上達への道

Last-modified: 2015-02-20 (金) 15:53:18

初歩からのステップ Edit

最初から色んな事を一度に出来無いので順を踏んで

慣れるまで Edit

  • 集中出来る姿勢になる
    手首や肘を楽に動かせる。マウスを物にぶつけず動かせる場所の確保等。ナメてはいけない。
  • 基本操作を覚える
    一人でコンピューター操作の雑魚敵と戦う「シングルウェーブ」や
    戦績が記録されないため思う存分死ねる「練習モード」などが用意されています。
    直感的に分かりにくいですが、ストーリーの第一話が初めてプレイする人用のチュートリアルです。
    ログイン時表示されるダイアログに従えということなのでしょう。
  • 自分と相性の良い武器を探す
    自分のヒーロー像に沿った武器の方が高いモチベを維持出来る。しかし好みと資質が一致するとは限らない。
    • 武器に慣れないうちから戦力増強のつもりでTP武器を購入しなくても平気。
      ストーリーモードの報酬でカスタム系を中心とするリペア武器が得られます。
      それらの使用感から、もっと威力or連射が欲しいと思った時に沿った機種を買うと良いでしょう。
    • アバターをHP装備にする
      ストーリーモードの報酬で入手できるHP装備を全てつければ、HPが20~40%ほど上乗せできます。
      特に気に入った装備が無い限り、わざわざ店売りの装備を買わなくても大丈夫です。
      最初のうちはスピードより生存時間を稼いだほうが、中の人が経験を積めます。
      撃ち合ってる時間=中の人の経験 です。
  • 倒されても良いので冷静に狙いを付ける練習をする
    死なないように戦おうとすると、戦闘を遠ざけてしまい上達が遅くなります。
    敵と顔を付きあわせても、じっくり冷静に狙える位に慣れましょう。
  • どうしても勝てない!場合、とりあえずガトリングやバズーカに頼るのも一つの手
    敵を倒したという実感はモチベーション維持につながる。
  • 死んでも泣かない
    対人対戦ゲームをする上で必要とされる基本的かつ最重要の資質。
    倒されるのを極端に怖がるようだとゲームの継続が困難。
    とはいえ、負け癖が付くのも良くない。倒されるのを恐れず勇敢に戦って欲しい。

慣れてきたら Edit

  • マップを覚える
    レイアウトに留まらず、要所や優勢と劣勢に応じた防衛ポイントみたいなものも。
    ちょっと慣れた人にありがちな間違いで、
    開幕に劣勢時の防衛線で敵を待ち構えてしまい、敵チームに良いポジションを譲ってしまうパターンとか。
    全体の流れや展開の把握はチームの勝ち負けに繋がる重要な要素です。把握に努めましょう。
  • 距離に応じた適切な武器を選択出来るようになる
    全7種の武器を自分一人で持ち歩くこのゲームにおいて、一人前と呼べるにはこれが欠かせません。
    好みの武器だけでなく、「全種類」を「適切な距離で」というのがポイントです。
  • 相手にされた事をマネしてみる
    殺されてリスポーンするまでの間、カメラはあなたを倒したキャラを映しています
    観察することで、待ち伏せポイント、狙撃位置、敵の布陣等々、吸い取れる情報は多いです
  • 成績がよい人の行動をマネしてみる
  • 自陣に引きこもらず、どんどん前に出る
    小さくまとめたスコアが惜しくなる前にショットガンレンジの練習を!
    • 敵陣に突入する場合、仲間が一緒に来てくれるのを待つ。仲間は大切です
    • 仲間が倒されて1人だけになってしまったら、戦況によって後退するか戦い続けるかすぐに決める
    • ガトリングやバズーカの多用をできるだけ控え、マシンガンやショットガンの練習をする
      • 特にバズーカの多用をなるべく抑えた戦い方ができるとかなり強くなれます。
        バズーカばかりで戦うと、将来フリーやメジャーに進んでも爆風を当てる程度のAIMしか持たない為、
        効率のいい攻撃手段であるマシンガンやショットガン、ライフルをまったく当てられない事態に陥ります。
        そうならない内にAIMの練習をしましょう。
      • とは言ってもいきなりマシンガンとショットガンのみに縛って高難易度の戦いをするのではなく、
        まずは後述のバズーカを起点とした攻撃を習得し、徐々に使用頻度を少なくしていく等、
        実力に合わせた段階的な訓練を積んだほうがAIM及びモチベーションの向上には良いでしょう。
  • K>Dでさえあればいいんだは間違い
    個々人がK>Dの戦いを積み重ねれば負けない。みたいな考えはよくある間違いです。
    勝つためには同時に満たさなくてはならない条件があり、
    50キル16人のTDMなら50÷8=6.25で、個人毎6キル以上のノルマもあります。
    3K2Dを入れて実質7対8の戦いを強いられるより、7K8Dの人と代わった方がチーム的には有益です。
    敵の攻撃も分担して1/8受けて下さい。エースの生存時間が伸びれば火力も出て、結果貴方も守られます。
    また、勝つ気が無いのにK>Dに固執すると、味方同士でデッドの押し付け合いにしかなりません。
    一方の陣営が50Dしない限り試合は終わらないので。
  • クラン加入を考える
    クランメンバーは時に良き相談相手となり、時に良い対戦相手となってくれます。
    クラン戦での勝ちに趣きを置くガチ系や、まったり内戦の多いクラン、近接専門クランなど、様々です。
    しかし、クランと言う集団の一員となることには、それなりの責任が伴います。
    自分の評判がクランの評判に通じることを常に念頭に置き、一人の時以上に品行方正であってください。
    • ボイスチャットの利用
      友人たちとのおしゃべりは楽しいものですが、チャットはプレイの上での実利も見逃せません。
      同じチームのクランメイトと敵の位置を教え合えば、一人では不可能な戦場広域の状況把握可能になります。

