Top > 【酒場】
HTML convert time to 0.004 sec.


【酒場】

Last-modified: 2017-07-31 (月) 07:09:01

概要 Edit

ご存知、酒を飲む店。RPGの情報収集の場として非常に有名。
作品によって大小さまざまな店が登場しており、【バーテンダー】【バニーガール】が店主として切り盛りしていることが多く【宿屋】【カジノ】と併設されていることも多い。店内に【オルガン】?がある事も。
DQでは【ルイーダの酒場】が特に有名であろう。
 
店として利用できる機能を持っている事はほぼ無く、専ら人が集まりやすい場として、情報収集やイベント発生などの起点にされる。
どちらかというと夜間のみ営業する酒場の方が多いのだが、24時間営業の店も少なくない。これは【時間経過システム】がある作品と無い作品があるのも影響している。
 
現代世界では未成年が入店しすることが厳しく戒められている事が多いが、ドラクエにおいてはそのようなことは無く、あるいは歴代主人公たちがすでに成人扱いされているからか、入店を拒まれる事は無い(DQ5の幼年時代だと【アルカパ】のように怒られるケースがあるが(*1))。
SFC版以降の作品では、【樽】のオブジェクトが置かれていることが多く、中には【せいすい】【アモールのみず】が入っていたりする。酒の原料にしているのだろうか……。
 
モンスターズシリーズでは酒場にモンスター同士のお見合いを希望するマスターが訪れることがある。
トルネコ1ではネネが「バー・ネネ」をオープンさせたが、トルネコ2の頃にはなくなっている。

DQ3 Edit

「酒場」というもの自体が初登場。【アリアハン】のルイーダの酒場のほか、【カザーブ】にも酒場がある。
また【○○○○バーク】には劇場内に併設されていたが、革命後はお酒を取り扱わなくなる。

DQ4 Edit

ルイーダの酒場は登場せず。
普通の酒場は、【エンドール】【モンバーバラ】【ハバリア】【アネイル】【コナンベリー】【スタンシアラ】と多数登場。
宿屋に併設され始めたのも、本作より。また、バニーガールの【NPC】が初登場した。

DQ5 Edit

バーテンダーのNPCが初登場。
多くの町に存在、初登場は幼年期のアルカパだが、この時【主人公(DQ5)】【ビアンカ】はまだ6才と8才の子供なので店員に大人になったらまた来るようやんわりと促される。【オラクルベリー】では、単体営業している酒場の他、【カジノ】に併設されているものもある。
また【ルラフェン】には「夜の仕込み」なるものを行っている酒場の店主や、リメイク版では【ルラフェンのじざけ】なるものも登場するなど、シリーズ中でも珍しく酒造らしき描写を見ることができる。
温泉地である【山奥の村】にも酒場がある。
 
【グランバニア】の城内にも存在し、この酒場は青年時代後半になるとルイーダの酒場となる。なんと、本作と次作のルイーダはバニーガールの衣装である。
また、青年時代に入って【オラクルベリー】の酒場に行くと、主人公が今まで酒を飲んだことがないことに驚かれたり、【サラボナ】の酒場では主人公がお酒に強くなるイベントがあり、主人公の成長と時間の経過を感じさせる施設としても機能している。
 
【ポートセルミ】の酒場では爺さんにお酒を奢って情報を聞くことができるが、これはシリーズでも珍しい「主人公が酒場でお酒を購入する」イベントである。

DQ6 Edit

【ランド】【ライフコッド】の酒場の息子である。
本作にも多数の酒場が登場するが、その一部がルイーダの酒場の支店の役割を果たしている。
なお、【ひょうたん島】内にも酒場が存在する。

DQ8 Edit

最初の【トラペッタ】から【三角谷】までそこら中の街に存在。他の作品に比べてストーリーを進めるために必須のイベントが発生する事が多い。

DQ9 Edit

またもルイーダの酒場が登場。今回は【リッカの宿屋】の一角に存在。【酒場のポルカ】という酒場をイメージした曲も登場した。

DQ10 Edit

各地の都市や町村に登場。大半の酒場に【ダーマ神殿】の出張所が併設されている。
チェーン店であり、ルイーダらしきオーナーの存在を匂わすメッセージもある。
詳しくはこちらを参照。

脚注 Edit

(*1)中世から近世のヨーロッパでは、飲用に適した水の入手が日本より難しい事が多く、飲料水の代わりに水で割ったワインやビールを飲むことが多かったので、未成年の飲酒が禁じられたのはそんなに昔の事ではない。(現に親の監視の元でなら子供に酒を飲ませても良い国はヨーロッパには未だに多い)
「西洋人は未成年飲酒に厳しい」という印象を持つ人が日本人に比較的多いのは、酒に厳しい米国人のピューリタン的禁欲主義がハリウッド映画などによって日本に入って来ていたせいである。