Top > スガモ重犯罪刑務所
HTML convert time to 0.006 sec.


スガモ重犯罪刑務所

Last-modified: 2017-01-10 (火) 16:09:31

概要 Edit

ネオサイタマタマ・リバー、その中洲に存在する刑務所。
その名の通り、シリアルキラーやスラッシャー、テロリストなど多くの凶悪犯罪者を収容している。本来収容人数は1000人だが、凶悪犯罪が多発するこのマッポーの世では到底足りず、数千名が収容されている。
警備は厳重そのものであり、出入りできる場所は両端をハイテク検問で厳しく取り締まられた橋1つであり、川には機雷、対空砲による防備まである。

 

そんな札付きどもが収容されている刑務所だが、意外にも外界より遥かに安全だという理由で脱走や暴動を行う者は皆無。
そのため年々予算はカットされ、施設も老朽化している。そのため人員も必要人員の30%未満という有様。
また、警備マッポ達も平穏にかまけて勤務中に賭け事に興じていたり、一部職員は運び屋や備品の横流しをしていたりで、穏やかな腐敗が進行している様が窺われる。

だが、この刑務所にはある隠された秘密が……

元ネタ・考察 Edit

名称の由来は第二次世界大戦後の戦争犯罪人の収容先として有名な巣鴨プリズンと思われるが、巨大監獄島という設定等はアルカトラズ島をモデルにしたものだろうか。

 

余談ながらスガモ重犯罪刑務所はNSPD、すなわち警察により設置され、その職員も警官のようだが、これは現実世界の日本のそれとは異なっていたりする。
現実世界で刑務所の設置を行っているのは警察ではなく法務省(参照)であり、その職員も警察官ではなく刑務官採用試験合格者や国家公務員試験合格者から採用される。
設置・運営においては美祢社会復帰促進センターをはじめとしたPFI方式の施設も存在するものの、いずれにせよ警察は管理自体には関与していない。


施設 Edit

中央総合棟から放射状に十二の監獄棟が広がり、それらと刑務所の入り口であるゲートの間でビョウブめいてアドミン棟が隔てている。
その他中庭や監視塔、対空砲なども存在する。
ニンジャスレイヤープラスによる見取図スケッチはこちら

中央総合棟 Edit

スガモ重犯罪刑務所の中心。
図書室や医務室、電源ユニットがある。

監獄棟 Edit

全部で十二棟ある監獄。ここに受刑者たちは収容されている。
それぞれ名前がつけられており、ニワトリ棟、ネズミ棟、ウサギ棟、ドラゴン棟の名が確認されている。おそらく十二支が由来。

  • 上記のスケッチから他の干支の名前も確認できる。忍殺では珍しく正しい。

「アンエクスペクテッド・ゲスト」におけるヨロシサン輸送機墜落ではドラゴン棟、ウサギ棟、ニワトリ棟が大きな被害を受けた。

アドミン棟 Edit

基幹LANケーブルのある電算機室や職員の部屋が存在するなど、おそらく刑務所の管理関係の業務を行っていると思われる施設。
それ以外にも4階に取調室も存在するあたり、警察署のような役割もあるらしい。
ここにも医務室は存在する。またそれ以外にもネオサイタマ市警49課の機密ルームが存在する。

地下懲罰房 Edit

刑務所地下に広がる複雑な過剰増築を重ねられた大監獄。スシ・コンベアが蜘蛛の巣のように張り巡らされており職員は無人化されている。
最下層にはごく短い時期のみマッポに納入されたモーターヤブが放置されている。


関係者 Edit

囚人 Edit

  • ヤマヒロ
    • キルエレファント・ヤクザクランのリーダーだったグレーターヤクザ。ウサギ棟に収容されている。詳しくはリンク先を参照な。
       
  • シゲオ
    • 歴戦のスラッシャー。かつてイシカワらと組んでいた。詳しくはリンク先を参照な。
       
  • サイモンジ・ヤナギダ
    • 「アンエクスペクテッド・ゲスト」で登場。伝説的なハッカー。詳しくはリンク先を参照な。
       
  • タカハシ、ジンギ、ナカイ
    • 「アンエクスペクテッド・ゲスト」で登場。ヤマヒロに与する囚人達であり、別働隊として活動していた。
    • タカハシ、ジンギはカンゼンタイに捕食されてしまい、ナカイのみ無事脱獄に成功した。
       
  • セイブ、キンテツ、ハンシン
    • 「アンエクスペクテッド・ゲスト」で登場。ドラゴン棟の囚人達。
    • セイブはカンゼンタイに捕食され、キンテツもおそらく捕食。ハンシンのみ生き残れたが、NRSを起こした上右手は溶け側頭部と癒着しているという無残な姿となる。
    • 元ネタはおそらく日本のプロ野球チーム、あるいはその運営母体である鉄道会社と思われる。
       
  • 「キルタンク49」の元ベーシスト
    • 「アーバン・レジェンド・アブナイ」で登場。実際モブ。
    • 車いすを使用する囚人。かつて下半身をサイバネ小型タンク(戦車)と結合してジンジャに乱入し、その場に居た全員を殺したらしいが当人は本名含め黙秘しているため真相は定かではない、らしい。

職員 Edit

  • スガモ重犯罪刑務所副所長
    • 「アーバン・レジェンド・アブナイ」で登場。本名は不明。
    • 刑務所内ではオハギ賄賂と賭けショーギで堕落した、世渡り巧みな古狸として認知されている。
      • だがその真の姿は警察機構の正義を信じる、「時代遅れのシーラカンス化石めいた」と評される堅物。
    • ノボセ・ゲンソンの同志であり、彼と協力関係にある。またニンジャ関連に関する知識を持つ人物でもある。
       

一言コメント

コメント欄な