更に上へ Edit

  • 折を見てマップを確認し、味方の配置を見ておく
    • 味方が集まっているところが主戦場になっている
    • 味方がいないところから、敵がこっそり来ているかもしれない
  • 相手の動きを予測し先に行動する
    • 常に突撃や狙撃を考えずに、時には奇襲を狙ってみるのもいいかもしれない。特にサボや爆弾戦で有効。
      上手く相手の裏をかき、挟み撃ちに出来れば一気に勝利に近づきます。
      しかし攻撃に失敗すると相手チームの2~5人位から猛反撃され、バズーカやショットガンで瞬殺されます。
      その後奇襲で使った道を警戒されて進撃ルートとして使えなくなる事だってあるのでやりすぎ注意。
  • 敵と戦う時、ヘッドショットや直撃を狙ってみる
    • 狙い過ぎるとむしろ傷一つも負わせられない事がままあるのでほどほどに
  • 待ち伏せの可能性を考えて行動する
  • チーム戦の時は、仲間のことを考えて行動する
    • 敵が攻めてきそうなポイントにバズーカやグレネードを撃ち込んでみる
    • 1人で戦っている、または撤退してくる人の援護をする
    • マシンガンやショットガンで突入する人がいたら、同行する。
      既に前衛が十分か、距離的に間に合わないなら、援護する。
    • 援護とは味方と同じ敵を攻撃することとは限らない。
      一人の敵を二人で攻撃し味方が死なずに済めば援護とは言えますが。
      二人がかりで1キルなので他所で味方が数的不利にさらされているかもしれません。
      先行する味方が二方から攻撃を受けないように、側面の敵に仕掛け自分が位置バレするのも援護になります。
      敵が誰をターゲットにするのか考えると、効率的に味方を助けられます。
  • 常に相手の身になって考え、人が嫌がることを率先してやりましょう(攻撃的な意味で)
    あそこの高台に居る敵から自分(達)がどう見え、何処が死角で何をすれば驚かせられるのか想像しながら動きましょう。
  • マウスパッド・マウス感度に気を使ってみる
    マウスに限らずPC、モニタ、ネット回線など環境の整備は結構重要
    相手より一瞬前の状況を見てるようでは勝てるものも勝てませんから
    • 解像度は落としていますか?解像度を落とすと動作が軽くなります。

装備を整える Edit

上達と強い装備を手に入れることは違いますが、とりあえず成績は底上げされます。
ただし、公式DJのOpaya氏いわく「フル課金すると、いつもよりちょっぴり速いOpayaが瞬殺される」だそうです。
基本的に実力が主なので、頼りすぎたり期待し過ぎないよう。

また、疑問のある立ち回りする人ほどクーポン装備が散りばめられたりしてます。
特殊な装備や入手難な装備だから強いという訳ではないので、その辺は特徴理解して運用を。
通常ルールで人を撃つのに適した物は、後述の装備群です。

初心者向けのTP装備購入 Edit

前述のストーリーモード報酬で一式分以上の装備品が手に入ります。
手元にある武器を使ってみて、自分のプレイの方向性が見えてきたなら、購買部で武器を買うのも良いでしょう。

  • クイック系:威力より手数の系列。爆発力に欠けるが、取り回しが軽い利点がある。
  • カスタム系:バランスのいい性能。苦手な場面が少ない。ストーリーモード報酬で手に入る。
  • ブラスト系:単発の攻撃力重視。低連射を考慮しても高効率だが、リロードが遅かったり色々重く癖が強い。

