Top > 有用パーティー

有用パーティー

Last-modified: 2018-09-22 (土) 21:24:31

どのPTを組むにしても、4人という枠が厳しい制限となる。
複数の役割を兼できるユニットが重宝される。
多くの場合、短縮役・妨害役・回復役・バッファー・アタッカーが揃っている必要があるだろう。
一例のみを記述する(主な要素は赤字)ため、手持ちから編成しよう。
特に、属性やキラーはクエスト毎に異なるために注意。

三千世界PT: [天候]三千世界 - 攻撃力2倍 Edit

攻撃力2600以下のユニットの攻撃力が2倍になる[天候]三千世界を活用。
三千世界を持つユニットは2018年3月現在、2名のみ。
一方、攻撃力2600以下のユニットは多いため様々な編成が可能だろう。

  • ヤオヨロズ
    自身もアタッカーとして優秀なヤオヨロズを使用。暁の盟約に注意。
    ユニット名役割詳細
    ヤオヨロズアタッカー/バッファー天候。連撃と通常攻撃も強力
    進化コノハナサクヤアタッカー/短縮/妨害最適ユニットの一人。攻撃力2600以下に調整
    契約チェレスタ回復/(バッファー)誰でも可。回復の他にギガバフを持つチェレスタを起用
    [リーダー]進化オペラ自由枠PTの不備を補う。今回はサクヤとチェレスタでカバーできているため傀儡をチョイス
  • 樹スズシロ
    もう一人の三千世界持ち。ノーリスクのCT短縮を持ち編成の幅が広がる。ただし先制が無い。
    ユニット名役割詳細
    [リーダー]契約2樹スズシロバッファー/短縮天候。CT0の3T短縮と2回行動[強]が強力
    メープル自由枠クイックはスズシロとの相性が非常に良い。今回は主にシェムハザ用
    契約シェムハザアタッカー/妨害攻撃力2600以下に調整。自身にクイックを掛けCT遅延を入れる
    契約バステト(水)回復/(デバッファー)誰でも可。CT3で速度低下も持つバステトを起用

重力PT: [天候]重力 - スピード半減 Edit

速度2600以上のユニットのスピードを半減させる[天候]重力を活用。
スピードが半減するということは、デバフ・状態異常の効果時間がほぼ倍になるとも言い換えられる。
重力も2018年3月現在、シンシャ(グノシスの契約2)、ドロシー(闇)のみが所持。

  • シンシャ
    ドロシーより圧倒的に強いため、こちらのみ記述。
    PTの枠がどうしても足りず、以下の例ではギガバフが編成できていない。
    手持ちに応じて臨機応変に編成していこう。
    速度2600以下への調整はした方がよいが、未調整ですら十分に強い。
    また、LSは重力の判定に影響しないためにスピードアップLSも強力である。
    ユニット名役割詳細
    シンシャデバッファー/アタッカー天候。1の祝福[10]で盾役も担当
    [リーダー]開放進化グレイスデバッファー/回復速度をさらに半減させる。他にサニー/オリヴィア?/ジェミジェニ?/バステト(水)など。
    契約プライヤ短縮/(回復)CT短縮の代償でHPを50%消費するが、シンシャがいれば問題にならない
    契約イーリスアタッカー/妨害最適ユニットの一人

ギガバフ傀儡: 高火力スキルを連射 Edit

通常1ターンしか持続しないギガバフであるが、ギガバフ→傀儡→アタッカーと行動することにより
ギガバフの掛かった状態の高威力スキルを二連射することができる。
行動順を考慮する必要こそあるが、組みやすさを含めてあらゆる面で優秀なPTである。

