レアガチャ

Last-modified: 2021-04-06 (火) 06:30:56
 
 

レアガチャ

期間によって内容が変わるガチャ。回数限定のキャンペーンガチャが同時開催される。
狙っているユニットがあるならピックアップされている時に引くべし。
単純に☆5が欲しいなら召喚祭と超召喚祭、特定ユニットが欲しいならクリコレ、新ユニットが欲しいならその時のガチャ(オーブの数と要相談)で引くのがいい。
列伝ガチャと栞ガチャ以外のガチャには、そのガチャでしか入手できない限定キャラが存在する。
レアガチャの流れとしては、ヒロイン→列伝ガチャ→歴戦英雄ガチャY1→召喚祭→歴戦英雄ガチャY2→栞ガチャ→クリコレ→神話を制するもの→超召喚祭 のローテーションが基本(季節イベントがある月は栞ガチャの開催時期と期間が変則的になる)。

ガチャでの☆5ユニット当選率について

現在表記されているガチャ星5当選率は以下のとおり。
召喚祭、超召喚祭→11%
その他→5.5%
ちなみに、ユニット毎の出現確率(提供割合)は個別に設定されている。
上記確率はあくまでも星5そのものの出現確率であることに注意。ユニット毎の個別確率はガチャの詳細画面から確認できる。
また、一定以上の古いユニット(セレクトチケットで獲得できるユニット)、☆3ユニットはオーブを消費するガチャからは排出されない。
現在排出しているユニットはここ(外部サイト)から確認できる。
排出対象外の☆5ユニットは、セレクトチケット(月一販売、課金アイテム)で手に入れることが可能。その際カリスマ20で獲得出来るので活用すると良い。
また、イベントやユニオンメダル、交易ポイントでも特定期間内に実装された恒常ユニットを交換できるセレチケも存在する。こちらはカリスマ1で獲得なので注意。
排出対象外の恒常ユニットは、「1日1回無料レアガチャ」「レアクリスタルガチャ」「七色のクリスタルガチャ」からは従来通り排出される。なおこちらの個別排出率は均等。
排出対象外の限定ユニットは、実装時期に従った歴戦英雄ガチャから排出される。
2021/01/18に新たにガチャ演出(ガチャ画面の石像の目が虹色に光る演出と、リズのカットインが出る演出)が追加された。演出は以下の通り

エフェクト効果備考
オーブタップ時、銀色のサークル☆3ユニットの排出が確定現状は無料ガチャでしか確認できない
オーブタップ時、金色のサークル☆4ユニットの排出が確定10連ガチャでは☆5も出る
オーブタップ時、虹色のサークル☆5ユニットの排出が確定目当てのユニットが出るとは言ってない
霊が出た後、画面が揺れ、昇格する☆5ユニットの排出が確定複数回昇格することも
石像の目が虹色に光る☆5ユニットの排出が確定サークルの色が金色の時も有るので混乱しやすい
オーブタップ時、リズのカットインピックアップ対象ユニットの排出が確定被りNEWは考慮しない
 

ナディアの贈り物

オーブ5個で☆5ユニットが確実にゲット出来るガチャ。
特定のガチャでのみ排出される限定ユニット以外のユニットが排出対象となっている。
アプリ開始7日間と何らかのイベントで1チャンス引けるようになる。

宝結晶ガチャ

2019年2月から有償オーブをガチャで消費した際に入手できるようになったアイテム、宝結晶を消費して行うガチャ。
宝結晶500個で宝結晶ガチャを1回まわすことができ、現在開催されているレアガチャにてピックアップされているユニットが排出される。
これもガチャなので、天井としての役割は期待できない。限定ユニットにもなると、一点狙いの確率も相応に低い上にピックアップ外のユニットも排出されるので基本的に出ない。出たら超ラッキー程度に思って回すべし。
宝結晶はすべてのガチャで共通であり、保有期限も無いので、次のガチャへ持ち越すことが可能。
おおむね2万円ほどの課金分のオーブを消費すれば一度引ける計算になる。
宝結晶ガチャの排出ユニットは各ガチャで異なるため、詳しくは各ガチャを参照。

