更新情報

Last-modified: 2020-02-17 (月) 23:01:54

新規バージョンの分かりやすい変更点だけ和訳。
2.0系など、さらに古いバージョンについては英語版公式のニュースカテゴリから。


2.6系

2.6.2 (2020年02月15日リリース)

NEWS-2.6.2より
2.6.1からの変更点
2.6.2は主にクライアントのバグを修正します。
サーバー / 一般


  • プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点
    • アレクサンドリア図書館が技術を早すぎな段階(他プレイヤー達が知った段階)で与える場合がありました為、これを修正しました。もしチーム共同研究が有効になっており(デフォルト)、チーム内の複数のプレイヤーが技術を知った場合、技術を知るチームを数えるのではなくプレイヤーを数える理由によりアレクサンドリア図書館はその持ち主に技術を早すぎな段階で与える為です。 HRM#817118
    • 再帰的な輸送ユニットと金の維持費を備えたルールセットで国庫金がなくなった時にクラッシュする可能性があったのを修正しました。 HRM#852938
    • 「steepness」設定による山を生成する方法を変更しました -- 「steepness」を増やすと、必ずしも山の割合が増えるわけではありませんでした為、これを修正しました。デフォルト値(30)での動作は変更されませんが、異なる値ではマップの生成が異なります。 HRM#767003
    • 同タイルの輸送ユニットに同盟していない輸送ユニットが積み込まれているのを目撃したプレイヤーは、クライアントに輸送ユニットの「ゴースト」が見える状態で残っていました為、これを修正しました。 HRM#858214 HRM#847413
    • 「experimental」ルールセットにおいて、単独ではないユニットが居るタイルで買収するスパイは、偽の「戦闘ユニットではない」というメッセージを出す可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#765938
    • 他のプレイヤーが技術を獲得するというメッセージの中には、チームのメンバーが1人しかいない場合でも、他のプレイヤーを「チーム2」等と説明するものがありました為、これを修正しました。 HRM#855670
    • 一部のルールセットの「異文化交流」実績は誤って記述されていました為、これを修正しました。 (1つの都市だけでなく、文明全体の市民の国籍をカウントします。) HRM#855938
  • その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点
    • 都市の生産完了時に発生するLuaスクリプト信号に関するさまざまな問題を修正します。(現時点でのイベントの正確な順番はわずかに変更されています。) HRM#853935
      • ユニットの生産により都市が解散となった時、「unit_built」信号を発しませんでした。
      • unit_built信号が発せられる時点で特定のスクリプトハンドラーがトリガーされ、都市が破壊された場合に問題となっていました。
    • Lua関数 (Player):research_name_translation() によって返される文字列の文法が(単数の固有名詞から複数の普通名詞に)変更されたため、この関数を使用するスクリプトはおそらく文字列を調整する必要があります。(技術を付与する時に一般的に使用されます。) HRM#855670
    • Traderoute_Pct効果が使用されていた場合、都市のダイアログにおけるクライアントの交易の内訳は混乱する可能性があり、偽の「(不明)」用語が含まれる可能性がありました為、これを修正しました。なお最終交易値は正しく表示されていました。 HRM#854306
    • ルールセットが「&」または「_」文字を含むカスタムアクション名を使用した場合、クライアントで誤って表示される可能性がありました。現在このような名前はより適切に処理されます。 HRM#857339
    • 特定の(可能性が低い)不正な「専門家」要件を持つルールセットを読み込む際のクラッシュを修正しました。 HRM#852927
    • Freecivに組み込まれるLua 5.3.5に上流のバグ修正を適用します(バグ#4)。 HRM#853700
  • サーバーオペレーターに影響する変更点
    • 新しいコマンド「/list rulesets」は、サーバーが認識しているすべてのルールセット(厳密には、/readで読み込まれる可能性があるすべての.servファイル)をリストします。 HRM#854630
  • 一般
    • セーブファイルの読み込みに失敗した場合(例えば、ルールセットがインストールされていないため)の処理が改善されました。 HRM#854623
    • 開発者のみに影響する様々な内部変更を行いました。 HRM#852857 HRM#852918 HRM#852936 HRM#852996 HRM#853037 HRM#853412 HRM#853540 HRM#852923 HRM#853422 HRM#853705 HRM#853704 HRM#854081 HRM#853520 HRM#854093 HRM#854307 HRM#854367 HRM#854295 HRM#854328 HRM#854096 HRM#854615 HRM#854739 HRM#855389 HRM#856478 HRM#856477 HRM#855482 HRM#857337 HRM#852856 HRM#854090 HRM#854474 HRM#855537 HRM#858243
  • AI
    • 移民を奨励するかどうかを決定する際、AIは移民先探索範囲に移民元の都市圏を足していませんでした為、これを修正しました。 (これは、例えば「experimental」ルールセットで使用される「Migration_Pct」効果に影響しました。) HRM#854301

クライアント


  • 新しい技術によって新しい政治体制が解禁された場合、メニュー項目を切り替えるとすぐに反応せず、その政治体制への切り替えができないことがありました為、これを修正しました。 HRM#856629
  • 経路を描画する時に、ユーザーが設定した経由地点マーカーが表示されないことがありました為、これを修正しました。 HRM#856946
  • 民族の文化、およびターンごとに獲得した文化ポイントは、現在、文明ポップアップと都市ダイアログの内訳で見ることができます。 HRM#857083 HRM#857084
  • ゲームの開始後、どのような時でも新しいタイルセットをロードすると、クライアントがクラッシュする可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#858069
  • タイルセットがルールセットによって上書きされた場合、目に見えない国境やコンソールでのアサーションエラーなどの問題が発生する可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#858072
  • 以前のFreecivまたはライブラリバージョンからクライアント設定を移行する際のさまざまなバグを修正しました。最も可能性の高い症状は、新しいクライアントの最初または2回目の実行時にフルスクリーン設定がリセットされることでした。 HRM#858207 HRM#857675 HRM#858208
  • 「疫病発生率」(1ターンあたりの疫病の発生率)の正確な意味は、UIにて明確になりました: HRM#854478。また、SDLクライアントに表示されるようになりました: HRM#854479。
  • 都市ダイアログでの合計内訳で重複する可能性のある説明を削除し、その他見た目の微調整を行いました。 HRM#856260 HRM#856256 HRM#859209
  • (Gtk)および(Qt) 都市の合計内訳ポップアップで固定幅フォントが使用されるようになりました。 HRM#854005 HRM#857341 HRM#854303
  • すべてのGtkクライアントでの修正:
    • Gtkクライアントは、小さなディスプレイ用のウィジェットをデフォルトで配置しなくなりました(ただし、Gtk3/3.22は、画面の解像度が小さい場合、新規インストールでこの設定を有効にできます。以下を参照)。 HRM#858179
    • 「out of range for property 'weight'」に関するコンソールメッセージを修正しました。 HRM#857203
    • ルールセットがタイルセット/サウンドセット/BGMセットの選択を上書きするように要求する時のポップアップは、キーボードでアクセスできるようになりました。 HRM#857082 HRM#857239
  • Gtk3およびGtk3.22クライアントでの修正:
    • デフォルトを含む一部の構成では、投票バーが間違った場所に表示され、多くの画面スペースを浪費する可能性がありました為、これを修正しました: 「小型ディスプレイ向けにウィジェットを配置する」が設定されている場合、または「メッセージ欄およびチャット欄の配置」が「併合」に設定されている場合。 HRM#656550
    • 「小型ディスプレイ向けにウィジェットを配置する」が設定されている場合、概要マップなどが誤って右側に表示されていました。今や、他のクライアント/構成と同様に、左側にあります。 HRM#853922
    • 作業リストにアイテムを追加する時に、いらいらするようなタスク候補リストのジャンプを停止します。 HRM#706351
    • これらのクライアントは、最初の実行時にレイアウト設定を画面サイズに適合させようとします; 彼らは常に意図していましたが、今では実際に動作するはずです。 (既にクライアントを実行している場合、そのクライアントの既存の設定は変更されません。) HRM#765941 HRM#858203 HRM#858202
  • Gtk3.22クライアント固有の修正:
    • 都市ダイアログの緊急の赤いハイライトは、そのようなダイアログが初めて開かれた時にのみ表示されていた為、これを修正しました。 HRM#856484
    • メインゲームビューの分離ハンドルの幅が広すぎる問題を修正: HRM#854002。 (一部のシステムでは、Gtk3クライアントは依然としてこの影響を受けます: HRM#853912)。
    • 異なるサイズのユニットスタックがフォーカスされた時に、メインビューのサイズ変更を停止します(主に大きなヘックスタイルセットで表示されます)。 HRM#858871
    • Gtk2クライアントから(Gtk3をスキップして)Gtk3.22に直接移行する場合、クライアント設定は移行されませんでした為、これを修正しました。 HRM#856682
  • Qtクライアントでの修正:
    • 2.6.1以降、クライアントはテーマを適切に読み込めない場合がありました為、これを修正しました: 修正前ではインターフェイスの一部のテーマが解除され、ホバーさせるとメインのサイドバーアイコンが白くなりました。 HRM#853130 HRM#853140
    • 民族報告は、プレイヤー自身の金と政治体制を「不明」として表示していました為、これを修正しました。 HRM#857334
    • 全体の観察者として民族報告を開くと、クライアントがクラッシュしていました為、これを修正しました。 HRM#855199
    • 方針ダイアログを開くと、現在の値が誤って表示され、何もタッチしなくても変更される可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#855486
    • 集合地点の選択中に、元の都市が破壊されたか、マップの端から外れた対象のタイルが選択された場合、クライアントがクラッシュする可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#830553
    • 「民族選択」ダイアログに入った後の問題を修正します。 HRM#858212
    • 「解散」メニュー項目は、機能しない場合においても利用できることがありました為、これを修正しました。 HRM#855366
    • ルールセット内とユーザーの入力において「&」文字、またはHTMLのようなマークアップを含む場合正しく表示されない可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#857340 HRM#857342
    • グラフィックファイルが欠落している不正なタイルセットをロードすると、クライアントがクラッシュする可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#857808
  • (SDL/2) ヘルプブラウザを最初に開いた時のアサーションエラーメッセージを修正しました。 HRM#854468
  • SDL2クライアントの修正(SDLクライアントからの回帰):
    • 多くのキーボードショートカットが機能しませんでした為、これを修正しました。 HRM#854476
    • 一部の右クリック/ミドルクリックアクションが使用できませんでした為、これを修正しました。 HRM#854477
    • グローバル作業リストの編集時のクラッシュを修正しました。 HRM#854475
  • 一部またはすべてのクライアントに対してその他さまざまな細かい改良を行いました。 HRM#853923 HRM#853921 HRM#856465 HRM#854366

ツール


  • 特にダウンロードに失敗した後など、GUI modpackインストーラーで発生するクラッシュの可能性またはその他の問題を修正しました。 HRM#858823
  • modpackインストーラーツールのREADMEを、doc/README.modpack_installerとして追加します。これは、その目的、使用方法、使用可能なmodpackの公開方法を説明しています。 HRM#854464