武器購入の指針

  • ショットガン
    最初は当てるのに苦労するかもしれないが、強くなる上で使いこなすのは急務。
    ストーリーモード報酬ライトトリプルとカスタムSGが手に入る。
    D52仕様下のショットガンは一長一短。TPに余裕がなければとりあえずカスタムSGで構わない。
    クイックSGの方が試行回数を増やせるため一般論としては初心者に向く。ただし別途購入となる。
    ブラストSGとトリプルは分かってる人がリーチを求める場合に。
    クーポンで購入可能なモビクは、無課金武器ながら現在の主流武器。
  • 近接武器
    ストーリーモード報酬レンチライトエンピツが手元にあるはず。
    近接専門で無い限り好きな方を当面使い続けても構わないが、通常は最も移動速度が速いものが選ばれる。
    他機種は買い替えの余裕が出た時に視野に入る。
    スティールハンマーなら少々強化するだけでライトエンピツより強くなる。
    グルカナイフは武器として見るとやや頼りないが、クジに頼らない足の速い武器であり人気。
    チェーンブレード斬魔剣は買われがちであるが、
    近接専門なら選択肢に上る程度。個性的な性能だが特別強い訳ではない。
    クーポンで購入可能なアベンジャーは、無課金武器ながら移動系G武器と同等の速度となる。



クーポンで入手できる武器
魔シン戦の数をこなすと入手可能な武器類も無課金装備の範疇。
かつては尖った性能の装備こそ手に入るものの一回り強い装備という物ではなかったが、
移動系G武器と同等の移動速度を誇るアベンジャーや、現在の主流SGのモビクは課金装備と比べても上位の性能を持つ。
資金に余裕がある時にコツコツとためておこう。
他の武器が気になった時にはクーポンショップの装備一覧で確認して欲しい。

TPトイガチャで出現するアバター
課金通貨で店売りの安い方と同じ性能を有しているが、
ストーリーモード報酬Lv21以降で同性能のフェイス以外のパーツが揃うため、完全に忘れて構わない。

主な課金装備 Edit

使える、もしくは使ってる人の多い課金武器。
但し運営移管後からはアヤシイレベルの強武器がそこそこ追加されているので注意。
武器リスト見てもイマイチわからない人、もしくはブランクあって最近の動向知りたい人用。

  • MGヘイムダル
    • 現在最強のマシンガン。
      単発火力は軽量級程度であるものの圧倒的な連射速度による高いDPSを持ち、
      精度や弾数も優れている弱点のない最高の強武器。
      現在絶版。
  • SMG Mk5
    • 軽量級高DPSマシンガン。クイックMGより速い取り出し。HS補正による爆発力を持つ。
      かつてのガチマシンガン筆頭だが、装弾が少なかったり、脚補正が悪かったりかなりピーキー。
      似た機種としてXmsサブマシンガンもあるがこちらは絶版。
  • ムーンパルサー
    • 軽量級高DPSマシンガン。SMGと大体同じと言えるDPSを持ちつつ、色々丸められて安定性重視。
      ただし取り出しは速いが突出はしておらずクイック並。
      2014年1月末に再販開始。
  • 火龍74式
    • DPSの上でSMGのそれに近く、ブラスト類型で若干取り回しは重くなるが潰しの効く次点。
  • F2000 CAMO
    • 連射力が高い軽量高DPSなMG。SMG Mk5以上にピーキーだがHSを絡めた爆発力が魅力。
      SMGより火力に優れるが、連続射撃時間が輪をかけて短い。
  • アルケブス
    • ミニミと同様に高いDPSと50発の弾数を持ち、弱点だった取り出しも軽量級のそれとなっている。
      命中率がミニミ以上に低いのでフルオート射程は短いが、近距離では非常に強力。
      但し、アテナ専用装備。
  • ブラストマシンガン(SP)
    • くじ品を除外するとブラストMGが使いやすそう。費用対効果のみが利点と言う事もなく、結構強い。
      Dimension5.2導入に伴い、HS5Hitキル可能になっている。ここだけD40前仕様。


  • SI05 ショットガン
    • 取出しが速く高火力で、さらに4連装という他SGとは一線を画す超高性能SG。
      呑龍系であり射程はあまり長くないが、それを考慮しても圧倒的。
      但し、サイモン専用装備。
  • G22E
    • 連射力が非常に高く、高火力の2連射を一瞬で叩き込むことができる。
      但しリコイルコントロールが必要。
      こちらも呑龍系。
  • ウェルトゥム
    • G22Eの完全上位互換であり、弾数以外の全性能が強化されている。
      方向性は異なるがSI05 ショットガンに次ぐ強武器。
      但し、アテナ専用装備。
  • モビク
    • 魔シン戦でクーポンを200枚ためることでクーポンショップより購入可能。
      速い取り出しとそこそこの火力・射程を持ち、装填が速い。
      無課金装備だが、現在の主流武器なのでここに載せておく。