煌結晶

厳密にはガチャではないが、ガチャ関連なのでここに記す。
リリースおよそ6周年間近にして、ようやく実装されたガチャ天井。あまりに遅すぎる
有償石をガチャで1個消費するあたり1個の煌結晶を獲得でき、これを消費することでピックアップユニットを獲得できる。
なお、嫌々実装したからなのか、これの獲得と使用には小難しい制限が設けられている。
まず、この煌結晶は月毎にアイテムとして分けられており、獲得した月の翌月末に消失する(3月に獲得したのなら、4/31に消失)。
なお、獲得月の判定は回したガチャの開催日時に依存する。そのため、超召喚祭などの月を跨ぐガチャは、前の月の分として獲得する。
例:1/28(木) 15:00 ~ 2/2(火) 14:59に開催されたガチャで有償オーブを消費してガチャを回した時、1月分の煌結晶を獲得する。これらは、2/28に消失する。
次に、交換できるユニットは、2021年2月2日以降に実装され、当月のガチャにピックアップされたユニットのみであり、これ以前に実装されたユニットと、以後に実装されていてもピックアップされていないユニットは獲得できない。
例:4月に実施されたヒロインオブセントレア(排出対象一覧)で、闇クラリーチェ、火ツキノ、火スフィア、樹ステラがピックアップされた。
この時、後ろ三体は2021年2月2日以前の実装なので、交換できない。また、光テイルは2021年2月2日以後の実装だが、ピックアップされていないので交換できない。
結果として、闇クラリーチェのみが交換可能である。
闇クラリーチェの交換には2021年の04月中に獲得した煌結晶のみ使用できる。

交換レートは以下の通り。
限定ユニット:1000~1200(5.55~6.67万円)
恒常ユニット:600(3.34万円)
余った煌結晶はブルーフレアや精鋭の宝珠、スキップチケットなどの貴重なアイテムと交換できるので、無駄使いは交換を忘れなければ回避できる。

限定ユニット確定ガチャ

周年記念などのお祝い時に、ヒロイン・オブ・セントレア、召喚祭、クリプトラクトコレクション、超召喚祭で開催される限定ガチャ。
オーブ80個を消費する事でガチャ開催中一度だけ10連回す事ができ(弾を跨いで共通)、一体以上そのガチャの限定ユニットがランダムに排出される。なおここのガチャにピックアップは存在しない。実質的に5000円程でピックアップ無しの宝結晶を回すようなもの。
つまりお金に余裕が無いなら引いてはいけない。余裕があるなら心にも余裕を持って臨もう。

限定ユニットが存在するガチャ

 

ヒロイン・オブ・セントレア

毎月頭に開催される、名前の通り女性ユニットしか排出されないガチャ。とは言ってもこのゲームに出てくるユニットはほぼ女性、ましてや所謂恒常の強ユニットは女性しかいないに等しいのでそこまで意味はないのだが
2弾に分かれており、それぞれで限定ユニットが複数体ピックアップされる。
ただし、☆5の排出率自体は上がっていないため、いわゆる爆死(☆5ユニットが一体も出ないこと)に注意。30連で爆死とかザラにある。
このガチャを引く意義はほぼヒロイン限定ユニット狙いの一点のみ。
これでも昔(キャンペーンピックアップ無し)に比べるとかなり改善はされたが、限定ユニットを考えなければ、基本的には他のガチャを回した方がメリットが大きい為、ヒロイン限定狙いでも無い限りはこのガチャを狙う意味はほぼ無いに等しい。

 

宝結晶ガチャ: ピックアップされている限定がそれぞれ約20%、それ以外の限定が約2%(累計ですり抜けが40%ほどの確率で発生)ほどで排出される。すり抜けるユニットはピックアップされていないだけあって基本的に所謂型落ち性能である。覚悟しておく事。
有償オーブ限定ガチャ: 各段でそれぞれ一回のみ、有償石30個で10連、☆5が1体以上確定

歴戦英雄ガチャ

召喚祭を挟んで開催される、通常排出対象外となった限定ユニットのみが出現するガチャ。
Year1とYear2、Year3に分かれており、対象はそれぞれ2016年3月末まで、2016年4月頭~2017年3月末、2017年4月頭~2018年3月末までの限定ユニットである。
毎弾一体ずつピックアップが存在する。
☆5が出れば全部限定(9000pt)なので、交易ポイント目的で回すことも可能。おすすめはしないが。
Y1にはアテナ、Y2には火ジュディス、光スフィア、エリニャ、Y3にはジョット、カゲロウなどの、なにかと周回で使うユニットが居るので欲しくなったら引いてみるのも良いかもしれない。

 

宝結晶ガチャ:全てのガチャ排出対象ユニットが均等に排出される。ピックアップは反映されない。
有償オーブ限定ガチャ: 一回のみ、有償石50個で10連、☆5が1体以上確定