ヘルプ / 文書


  • civ2civ3ルールセットにおけるゼウス像のヘルプを明確にしました。 (すべての効果は所有者の全都市に利益をもたらします。) HRM#856984
  • 新しい「労働者の仕事」機能の説明を追加します。 HRM#657405
  • 人口コストのあるユニットはより適切に文書化され、関連する都市オプションがより適切に記述されます。 HRM#853987
  • ゲーム内のテキストやユーザードキュメントの雑多な改良を行いました。 HRM#854105 HRM#854117 HRM#856473 HRM#763061 HRM#854305 HRM#689474 HRM#858226
  • 開発者/インストール/ルールセット文書に対する雑多な変更を行いました。 HRM#853321 HRM#853326 HRM#853526

翻訳


  • 更新した翻訳:
    • 完全な翻訳: カタロニア語、フランス語、ポーランド語、ロシア語。
    • 不完全な翻訳: フィンランド語(100%ゲームメッセージ、91%文明説明、100%ルールセットエディタ)、イギリス英語(95.6%ゲームメッセージ、100%文明説明、100%ルールセットエディタ)。
  • Qtクライアントは常に民族のセットの説明を英語で表示していました為、これを修正しました。 HRM#857331
  • Windowsインストーラーは今や言語名「Norwegian Bokmal」を文字化けさせません。 HRM#852637 HRM#681314

ビルド / 移植性


  • Windowsビルドは、modpackなどを取得するためのhttps URL(およびhttp)を正しくサポートするようになりました(標準のmsys1ビルドとmsys2ビルドの両方)。HRM#853960 HRM#833269
  • 新しい設定オプションとして--with-cacert-pathがあります。CurlがhttpsのためのCA証明書を見つける場所を制御するため。HRM#854259
  • SDLおよびSDL_mixerバージョンに関連する設定時の文書/診断を改善します。 HRM#853364 HRM#853375
  • --enable-sys-tolua-cmdが指定されている場合、tolua実行可能ファイルをビルドしようとしないでください。これは不要であり、一部のプラットフォームで問題を引き起こします。 HRM#853406
  • configureスクリプトは、Mac OS Xを含むプラットフォームで「unary operator expected」という誤ったメッセージを与える可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#854668
  • Windows msys1ビルドは、gnuwin32-2020-01-02.7zパッケージに基づいています。 HRM#851511 HRM#852637

2.6.1 (2019年12月19日リリース)

NEWS-2.6.1より
2.6.0からの変更点
2.6.1は主にバグ修正リリースです。
サーバー / 一般


  • プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点
    • ブイなどの視界を提供する基地は、自動開拓の存在の下で、状況によってはタイルからの視界を無くし、ブイ所有者の都市がそのタイルで働けなくなる可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#797698 HRM#781551
    • 開拓者を生産したときの労働者の再配置など、ターン変更時の都市のさまざまな自動処理は、プレイヤーが介入する前において歓喜の成長を妨げなくなりました。 HRM#771536
    • 休戦条約が平和条約に変わったためにユニットが解散する危険がある場合、毎ターン警告が表示されるようになりました。 HRM#764959
    • 宇宙船の到着またはendturnサーバー設定が原因でゲームが終了する1ターン前にて、すべてのプレイヤーに警告がされるようになりました。 HRM#764421 HRM#764956
    • 時代遅れになった不思議については、「次のターン, (都市名)の不思議(不思議名)が完成します」というメッセージの表示をさせないようにしました。 HRM#764965
    • 都市が作業リストから要件をまだ満たしていない生産物を建造し始めた場合(たとえば、その技術がまだ知られていない場合)、除去されるのではなく、作業リストに残されます。都市は、要件が満たされるか、プレイヤーが介入するまで生産ポイントを蓄積します。 (これは長年の機能ですが、長い間壊れていました。) HRM#846514
    • プレイヤーが/awayを使用して管理人AIを設定した場合、プレイヤーが設定した(都市マップを右クリックした)労働者の仕事は忘れられていた為、これを修正しました。 HRM#685253
    • 都市はわずかに頻繁に汚染を引き起こしていた為、これを修正しました。 HRM#763881
    • 技術を盗もうとする試みが失敗した時、その都市からすでに盗んだためかどうかがわかってしまっていた為、これを修正しました。 HRM#801810
    • ヘックスマップにおけるdispersionのサーバー設定は、スクエアではなくヘックスに分布するようになりました。 HRM#767131
    • 歴史家は、「幸福文明」について報告する時、怒った市民を考慮に入れなかった為、これを修正しました。 HRM#763884
    • ユニットの食糧維持コストにより都市が飢えているときの潜在的なネットワークプロトコル警告を修正しました。 HRM#661865
    • 文化的勝利が可能なルールセットにおいて、文化的勝利に必要な文化ポイントの量を増やしました: civ2civ3(デフォルトで無効)、experimental、sandbox(デフォルトで無効)。 HRM#766716
    • 実績を最初に獲得した場合、その実績の文化ボーナスが通常の2倍になっていた為、これを修正しました。 (civ2civ3およびsandboxルールセットに影響します。) HRM#763885
    • 「Land Ahoy」実績を持つルールセット(civ2civ3、experimental、sandbox)の未確認のサーバートラブルを修正しました。 HRM#823174
    • civ1ルールセットの忠実度を改善しました:
      • 税率に関するすべての制限を削除します。 HRM#827329
      • 大砲と爆撃機のみが城壁を無視できます。爆撃機以外の航空機は城壁を無視できません。 HRM#822926
      • 万里の長城は、保護している都市の人口減少を防いでいなかった為、これを修正しました。 HRM#822929
      • 鉄道は、都市中心のタイル上に構築することはできません(自動的に表示されません)。これは挙動をオリジナルに近づけるためです。 HRM#803249
      • 森林は川のタイルに植えられなくなりました。 HRM#825239
      • オンラインヘルプは、地上ユニットを空輸できると表記していましたが、実際はできないのでそのように修正しました。 HRM#850673
  • その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点
    • ユニットの捕獲を許可するルールセットでは、ユニットを輸送中の輸送ユニットを捕獲できなくなりました。 (以前はこれが許可されていましたが、ゲームが壊れた状態のままになりました。) HRM#772516
    • 民族別の初期ユニットを持つルールセットでは、存在できるタイルにユニット達を配置し、ユニット達が居るタイルから小屋をすべて取り除くようになりました。 HRM#767129
    • 複数の小屋のようなextraを含むタイルにユニットが入る処理は、より正確に処理されるようになりました。 HRM#824708
    • 原因が「Hut」のextraを含むタイルに入った場合、そのタイル上において他にある、原因が「Hut」でなくカテゴリが「Bonus」の他のextraも、更なる小屋として扱われていた為、これを修正しました。 (たとえばこれは提供されたルールセットにおける遺跡に影響します。標準のゲームルールの操作で小屋と遺跡が同じタイルに配置できないことを除いて) HRM#782719
    • プレイヤーが先端技術を研究している場合、ゲームエディターは科学ポイントの変更を許可しませんでした為、これを修正しました。 HRM#765089
    • ゲームエディターでタイルをコピーして貼り付けると、誤って同じユニットが3回貼り付けられていました為、これを修正しました。 HRM#850947
    • tech_reqなしでユニットタイプを定義したルールセットは、エラーメッセージを表示するのではなく、サーバーをクラッシュさせる可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#816374
    • 'Hills'などの標準的な複数形名の地形がないカスタムルールセットでdefault/nationlist.rulesetを使用できない問題を修正しました。 HRM#827555
    • クライアントからLua API関数(都市型):inspire_partisansを呼び出すと、クライアントが持つゲームの知識が不十分なため、クラッシュする可能性がありました。 現在、この関数は、戻り値を決定するために呼び出し元のコンテキストでは利用できない知識が必要な場合にはfalseを返します。 HRM#797679
    • 提供するdefault.luaスクリプトについて、コーディングスタイルによるクリーンアップを行いました。 HRM#822189
    • 内蔵されたLuaエンジンは5.3.4から5.3.5にアップグレードされました。 HRM#765936
  • サーバーオペレーターに影響する変更点
    • ゲームのロード/保存サイクル内でプレイヤーの制御が委任された場合、委任を終了しても元のプレイヤー制御者に復元されませんでした為、これを修正しました。 HRM#772657
    • 固定のランダムシード(gameseed)が設定されている場合、1台のサーバーで2回目以降のゲームが開始されたときに設定が尊重されませんでした為、これを修正しました。 HRM#761219
    • 内蔵されたLuasqlは2.3.5から2.4.0にアップグレードされました。 HRM#801775
  • 低レベルの変更
  • 一般
    • クライアントでのgoto経路の描画方法と、ユニットによって選択された実際の経路に影響する、経路検索のさまざまな変更を行いました。特に、goto経路に表示される「目的地までのターン数」は、2.5で行ったように、ユニットが再び行動できるまでのターン数を示します。他の変更は、潜在的な無限ループの修正など、燃料ユニットに影響します。 HRM#763893 HRM#657396 HRM#824278 HRM#824099 HRM#824100 HRM#824102 HRM#765079
    • 多数のプレイヤーが居る混雑したマップ上でマップ画像を保存するとクラッシュする可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#707912
    • イベントキャッシュ設定の分類を調整しました。 HRM#778665
    • 不足しているサウンドファイルの診断がわずかに改善されました。 HRM#799291
    • 開発者のみに影響する様々な内部変更を行いました。 HRM#735284 HRM#656441 HRM#656443 HRM#735289 HRM#767074 HRM#768652 HRM#755356 HRM#776786 HRM#778025 HRM#780526 HRM#780300 HRM#800781 HRM#800852 HRM#801661 HRM#801777 HRM# 819537 HRM#821112 HRM#821128 HRM#821847 HRM#824076 HRM#828263 HRM#846809 HRM#847090 HRM#848027 HRM#823695 HRM#820981 HRM#851193
  • AI
    • AIは海上攻撃ユニットを建造する可能性が高くなっています。 HRM#825073
    • AIは文化ポイントの獲得にいくらかの(小さな)価値を見出します。 HRM#767726
    • 大使館により研究コストが削減できるciv2civ3などのルールセットで、AIは外交により大使館を取得することを重視するようになります。 HRM#767838
    • AIが脅威にさらされているときに防御ユニットを構築する能力の潜在的なリグレッションを修正しました。 (また、--debug 4で起動するとサーバーがクラッシュしていましたのでこれを修正しました。) HRM#764974
    • AIは、特定の都市を征服するという目標に付加価値をつける攻撃ユニットを構築する可能性が高くなりました。 HRM#825074
    • スレッド化されたAIについて高速化しました。 HRM#804448
    • セーブゲームのロード時におけるAI状態の完全初期化についてのいくつかの失敗を修正しました。輸送ユニット系に影響を与える可能性があります。 HRM#804394 HRM#804440