  • テイルとプライヤの活用
    ユニット名役割詳細
    契約テイルバッファー/妨害/アタッカー先制で行動順の心配がなく、ギガバフも2ターン持続と非常に便利
    契約ハーメルン補助傀儡なら誰でも可
    契約プライヤ短縮/回復傀儡も高火力スキルもCTが長く、短縮役がほぼ必須
    [リーダー]契約イーリスアタッカー/妨害誰でも可。現最強アタッカーといっていいイーリスをここに載せる。契約ギルザなども選択肢に上がる
  • 無課金編成
    耐久力やスピード面で大きく劣るが、使用ユニットの参考にまで。
    ユニット名役割詳細
    アグドダイルバッファー/アタッカースピードが致命的だが、ギガバフを持つ。テラもイベントユニットである
    トワネロ補助無課金で唯一の傀儡。こちらも致命的な遅さだが、アグドダイルとは足並みが揃う
    サンダルフォンアタッカー誰でも可。速度はハピネスで調整。キラーで選ぶと良い
    クロノグスタ短縮無課金短縮ユニット
    ドリィーミア回復/アタッカー誰でも可。吸い込みスキルにはギガバフが載せられない点に注意

高速ボルテージ上げ Edit

クイックを掛けてボルテージの攻撃力増加を促進する。
初ターンに溜めきれずとも、その後の展開が楽になる。
少なくとも次wave移行時にクイックを撃てる状態にしておかないと、初動がぐたってしまい、クエストによっては致命的になることもある。ボルテージキャラは火力過剰になることが多いのでCT調整を失敗しないように。

  • ボルテージ+2回行動[強]
    シンプルに2回行動を持つユニットにクイックを集中させる。
    メジャーなサシャ(光)の他に、アサギリ?レパード?などが該当する。
    以下のPTはヒーラーが不在でやられる前にやるスタイル。闇リズ?(クイック/回復)がいれば起用したい。
    十分な火力が出るため、ギガバフはあってもなくても良いだろう。
    ユニット名役割詳細
    [リーダー]進化アサギリ?アタッカー/妨害自傷麻痺しないことを願う。クイックがあるので致命的ではない
    リズ(闇)?回復/補助クイック要員
    契約ハーメルン補助誰でも可。クイック一人+傀儡にすると幅が広がる
    進化ステラ自由枠CT0の4T短縮を持つ
  • ヴァネイト自己強化
    初ターンから確実にボルテージを上げることができ、非常に高い火力が出る。
    ユニット名役割詳細
    [リーダー]ヴァネイトアタッカー/補助/妨害クイックを貰い、傀儡で自身にクイック→麻痺→素殴り→素殴り→クイック(以下略)
    進化メープル補助ヴァネイトより先に動きクイックを掛ける。先制を持つ場合、短縮がいれば二度掛けも可能
    テラバッファー/短縮誰でも可。全体3T短縮+ギガバフを持つが暁の盟約に注意
    リズ(闇)?回復/補助クイック+回復は非常に貴重

全体短縮ループ: 全体短縮+傀儡orクイック Edit

PT全員のCTを2短縮するスキルを傀儡スキルで発動させる。
短縮スキル/傀儡スキルのCTは共にCT5であるため、毎ターン短縮かもう一つのスキルを使用することができる。
短縮要員でPT2枠を占有してしまうため、火力が低くなりがちな点が欠点。
潜在開放でFS2まで開放済みのアストリアなら傀儡よりもクイックの方が効率が良い。

  • クイックアストリア
    進化アストリアがFS2まで潜在開放されている場合のみ
    クイック一回で最大全体6T短縮が可能
    ユニット名役割詳細
    [リーダー]進化アストリア短縮/アタッカークイックを貰い、連撃と全体短縮を交互。連撃1回短縮2回が無難なローテ
    契約シェムハザ補助/(アタッカー)アストリアより先に動きクイックを掛ける。FS2はギガバフ傀儡で雑魚掃討や二回行動発動時にでも
    進化オペラ補助/(妨害)アストリアの連撃かシェムハザの全体をギガバフ傀儡。傀儡と石化を交互に
    契約チェレスタバッファー/回復誰でも可。CT5回復とCT4ギガバフ持ち