召喚祭

毎月中旬頃に開催される☆5ユニットの出る確率が高いガチャ。キャンペーンで各弾一回までオーブ40個で10連ガチャを回すことができる。
三弾に分かれており、それぞれで限定ユニットが複数体ピックアップされている(といっても一体当たりの出現率は0.35%なので覚悟は必要)。
あくまでも全ユニットの排出が上がっている状態で、一点狙いであればクリコレの方が入手しやすい。
三か月に一回大召喚祭が開催されることがあり、こちらはキャンペーンが豪華になっており、非常にお得である。
大召喚祭を行う月は併せてアンケートガチャが行われるので、ゲームギフトでユーザーアンケートが実施される旨がお知らせに追加されたら翌月の召喚祭は大召喚祭だと思っていい。準備しておくと良いだろう。
比較的丸い性能のユニットが限定ユニットになりやすい。丸いのは汎用的という意味もあるが、何よりキャラパワーがあと一歩足りないという意味でもある。
とは言え、周年毎にすさまじい性能のユニットも出るので、リセマラには向いているのかもしれない。

 

宝結晶ガチャ: ピックアップされた限定ユニットがそれぞれ15%程、その他が2.2%程(累計ですり抜けが40%ほどの確率で発生)で排出される。すり抜けるユニットはピックアップされていないだけあって基本的に所謂型落ち性能である。覚悟しておく事。

 

クリプトラクトコレクション

召喚祭後に開催される、ピックアップされたユニットの出る確率が大きくアップするガチャ。キャンペーンで各弾一回までオーブ40個で10連ガチャを回すことができる。
ただし、☆5の排出率自体は上がっていないため、爆死(所謂☆5ユニットが一体も出ないこと)に注意。こちらも30連で爆死とかザラにある。
三弾に分かれており、特定の恒常ユニット2体とクリコレの限定ユニット3体がピックアップされる。恒常ユニットは直近の列伝、栞で初登場したユニットと、ある程度のテーマ(例えば長ターン麻痺代償と紫電の組み合わせ)に沿ったユニットが選出される。
第一弾の開始時にピックアップされるユニットはすべて公開されるので、欲しいユニットがピックアップされるときに引くといい。
因みに選定される恒常ユニットにも所謂絞り~排出枠は存在しているようで、強力な恒常ユニットの絞りは何百連回して出ないことも。ガチャの個別排出率表記と同時に何事もなかったかのように無くなった。排出枠なんて無かったんだよ!
なお、相変わらず被りは矢鱈と起こる。
ここの限定ユニットは基本的にイベントやPvP用に作られていることが多い。そのため、基本的に限定狙いで回す意義はそこまでない。
一応英雄神話シリーズにぶっ刺さるエメロードが排出される。

 

宝結晶ガチャ: ピックアップされた限定ユニットがそれぞれ均等な確率で排出される。
有償オーブ限定ガチャ: 各段でそれぞれ一回のみ、有償石30個で10連、☆5が1体以上確定

 

神話を制す者たち

月終わり、超召喚祭の前に開催されるガチャ。
歴史が浅いガチャなので、比較的少ないが此処でしか引けない限定ユニットが存在する。
お試しガチャが3日連続で開催されるので、念のためオーブ50個を確保しておくと良い。
シリーズ化してから暫くはここの限定ユニットは性能が比較的抑え目に調整される事が多かったが、最近では他のガチャにも劣らない性能水準になってきている。
とは言え比較的ピーキーな性能のユニットが多いのも事実なので、他のガチャで欲しいユニットが居るのならそちらを優先するのが良い。
ここの限定ユニットは国士無双?などで必要となったりすることが多い。イベントを頑張りたいのなら頑張って引くべし。そう言った人たちの犠牲でこのゲームは成り立っています

 

宝結晶ガチャ: ピックアップされた限定ユニットがそれぞれ20%の確率、その他が5.71%程(累計ですり抜けが40%ほどの確率で発生)で排出される。ガチャの歴史が浅いので他のガチャと比べて平均的な性能は高いが、それでもシリーズ化から暫くは迷走期だったので、やはり使いどころがないユニットも居る。そう言ったユニットを引く可能性があることも覚悟しておく事。

 

超召喚祭

毎月末から月初にかけて開催される☆5ユニットの出る確率が高いガチャ。キャンペーンで各弾一回までオーブ40個で10連ガチャを回すことができる。
二弾に分かれており、それぞれで限定ユニットが複数体ピックアップされている。
あくまでも全ユニットの排出が上がっている状態で、特定ユニットの一点狙いであればクリコレの方が入手しやすい。
このガチャの限定ユニットはハリエットやラプラス、ハミル=ロァなどのピーキーな趣味用ユニットから、リンドウや光テフレア、ローザリンデなどの汎用的な万能型ユニットまで、幅広い層がある。
基本的にピックアップ内容を見て、欲しいユニットが出る弾を回すと良いだろう。