クライアント


  • シングルプレイヤーゲームを立ち上げるときに、クライアントのAIレベル制御がサーバーの状態と同期しなくなることはもうありません。 HRM#765061
  • freeciv-gtk3 --tiles amplio2のように指定された強制タイルセットは、シナリオゲームを開始するときに無視できた為、これを修正しました。 HRM#765923
  • いくつかのカスタムルールセットに対して、都市建設ユニットの都市のアウトライン表示をより正確にするようにしました。 HRM#746187
  • 都市の建設など、ユニットが現在のタイルでアクションを実行するよう命令するときの潜在的な問題を修正しました。 HRM#827156
  • (Gtk3/3.22) 新しい都市の名前を求められたときにエスケープを押した場合、関連するユニットはその後都市を建設する(B)コマンドにまったく応答できませんでした為、これを修正しました。このバグは都市の名前を変更するときにエスケープを押すと、事故につながる可能性があります。 HRM#689225
  • (Gtk3/3.22) 都市ダイアログからの幸福ツールチップが間違った場所に表示される可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#768105
  • (Gtk3/3.22) 核爆発を目撃した後、クライアントは永続的にCPUを消費しなくなりました。 HRM#850672
  • (Gtk3.22) さまざまなキーボードショートカット(保存のためのCtrl + Sなど)が欠落しているか、間違っていました。 今では他のGtkクライアントおよびヘルプと一貫しています。 HRM#850291 HRM#850292 HRM#850293
  • (Gtk3.22) メニューおよびその他のUI要素は、他のGtkクライアントと同様に、Altとキーの組み合わせによるキーボードナビゲーションをサポートするようになりました。 HRM#850295 HRM#850297
  • (Gtk3.22) 起動時にクラッシュする潜在的な問題を修正しました。 HRM#769012
  • (SDL) デフォルト設定のciv2civ3など、一部のルールセットで革命を開始することができませんでした為、これを修正しました。 HRM#794114
  • (SDL) クライアントを閉じる際にクラッシュする潜在的な問題を修正しました。 HRM#824593
  • (SDL2) クライアントのクラッシュを修正しました。 HRM#824589
  • (SDL2) SDL2クライアントは、マウスの左ボタンを押すのと同様にタッチイベントを処理するようになりました。 HRM#831742
  • (Qt) Qtクライアントについて多くの改善を行いました:
    • ルールセットが現在の状況で複数の道路または基地タイプの構築を許可している場合、Qtクライアントは他のクライアントと同様にいずれかを選択できるようになりました。 HRM#684336
    • ズームの変更:
      • マップのズームレベルは、都市ダイアログ、現在のリスト内のユニットの解像度などに影響しなくなりました。HRM#769214 HRM#769212
      • マップビューでテキストサイズを拡大縮小するかどうかを制御するオプションを追加しました。 HRM#769204
    • 起動時とズームを高速化します。 HRM#768847
    • 各国のレポートで、情報が不明な場合(大使館の不足などにより)、「科学: 0%」ではなく「科学: (不明)」と表示します。 HRM#769585 HRM#825218
    • 初回実行時に行われるさまざまな選択を修正しました:
      • 小さなディスプレイでは、巨大なフォントを選択できます。 HRM#766497
      • デフォルトの都市ダイアログレイアウトをより良くしました。 HRM#767092
    • 交易路の描画が無効になっていても、交易路整備計画に使用される仮想都市が常に表示されるようになりました。 HRM#767094
    • 交易路整備計画に都市を追加しても、ダイアログを開くという副作用はなくなりました。 HRM#767095
    • 観察者が都市の名前を変更したり、総督府を変更しようとするのを防ぐようにしました。 HRM#769796
    • 最初のものだけでなく、パス上のすべてのデータディレクトリでテーマを探すようにしました。 HRM#782349 HRM#850290
    • iso-hexタイルセットでは、ユニットが大きすぎて描画されていました為、これを修正しました。 HRM#770253
    • より多くの場所でテクノロジーアイコンを表示するようにしました。 HRM#771722
    • 都市ダイアログのレイアウトを調整しました。 HRM#770355
    • ロードするセーブゲームを選択して「ロード」をクリックするとハングしました為、これを修正しました。 HRM#778016
    • 都市ダイアログのアサーションエラーを修正しました。 HRM#847688
    • 会議ダイアログを開いたままゲームを終了するときの警告を修正しました。 HRM#769764
    • その他のマイナーな修正を行いました。 HRM#771721 HRM#767837
  • さまざまなクライアントメモリリークを修正しました。 HRM#767983

ツール


  • 実験的なルールセットエディターを修正しました:
    • 科学技術用のroot_reqsを使用してルールセットを保存する場合、他から暗黙的にroot_reqsを継承した科学技術は、明示的なroot_reqsで保存されます。 HRM#758958
    • システム言語が英語ではないときにルールセットを保存すると、OutputType要件が誤って翻訳されるため、結果のルールセットがロードに失敗する場合がありました為、これを修正しました。 HRM#848260
  • freeciv-manualツールについての変更点:
    • ユニットタイプについての最小限の文書が含まれるようになりました。 HRM#840873
    • アサーションエラーを修正します。 HRM#763694

タイルセット / 絵


  • Hexemplioにおけるアジア調、バビロニア調、熱帯調の都市スタイルの都市グラフィックは間違っていました為、これを修正しました。 HRM#774184

ヘルプ / 文書


  • ゲーム内のテキストやユーザードキュメントの雑多な改良を行いました。 HRM#763957 HRM#804379 HRM#734377 HRM#821646 HRM#825210 HRM#824129 HRM#829168 HRM#851510 HRM#852070
  • 開発者/インストール/ルールセット文書に対する雑多な変更を行いました。 HRM#765121 HRM#767203 HRM#767841 HRM#692480 HRM#769401 HRM#785520 HRM#785647 HRM#802774 HRM#769391 HRM#817952 HRM#741552 HRM#819966 HRM#820664 HRM#821817 HRM#821798 HRM#821848 HRM# 824117 HRM#834328 HRM#850289
  • 翻訳を支援する目に見えない変更を行いました。 HRM#765598 HRM#851518

翻訳


  • 更新した翻訳:
    • 完全な翻訳: ポーランド語、ロシア語。
    • 不完全な翻訳: フランス語(99.9%ゲームメッセージ、100%文明説明、100%ルールセットエディタ)、カタロニア語(99.7%ゲームメッセージ、99.9%文明説明、100%ルールセットエディタ)、フィンランド語(99.5%ゲームメッセージ、91%文明説明、98.2%ルールセットエディタ)、スペイン語(94%ゲームメッセージ、99.9%文明説明、18%ルールセットエディタ)、イギリス英語(95.3%ゲームメッセージ、100%文明説明、100%ルールセットエディタ)。

ビルド / 移植性


  • Mac OSでglibtoolizeが見つからない問題を修正しました。 HRM#714899
  • Gtk+ 3.24以降でGtk3クライアントをビルドする際の非推奨の警告を修正しました。 HRM#771103
  • GCC 8/9/10でのコンパイラ警告を修正しました。 HRM#765910 HRM#801655 HRM#825241 HRM#830116 HRM#851727 HRM#851728 HRM#851873
  • Emscriptenでのビルドを妨げる広範な関数ポインターキャストの悪用を修正しました。 HRM#775057
  • wasmツールチェーンでの警告を修正しました。 HRM#829535
  • 2.9.1以上のFreetypeを使用したSDLクライアントのビルドを修正しました。 (SDL2クライアントは影響を受けませんでした。) HRM#754206
  • SDL2クライアントビルドは、古すぎるFreetype2について優雅に文句を言うことに失敗する可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#765927
  • SDL2開発ファイルが存在しない場合に、SDL2クライアントのビルドを無効にするために発生するかもしれない潜在的な構成エラーを修正しました(上流工程bz 4544)。 HRM#850938
  • CygwinでのQtビルドの問題を修正しました。 HRM#820604
  • msys2でビルドされたWindows Gtk3.22インストーラーでは、modpackインストーラーを起動できませんでした為、これを修正しました。 HRM#781746
  • 一部のプラットフォームでmodpackインストーラーのビルドが失敗する潜在的な問題を修正しました。 HRM#767468
  • Gtk2クライアントのappdata XML形式を古くならないようにしました。 HRM#767187
  • 一部の開発者スクリプトには、python3というバイナリが必要になりました。 ただし、これはディストリビューションのtarballからビルドするだけでは必要ありません。 (基礎となるスクリプトはまだPython 2または3で実行されますが、#!行はpython3を参照しています。) HRM#842994

2.6.0 (2018年07月22日リリース)

2.6.0-beta1との差分に基づき、2.6.0-beta1の更新情報に追記・修正しました。

2.6.0-RC2 (2018年07月14日リリース)

NEWS-2.6.0-RC2より
RC2は主にバグ修正リリースです。
サーバー / 一般


プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点

  • 損傷したユニットの買収コストが増加しました。以前は(バグの為に)ユニットが幾つヒットポイントを失ったとしても半額になっていました。 今や、ユニットがどれぐらい損傷しているかによって異なります(最大でこれまで通り半額になるまで)。 HRM#763896
  • 小屋は決して開拓者のユニットを産出しませんでした為、これを修正しました。 HRM#700906
  • 地球温暖化と核の冬はクライアントが確率0%と表示していても小さな確率で発生していた為、これを修正しました。 HRM#763882
  • 資源無しと設定しても少しの資源がマップに追加されていた為、これを修正しました。 HRM#763879
  • 誤りにより、歴史家は巨大文明(最も多く市民を持つ)を報告する事が決して無かった為、これを修正しました。 HRM#763883

その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点

  • 129以上のユニットタイプを持つルールセットの長年のバグを修正しました。これ以降のユニットのいずれかがアップグレードまたは転換対象だった場合、クライアントはそのアクションを許可しませんでした為、これを修正しました。 HRM#763984
  • Lua関数find.role_unit_type()は特定のロールだけでなく、特定のフラグを持つユニットを見つける事が出来る様になりました。(これは2.6においてロールからフラグに変更されたプロパティ"Cities"を補います)。 HRM#700906

クライアント


  • Gotoモードで表示される経路のターン数が少なかった為、これを修正しました。 HRM#763943
  • (Gtk2, Qt)ズームインした時、国境が正しく表示される様になりました。HRM#756115
  • Qtクライアントの様々な修正と改善:
    • Gotoモードでのクライアントのクラッシュを修正しました。 HRM#761748
    • 外交ダイアログが開いているプレイヤーを観察する時のクライアントのクラッシュを修正しました。 HRM#764026
    • 方針ダイアログを開くと、一部のシステムでクライアントクラッシュが発生しました為、これを修正しました。 HRM#759242
    • 都市改善について、地形や政治体制が必要な時にヘルプシステムが機能していなかった為、これを修正しました。 HRM#763708
    • Shift-Eのキーボードショートカットは、飛行場タイプの命令とパトロール命令の両方に使用されていました。パトロールはGtkクライアントの様に今やQです。 HRM#764407
    • ユニット表示に燃料ユニットの残りのターンが表示される様になりました。 HRM#764524
    • 都市ダイアログについて、建造キューにある建物やユニット、そして既に建造されている建物についてのヘルプツールチップが表示されます。 HRM#735308
    • 戦闘ログのサイズを変更出来る様になりました。 HRM#764025
    • ヘルプダイアログの位置とサイズは今や記憶されます。 HRM#764218
    • サイドバーのスケーリングを変更します。 HRM#760162
    • (Qt) その他の外観上の問題の修正と最適化を行いました。 HRM#735301 HRM#759976 HRM#764525

タイルセット / 絵


  • Amplio2、Cimpletoon、Isotrident、およびIsophexのタイルセットには、特定のextraを建造する為のユニットの仕事アイコンが追加されました。 HRM#762838 HRM#762839