無敵ループ:打消しが居なければ絶対負けない Edit

単体無敵付与:サイクロパス、デモリーシオ、セメトリオス、エステル、アナ
単体引き付け付与:シシル、ブロッカ、水スフィア、ニーナ
短縮役:クロノグスタ、アーカード、テラ、CT0短縮持ち、フウリン、プライヤ

編成例:サイクロパス、シシル、テラ、アタッカー
無敵を付与した味方ユニットに引き付けを行うことで、相手の一切の行動を無効にする編成。
ただし、引き付け、無敵共にステータス上昇効果なので、ユグドラジル、リディ、クラリーチェ等が有する打消しによって無効化されてしまう。
なお無敵ループによって神話級プロビデンスを安定攻略可能。最新の神話は雑魚が打消しを持っている場合が極めて多いのでこの戦法は通用しにくくなっている。
とはいえ、筆者も外地とかでたまにお世話になるので使わなくても1セット作っておくのをオススメする。
無敵ループには最低3つのパーツが必要である。
1、単体無敵付与:CT4の、単体に無敵を付与するバフを持ったユニット、このバフはSLv5で持続ターンが1→2になるのであげておくこと。
無敵付与役としては、無課金ではサイクロパス、デモリーシオ、セメトリオスが挙げられる。前二つはLSが全体無敵付与なので開幕の事故をなくす事ができる。
これらを差別化するのはもう片方のFSである。
サイクロパスは猛毒連撃を持つので祝福削り、耐久に強い。
デモリーシオは初期CT持ち高火力全体を持つので貯めてから一気に打ち込むタイプ。
セメトリオスは回復を持つので事故への対処がしやすい(といってもバロゲイドをやるのでもなければこいつは使わない)。
ガチャ限定では、反射を兼ね備えたエステル、闘争本能と自傷麻痺3ターン超高火力単体をもつアナに分けられる。
エステルはリュナ、クラリーチェ、ハウラの持つような全体打ち消し攻撃や、真アポの反射できる単体打消しを反射できるので、無課金ユニットでは無敵ループできないところでも無敵ループが可能になったりする。
アナは闘争本能と引き付けで自身への短縮を必要とせず、また無敵バフと自傷麻痺の兼ね合いでノーリスクで高火力攻撃をバンバン叩き込める。
また、無敵状態でも効果を受けるCT遅延も闘争本能でカバーできる。
2、単体引き付け付与:CT2の、味方単体に全ての攻撃、デバフ等を引き付けるバフ。これもSLv5で持続ターンが2→3になるので上げる事。
無課金で有するシシルとブロッカだが、前者は契約2しか引き付けを持っておらず、契約にはパララゼリスなどを要求するので初心者はめんどくさいと思う。
ブロッカは進化でも引き付けを持っている上、フレンドからアーカードとかソニアでも借りればよっぽどクリアできるので比較的楽。とはいえシシルの全体バフもそれなりに使えるので取るべし。
ブロッカは進化で全体回復、契約で自傷スピードデバフ付き大連撃を持つ。進化はセメトリオスと似た感じで、契約は自身に無敵引き付けをしながら祝福削りに使えると思う。
ガチャ限には、元祖引き付けの水スフィア、闘争本能と短縮持ちのニーナが居る。
水スフィアは進化で単体蘇生、契約で全体連撃を持つので進化は事故時の保険、契約は祝福削りに使える。
ニーナは闘争本能を持つので、自身に引き付ければ短縮いらずで、しかも引き付け枠と短縮枠を兼任できる。
3、短縮役:味方単体のCT短縮をするための役。ニーナを用意できるならいらない。
無敵付与、引き付け共に短縮無しでは味方単体に無敵バフと引き付けバフが同時にかかっている状態をキープできない。そのため短縮は必須である。
この枠はひたすら短縮に徹さないといけないので、CT0か1の短縮スキルを持ったユニットを用意できないとループが維持できない。
無課金では簡単に取れるクロノグスタ。こいつは進化でCT0短縮を持つのでこれを使う。耐久力がないが無敵ループなので事故でもしない限り問題ない。
アーカードは2回行動[強]とCT0短縮を併せ持つ無課金の星。アーカードの行動回数が上ぶれれば連撃も撃てる・・・が、こいつは盟約で何もしなくても死んでいくのでもたもたやってると御臨終してしまう。
アーカードに無敵引き付けしようにも2回行動[強]が有るので無理。
テラは全体短縮とギガバフを併せ持つので、テラ自身に無敵ループをしてやると、テラも自傷で落ちずに安定して短縮を回せる。
ガチャ限に居るCT0短縮持ちユニットはどれでも使えると思うが、なるべく2回行動[強]が有るほうがCT維持が楽になる。
フウリンは、自身をリーダーにする必要があるが、2回行動[強]とCT0の5ターン短縮、ギガバフを持つので使いやすい。
プライヤは、他傷50%CT05ターン短縮を持つ。無敵を付与したユニットを他傷先にしてやればノーリスクで短縮を使える。
これらのユニットを組み合わせた上で、無敵と引き付けバフを常に維持するよう意識しながら立ち回ろう。