  • 移動速度系の近接武器
    • 近接専門でないなら、近接武器の装備枠は基本この系統。
      最高性能を求めるなら、クジ武器の速度系の金色武器だが、
      店売りのスティールハンマーや、グルカナイフも近い性能を持っているので、お財布と相談。

  • RIO441
    • 出だしの弾速は遅いが、瞬時に加速して高速になる。
      取出しが非常に速く、攻撃力及び爆発範囲も高いため非常に高性能。
      弾速が一定ではないため慣れるまでは気になるかもしれない。
  • スチームジェットバズーカ
    • 高弾速かつ爆破範囲の広い機種だが、バーストバズーカよりも小回りが効く。
      ただし、優先して入手すべきかといわれると後回しで構わない。TPバーストでもそれなりに使える。
      ミスティボックスに白版があるため常設。スプーキーバズは性質が近くエターナルが良ければ今はこっちを。
  • SRフレイヤ
    • 現在SRはこれ一択と言える状況。
      初期値で十分な攻撃力を持ち、攻撃強化でも狙撃強化でも強い。
      現在絶版。
  • ワルサーWA2000 CAMO
    • どの強化も伸びが良く、特に狙撃強化で最大まで強化するとズーム速度800の早撃ち仕様になる。
      結構恵まれたスペックだが、持ってさえいれば凄く有利ってこともなく、入手は後回しでいい。
  • ベースボールガトリング
    • カスタムベースの強化版、ガトとしてはバランス良好。ミスティに白版があるため常設。
      ただしガトリングが強いかと言われるとNO。ガトがメイン武器になっちゃってる人用の投資先。
      微妙に異なるハロウィンイーターは現在販売中。エターナルが良い人はこっち。
  • チョコット・ガトリングフォボスリング
    • 距離減衰無しの特殊仕様を持つ2機種。PvEにおける超切り札。人相手でも使い所はある。
      現在両機種とも販売中。

小技とか Edit

知っておかないと取り残されるペーパー知識

バズショット Edit

バズーカで相手を浮かせて空中で強力なショットガンで止め。トイウォーズにおける主力コンボ。
出来ずに中級者名乗るべからず、それ位に基本。

  • 距離に応じてコンボは使い分けるべし
    近距離はショットガン三連の方が強いかもしれない。遠距離はバズMGとかSRMGとか。
  • 出会い頭で使うと自爆率高し
    至近距離の基本はショットガン。いつもバズ担いて歩いてるとちょっと舐められるかも。
  • 自分より高い位置に居る相手を迎撃するのに不向き
    トイウォーズのバズの基本は地面に撃って爆風で相手を浮かすこと。
    相手の立っている地面が見えなければバズを当てること自体が困難。
    プレイする上でマップの高所占拠が重要になる理由の一つです。
  • 素の連射より火力の底上げが可能
    [バズ→ショットガン→バズ→ショットガン→バズ→ショットガン] と撃つと所要時間は、
    下記のクイックチェンジの [バズx3+ショットガンx3] と変わりません。
    最適な間合いかを問わなければ、素の連射で3発づつ撃つより大幅に単位時間の火力が上がります。
  • バズの当たり方が浅いとうまくいかない事がある
    バズの爆風の当たりが浅いと敵があまり吹き飛ばず滞空時間が稼げない。
    SG抜く前に着地されるとコンボ不成立。特に武器チェンジの遅い重量級SGではタイミング重要。
    ちなみに、軽量級の方がコンボは安定するが、重量級SGでやる程の有効射程は見込めない。

タップ撃ちとバースト撃ち Edit

マシンガン射撃の精度を高めることを目的としたフルオート(左クリック押しっぱ)に対する特殊な撃ち方。
フルオートで連射し続けるとレティクル(照準)が開いて弾がバラけて飛びます。
クイックマシンガン等の精度の高い銃を使えば緩和出来ますが、
距離が離れれば如何に正確に狙いを付けていようとも命中に運が絡むのは避けられません。
下記の方法で精度向上は期待出来ますが短所を知って使い分けてください。

  • タップ撃ち
    左クリックを遅めに連打して一発毎にレティクルを閉じるための小休止を挟む撃ち方。
    銃の精度に関わらず最初の一発は直進することを利用した命中率向上法。
    当然素の連射より遅くなるので総合的な攻撃力は下がります
    また、連打が早過ぎるとレティクルが開いてくることもあります。
  • バースト撃ち
    日本語で言うなら点射。マシンガンの素の連射を利用し数発毎に小休止を挟む撃ち方。
    タップ撃ちよりはバラけるものの、総合的な攻撃力の低下を最小限に抑えられる方法。
    トイウォーズのマシンガンの精度を考えると3~4発毎の小休止が良いと思います。
    機種毎にリズムが違うので頻繁に機種変更する人は操作混乱するかも。