ヘルプ / 文書


  • 翻訳を支援する目に見えない変更を行いました。 HRM#763068

翻訳


  • (完全)更新した翻訳: カタロニア語、ロシア語、ポーランド語。

既知の問題点

  • AIゲームのターン更新は遅くなっています。 我々はこれが行動の一般化の結果であると考えています。
  • 自動開拓の有効性が低いという証拠がいくつかあります。
  • タイルセットが選択される新しい方法にはまだ問題があります。 HRM#685235
  • Gtk3クライアントは現在、マップビューを移動するためのアニメーションを持っていません。 HRM#735217

2.6.0-RC1 (2018年06月30日リリース)

NEWS-2.6.0-RC1より
RC1は主にバグ修正リリースです。
サーバー / 一般


プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点

  • multiplayerルールセットが壊れるため、小不思議建造についてキャラバンユニットを生産しなくなるbeta3での変更を元に戻しました。この変更は、Freecivの次のメジャーバージョンでより選択的に行われます。 HRM#745360
  • パルチザンは都市が征服された時にのみ発生するはずですが、何らかの理由で都市の所属が変わった時に発生する可能性がありました為、これを修正しました。(条約による譲渡を含みます。これは驚き!) HRM#759770
  • 指導者の様なユニットが、所属都市にて失われた輸送ユニットに搭載されていた場合、その都市の場所に移動する事で「救出される」事が出来ました。 これは、同じタイル(指導者と都市の征服者が居る)に非同盟関係のユニットを残し、指導者がより遠く安全な都市に瞬間移動するのを防いでいました為、これを修正しました。 HRM#761808
  • 到着した宇宙船の最終的なスコアには、実際には宇宙船に取り付けられていない居住モジュールの人口が含まれていました為、これを修正しました。 HRM#757442
  • 先端技術を(例えばダーウィンの航海から)手に入れた時、いくつかのメッセージが間違った先端技術番号を表示していました為、これを修正しました。 HRM#761977
  • 高いtechlevelを設定する事で、新しく選択可能な政治体制について数多くの偽のメッセージを第1プレーヤーに与えていました為、これを修正しました。 HRM#759020

その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点

  • デフォルトでないルールセット(Alien World modpackなど)で使用される存在しないextrastylesの読み込みを失敗する可能性があった一部のタイルセットのエラーを修正しました。 HRM#758964
  • タイルセットで指定されたフォントサイズ(city_names_font_sizeおよびcity_productions_font_size)は、独自のフォント設定を持つクライアントでは無視される様になりました。 HRM#760420

サーバーオペレーターに影響する変更点

  • '/list scenarios'コマンドは、通常のセーブゲームデータもリストしていました為、これを修正しました。 HRM#731199

一般

  • クライアントとサーバーの間の通信を停止させる可能性のあるまれな圧縮失敗事例を修正しました。 HRM#746878 HRM#747319
  • ユニットデバッグ(/debug unit)をいくつか改善しました。 HRM#760368 HRM#760370
  • さまざまな出力ファイルのコメントのフォーマットを微調整しました。 HRM#761206
  • 開発者のみに影響する様々な内部変更を行いました。 HRM#746481 HRM#748740 HRM#750470 HRM#752336 HRM#756106 HRM#756330 HRM#756589 HRM#756596 HRM#756736 HRM#756880 HRM#756893 HRM#756188 HRM#757062 HRM#758949 HRM#758950 HRM#758952 HRM#758434 HRM#758725 HRM#750895

クライアント


  • 都市マップ(Gtk3 / Qt)から労働者の仕事を設定する事をサポートするクライアントでは、公害/死の灰の除去を要求出来る様になりました。 HRM#760367
  • 負の科学産出、および技術喪失までの時間予測の表示を改善しました。 HRM#756203
  • ほとんどのクライアントは、他のユニット行動が違法である事が判明した後、新しいユニット行動を試みる際にアサーションの失敗などの問題を引き起こす可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#747465
  • 略奪選択対象ダイアログは、2つの略奪可能な対象の内の1つを既に略奪しているユニットに対しては、略奪を続行するオプションを与えず、全くポップアップしなかった為、これを修正しました。 HRM#756325
  • (Gtk) マップビューで都市名のフォントサイズを永続的に設定出来ないという長年の不具合を修正しました。 これはタイルセットによって上書きされていました。 今やオプションで指定されたフォントが常に使用されます。 HRM#760420
  • (Gtk3) 略奪選択対象ダイアログが修正されました。 今や該当する場合は、略奪対象の所有者とアイコンが表示されます。 HRM#753268 HRM#753305
  • (Gtk3) 輸送ユニット選択に使用されるダイアログ内のボタンの順序は、より直観的になりました。 HRM#756225 また、このダイアログにおけるラジオボタンのトラブルを修正します。 HRM#754966
  • (Gtk3) 提供するWindows Gtk3パッケージ内の右クリックのマップ選択の矩形は、意図した通りに戻ります。 HRM#736230
  • (Gtk2, Qt) ユニットの仕事を示すアイコンが、ズームした時に間違った場所に描画される可能性があった為、これを修正しました。 HRM#731629
  • (Qt) 研究や先端技術が選択されていない時に、研究報告画面のアサーションの失敗を修正しました。 HRM#732483
  • (Qt) いくつかの外観上の問題、特にズームを修正しました。 HRM#738922 HRM#756105 HRM#738921

タイルセット / 絵


  • Amplio2 / Cimpletoon / Hexemplio / Toonhexのタイルセットの、大きな壁の無い「インダストリアル」スタイルの都市で間違ったグラフィックが使用されていました為、これを修正しました。 HRM#761751

ヘルプ / 文書


  • civ2civ3 / sandboxルールセットの政治体制のヘルプは、二重表記を少なく、より正確にしました。 HRM#657407
  • オンラインヘルプは、根源となる必要条件を持つルールセット(experimentalルールセットなど)において、技術ツリーにて根源となる必要条件の効果を表記する様になりました。 HRM#758591
  • ゲーム内のテキストやユーザー文書に対する様々な改善を行いました。 HRM#744655 HRM#744672 HRM#747005 HRM#727051 HRM#760366 HRM#760497 HRM#689474 HRM#761776
  • 開発者/ルールセット文書に対する様々な変更を行いました。 HRM#744666 HRM#733917 HRM#758948 HRM#761202

翻訳


  • 更新した翻訳:
    • 完全な翻訳: カタロニア語、ポーランド語、フランス語。
    • 不完全な翻訳:イギリス英語(95.3%ゲームメッセージ、100%文明説明、100%ルールセットエディタ)。

ビルド / 移植性


  • Windowsの.cmdスクリプトは、パラメータ無しで起動すると構文エラーが発生しました為、これを修正しました。 HRM#700914

2.6における既知の問題点

  • AIゲームのターン更新は遅くなっています。 我々はこれが行動の一般化の結果であると考えています。
  • 自動開拓の有効性が低いという証拠がいくつかあります。
  • タイルセットが選択される新しい方法にはまだ問題があります。 HRM#685235
  • Gtk3クライアントは現在、マップビューを移動するためのアニメーションを持っていません。 HRM#735217

2.6.0-beta3 (2018年04月08日リリース)

NEWS-2.6.0-beta3より
Beta3は主にバグ修正リリースです。特に、ダイアログの移動やサイズ変更時にWindows Gtkクライアントのクラッシュを修正する必要があります。デフォルトのGtk3クライアントは、よりラグが出にくい新しい方法でアニメーションを描画する様になりました。

サーバー / 一般

サーバー / 一般


プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点

  • いくつかの状況において、異なるタイル上の輸送ユニット間でユニットが移動する事について阻止される様になりました。 HRM#693380
  • Gtk3.xとQtクライアントでは、同じタイル上の輸送ユニット間でユニットが移動出来る様になりました。 HRM#732489
  • 先端技術を盗む時、誤って2つ盗んでいました為、これを修正しました。 HRM#736836
  • ユニットはもはや宮殿の様な小不思議を建造するのを助ける事が出来ません。(ただし、これは2.6.0の処理より前に戻される可能性があります;既知の問題を参照して下さい。) HRM#705580
  • AIプレイヤーが居るセーブゲームデータをロードする時に、"Team 0 had invalid technology goal"の様なエラー原因のメッセージを修正しました。 HRM#695971
  • 核攻撃に関するメッセージをより適切なカテゴリに入れました。 HRM#735934
  • チュートリアルのシナリオでは、研究以外の手段(例えば、小屋から)で技術を取得した場合、技術に関するメッセージは表示されませんでした為、これを修正しました。 HRM#657359
  • 忠実度を向上させる為にciv1ルールセットの変更を行いました:
    • 前提条件無しに技術を知る事はもはや不可能です。 HRM#729171
    • 年の進み具合をより原作の様に調整しました。 HRM#731631

その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点

  • ルールセット内のextraと基地/道路セクションとの関係について詳細なチェック(および文書化)を行う様にしました。 HRM#736838 HRM#736837
  • 不正な形式のタイルセットでクラッシュする事象を修正しました。 HRM#729532
  • 地形名"unused"の特殊な処理を削除します(これは時折何も役に立ちませんでした)。 HRM#707585
  • extraの新しいヘルプシステムは、主要な効果節が簡素化され、特別なケースが補助節に移された場合に最も効果的です。これは特に、灌漑および農地効果の標準的なパターンに影響を与えます。2.6ルールセットの作成者は、effects.rulesetとFreecivが提供するルールセットにおける変更を比較したいかもしれません。これらの変更がなければ、地形のヘルプはあなたのextraのボーナスを表示しない事があります。
  • 灌漑、鉱山、そして(関連する場合は)汚染の効果について記述する責任はルールセットにあります。2.6ルールセット作成者は、Freecivが提供するルールセットにおける変更に合わせてヘルプを変更する事が出来ます。

一般

  • 不正な形式のセーブゲームデータに対する誤判別を修正しました。 HRM#729275
  • サーバーの小さなメモリリークを修正しました。 HRM#735637
  • 開発者のみに影響する様々な内部変更を行いました。 HRM#715161 HRM#730564 HRM#696674 HRM#729900 HRM#733792 HRM#735850 HRM#735940 HRM#740444

クライアント以降

クライアント


  • GtkクライアントのWindowsビルドは、特定のダイアログが移動またはサイズ変更された時にクラッシュする傾向がありました。これはbeta1以降のリグレッションでありました。(この修正により残念な事にWindows Gtk3クライアントのゴムバンドな選択矩形がより醜いものになります。) HRM#735238
  • Gtk3クライアント(Gtk3.22は既に処置していました)のアニメーションのラグが少なくなりました。しかし、地図のスクロールアニメーションはまだ存在しません。 HRM#726552
  • 都市のダイアログにおいては、中央のタイルをクリックして都市労働者を並べ替えると、都市のダイアログマップの表示を更新出来ませんでした為、これを修正しました。 HRM#736822
  • 音楽システム: ゲーム中の音楽は、ゲームから落ちた後でも再生する事が出来ます。 HRM#730597
  • --tilesコマンドラインオプションで指定された、またはルールセットによって提案されたタイルセットをロード出来ない時、エラーメッセージを表示する様になります。 HRM#730777 HRM#657414
  • Gtk3.22: ユニットが死んだが、クライアントがユニットが死ぬ前の動きを見せている時(例えば攻撃時など)、その動きのアニメーションは完全には表示されませんでした為、これを修正しました。 HRM#737277
  • Gtk3.22: いくつかの偽のアンダースコアをUI要素名から削除しました。 HRM#719507
  • SDL2: 都市ダイアログを開いた時にコンソール上で"Spriteを作成出来ません"というエラーを修正しました。 HRM#684183

