Top > ノトーリアス
HTML convert time to 0.099 sec.


ノトーリアス

Last-modified: 2017-04-16 (日) 21:05:16

◆忍◆ ニンジャ名鑑#38 【ノトーリアス】◆殺◆
サヴァイヴァー・ドージョー所属、四本の腕を生やしたバイオ・ニンジャ。
倍の腕を活かし一度に二本のイアイ・カタナでイアイ攻撃を行うバイオ・イアイドを編み出した。
好戦的で、物事を深く考えることがとにかく苦手。

◆登場人物紹介:サヴァイヴァー・ドージョー◆(ネオサイタマ電脳IRC空間)

登場エピソード Edit

 

「オレのバイオ・イアイドは無敵だからな!」


人物 Edit

  • サヴァイヴァー・ドージョー所属のバイオニンジャであり、創設メンバーの一人。
  • いい意味でも悪い意味でもバカ純粋。ニンジャスレイヤーが思わず亡き息子と重ね合せてしまうほど精神年齢が低い。その性質が嬉々として殺戮を行う残忍さとして表に出ることもあれば、時に大将と仰ぐフォレスト・サワタリへの無自覚の気遣いとなることもある。
  • バイオニンジャの誕生経緯は様々であるが、彼はニンジャとなる以前は人間であったらしい。
    • 作中で語られたところによると、バイオニンジャ計画の端緒はラオモト・カンによって廃棄されたニンジャをヨロシサン製薬が回収し、バイオ改造を施すというものだった。彼も似たような経緯を経てバイオニンジャになったものと思われる。
  • 物理書籍版の登場人物名鑑によると、単純な近接戦闘能力はサヴァイヴァー・ドージョーの初期メンバー内で随一であり、そのためバイオプラントなどへの襲撃作戦はサワタリと彼のツーマンセルで行われることが多かったという。
  • アニメイシヨンでの担当声優は山本祥太=サン。氏はボディビルディングとウエイトトレーニングが趣味とのことであり、筋肉ムキムキの腕を持つノトーリアスを演じるのに相応しいアクターであると言えよう。

外見 Edit

元ネタ・考察 Edit

  • 名前のノトーリアス(Notorious)は「悪名な」「有名な」「名うての」の意味を持つ。四本の腕から繰り出されるバイオ・イアイド(後述)の腕前を意味するのだろうか。
  • この名を持つ有名人として1997年に暗殺されたラッパー、ノトーリアス・B.I.G.がいる。ブラッドレー・ボンド=サンが住むブルックリン出身で年齢も4歳しか違わないので、彼の名が頭にあった可能性はある。

ワザ・ジツ Edit

バイオ・イアイド Edit

「オレのイアイドーは二十段! だがバイオ・イアイドによって、その威力は三十段にもなる!」

  • ダブル・イアイドとも。ノトーリアスが自ら編み出した、四本の腕で二本のカタナを自在に操る剣術。彼の自慢のタネであり、いつもワザマエを振るいたくてウズウズしている。
  • 無敵を豪語するだけあり、ワザマエは実際相当のもの。その攻防一体の構えは、ニンジャスレイヤーをして攻め入る隙を見出せないと言わしめた。
  • また納刀状態からの抜刀斬撃という、この作品内では珍しい実際の居合抜きに近いイアイ攻撃も披露している。
     
  • 無印コミカライズ版では片側の腕2本でそれぞれのカタナを握り、いわば通常の二刀流に近い構えを取る。
  • 原作小説と同様に上腕で合掌したまま下腕でのイアイを見せた他、ニンジャスレイヤーの投げたスリケンを一つ残らず叩き落とす芸当を見せた。太刀筋そのものは常人の二刀流と大差無いが、なんといっても「両手」でカタナを握るのが長所と思われる。
    • バイオ筋肉による超常のパワーに加え、2本の腕による極めて繊細な動きが可能となるのは間違いない。
       
  • 一方でアニメイシヨン版では左右の上腕及び下腕で1本のカタナを握る。まるで二人のニンジャが重なっているかのようなその構えは、実際かなり異様。
  • そこから八双に近い構えを上腕下腕が左右に分かれて取ったり、上腕が上段からの振り降ろしを行うと共に下腕が脇構えからの胴抜きで逃げ道をふさぐなど、およそ常人には予測すら不可能であろう奇怪な太刀筋を振るう。
    • まさにバイオ改造手術による異質性を前面に押し出した構えと言えよう。
  • なおアニメイシヨン特有のFLASHパートでは腕のバランスが悪いからか上腕だけで刀を持っている。スリケン使用や回避運動も視野に入れた臨機応変重点の構えなのだろう、多分。
     
  • ちなみに多碗の戦士というのは洋の東西を問わず、腕の数だけ武器を握る事が多い。古くはヒンドゥー神話のカーリーから、某SF映画のグリーヴァス将軍まで浸透しているあたり相当なものである。にも関わらずノトーリアスは4本腕で二刀流を貫く。
    • これは彼のワザマエの根底が「イアイド」にあり、単なる異形の剣術ではないからかもしれない。

ストーリー中での活躍 Edit

「オレは今でもいいぜ!オレのバイオ・ネタバレは……」

一言コメント

「オレのバイオ・コメントは無敵だからな!」