 

闘技場ハイスコアPT: 高倍率全体カウントダウン攻撃 Edit

LS[攻撃力UP] → 光アドルゴ、ミナモ他
 ・ギガバフ、クリバフ
  • 長所
    • キラー、属性を選ばずにハイスコアを出せる。
    • その気になれば無料ユニットだけで編成可能。
    • 成功すればおよそ20万というハイスコアが出る。SSランク維持も余裕。

  • 短所
    • LSが攻撃UPの為スピードLSや無敵に弱い。
    • 勝率が悪い。連勝中には狙いにくい。
    • 相手に起死回生の祝福持ちがいると危険。

  • 編成例
    • L光アドルゴ、テラ、進化ベアトリエ、顕現ヴァーレンハイト(助っ人枠)
      無課金編成。それでも揃えるには相応の時間と苦労が必要。
      1、ヴァーレンハイトが先制で全体沈黙を撃ち込む。
      2、ベアトリエがスピードダウン攻撃を撃ち込む。
      3、テラが短縮を使う。
      4、アドルゴがカウントダウン攻撃。
      あとは沈黙やバリアで凌ぎつつカウントダウンが1になったらギガバフ、クリバフをかければ成功。
      約7~80000*4ダメージ。勝利すればSS維持スコア確定。

麻痺PT: 麻痺代償付きスキルを活用 Edit

代償の分、通常より高性能な自傷麻痺付きのスキル。
これを麻痺無効のLSによってノーリスク化して使用する。
LSの支援が無いことが注意点。
麻痺持ちの敵や麻痺ギミックのステージでもユニットが麻痺しない。