ツール


  • ルールセットエディタの統計には、今やmultipliersを含む様になります。 HRM#735246

タイルセット / 絵


  • Hexemplio/Toonhexタイルセットを更新しました: ヘックスの砦/要塞と城壁、目立たない廃墟、改良された水。 HRM#729151 HRM#729137 HRM#731454
  • Amplio2タイルセット: 目立たない廃墟。 HRM#697692
  • 他にも非常に小さなタイルセットの調整を行いました。 HRM#692596 HRM#729141

ヘルプ / 文書


  • 組み込みヘルプは、更新された2.6の地形改善と地形改造システム、および対応するルールセット機能を完全にカバーする様になりました。すでに存在しているヘルプのいくつかのエラーも修正されました。 HRM#732512 HRM#733895 HRM#733989 HRM#657410 HRM#732507 HRM#733863 HRM#733865 HRM#733902 HRM#736795 HRM#736830 HRM#736833
  • 'sandbox'ルールセットのヘルプは、マイナーリリース間でもセーブゲームデータが移植可能ではないかもしれない事を記載する様になりました。 HRM#732480
  • ゲーム内のテキストやユーザードキュメントの様々な改善を行いました。 HRM#699164 HRM#696673 HRM#691877 HRM#660409 HRM#733864 HRM#733913 HRM#733929 HRM#730586
  • 開発者/ルールセット文書に対する様々な変更を行いました。 HRM#732479 HRM#699149 HRM#736837 HRM#738322 HRM#738321 HRM#738908 HRM#740593

翻訳


  • 更新した翻訳:
    • 完全な翻訳: ロシア語。
    • 不完全な翻訳: カタロニア語(100%ゲームメッセージ、100%文明説明、98.2%ルールセットエディタ)、ポーランド語(99.6%ゲームメッセージ、100%文明説明、98.2%ルールセットエディタ)、フィンランド語(98.5%ゲームメッセージ、91%文明説明、98.2%ルールセットエディタ)、イギリス英語(95.1%ゲームメッセージ、100%文明説明、100%ルールセットエディタ)。

ビルド / 移植性


  • Mac OS X Sierraで確認されている、Qtクライアント(SDL_mainへの未定義参照)のビルドに失敗する可能性を修正しました。 HRM#734798
  • 私たちは、パッケージング担当者がGtk3クライアントよりもGtk3.22クライアントを好む事を推奨します。 HRM#726799
  • Freecivが提供するappdata .xmlファイルは、より現代的な形式に更新されました。 HRM#690231
  • Gtk3.22クライアントのappdata .xmlファイルが間違った.desktopファイルを参照していた為、これを修正しました。 HRM#738290
  • Clang 6.0 HRM#733013とGCC 8 HRM#731162における幾つかのコンパイラの警告を修正しました。

既知の問題点

  • キャラバン/貨物運送車が小不思議を建造するのを妨げるルール変更は、ほとんどの不思議が小不思議なmultiplayerルールセットを壊します。私たちは2.6から戻して3.0に延期するかもしれません。 HRM#745360
  • Gtk3クライアントは現在、マップビューを移動する為のアニメーションを持っていません。 HRM#735217
  • Freecivが提供するWindows Gtk3パッケージ内の右クリックのマップ選択矩形は醜く、マップビューには後ろに跡が残ります。 HRM#736230

2.6.0-beta2 (2018年01月21日リリース)

NEWS-2.6.0-beta2より
バグ修正と同様に、beta2は、Europe WWIシナリオ、新しいエンジン機能を示す"sandbox"ルールセット、そしてQtクライアントの多くのUI改善について大幅な改訂をもたらします。

サーバー / 一般

サーバー / 一般


プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点

  • シナリオから作成されたセーブゲームファイルはマップ上の資源を保存出来ませんでした為、これを修正しました。 HRM#697666
  • 長すぎるテキストラベルを持つタイルがクライアントによって検出された時に、クライアント/サーバー通信が失敗する可能性がありました為、これを修正しました。(これは翻訳に依存する可能性があり、ロシア語の翻訳に現れました。) HRM#720199
  • AIフェリーに積載されたユニットが死亡した為に発生するサーバークラッシュを修正しました。 HRM#721949 HRM#714453
  • "小不思議"(宮殿等)を購入するコストは導入した時意図せず2倍されていました為、これを修正しました。(これは長年にわたる問題でした。) HRM#706727
  • ユニットを捕獲しても、捕獲者の防御態勢を取った状態をキャンセルしたり、ターン進行前後にユニットが行動出来ない時間に数えたりする事はありませんでした為、これを修正しました。 HRM#692282
  • Gitの'sandbox'ルールセットが含まれています。これは、開発者がゲームバランスやセーブファイルの互換性に関係なく、新しいエンジン機能を試して実証する場所です。このバージョンで開始されたsandboxゲームは、将来のリリース(マイナーな2.6.xリリースでさえ)に読み込まれない可能性があります。 HRM#696004
  • "Europe 1901"シナリオは新しいバージョンに置き換えられました(現在は"Europe 1900 WWI"と呼ばれています)。変更内容はフォーラムに記載されています。 HRM#697660 HRM#696031 HRM#724926
  • "large Earth"シナリオを幾つか更新しました。特に、プレイヤー達は最初の都市を建設した状態で始めます。 HRM#702265
  • チュートリアルシナリオの人口13への都市拡大に関するメッセージは、存在しないイベントタイプを参照していた為、これを修正しました。恐らくこれは"luaエラー"メッセージを引き起こしていました。 HRM#723052
  • 2.5またはそれ以前からセーブゲームファイルを読み込む時、勝利条件の設定は無視された為、これを修正しました。 HRM#698566
  • 厄介な状況(最後の措置を呼び出そうとしている間)で都市の労働者を自動配置する時のアサーションの失敗を修正しました。 HRM#695022
  • マイナーな民族を調整しました。 HRM#697681 HRM#697682 HRM#706252 HRM#707576 HRM#707595

その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点

  • city_size_changeのLuaシグナルは、人口の変更後全てのケースで送出され、都市の成長が抑止された事が判明した時は送出されなくなり、都市を破壊するシグナルハンドラに対処出来ます。 HRM#690756 HRM#700910 HRM#701045
  • 保存された変数の幾つかがゲームオブジェクト(ユニット、都市等)を参照していた場合、Lua変数の値がセーブゲームファイルから読み込まれない可能性がありました為、これを修正しました。これは翻訳に依存する場合もありました。 HRM#722287 HRM#722288

一般

  • 視界共有の転送速度を向上しました。これは特にセーブゲームファイルを読み込む際に役立ちます。 HRM#723442
  • 開発者のみに影響する様々な内部変更を行いました。 HRM#699017 HRM#695946 HRM#705553 HRM#701840 HRM#700909 HRM#702406 HRM#702806 HRM#705391 HRM#705525 HRM#705468 HRM#718497

AI

  • AIは今や金より科学を重視しています。 HRM#662670
  • AIは今や宇宙競争の勝利にもっと挑戦しようとしています。 HRM#660489
  • スレッド化されたAIの労働者ユニットは、無益な道路を建造する可能性があります。 HRM#706211
  • 自動開拓のバグを修正しました:
    • 自動開拓は、道路ネットワークの構築と気候変動の防止を望んでいませんでした為、これを修正しました。 HRM#719516
    • 自動開拓は、何もしなくても限界利益の活動をする事に取り組みませんでした為、これを修正しました。 HRM#719512
    • 自動開拓は、ヘックスマップ上の道路を過大評価しており、正当な理由無しに奇妙なパターンでそれらを構築していました為、これを修正しました。 HRM#695738

クライアント以降

クライアント


  • 固定長のゲームプレイでは、目的を果たさない為、"ターン終了"ボタンが無効になりました。 HRM#700675
  • サーバーオペレーターからのメッセージ(/wall)は、新しいクライアントの為にデフォルトでポップアップダイアログを表示する様になりました。(この様なメッセージは、たとえばサーバーのシャットダウンを警告する為に使用する事が出来、この設定をせずに、サーバーを切断した後でメッセージを表示する事は出来ませんでした。) HRM#690212
  • -fコマンドラインオプションを使用して、preferred_tileset('civ2civ3_earth'modpack等)を使用してルールセットからセーブゲームファイルを読み込もうとすると、エラーメッセージが表示され終了しました為、これを修正しました。 HRM#706353 Qtクライアントでは、セーブゲームファイルダイアログでも同じ事が起こりました為、これを修正しました。 HRM#706356 HRM#709134
  • Gtk3.xクライアントへのバグ修正:
    • セーブゲームファイルをブラウズすると、Windowsビルドがクラッシュしました為、これを修正しました。 HRM#701751 HRM#701889
    • ズームアウトすると、マップビューの未使用部分が黒の背景にならない事がある為、これを修正しました。 HRM#638737
    • ミニマップは頻繁に更新されませんでした為、これを修正しました。 HRM#697658
    • 中クリックのポップアップ、ツールチップ等による事故とコンソール警告を修正しました。 HRM#699488 HRM#703869
    • Gtk3.22クライアントでのアニメーションの時間を短縮しました。これをGtk3クライアントにも提供したいと考えています。 HRM#696457 HRM#700642 HRM#704182 HRM#706322 HRM#707623 HRM#700641
  • Qtクライアントのバグ修正とその他の変更点:
    • 都市で宇宙船の部品を選択する事は出来ませんでした為、これを修正しました。 HRM#709338
    • クライアントは、早期のエラーメッセージ(タイルセット読み込みエラー等)を表示した後でセグメンテーション違反を行う可能性がある為、これを修正しました。 HRM#704711
    • 研究を変更すると、意図せずに研究ダイアログが閉じられました為、これを修正しました。 HRM#708554
    • 都市ダイアログのキーボードショートカット: 左/右が都市を変更し、上/下が現在の都市の生産を変更します。 HRM#709335
    • 外交条約は、キーボードで承認する事も拒否する事も出来る様になりました。 HRM#709337
    • サーバー名をダブルクリックすると、そこに接続する様になりました。 HRM#704602
    • 都市の作業リストのツールチップに、より多くの情報が表示される様になりました。 HRM#704607
    • テーマはダイアログのタイトルバーを影響させる様になりました。 HRM#710896
    • その他の美容的微調整を行いました。 HRM#704608 HRM#704929 HRM#708258

タイルセット / 絵

  • Hexemplio / Toonhexタイルセットの巡回アイコンの位置を調整しました。 HRM#686635

ヘルプ / 文書

  • ゲーム内の文章やユーザー文書の雑多な改良を行いました。 HRM#697680 HRM#698845 HRM#700291 HRM#699161
  • 開発者/ルールセット文書に対する雑多な変更を行いました。 HRM#700290 HRM#705526
  • 翻訳を支援する目に見えない変更を行いました。 HRM#657416 HRM#698844

