ルチャドーラますみ

Last-modified: 2021-10-14 (木) 21:05:06

シンギュラリティ最強の格闘家といわれた、本徳タイプのサイボーグ。
人類最強の格闘技、柔道をもって池袋支部に牙を剥く。


登場エピソード

概要

「それが人類最強の格闘技、柔道の真髄なのです。」

かつてはネットリテラシーたか子、カシナート早苗ともチームを組んだ腕利きのサイボーグ。たか子に勝るとも劣らないほどの実力者であったが、本部の指示で池袋の支部長の座をたか子に奪われたあげく、茨城の支部長という閑職に配された事で本部を恨むように。柔道を覚えさせた人類をけしかけ、池袋支部に襲い掛かった。

人柄

プライドが高いためか、相手に余裕を見せつける高飛車な振舞い方をする。その高笑いの陰には、嫉妬心に燃える醜い本性が隠れている。

武装

  • 柔道
    柔道の技が彼女の最大の武器である。巴投げ、地獄車、ドラゴンスープレックスなどの多彩な投げ技を使いこなす。

特徴

  • 謎の動力源
    ますみの最大の特徴は、サイボーグでありながら体に回転体が付いていないことである。この特徴のため、吉村が手合わせするまでは人間の女性にしか見えなかった。

    そのカラクリの正体

    実は回転体の正体はますみ自身の身体そのもの。投げ技や受け身による回転で徳を得ていたのだ。そのためマントラは耳なし芳一のように体にびっしり刻まれている。

  • ルチャドーラ
    スペイン語における、メキシコ流プロレス・ルチャリブレの女性レスラーのこと。