  • フウリン
    単体5短縮とギガバフ(139%)を持つフウリンを軸に構成する。
    ユニット名役割詳細
    [リーダー]フウリン短縮/バッファー最高性能の短縮に加えてギガバフを持ち、さらには二回行動[強]を持つ。
    メープル補助クイックをフウリンに掛ける。これによりPT全員のCT5短縮+α(ギガバフ)が可能
    契約デアトート回復誰でも可。麻痺スキル持ちを選択
    カゲロウアタッカー/妨害誰でも可。麻痺スキル持ちを選択
  • エカテリーナ
    CT0の攻撃スキルを持つ契約2エカテリーナを軸にした構成。
    LS固定の影響で火力が不足しがちだが、エルピスと組ませると最高難易度の神話級でも十分活躍できる。
    回復や初手からのクイックが不要ならプライヤを適当なCT0短縮持ちに置換可能。
    ユニット名役割詳細
    [リーダー]契約2エカテリーナアタッカー/(妨害)麻痺無効LSCT0攻撃スキル持ち
    契約カゲロウアタッカー/(妨害)遅延代償の影響がないCT0攻撃スキル持ちを選択
    エルピスバッファー/(補助)クイック5ターン持続のギガバフ(115%)が強力。クイックは基本はアタッカーへ
    契約プライヤ回復/短縮エルピスに毒を付与、自身かエルピスを短縮
  • その他、麻痺FS持ちの一部
    ユニット名役割詳細
    ジョット短縮/アタッカーCT3の全体2短縮を持ち、1ターンおきにPT全体の短縮が可能
    ヘラクレス(樹)アタッカー716%防御無視、3ターン自傷麻痺と代表的な麻痺ユニット。ラチェット?も同様
    マスターキューコン(光)?バッファーCT2のギガバフ持ち。ニコラテスヴァネイトも同様である
    ヤマトタケルアタッカー/妨害単体防御無視連撃+全体高確率石化とバランスの取れたスキル構成。CTが短い

ピンポイントLSPT: 強力なLSを活用 Edit

  • 闇アリス
    闇属性アーチャーのスピード80%アップLS。
    ユニット名役割詳細
    [リーダー]アリス(闇)アタッカー/妨害紙装甲が懸念材料
    [フレンド]アリス(闇)アタッカー/妨害
    チェレスタ回復/バッファー希少な闇アーチャー。しかも有能
    メープル補助この人も闇アーチャー
    シェリダ?アタッカー/妨害石化ハメや祝福削りに
    ヴィルマアタッカー闇アーチャー
    シグルスアタッカー闇アーチャー
  • ハリエット
    光属性パラディンのスピード80%アップLS。
    フレンドがいない場合でも十分に強い。特に祝福削りは速い。
    光パラディンのみの編成にこだわらず、ハリエットを効果的に補助できる編成をすると良いだろう
    [リーダー]ハリエットアタッカー/妨害ラッシュも併せて加速する
    [フレンド]ハリエットアタッカー/妨害LSを重ねた場合、初速で既にスピード3638
    フローゼ(光)自由枠光パラディンだが、特別に相性が良いというわけではない
    白ウサギ自由枠光パラディン。速度バフ/デバフを持つ。推奨ではない
    リズ(闇)?回復/補助回復とクイックを併せ持つ貴重な存在

その他 Edit

  • 闘争本能PT
    闘争本能を発動させる。闘争本能に依存したエルピスと闘争本能を回しまくるネレイスを起用。
    エルピスバッファー/補助PT全体へ5ターンバフ/クイックの二役
    ネレイスヒーラー/短縮HP回復/CT短縮の二役。毒付与/闘争本能誘発も可能で一石三鳥
    ギルザアタッカー/妨害自傷で敵のターゲットを集める。クイック+毒付与状態では、闘争本能次第ではFS2→FS1→FS2の離れ業もあり得る
    [リーダー]樹アリスアタッカー/妨害エルピス+ネレイス(もしくはプライヤ)で完結しているため、アタッカー二人目の起用が可能。CT遅延はエルピスとネレイスの間に差し込みカバー
  • クイックツキノ
    スピード順をアーカード>先制クイック役>ツキノにする。
    クイック役が先制を持つ場合確定で初手6クイック、アーカードの二回行動が発動すれば8クイックにもなり、更に当然だがツキノ本人の追撃や二回行動も発動する。ずっと俺のターン!
    キラーが刺さらなくても十分な火力があり、ツキノのCTの都合上、初手全体を撃てば後は連撃→全体→通常→全体→連撃とループするため行動を使い切るまでオートに出来るので操作も比較的楽。
    ただしツキノ本人が祝福も極光も無いためかなり脆く、敵にFSを使われると一気にピンチになることも。
    落ちる時は大抵真っ先に落ちるので、クイックと相性の良いフレンドを保険として借りておくと安心。
    ツキノ自身も攻撃30%アップのLSを持っているが、自身の攻撃バフ99%と加算になるので上昇量は実質15%程。相性の良いLSのクイックがいない場合や一巡で仕留めきれそうな時はこちらもアリ。
    ユニット名役割詳細
    契約ツキノアタッカー全体と単体連撃。英雄&樹属性キラー
    アーカード短縮/デコイ/カリスマ枠やや運に左右されるものの、二回行動でクイック役二人を短縮したり、敵の攻撃を祝福で受け止めるPTの要
    [リーダー]闇メープル先制クイック付与/スピードLS状況次第で短縮を自身やもう1人のクイック役に。
    炎メープル?先制クイック付与/打ち消し連撃クイック持ちなら誰でも可。先制が無い場合はアーカードよりスピードを上げる。安定感を求めるなら闇リズ