翻訳

  • 更新した翻訳:
    • 完全な翻訳: フランス語。
    • 不完全な翻訳: フィンランド語(100%ゲームメッセージ、91%文明説明、100%ルールセットエディタ)、ポーランド語(99.9%超ゲームメッセージ、100%文明説明、100%ルールセットエディタ)、カタロニア語(99.9%超ゲームメッセージ、99.9%文明説明、100%ルールセットエディタ)、ロシア語(99.9%ゲームメッセージ、99.9%文明説明、100%ルールセットエディタ)、イギリス英語(95%ゲームメッセージ、100%文明説明、100%ルールセットエディタ)、スペイン語(84%ゲームメッセージ、97.4%文明説明、18%ルールセットエディタ)。

ビルド / 移植性

  • 'tolua'コマンドを行わないで下さい。tarballからビルドする時は必要ありません。 HRM#675964

2.6.0-beta1 (2017年09月17日リリース)

NEWS-2.6.0より
Freeciv 2.6.0へようこそ

懸命に取り組み続けた私たちの開発者へ今一度感謝いたします。以下の方々に特別な感謝を送ります:

  • 経路探索の再構築に尽力したEmmet Hikoryとpepeto
  • 一般化した行動に尽力したSveinung Kvilhaugsvik
  • 一般化したextraに尽力したMarko Lindqvist
  • Qtクライアントに尽力したmir3x
  • Hexemplioタイルセットおよびその他の絵の更新に尽力したGriffonSpade

このリリースには、2.5.xに関連する多くの変更が含まれています。重要なものについて以下に解説します。2.5.xに含まれているバグの修正は以下には記載していません。詳細な変更を確認するには、上にリンクされているChangeLogファイルを確認する必要があります。
このリリースはまだベータ段階ですので、幾つかの既知の問題点があります(下記参照)。

2.5からの変更点

Freeciv 2.6の主な変更点は、再設計されたQtクライアント、更新されたciv2civ3ルールセット、カスタムルールセットを作成するための柔軟性です。
メジャーリリースでは通常通り、2.6クライアントは2.6より前のサーバーと相互運用出来ません。大半の2.6より前のセーブゲームファイルは2.6にロードする事が出来ますが、ほとんどの場合、2.5.xのルールで始まるゲームを完了するのが難しくなるほどFreecivが提供するルールセットに多くの変更はありません。

サーバー / 一般

サーバー / 一般


プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点

  • 新しいルールセットsandboxが含まれています(beta2以降)。これは、開発者がゲームバランスやセーブファイルの互換性に関係なく、新しいエンジン機能を試して実証する場所です。このバージョンで開始されたsandboxゲームは、将来のリリース(マイナーな2.6.xリリースでさえ)にロードされない可能性があります。 HRM#696004
  • 全てのまたはほとんどのルールセットに影響するその他のルールの変更:
    • Freecivが提供するルールセットの中で、非軍事ユニットと一部の航空ユニットはもはや強制的に支配領域(ZoC)を持ちません。 GNAPATCH#4818 GNAPATCH#4935
    • classic、multiplayer、experimentalルールセット: 砂漠と氷河の鉱山は油井となり、建築学と石油精製を知った後に建造する事が出来ます。もし直下の地形が変わり、変更前と後の地形でそれぞれ鉱山と油井が別々に建造可能である場合、この地形改善は失われます。(civ2civ3ルールセットでは異なります、以下を参照して下さい) GNAPATCH#4391
    • ブイはもはや領土領海を主張しないため、もはや和平時の移動を妨害するために使用する事は出来ません。 GNAPATCH#3878
    • 蛮族の蜂起の規模と'barbarians'の設定の影響を変更しました。 (古いソースコードでは実際に何を動作をしたのかはっきりしませんでした) GNAPATCH#5909
    • 'autoattack'が有効になっている時、今や最良の攻撃ユニットが最初に攻撃します。最悪の攻撃ユニットではありません。(これは、対象への固有の戦闘力修正が防御側より攻撃側に有利に働かせますが、強力な攻撃側ユニットをおびき出すのを容易にします) GNAPATCH#7942
    • (RC2以降) 損傷したユニットの買収コストが増加しました。以前は(バグの為に)ユニットが幾つヒットポイントを失ったとしても半額になっていました。 今や、ユニットがどれぐらい損傷しているかによって異なります(最大でこれまで通り半額になるまで)。 HRM#763896
    • "産業事故"災害を追加しました。これは製造プラントが人口減少と公害を引き起こす可能性があります。 GNAPATCH#5014
    • スパイが別の外交官やスパイに破壊工作を行うと、もはや諜報戦は行いません(諜報戦は体力の減少ではなく、被害者の除去となるからです)。 GNAPATCH#6103
    • "SDI防衛システム"は同盟相手の核兵器に対応します。 GNAPATCH#6693
    • アレクサンドリア図書館が既知の文明が知る科学技術を得る効果を持つルールセットでは、ルールセットの定義順ではなく、適切なものからランダムに科学技術を与える様になりました。 GNAPATCH#5104
    • 直下の地形が変更される時、廃墟は除去されます。 GNA#20898
  • その他のルールセットに影響する変更点
    • civ2civ3ルールセットには多くの変更がありました。
      • ユニットと戦闘
      •   '疲労した攻撃'が有効になります: 1移動ポイント未満で攻撃するユニットは、攻撃力が低下します。 GNAPATCH#7160
      •   人口を犠牲にするユニット(開拓者、移住者、狂信者)は、もはやシールドや金の維持コストを支払う事はありません。代わりに、都市ごとの食料維持コストの制限に数えられます。 (AIはこの組み合わせをもはや誤って処理しないため変更されました) HRM#681977
      •   海軍ユニットは今やおおよそ安くなっており、戦闘力対コストの比率をより陸上ユニットの様に似せています。 GNAPATCH#8124
      •   飛行機(戦闘機や爆撃機)は空中で追加のターンを過ごす事が出来、空対空の戦闘が可能になります。ヘリコプターの様に空中にいる時は、毎ターン10%の体力を失います。 GNAPATCH#4812
      •   巡航ミサイルは飛行距離を増やし、航空機を攻撃対象にする事が出来ます。
      •   全ての航空機は空港を使用して都市間を移動出来ます。
      •   航空母艦は今や、陸上ユニット(車輪が無く、商人でない)を輸送することができます。 (何故なら陸上ユニットを輸送する事が出来るヘリコプターは既に輸送できるからです。それはさておき、全ての陸上ユニットが航空母艦上において自由にヘリコプターに出入りできるわけではありません。) HRM#681866
      •   都市を攻撃する際には、"大型陸上"クラスのユニット(機甲部隊、大砲など)のみが市民を殺します。"陸上"クラスのユニット(ライフル兵など)はもはや行いません。 GNAPATCH#7078 GNA#24616
      •   トライリームは川で移動する時にZoCに影響される様になり、もはや川のタイルの間を斜めに移動する事は出来ません。
      •   探検家は大使館を設置し、外交官の様に都市を調べる事が出来ます。彼らはやや高価ですが、時代遅れになる事はありません。
      •   大使館を設置と都市を調べる行動は船から直接行う事が出来ます。
      •   外交官とスパイは防御する事が出来ます(これは(訳注:防御力が0である事から)防御ボーナスを提供しませんが、見張り時の様に目を覚まさない事を意味します)。 GNA#25151
      •   再構築された商人ユニット(キャラバンと貨物運送車)と交易。 GNAPATCH#7137
      •     もはや移動するために川や道路は必要ありません。
      •     ZoCに影響されます。
      •     移動ポイント無しに交易路を結んだり不思議建設を手伝う事は出来ません。
      •     都市に入った時に1回限りの交易ボーナスはありません。
      •     2人のプレイヤーの間で宣戦布告されると、既存の交易路は廃止され、敵対状態である間は新しい交易路は確立されません。
      •     同盟相手やチームメイトの不思議建設を手伝う事が出来ます。
      •   デフォルトの開始ユニットには、移住者の代わりに労働者が含まれています。 GNAPATCH#6368
      • 地形と地形の変更
      •   防御基地の変更:
      •     新しい'砦'と'滑走路'の基地は、それぞれ'要塞'と'飛行場'の前に建造されなければなりません。これらは幾つかの防御ボーナスを提供します。滑走路は燃料補給地点を提供します。
      •     1防御ユニットが死亡した場合、要塞と飛行場はもはやユニットスタック全体の除去を防ぎません。 GNAPATCH#5998 その代わりこれらの基地は全種類の攻撃ユニットに対して何らかの防御ボーナスを提供する様になりました。
      •     飛行場は、天文学の後の要塞の様な追加の視界を提供し、より多くの体力回復(空港の無い都市に相当)を提供します。
      •   都市中心のタイルは、たとえ橋梁建設の科学技術が無くて川の上でも自動的に道路が敷設されます。 HRM#676162
      •   都市中心のタイルは、もはや1食料の最低保証はありません。これによる唯一の効果は、鉱山が建てられれば、都市中心のある砂漠のタイルはもはや食料を与えないという事です。 HRM#681856
      •   山は鉱山から追加の生産ポイントを得る様になりました(+1から+2に変更)。
      •   砂漠と氷河のタイルは、石油精製を知った後、追加の生産ポイントを得るために油井を鉱山の上に作る事が出来ます。ゲームの開始時から利用可能な鉱山は、他の地形と同じスプライトで描画されます。 GNAPATCH#5915
      •   海上プラットフォームでボーナスを得るために、深海のタイルではブイではなく新しいextraである石油プラットフォームが必要になります。海上プラットフォームは今や、湖のタイルからもボーナスを提供しています。
      •   鉄道を補完し、無限の動きを特定のユニットに与える、磁気浮上式鉄道(ただし超伝導が必要)を追加しました。
      •   森林、ジャングル、湿地のタイルは、記載された様に防御ボーナスを25%にします(2.5では20%に切り捨てられていました)。
      •   森林とジャングルのタイルはもはや他の多くのタイルの様に公害と死の灰を被る可能性があります。 HRM#681860