置きエイムとレレレ撃ち Edit

  • 置きエイム
    置きエイムとは敵キャラを追うのではなく、空間や地形を基準に照準を置いておく狙い方。
    坂道や曲がり角、スーパージャンプ中など敵が体を出す位置のほぼ見当のつく場所があります。
    そういった場所に照準を置いておき、姿が見えた瞬間に撃つというものです。
  • レレレ撃ち
    置きエイムの応用。対峙した敵の胸や頭の高さに照準を固定して、
    自らの左右ステップでマシンガンの火線を相手にぶつける撃ち方。
    水平に撃てさえすれば一発も当たらないということは起きにくく、
    左右移動により回避率向上の効果もあります。
    簡単ですが照準の補正も組み合わせると結構強いです。
    由来はステップしている様が天才バカボンのレレレのおじさんの挙動に見えることから。

武器ごとの狙う場所の基本 Edit

  • ショットガン
    散弾は照準の四角い枠内に飛ぶので、敵の体が枠内に収まるよう狙う。胸のあたりがベスト。
  • マシンガン
    機種毎に体の各部位へのダメージ補正が違う。機種毎の特徴は・・・
    • クイックマシンガン系
      体の何処を狙ってもダメージ同じ。狙って連射して素早く倒す事だけ考えればok
    • カスタムマシンガン系
      頭に当てるとややダメージを増やせるので積極的に狙いたい。首から下は胸でも脚でも同じダメージ。
    • ブラストマシンガン系
      頭ヒットに期待しつつ上半身を狙う。頭は特に大きなダメージになる。
      首から下も他機種よりはダメージ出るものの、足に近づくほど低め。
  • バズーカ&グレネード
    基本は相手の立っている地面狙い。胴に当てると特大ダメージだが、脚は弾がすり抜けてしまう。
    水平に胴を狙うと当たらなかった時には爆風すらかすりもしない。
    自分が敵より高い位置に居る場合は、胴体と地面を同時に狙うことが出来る。
  • スナイパーライフル
    頭に当てると例外を除いて即死だが、小さい上に激しく動くので状況と相談。
    胴ヒットの場合は大ダメージに留まる。またブラストマシンガン同じように足先に行くほどダメージが下がる。
  • ガトリング
    弾は激しく飛び散るものの、一応中央のポインタ付近に多く飛ぶ傾向がある。
  • 近接武器
    リーチ最大で切っ先を当てようとすると銃のように敵に照準をあわせる必要がある。
    これは攻撃判定が正面に長い直方体なので、キャラの向きが関係してくるため。
    なお上下方向の照準は攻撃判定の出る方向に影響しない。
    密着するような距離で真横や上下の敵にも当たるのは直方体の縦横の幅のせい。

クリアリング Edit

周囲の敵の有無を確認すること。方法は様々。
また、下記作業を積み重ねてマップ内の敵が居るエリアと居ないエリアを把握する作業。

  • 三人称視点のカメラを活用し曲がり角に隠れて直接覗き込む
    最も基本。通路の奥に先に角待ちされてたりすると近接で殴られます。
    角に長居をすると下記のバズグレが飛んできます。
  • 曲がり角の奥に向けてバズやグレネードを撃ち込む
    ヒットマークが出たら敵が居るということです。グレに関しては「手榴弾よ!逃げて!」などの声が聞こえた(いわゆる「鳴き」)場合も同様。
    偶然当たらなかったり鳴かなかったりもするので過信は禁物。
    また、今からそこに行きますと言ってる様な物なので奇襲狙いの時はしない。
  • 通路の奥にいる味方のネームタグを観察
    飛び跳ねてたら交戦中。華麗なジャンプショットをしているかバズグレで吹っ飛んでいるか。
    親指立てたアイコンは「敵を倒した」。X印のアイコンは「やられました」
  • やらない
    冗談ではなく状況次第。これが一番速く動けて静か。でも危険。
    とはいえ無防備にという訳ではなく・・・
    • 曲がり角で近接武器を振りぬきながら
      敵は見えなくとも居るものと思って振りぬく
    • ショットガン構えて出会い頭の早撃ち勝負
      いくら敵が待ち伏せしているとて射線を通さないと攻撃はできない。
      つまりこちらの攻撃も通るということだ!
      曲がったら敵が居るという心の準備。合言葉は後の先。
  • 見張り
    サボタージュなどにおいて、敵に裏を取られ味方が壊滅しないよう裏取りルートを「見ておく」。
    自分がやられないようにするだけがクリアリングではない。味方との位置関係や戦況をしっかり把握して一緒に行動するのか、裏取りを警戒しておくのか考えよう。
    といってもいきなり出来るものでもないのでかなり経験が必要となる。