コメント Edit

最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • 適当に作成。 引き付け無敵とか反射とかよくわからんので頼む -- 2017-11-19 (日) 15:41:02
  • いやこのページいらんやろ、○○がいないって荒れるもとになりかねんし -- 2017-11-20 (月) 20:32:35
  • 編成例はあると助かるけどね。参考にもなるし -- 2017-11-28 (火) 13:29:21
  • 無敵引き付け追加。変な点があれば指摘お願いします -- 2017-12-11 (月) 03:37:05
    • テラに無敵かけての無敵ループってかなりきついような。すぐ無敵や引き付けが切れて破綻しない?    あと一応、キャットが無敵付与、リオが引き付け -- 2018-01-15 (月) 20:54:45
  • ちょっと長すぎてわかりにくくなってる気がする -- 2017-12-12 (火) 03:26:29
  • ラッシュを使ったPT構成もあると嬉しいかも。 -- 2018-03-11 (日) 04:41:00
    • ラッシュを使ったPT構成もあると嬉しいかも。 -- 2018-03-11 (日) 04:41:13
  • LSハリエットに迅雷とか光パラとかクイックとか進化水バステトとか適当にぶっこむ感じだからここには書きにくいな -- 2018-03-12 (月) 02:27:21
  • というか現状が冗長すぎる -- 2018-03-12 (月) 22:52:33
  • 試しに三千世界だけ変えてみた。 -- 2018-03-15 (木) 15:04:50
  • 編集乙、個人的には読みやすくて好印象 -- 2018-03-16 (金) 06:54:39
  • 編集乙、個人的には読みやすいが筆者本人が余計なひとことを書き込んでいてイラつくので修正した -- 2018-03-19 (月) 17:34:42
  • 無敵引きつけって、無敵化役が自分自身を無敵化しないと破綻する気がするのですが。自分を無敵化した場合は無敵の残りは2ターンなので一回休める。他者を無敵化するとそいつが動いたら無敵残り1ターンになってしまい、またすぐ無敵化しないと破綻してしまうのでは。とすると、無敵化される役がよっぽど鈍足でないと、他者の無敵化は困難ではないかと。 -- 2018-04-30 (月) 22:31:40
    • ニーナかジェペート使えばいけるでしょ。テラ使う場合はジェペートじゃないときつそうだがね -- 2018-05-01 (火) 00:06:31
    • 自身が無敵役になるのが維持が楽でわかり易いだけで、やり方はいくらでもある。昨今はチェンジも出てきたし、一概に無敵役を自身でなければと決めつけるのは早計。挙がっているニーナやジェペートは勿論、今なら未進化ステュクスとか手軽に超鈍足も手に入るしな。 -- 2018-05-01 (火) 10:50:16
    • なるほど、ありがとうございました。 -- 2018-05-01 (火) 11:15:54
  • L契約ルゼット、契約光サシャ、契約イーゼル、進化ティーミア って使ってみて良かったら誰か追加して -- 2018-10-15 (月) 21:14:28
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White