Top > 【もょもと】
HTML convert time to 0.002 sec.


【もょもと】

Last-modified: 2017-08-15 (火) 23:42:29

DQ2 Edit

おそらく最も有名な【ローレシアの王子】の名前。
かの有名な復活の呪文【ゆうていみやおうきむこう…】を入力すると出現する。
まだ【サマルトリアの王子】を探しに行く前の段階にもかかわらず異常に強いことで有名。
 
【最大レベル】まであと2に迫った脅威のLv48(経験値は942,197)。
HP229、ちから155、すばやさ130。
一切の武器も防具も持たぬ裸一貫で黒雲渦巻く【サマルトリア】の地に降り立ち、鍛え上げられた自らの肉体のみを持って魔の眷属に誅伐を下すその姿は、まさに世紀末救世主。
【じごくのつかい】程度ならば素手の一撃で叩きのめす、生ける殺戮兵器である。
…自分の家のじごくのつかいを牢にぶちこんだのもこいつなのだろうか?
ただ、裸一貫ではあるものの所持金は27,671Gと意外すぎるリッチマン。
装備は揃えようと思えば仲間の分まで含めて問題なく買い揃える事ができる。
 
異様に強いのは肉体だけではない。
ストーリー進行【フラグ】も先走っており、本来ならいずれも船を手に入れてからでないと取りにいけないはずの【5つの紋章】のうち、
太陽・水・命の3つを一人旅の段階で既に持っているのだ。
またあまり知られてはいないが、ルプガナのグレムリンを倒したフラグまで立てている。
ただし、船までは手に入れていないので、改めてルプガナに行く必要がある。
 
名前をどう発音するのかは不明だが、道行く人々が「もょもとおうじ!」などと話しかけてくる様子から見るに、どうやらあちらの世界の言語では普通に発音できるらしい。
我々の間では仮に「もよもと」または「みょもと」と発音する事が多いが、無理矢理言おうとすれば発音できないことはない。
 
驚異の肉体美を誇る世紀末救世主もょもとに対し、旅のお伴となる【すけさん】【アイリン】は通常通りの初期レベルで加入するため、仲間にした直後は逆に足手まといにもなりかねない。
だが彼の強さに頼りきりでゲームを進めていると、【ロンダルキア】の台地に降り立った時点で後ろの二人がレベル15前後しかないという事態も起こりうる。
流石にここまで来るといかにもょもと王子と言えど一人ではキツくなるので、
クリアするなら結局【レベル上げ】が必要。
 
圧倒的な強さ、復活の呪文の出来、そして何より意味不明な名前で絶大なインパクトを残した偉大な人物。
発売から二十数年が経過した現在もネタにされる事は多い。
例えば、コナミの通信対戦クイズゲーム『クイズマジックアカデミー』では、

ゲーム『ドラゴンクエストII』で初期レベルが48になる復活の呪文
「ゆうていみやおうきむこう…」と入れたときの勇者の名前は?

という問題が出題されているほどである。
 
なお公式書籍ではないが、Vジャンプブックス発行の「いたストSPガイドブック」で、ローレシアの王子に「もょもと」と名付けている画が存在する。