタイルのようにアクアを一時的にスタイルチェンジ&強化させるシチュエーションコマンドもあるが、BbSと違って自動発動ではなく、シチュエーションコマンドによって任意で発動させる形式になった。
特定のボス戦時限定で、スタイルチェンジの際にKHIIのリアクションコマンドのような派手なアクション(演出)が発生して、戦況を有利にすることができる。更にそのスタイルのフィニッシュコマンドも、この時限定の大技に変化する。

KHIII Edit

KH0.2に引き続き実装。
本作の目玉であるキーブレード変形などのアクションの軸になる。
また、KH0.2においては方向キー上下でシチュエーションコマンドを選択していたが今作ではL2ボタン(LTボタン)を押すことで順繰りしていく操作がデフォルトになった。(オプションでKH0.2のものに変更可能)

  • 実のところこのシチュエーションコマンドの選択の操作は操作説明とオプションの記載のみでチュートリアルを挟まないため、この操作を一切知らぬままゲームクリアまでしてしまった人も多い。

 
水面、水中移動時はシチュエーションコマンドで発動する各システムは使うことができない。


KH0.2と同じくシチュエーションコマンドには制限時間が存在し、コマンドメニュー上のコマンド部のゲージの減少とと右端のタイムで残り時間が表示される。
消えるまでの基本の時間はコマンドの種類によって異なり、各コマンドに対応するアビリティや、フルコース効果の「オーバータイム」で延長することができる。

キーブレード変形フォームチェンジ Edit

キーブレードで敵を攻撃し続けて「フォーム値」を貯めると、コマンド上部に表示されるゲージが溜まっていく。フォーム値が100になった時点での「属性値」に応じた確率で変形のためのシチュエーションコマンドが出現する。

  • 下記の強化魔法コマンドが出現した場合、『その数×25%』の分だけ出現率が下がり、攻撃の物理属性値が0の場合は出現しない。
  • クリティカルコンバータを付けていると、上記の条件に関わらず、フォームチェンジのシチュエーションコマンドが出現する。

キーブレードが変形すると同時に、それぞれの形態に応じたフォームにチェンジすることができ、フォームチェンジだけで変形はない場合もある。
フォームチェンジ後は、コマンド上部にチェンジの残り時間を示すゲージが表示される。
フィニッシュの表示がある場合はそれが最終形態となりそれ以降フォーム値が溜まると変身時間が少し延びる。無い場合はもう一度フォーム値を溜め直すことでさらなる変形が可能。


コマンドの表示時間は30秒。「シチュエーションタイム」で延長可能。

強化魔法 Edit

上記のフォーム値が貯まる際、同時にその属性値に物理以外の属性が含まれていると、確率に応じてその属性の1段階上位の魔法がシチュエーションコマンドとして表示される。
ケアルガンは、フルコース効果のケアルガンの効果で、ゲージが満タンになったとき、基本的に25%の確率で出現する。

  • 一度のバトルで1回のみ。

コマンドの表示時間は20秒。「マジックタイム」で延長可能。

連携 Edit

戦闘中、各仲間キャラクターから連携を提案されることがあり、提案された連携はシチュエーションコマンドとして表示される。
一部のボス戦では、一定条件によりリアクションコマンドと同様の限定的な連携技のコマンドが出現する場合もある。


コマンドの表示時間は30秒。相手の「コンビタイム」で延長可能。

アトラクションフロー Edit

戦闘中、時々出現するチャンスマーカーのついた敵を攻撃することで、6種のうち場所に応じて発動することができるアトラクションフローがシチュエーションコマンドとして表示される。
R3を押すことで視点を変えられる。


コマンドの表示時間は40秒。「アトラクションタイム」で延長可能。

その他のシチュエーションコマンド一覧 Edit

コマンド名対象
ダブルデュエルデビルズタワー戦(闇の世界1戦目)
乗り込む?ギガース
ハートレス船
ルクソード船
ボム?ギガース搭乗時(スピードタイプ、スピードエース)
タックル?ギガース搭乗時(パワータイプ、パワーエース)
キャノン?ギガース搭乗時(シュータータイプ、シューターエース)
マグネブロック?ブロック(ギガース搭乗時) 
水をかける?ラプンツェル
スイング?ラプンツェル
手をさしだす?キングダム・オブ・コロナ 小鳥
ドアにかくれる?モンストロポリス ドア(特殊レールスライド時)
カバースライド遮蔽物
カバーショットカバースライドから派生
操る?リヴァイアサン・ブラックパール号
ウインドチェイサーリヴァイアサン・ブラックパール号乗船時
レイジングキャノンリヴァイアサン・ブラックパール号乗船時
タイダルウェイブリヴァイアサン・ブラックパール号乗船時
ぷるるんっセブンプリンズ
ライドレイジングヴァルチャー
ヴェイパーフライ(レイジングヴァルチャー戦)
エリアルパンチベイマックス搭乗時(ダークベイマックス後半戦)
ダークファイガデビルズタワー戦(闇の世界2戦目)
ソラデビルズタワー戦(闇の世界2戦目)
ユニオンクロスデビルズウェーブキーブレード墓場
リターントゥライトマスター・ゼアノート
ラストレイトリニティマスター・ゼアノート

KHIIIRM Edit

様々なバトルが追加されたのに伴い、△ボタンで発動できる特殊な技やアクションも増えた。
特に「Re Mind」におけるレプリカ・ゼアノート戦ではバトル中に自動的に特殊なアクションが発生し、そこで△ボタンを押すことで技が発動するという、KHIIのリアクションコマンドとほぼ同一の仕様の技も追加されている。

追加されたシチュエーションコマンド一覧 Edit

コマンド名対象
スライドターンゼムナス&サイクス戦(ロクサス)
クロスショットゼムナス&サイクス戦(ロクサス)
オンラッシュ → ダブルガーディアン → サクセッサーレプリカ・ゼアノート戦(リク&テラ)
アブソリュートゼロ → プロミネンスレプリカ・ゼアノート戦(アクア&アクセル)
ツイストリベンジ → ストームライダー → ミラクルアワーレプリカ・ゼアノート戦(シオン&ヴェントゥス&ロクサス)
アヴァントストライクレプリカ・ゼアノート戦(リク&アクセル&ロクサス&ヴェントゥス&テラ)
クイックドッジ → ダークディバイド → テイクバックレプリカ・ゼアノート戦(リク)
フォースバック?レプリカ・ゼアノート戦(王様)
ラストホーリー?レプリカ・ゼアノート戦(王様)
ラストライト?鍵穴に光を放つ
セブンウィッシュアーマー・ゼアノート戦(カイリ)
繋がる心アーマー・ゼアノート
ショーダウン再現データシグバール
カードドロー?再現データ:ルクソード
デスペル再現データ:マールーシャ