      •   地形改造を調整しました(核融合を知ってから行う事が出来ます)。全ての有用な変更が1手順または2手順で終了出来る様に設計されており、地形改造で全ての地球温暖化効果を元に戻す事が出来ます。 GNAPATCH#5596
      •   気候変動の影響を調整しました。海はもはや外洋にはなりません。 GNAPATCH#5475
      • 建物と不思議
      •   大不思議は、誰か1人ではなく、所有者が特定の技術を習得した時点で時代遅れとなります。 GNAPATCH#5542
      •   新しい小不思議、聖地の宮殿(神学で利用可能)は、政治の第2の中心として機能します。 GNAPATCH#7159
      •   宇宙船の部品のシールドコストは約2倍になります。 GNAPATCH#5996
      •   湖の隣の都市において港を建造する事はもはや不可能です(湖のタイルには何のメリットもありません)。 GNA#25070
      •   逆に、ファロス灯台とマゼランの探検航海は外洋の隣の都市において建造する事が出来ます。 GNAPATCH#7742
      •   農地ボーナスによる高速幹線道路の交易ボーナスの抑制は、もはや都市中心タイルには適用されません。 HRM#695978
      • 科学技術
      •   科学技術ツリーの'穴'(前提技術を知らずに科学技術を知る事)はもはや許可されていません(以前は科学技術の授受、科学技術喪失などによって発生する可能性がありました)。 GNAPATCH#4967
      •   建築学は今や通貨ではなく鉄器を必要としています(よって鉄器はフリゲートと装甲艦の前提条件です)。 GNAPATCH#5999
      •   人口による公害は、今や工業化の知識がなくても発生します。(これはおそらく遭遇した事のない非通常な使用方法のケースでした) GNAPATCH#5015
      • 政治体制
      •   部族制は、戒厳令ではなく都市ごとに1人の市民を満足させます。
      •   部族制は不幸市民発生に必要な帝国の規模がやや小さくなり、君主制は少し大きめになります。
      •   連邦制においては全ての都市で2贅沢ポイントを獲得します。
      •   原理主義による科学の損失の50%は、乗算ではなく、他の科学ボーナスと加算する様になります。 (これは、図書館などの建物を失う事と同じです。)
      •   同様に、無政府状態による贅沢の損失は、乗算ではなく加算する様になりました。
      • その他
      •   ある建物(および全ての不思議)は、都市に蓄積するような(そして都市と共に所有者が移る)文化ポイントを毎ターン生成します。各民族は、世界全体の地図作成や宇宙船の発射などの実績によって、1回限りの文化ブーストを得る事も出来ます。文化はスコアに影響を与え、有効になっている場合、都市文化により移民が促進されます。文化的勝利も可能です(しかし、これらの影響はまだテストされていないため、デフォルトでは有効になっていません)。プレイヤーは特定の閾値以上の文化を持っていなければなりません。また、勝つためには他のプレイヤーより説得力のある先導が必要です。 GNAPATCH#5997
      •   都市圏の外側の環状タイルは、敵の国境発生源によって盗まれる可能性があります。 (内側の環状タイルは都市の所有者が永久に所有します) GNAPATCH#7096 HRM#651450
      •   AIボーナスの調整: HRM#681976 GNAPATCH#6006
      •     難しいAIはもはや他のAIプレイヤーには好まれませんが、チートAIはより他のAIプレイヤーに好まれます。
      •     チートAIは、もはや防御(AIは陸地ユニットからの攻撃に対して適用していました)にいかなるボーナスも得ません。彼らのユニットは今や、買収されるためにより多くの費用がかかり、ユニットの食料維持コストを払わず、人口による公害にボーナスを与え、ユニットの昇進率と都市扇動のコストへのボーナスが増えます。
      •   ゲーム開始時のデフォルト設定を微調整しました。(これは、好みに合わせてカスタマイズ出来るほぼ全てのサーバー設定です。) HRM#650801
      •     スタートユニット('startunits')として外交官を得ます。
      •     デフォルトでは6プレイヤーとなります。12プレイヤーではありません(そしてマップは小さくなります)。
      •     地図生成を微調整: 極地が小さく、浅い海を少なくしました。
      •     いかなるプレイヤーも対象の政治体制を適用した回数が増えるほど、革命は早く終わる傾向にあります('revolentype')。
      •     都市が征服された時に建物が破壊される確率を半分にしました('razechance')。
    • multiplayerルールセット:
      • '疲労した攻撃'が有効になります: 1移動ポイント未満で攻撃するユニットは、攻撃力が低下します。 GNA#22395
      • ダーウィンの航海はもはや2つではなく1つの無料技術しか与えません。 HRM#692110
      • ブイは、もはや領土領海を主張しなくなったので、復元されました。 GNAPATCH#3874
      • 国境はデフォルトで有効になっています。'foggedborders'オプションが設定されているため、敵の動きを国境の変更によって推測する事は出来ません。あなたはいつも自分の領土を見る事が出来ます。 GNA#17304
    • experimentalルールセット:
      • 1つのプレイヤー方針'個人の自由'は、軍事ユニットの外出による不幸と科学産出をトレードオフする事を可能にします。
      • 文化の発生源(civ2civ3ルールセットより少ないです: 宮殿、競技場、図書館、大学)。文化的勝利はデフォルトで有効になっています。
      • 探検家は、筆記を知ると、大使館を設置する事が出来ます。 GNAPATCH#5132
      • スパイは、タイル上に居る1人ではないユニットに買収および破壊工作する事が出来ます。 GNAPATCH#5295
      • キャラバンと貨物輸送車は、目的地の都市に到着した時に交易路を確立する(または置き換える)のではなく、1回限りのボーナス("商品の販売")を受け取る事を選択出来ます。
      • 労働者とエンジニアは防御する事が出来ます。
      • 様々な実績を実装しました。これらは最初に達成したプレイヤーが手に入れる事が出来、ゲームプレイにおける効果はありません。
      • AIの性質は幾分ランダム化されます。 GNAPATCH#5226
      • スクエアトポロジーにおける第4段階の都市圏はわずかに大きくなりました。 GNAPATCH#5983
    • civ1とciv2ルールセット(忠実度を向上させるため):
      • 川と要塞の両方を持つタイルは、ボーナスが加算されるのではなく乗算されるので、より高い防御ボーナスを得ます(2.4の挙動を復元)。 GNA#23143
      • civ2ルールセットでは、外交官とスパイは海上の船から直接任務を実行出来る様になりました。 GNA#23604
      • プレイヤーの色は、デフォルトで特定の国に関連付けられています。 GNAPATCH#3927
      • civ1ルールセットにはもはや農地はありません(以前はエンジンの制約のために建造が不可能であったにもかかわらず存在していました)。 GNAPATCH#4342
  • 新しい/変更されたゲーム設定:
    • 新しいオプション'revolentype'は、革命中の無政府状態の期間がどの様に決定されるかを制御します。新しいオプションには、最大5ターン以外のランダムな期間とするものや、対象の政治体制に切り替えた回数が増えるにつれて期間が減少するといったものが含まれます。 GNAPATCH#4700 GNAPATCH#5338
    • 'diplcost'設定は'diplbulbcost'と'diplgoldcost'に分割しました。 GNAPATCH#5386
    • 'huts'の設定はマップサイズに比例する様になりました(今までは絶対数でした)。古いシナリオは挙動を保持しますが、古いサーバースクリプトは動作しません。 GNAPATCH#6669
    • 'happyborders'の設定には、あなたのユニットが不幸を引き起こさずに同盟相手の国境に入る事を可能にする新しい設定があります。 GNAPATCH#5001
    • 'spacerace'と'alliedvictory'オプションは新しいビットオプション'victories'に置き換えられました。これをサポートするルールセット(現在は'civ2civ3'と'experimental')で'文化的勝利'を有効にするために、このオプションに3番目のフラグが追加されました。 GNAPATCH#4017 GNAPATCH#4018
    • 'citymindist'は最大11となります。GNAPATCH#5572
    • プレイヤーが定義したシナリオ(ヨーロッパ1901など)のゲーム開始前で、'sciencebox'と'killstack'の設定を変更出来る様になりました。
    • 'startunits'にフェリーボートユニット('f')を追加出来る様になりました。 GNAPATCH#4861 また、'startcity'が設定されている場合、この設定は空になります。 GNAPATCH#5887
    • マップ生成:
      • 東西や南北が繋がっていないマップが単一の極地のみを持つ以前のハードコーディングされた挙動は、この挙動を制御する新しい設定'singlepole'に置き換えられました。 GNA#23261
      • これまでハードコーディングされた極地におけるでこぼこの自由さの抑制は、新しい設定'flatpoles'によって制御されています。 GNAPATCH#6919
      • マップ端の境界が狭くなります(2.2.xの挙動を復元します)。 GNAPATCH#6917
      • マップ生成は生成を諦めるまでに今までよりもっと生成を試そうとします。 GNAPATCH#4900
  • ゲームの制限:
    • 通常プレイヤーの最大数は126人から150人(蛮族を含むと160人)に増加しました。 GNAPATCH#4254
    • ゲーム内の都市とユニットの最大数(これらは合計します)は65535から250000に増加しました。 GNA#21950
  • Freecivが提供するシナリオ:
    • 新しいシナリオ"Europe 1900 WWI"が含まれています。これは第一次世界大戦の発生前の大国の都市とユニットとのヨーロッパ地図です。 (以前のバージョンは"Europe 1901"として2.5のmodpackインストーラから使用可能です) GNAPATCH#6434
    • 地球のシナリオには今やスタート地点が52追加され(合計91)、プレイヤーは最初の都市が建造された状態でスタートします。Rhueさんありがとう。 HRM#688280