この項の記事と若干趣旨が違うが、
実力で敵を排し、受け持ちエリアに敵が居ない状態を作ることもクリアリング。
激しい戦いの後のボイチャで「B1、クリア」とかハードボイルドに言うと実にそれっぽい。

2段ジャンプの拡張 Edit

2段ジャンプは初歩操作ですが、下記のジャンプを意識しないと登れない段差も多いので。

  • 距離を出すジャンプ
    一段目の下降中の下がり過ぎない所で二段目を継ぎ足す跳び方。
    軌道をイメージするならm字
    • 使用場所例
      • ナイトインザハウスの張り付き→中央テーブル間
      • ウォーターガーデン中央の欄干→欄干や中央バケツ→欄干
  • 高さを出すジャンプ
    一段目のジャンプ頂点で二段目を継ぎ足す跳び方。
    ジャンプ軌道は階段状
    • 使用場所例
      • ナイトインザハウス下階ジャンプ台の置いてある一段高い所→植木鉢
      • ウォーターガーデン外周の洗い場→バケツorジョウロ
  • 高さ+90度捻り
    上記の高さのジャンプに加えて二段目の頂点で登りたい段差の方に体を90度捻ります。
    ちょっと高さが足りない感じでも、つま先がめり込むのか何か登れます。考えるな!感じろ!
    • 使用場所例
      • ウォーターガーデン中央通路→欄干
        通路下に向け欄干に沿って高さの二段ジャンプ後、池に向けて90度捻り。
      • ナイトインザハウスの青陣営台所の棚最上段
        ゾンビモードで頻出。90度捻りはどっちでもいいんですが、
        ジャンプ途中で壁や足場に激突で失速しないようにするのがコツ。

クイックチェンジ Edit

通称QC。使いこなせると強いと噂のあんちくしょう。
主に単発系武器の発射後に武器持ち替えを挟むことで、
連射力を向上させるテクニック。

Dimension4.0の調整により最大スピードが抑えられたが、Dimension5.2導入でSGのみ元に戻っている。
大半の機種においては、連射強化<上手なQC なので、強くなろうと思えは習得すべき。

やりかた Edit

とりあえずショットガンで。バズやグレネードでも出来ます。

SG発砲 → 近接取り出し → SG取り出し → SG発砲

これが基本。
手動操作なので本当に速いかどうかはその人次第。
最大で倍近い連射力獲得とはベストエフォートってヤツです。
とりあえず、3コマ目の「SG取り出し」までを滑らかに素早く!

  • 簡易版
    SG発砲 → 直前の武器 → 直前の武器 → SG発砲
    初期配置では「Q」にアサインされてる直前の武器機能を使った簡単QC
    発砲後にQをダブルクリック。発砲の左クリックは押したままでok
    最初成功してるか分からないけど・・・位の時にQCスピード確認するには良いです。
  • 2JQC
    ジャンプ → SG発砲 → 近接取り出し → 二段ジャンプ → SG取り出し → SG発砲 
    (→ 近接取り出し → SG取り出し → SG発砲)
    足をつかずに空中でSGを三回撃つ必殺技・・・?
    飛び石しながら、凸凹に足を取られず移動攻撃!等の側面はあるものの、
    どちらかというと狙いを絞らせないための防御技。
    十分なAIMを保ったままこれができれば強さのレベルが2、3段階上がります。
    しかし余計な操作しない分だけ接地状態のQCの方が速くて正確なので、これは状況に応じて。
    • 最初のジャンプを近接ジャンプで開始すると空中移動を速く出来ますが、
      SGの第一射がジャンプ後にSGの取り出しが終わるまで出来ないので、一長一短になります。
  • 2JQS(C)仮、2Jの簡単な方、ムーブメント
    地上SG発砲 → 近接取り出し → ジャンプx2 → SG取り出し → SG発砲
    某動画では簡単な方とか解説されていて、TWではちゃんと名前の無い可哀想な子。
    MVではMovementと呼ばれていて2JQCっぽい軌道を簡単操作で得られる技。
    連射サイクルで難しい方に劣る代わり、空中は近接スピードで移動できて速いのが利点。
    フローを見れば、二段ジャンプの下降中に撃ってるだけなので何か騙された気はする。 

原理 Edit

何故持ち替えを挟むと連射力が向上するかと言いますと。
発砲後の再発射待機時間よりも武器の取り出し時間の方が短いからです。
再発射待機より速く、SGをしまって取り出す一連の動作が出来れば、素より速く再射撃出来ます。