 

宝結晶ガチャ: ピックアップされた限定が15%程、それ以外が2%程(累計ですり抜けが40%ほどの確率で発生)で排出される。すり抜けるユニットはピックアップされていないだけあって基本的に所謂型落ち性能である。覚悟しておく事。

 

限定ユニットが存在しないガチャ

列伝ガチャ

月頭の列伝で初登場した恒常ユニットがピックアップされたガチャ。このガチャでは排出される新ユニットのカリスマが20になっている。
ちなみに、重要なオーブ獲得コンテンツであるダイナスの秘境では新キャラに対して編成スコアが二倍になるボーナスが存在する。そのため、ここで排出された新ユニットなら、レベルMAXにするだけで編成スコアを238(達成報酬全獲得に必要な平均編成スコアは234)獲得する事ができる。
キャンペーンが5回存在し、
1~2回まではオーブ40個で10連ガチャを回すことができる。
3~4回ではオーブ50個で10連ガチャを回すことができ、☆5ユニットが一体以上確定で出現する。
5回ではオーブ50個で10連ガチャを回すことができ、ピックアップされた☆5ユニットのうち、一体以上が確定で出現する。
ただし、☆5排出率は5.5%と低く、最初の20連では爆死してしまう可能性が高い事、キャンペーンは狙った新キャラを獲得できるものではなく、全ての新キャラを獲得できるものでもないこと、また、このガチャでの初登場ユニットは来月のクリコレでピックアップされることなどから、ダイナスで使いたい!今すぐどうしても欲しい!などと思わないのであればこのガチャを引く事はそこまで推奨しない。

 

宝結晶ガチャ: ピックアップされたユニットがそれぞれ等分された確率で排出される。他のガチャはすり抜けが起こる事、ガチャ自体の排出率が渋い事を考えると、ここで宝を使うのは結構有り。

 

栞ガチャ

月後半の栞で初登場した恒常ユニットがピックアップされたガチャ。このガチャでは排出される新ユニットのカリスマが20になっている。
ちなみに、重要なオーブ獲得コンテンツであるダイナスの秘境では新キャラに対して編成スコアが二倍になるボーナスが存在する。そのため、ここで排出された新ユニットなら、レベルMAXにするだけで編成スコアを238(達成報酬全獲得に必要な平均編成スコアは234)獲得する事ができる。
キャンペーンが5回存在し、
1~2回まではオーブ40個で10連ガチャを回すことができる。
3~4回ではオーブ50個で10連ガチャを回すことができ、☆5ユニットが一体以上確定で出現する。
5回ではオーブ50個で10連ガチャを回すことができ、ピックアップされた☆5ユニットのうち、一体以上が確定で出現する。
ただし、☆5排出率は5.5%と低く、最初の20連では爆死してしまう可能性が高い事、キャンペーンは狙った新キャラを獲得できるものではなく、全ての新キャラを獲得できるものでもないこと、また、このガチャでの初登場ユニットは来月のクリコレでピックアップされることなどから、ダイナスで使いたい!今すぐどうしても欲しい!などと思わないのであればこのガチャを引く事はそこまで推奨しない。

 

宝結晶ガチャ: ピックアップされたユニットがそれぞれ等分された確率で排出される。他のガチャはすり抜けが起こる事、ガチャ自体の排出率が渋い事を考えると、ここで宝を使うのは結構有り。

 

コメント

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • キャラをユニット、大文字数字を小文字で統一しました -- 2015-11-17 (火) 20:56:59
  • レアガチャの修正。 -- 管理人 2019-02-07 (木) 18:12:47
  • 神話を制するものガチャの説明で、「プライヤなどの人権クラスユニット」とあるけど、こういうwikiで安易に人権ユニットって言葉を使うのは控えた方がいいかもね。プライヤ持ってない=人権無いみたいな捉え方をして、不快に感じる人も居るかもしれない。 -- 2019-02-07 (木) 20:16:18
  • ガチャの改定に伴い、記述を更新。あとは宝のすり抜けと被り乱発さえどうにかすれば・・・ -- 管理人 2019-11-08 (金) 17:26:28
  • 天井実装記念に更新。遅すぎるし強気すぎる設定だけど、まあ青天井じゃなくなったことは進歩 -- 管理人 2021-02-04 (木) 15:02:25
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White