Top > 【宿り木の塔】
HTML convert time to 0.004 sec.


【宿り木の塔】

Last-modified: 2016-10-31 (月) 23:31:00

イルルカ Edit

表クリア後に行ける塔。
3つの異世界のダンジョンの奥から「究極のカギへ至る扉の間」を1回ずつ、計3回経由すると来れる。
その「究極のカギへ至る扉」を開けた先にあったのはとてつもなく巨大な塔だった。
多大なる人の命を犠牲にして建てられたので「宿り木」と名付けられている。
BGMはDQ5からの採用である【死の塔】が使われている(外観のみ【天空の世界】が流れる)。
 

  • 外観及び1階には【転生モンスター】【クイーンモーモン】が出現する。
    1階を進んだ先には、宿り木の塔の守り人「いにしえびと」の集落である宿り木の村がある。
    長いダンジョンを超えた先がまたモンスターの出現するダンジョンということで、思わず【ルーラ】で一旦引き返したくなるがここは我慢。
    必ず宿り木の村まで進み、村長から【やどりぎのカギ】をもらっておこう。
    これが無いとマルタから直接塔に飛ぶことができないのだ。
    万が一もらう前にルーラしてしまうと、塔に戻るためにまたしてもダンジョンから究極のカギへ至る扉を経由する必要が出てくる。
    宿り木の村を抜けた先の各階は、これまで旅してきた世界を模した構造のフロアと、その間を結ぶ踊り場を交互に繰り返す構成になっている。

余談だが、ここに出てくる他国マスターは出現場所の候補に行けば、出現条件を満たしてさえいれば必ず出現する。よって会いたい他国マスターの出現条件を満たして、他のマスターの条件を潰せば比較的簡単に狙ったマスターに会える。出現ポイントは塔の3階と4階の2ヶ所なので、4階への道にあるルーラポイントにルーラできるようにしておけば行き来も楽になる。【ちいさなメダル】を集めたい時やお見合いしたい時などにおススメ。
 
塔の頂上には最序盤で出てきた白い巨大な竜がいる。
ついでにオープニングから伏線が張ってあった【カプリゴン】たちも登場、ここで雌雄を決する事になる。
 
さて、世界を闇に包むものに対抗する手段である究極のカギを求めて宿り木の塔にやってきたが、そのカギはどこにあるのか?
実はこの塔自体が1本の巨大なカギなのだ。
しかるべき手順を踏んで塔の頂上までやってきた【ルカ】/【イル】を聖竜ミラクレアは「奇跡のマスター」と認め、究極のカギを起動させる。
このカギが導くもの…それは、世界を包む闇に対抗するために準備された大魔神像であった。
この大魔神像を完成に導くべく、奇跡のマスターは宿り木の塔から再び世界をめぐることになる。