動画で解説 Edit

技に使われないようにね Edit

なんぼ上手かろうと、余計な事しない狙い澄ました単射のほうが高精度。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 内容も充実してさらに見やすくなっていてとてもいいですね -- 2013-02-20 (水) 21:40:33
  • 凄く今更だけどQCの弱体化が何か今でも納得できないな。課金HPフルならよっぽどのことが無い限り一撃でしなないし。それのせいで速さが欠けて凄いもっさりしてる。あの時の流れるようなスタイリッシュバトルが懐かしい… -- 2013-02-23 (土) 18:47:28
    • 取り出しの劣化なんてしないでさ、純粋に「連射強化により上がる量の上方修正」だったら納得できたはずなのに;; -- 2013-02-23 (土) 22:58:01
      • 某所で一度話に出たけれど、連射速度だけでQC相当にしようとすると連射力は倍必要でDPS倍になっちゃうんだよ。それはそれで別ゲー。で、取り出し速度だけで調整するとモッサリするだろうというのも当然指摘されてた。だから旧仕様との変化の違和感小さくしたい場合、取り出し速度の低下と連射力の向上を同時に絶妙の塩梅でする必要があったんだよ。 -- 2013-02-23 (土) 23:14:58
  • 課金装備のくだりで、SPクイックグレの記述は要らないと思う。TPクイックグレからの置き換えが呑龍やSMGへの置き換えと同列に語られる戦力アップではないのが一点。クイックが基本三種の中で抜きん出てる訳ではないので指名する理由が無いのが一点。7枠全部を課金武器で埋めるのは必要でないのが一点。スチームジェットも正直入れるか入れないか考えざるを得ない位なのでああいう記述、SPグレがそこまで重要だとは思わない。SGとMGはSP装備入れたけどアレはSGとMGがゲーム的に主力武器だから。 -- 2013-03-26 (火) 16:57:02
  • 慣れてきたら武器購入~の段落だけど、気になってきたから書くけど、全種の武器について解説しようとしだしたら段落の存在価値無いよ?そもそも要るのかという事は置いておいて、価値があるとすれば判断力がまだ無い人に向けてとりあえずこれ使っておけという内容。全部について書いて自分で判断しろと言うなら、「武器ページ一読せよ」でいいんですよ。TPカスタムMGの追記は要らないしクイックMGも要らないです。斬魔剣の解説も要らないです。バブルインパクトも要らないです。あとTPカスタムの記述については間違いです。TPカスタム攻Lv5の段階でHS評価込みでライトファントムとDPS一長一短な感じ。格付けとしたら同格なんで火力求めて持ち替えても期待した結果にはならないです。 -- 2013-04-07 (日) 19:51:15
    • 逆に右も左もわからない初心者にとって経験者の判断は多い方が良いような気がするが。あと初心者はまず「上達への道」から読むはずであっていきなり「武器」ページを見るとは限らない。クイックMGと斬魔剣はLv0の方が買いそうな魅力を持っているけど実際使うのは厳しいじゃん?だから非推奨の文章は絶対必要。カスタムMGはストーリー報酬だから一応触れておかないと初心者は困るはず。バブルインパクトについては表面上の性能だけでは分かり難いし必要あり。だから変更はいらないと思う。TPカスタムの記述は変更しておきます -- 2013-04-08 (月) 17:12:58
      • 船頭多くして船山登ると言います。この段落の趣旨からすると極めて簡潔であるべきです。ですから段落を消して「武器ページを読め」と文字通りリンク貼ればお役御免になります。あと、赤字で強調してありますが、推奨が一つ書いてあれば他は非推奨ということになりますので、必要ではありません。 -- 2013-04-08 (月) 19:44:24
      • そもそもですね、段落の存在価値が、右も左も分からないけれど多くの情報を処理することが出来ない人に向けてしか無いんですよ。多くの情報から自分で考えられるなら言ったように武器ページに誘導すれば足ります。そういう分析はまだ出来ないけれど、自分で出来るようになるまでの間お仕着せの装備を見せて時間を稼げば定着までのモチベーションの維持の助けになるかもしれない。そんな人に向けての価値です。多くの情報からは判断できないもしくはする気がないという前提があるので、極めて簡潔にはこの段落において最優先です。 -- 2013-04-08 (月) 20:06:16
  • 課金武器のところ。時々大して人気の無い装備が追加されることがあるけど、あくまで人気の課金装備を紹介するページだから少し考えてから載せて欲しい。「この装備はこんなときに使える」なんて言いながら列挙しても初心者は戸惑うだけ。 -- 2013-05-04 (土) 18:21:56
  • 追記分、他に書く所無さそうな感じではあるんだけど、そもそも低レベル時に購買部の衣装のアンロックが殆どされてないというのは定着の上で障壁になってないと思う。気長にやらなくてもあっという間にレベル上がるし。一番最初に見せるべきインフォではない。 -- 2013-06-03 (月) 23:27:31
    • と思うみたいだけど、意外とLv15~19あたりからLvの上がり方が遅くなって、おおよそ数時間で1上がるかどうかの遅さになりがち。第一シューティングだから最初は全く上手くなれないし、実際にはよほどやる気を持って始める方以外は直ぐ飽きて止める事が多い。だから気長に~の類は必要。アンロックの類は修正が必要かもしれないけど。長文失礼しました。 -- 2013-06-04 (火) 06:09:44
      • 先ずその状況が一般論かに疑問を差し挟む余地が大きい。加えて言っていることの辻褄が合わない。 Lv15以降レベルが上がりにくく感じるというのはあるのかもしれないけれど、 15の時点で購買部のアバターの大半はアンロックされているので、あなたの言う衣装選びの幅と言う点で完全に的外れです。 ストーリーモード報酬もあり、フィギュア違いですが着替え3種、ホビークラブ衣装も各1日とは言え使い潰すには8日かかります。 着たきり雀でレベル上げがダルい期間があるように誤解される記述で、しかもそんな期間存在しないですし。 個人的にはLv上昇は無闇に速過ぎると思うくらい。Lv20-ってビギナー鯖で保護貰える期間なんだから本当にゆっくりでいいのに。 あと繰り返しになりますが、言っていることが正しいとしても、最初に持ってくる重要度のインフォじゃないです。 -- 2013-06-04 (火) 17:37:13
  • このゲームって自由落下中にジャンプできないよね。そんなこと書かなくてもいいことか・・・フリフォで小さい障壁超えた時にこれで無防備になるの俺だけかな。 -- 2013-06-03 (月) 23:54:06
    • 落ちる前に一回ジャンプしておけば一度だけジャンプ可能だった気が -- 2013-06-04 (火) 19:48:04
  • ここの装備関連のとこも変えておかないとね。まだ特にどれが優れているかなんて決められないだろうけど。 -- 2013-11-08 (金) 10:13:14
    • とりあえず色々編集しました。情報の間違いや説明の不備などあったら再編集お願いします。 -- 2013-11-08 (金) 17:05:23
  • 現在強いと言われているSG・・・SI05ショットガン/G22E/キャティーPK 編集はめんどいからしないけど参考までに。 -- 2014-07-18 (金) 05:45:00
    • 呑龍(極のみ)もね、この中でも圧倒的にSI05ショットガンが飛び抜けてるけど -- 2014-07-18 (金) 08:42:54
      • PK入れるなら呑龍Gも入れるべきだったね。ありがとう。 -- 2014-07-18 (金) 09:34:54
  • qcなしで連続で打つ方法ってどうやってやるんですか?  グレネードとかで一回ジャンプだけで二個打てるとかです -- 2014-07-21 (月) 23:18:59
    • 速いQCの場合は他人からはQCしていないように見えます。他の方法では連射の数値以上に速く連射することはできません。 -- 2014-07-21 (月) 23:25:41
      • ふわっと浮いてるみたいにqcしていないのにジャンプ中に二個打っていたんですけど・・ -- 2014-07-21 (月) 23:41:05
      • QCしてても他人からはしてないように見えるって書いてあるでしょ・・・ それに浮き方やジャンプの軌道はQCするしないで変化しないし。あと上の文の〇にチェック入れてから書くとその下にくっつけられるんで使って欲しい。 -- 2014-07-22 (火) 00:40:19
      • 2pcで早くqcして確かめてもqcしているように見えました・・ グレネード打っていた人絶対qcしていないのにジャンプ中に2個打っていたんです・・ -- 2014-07-22 (火) 03:14:35
      • そのひとはうさぴょんポシェットつけていたからそれができたんでしょうか?? -- 2014-07-22 (火) 03:15:28
      • 自分ではQCしてるように見えるけど「他人からは」そうは見えないの。他人からQCしてるように見えるなら速いQCじゃないってこと。装備は関係ないし他に方法はない。何度も言わせないでくれ。 -- 2014-07-22 (火) 07:41:55
      • 近接武器が見える前に武器に変えるとできました!分からず屋ですみません何度もすいません。 -- 2014-07-23 (水) 23:08:55
      • 教えてくださってありがとうございました! -- 2014-07-23 (水) 23:09:18
      • 速いQCの場合は他人からはQC自体が見えなくなるよ。武器の持ち替えしないで普通に連射してるように見える。まあ、頑張ってください! -- 2014-07-23 (水) 23:42:00
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White