その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点

  • 私たちは、ローカルインストールに新しい民族を追加しようとするmoddingを経験していない人たちのために、'override'ディレクトリを使って少し簡単にしようとしました。これを使用する方法は、doc/README.nationsに記載されています。 GNAPATCH#3926
  • クライアントとサーバーの両方に、新しいコマンドラインオプション--warningsがあり、将来のリリースでは消えるかもしれない非推奨のmodpack構造について警告するmodder用に設計されています。 modpackを2.6に移植する場合は、このオプションを指定して実行して古い構文をチェックする事をお勧めします。
  • ルールセットの作成者は、ゲームの挙動を更に制御出来ます。Freecivが提供するルールセットファイルのコメントは、幾つかのドキュメントと新機能の使用例を示しています。追加された時にほとんどの機能が発表されたフォーラムスレッドを参照する事も出来ます。
  • 既存のルールセットは2.6で動作する様に変更する必要があります。最小限のレシピのためにHow to update a ruleset from 2.5 to 2.6を参照して下さい(必要な変更は全て以下にリストされているわけではありません)。 2.6形式に更新したら、それ以降のメジャーバージョンでは自動的にルールセットをアップグレードするツールが含まれています。
  • extra
    • 基本地形への追加…道路、基地、地形特徴は、今や"extra"として統一されています。資源だけが別々のままです。道路や基地は独自の特性を持つサブクラスとして存在し続けていますが、extraの設定とグラフィック表現は、そのカテゴリにはあまり関係していません。
    • 鉱山、灌漑、農地、公害、死の灰、小屋などの以前にハードコードされていた一連の地形特徴は、今やルールセットの制御下にあります。
    • 地形特徴による以前の生産ボーナスやペナルティは新たな効果(Irrigation_Pct、Mining_Pct、Output_Tile_Punish_Pct)によって制御されます。 GNAPATCH#3965 GNAPATCH#3967 GNAPATCH#3974
    • extraの出現と除去を引き起こす可能性のある一連のイベント(例えば、"鉱山"、"灌漑"、"死の灰の除去"などのユーザーアクション)は、extraへのマッピングはされていませんが、まだ固定されています。ルールセットが同じ要因で複数のextraを作成または削除出来る場合、プレイヤーは選択する事が出来ます。
    • いかなる種類のextra(道路や基地を含む)も、新しいextraカテゴリ(インフラ、自然、ボーナス、迷惑)に分類します。 (これは、主にヘルプとユーザーインターフェイスでどの様に表示されるかに影響します)。たとえば、ゲームの開始時に小屋の様な基地を生成する事が出来ます(ボーナスカテゴリ)。
    • いかなる種類のextraの合計の制限は64になりました(以前は32の基地タイプと8つの道路タイプの制限がありました)。
    • 新機能:
      • 未占有地のタイルの基地は、タイルの国境のオーナーとは異なるオーナーになります。これは、視界を提供する基地に対してのみ効果があります。例えば、これにより、ブイはプレイヤーに領土を提供することなく(そして平和なユニットをブロックすることなく)、視界を提供する事が出来ます。領土を提供する基地とは異なり、その様な基地は、別の基地が同じタイル上に建造されない限り、所有者を変更しません。 GNAPATCH#3630
      • extraの除去(除去と略奪)については要件(rmreqs)を設定出来る様になりました。
      • extraを除去するのにかかる時間は、extra固有(removal_time)または地形固有(既存のclean_fallout / pollution_timeまたは新しいpillage_timeを介して)にする事が出来ます。
      • extraの建造/除去時間は、extraと地形とある程度(build_time_factor、removal_time_factor)の両方に依存する様になりました。
      • extraは、新しい地形で有効であっても基本地形が変わった時に消える事があります…'TerrChangeRemoves'extraフラグによって。 GNA#20898
      • オプションの防御層…'自然'と'防備'…乗法防御ボーナス。川が道路の一種類に変更された時の2.5のリグレッションをルールセットが修正出来る様にします。 GNA#23143
      • 道路のmove_modeは、移動がコストだけではなく合法であるかどうかに影響を与える事が出来ます。例えば、川が移動可能のユニットは、斜めに隣接するタイル上の2つの川の間を移動する事を防ぐ事が出来ます。 GNA#16383
      • 道路を統合し、異なるタイプの道路で2つのタイル間の移動ボーナス/合法性を可能にします。グラフィックスは適切に描画されます。 GNAPATCH#3829
      • 道路には、開始地点(隣接するタイルが同じでない道路や道路を統合しているタイルに道路を構築する)、'first_reqs'などの追加要件があります。 GNAPATCH#4688
      • extraは、ユニットにとって移動可能でありながら給油地点でないものも定義出来ます('Refuel'extraフラグ)。 GNAPATCH#4106
      • 独自のキーストロークを持つ2つのカテゴリの基地を構築するためのメニューオプションの名前は、"タイプA / Bの基地"として固定されるのではなく、ルールセットの制御下にあります。 GNAPATCH#2721
      • 公害、死の灰、小屋のために使用されるextraは、地形に依存したり、幾つかのセットからランダムに選択する事が出来ます。
  • 行動
    • ユニットによって実行される行動の幾つかは、例えば2.6では外交官/スパイ/キャラバンの特別な行動ですが、ルールセットによって設定出来る様になりました。行動の結果は依然として大部分がハードコードされていますが、ユニットがこれらの行動を実行出来る状況は、'アクションイネーブラー'を使用する要件システムで指定されています。以前の多くのハードコーディングされたルールは今やルールセットの制御下にあります。 doc/README.actionsを参照して下さい。
    • 新たに考えられるものの幾つかの例(これは完全なリストではありません):
      • 他民族の都市で不思議建設を手伝う事。
      • 体力1のユニットに破壊工作すると、殺害できる事。
      • 人口1の都市に上水道の汚染をさせると、破壊出来る事。
      • タイル上で単独ではないユニットに対して行動する事(プレイヤーは対象ユニットを選択する様促されます)。
      • 都市内のユニットに対して行動する事(しかしあなたは少なくとも都市内を見る事が出来なければなりません、よって最低でも同盟していなければなりません)。
      • あなたと敵対状態にないプレイヤー、またはあなた自身に対する敵対的な行動をする事。
      • No_Diplomacy民族との大使館を設置する事。
      • ユニットは秘密工作を行うために伝統的にDiplomat/Spyフラグを持っている必要はありません。 (しかし、これらのフラグは、行動から生き残る能力、その様な行動に対する防衛、そして技術窃盗に対する都市の抵抗力を制御します。)
    • 新しい1つのスパイタイプの行動、"金を盗む"は、対象プレイヤーの国庫金からランダムな量を盗みます。新しい効果は、盗まれる最大の金額("Max_Stolen_Gold_Pm")と両方のプレイヤーに失われる金額("Thiefs_Share_Pm")を制御します。 GNAPATCH#5274
    • "市場に参入する"(ほとんどのルールセットで今や"商品の販売"と呼ばれるキャラバンからの1回限りの収益)は、独自のルールで"交易路を結ぶ"からの独立した行動となります。
    • 対象をランダムに選択するオプションを提供する事なく、対象を絞った建物の破壊工作と科学技術の窃盗を解禁する事が可能になりました。
    • 以前はこれらの行動でハードコードされていた条件を表すために、多くの新しい要件が追加されました。以下の"要件"を参照して下さい。
    • Luaシグナル'action_started_*'は、行動が起きようとしている時に送出され、追加の挙動を追加出来ます。
    • プレイヤーには知られていない何らかの制限のために行動が違法である状況をルールセットが構築する事が出来る様になったので、新しい効果"Illegal_Action_Move_Cost"は、その様な行動が試行されると、移動ポイントを差し引く事が出来ます。これは、その様な試みが完全にペナルティ無しで行われる事による情報漏洩を避ける事を目的としています(プレイヤーによる退屈な行動に報いるでしょう)。
  • 文化
    • 新機能: ルールセットは、経時的に蓄積する文化ポイント("歴史")、または条件が成立する限り持続する文化ポイント("演芸")を付与する事が出来ます。それぞれは都市ごとまたは民族ごとに発生する事が出来ます。
      • ルールセットは、文化的勝利のための必要な量を制御します(これはオプションで'victories'設定で有効になります)。
      • 要件は、都市やプレイヤーの総合的な文化をテストする事が出来ます。
      • Luaスクリプトは、文化をテストしたり変更したりする事が出来ます。
    • 都市の文化は移民を促進する事が出来ます。
    • 実現可能な例については、上のciv2civ3ルールセットの説明を参照して下さい。
  • 実績
    • ゲームは、プレイヤーが特定の条件(doc/README.achievements参照)を満たしているかどうかを追跡し、要件を満たす最初のプレイヤーまたは各プレイヤーに'実績'を授与する事が出来ます。実績はそれ以上の効果を持たずにトロフィーとする事も、文化ポイントを付与する事、効果システムを通じて、またはLuaスクリプトを通じてゲームプレイに影響を与える事も出来ます。
  • 方針
    • ルールセットは、一連の'方針'を定義する事が出来ます。スライダーは、1ターンごとに1回調整出来、効果システムの'multipliers'を介してゲームに影響します。これらは、組み込みの税率と同様のカスタムトレードオフを実装するために使用出来ます。
  • 災害
    • 新しい災害エフェクト"ReducePopDestroy"を追加しました。これは"ReducePopulation"の様なもので、人口1の都市を破壊する事が出来ます。
    • 新しいLuaシグナル'disaster_occurred'('disaster'を置き換えます)は、災害がゲームエンジン内部に何らかの効果をもたらしたかどうかをスクリプトに伝えます。デフォルトのスクリプトは追加のエフェクトを実装していないため、災害による影響がない場合はメッセージを出力します。 GNA#22082
  • 地形
    • 地形防御ボーナスは10%の倍数ではなく、期待通りに動作します(以前は10%単位に切り下げられました)。 GNA#25432
    • マップ生成:
      • 地上と水上に適用出来る新しい'Frozen'地形フラグ。凍った地形が極地の近くに生成されます。地形の変更は凍結を保存しようとします。凍結/解凍の地形変換では周囲の凍結の一定の閾値が必要であるとルールセットが指定出来ます。これらの変更は、ルールセットが'海氷'の地形を定義出来る様にするためのものです。
      • 複数の湖の地形のサポート: 各湖は(パッチワークではなく)一貫した地形タイプを選択し、NotGeneratedフラグは今や湖の地形に適用されます。 GNAPATCH#6918
  • ユニットと移動
    • 複雑または普通ではない移動の制限を持つユニットをサポートするために、特に経路探索やAIで多くのエンジンが変更されています。以前のバージョンで特殊なタイプのユニットや地形の制限を作成しようとしたが、うまくいかなかった場合は、もう一度試してみる価値があります。個別にリストするのはあまりにも多くの変更がありますが、ここでは注目すべきものが幾つかあります:
      • 攻撃側と防御側火力の両方が1になる'沿岸砲撃'戦闘ルールは、各ユニットが相手のタイルに移動出来ない状況に適用されます。 GNAPATCH#3830
      • 未知の地形を通る経路探索は、異なる判断をします。 GNAPATCH#3903
      • 自動探検は純粋な陸上/海上ユニット以外のユニットでより良く機能します。 GNAPATCH#4853
      • 到達不能な対象のユニットは、経路探索によってより良く処理されます。 GNAPATCH#4985
      • その一環として、古い'move_type'ルールセットパラメータは完全に廃止されました。エンジンは他のユニット設定から必要なものを推定します。 GNAPATCH#4865
    • ユニットはもはや強制的に支配領域(ZoC)を持ちません。これは'HasNoZoc'ユニットタイプフラグで無効にする事が出来ます。 GNA#21507
    • ユニットが陸地において強制的に支配領域(ZoC)を持つハードコーディングされたルールは、'NoZoc'の地形フラグに置き換えられました。 GNAPATCH#4597
    • ユニットを空輸する能力は、陸地ユニットであることの様なハードコードではなくユニットクラスフラグ'Airliftable'によって制御される様になりました。 GNAPATCH#3871
    • ユニットが地上では防御出来るが水上では出来ないと言うハードコードされたルールは'NoFortify'地形フラグに置き換えられました。 GNAPATCH#5075
    • ユニットタイプは、防御(F)し、要塞タイプの基地を建造(Shift + F)する事が出来ます。新しいユニットタイプフラグ'Cant_Fortify'は、'Settlers'タイプユニットが防御出来なかった以前のハードコーディングされたルールを置き換えます。 GNAPATCH#5072
    • 新しいルールセットオプション'pythagorean_diagonal'は、スクエアトポロジーにおける斜め移動が縦横の移動よりも移動コストをかける事を可能にします。 GNAPATCH#4819
    • 最大落下傘降下範囲が255から事実上無制限に増加しました。 GNA#24349
    • ルールセットは、'*StartUnit'ロールフラグを使用して、'startunits'を介してどのユニットタイプを許可出来るかをより良く制御出来る様になりました。 GNAPATCH#4625
    • ルールセット定義のユニットタイプフラグの最大数は16から32に増加しました。 GNAPATCH#4904
  • 都市
    • ルールセットは、都市によって最初に領土領海主張されたタイルのうち、後で国境奪取から免除されるタイルの数を、'radius_sq_city_permanent'を介して制御出来る様になりました。 GNAPATCH#6036
    • 都市や基地が水上である場合にのみ水上のタイルを領海主張する新しい技術フラグ'Claim_Ocean_Limited' (陸上都市が水面上の領海主張を延長する事が可能な'Claim_Ocean'とは異なります)。 GNAPATCH#4629
    • 都市の暴動が革命を引き起こすほど溢れ出す効果は、都市の我慢強さ、つまり革命までに何ターン耐えうるかという効果として、今やルールセットの制御下にあります('Revolution_When_Unhappy'に代わる新しい'Revolution_Unhappiness'効果)。 GNAPATCH#4021
    • 建物の時代遅れについては、要件のリストで定義される様になりました(科学技術によって時代遅れになったり、他の建物に置き換えられる事で建物を制限するのではなく)。いずれかの要件が満たされた時、建物は時代遅れになります。 GNAPATCH#3941 GNAPATCH#1341
    • "Visible_Walls"効果はもはやブール値ではありません。タイルセットの協力を得て、最大7つの異なる壁グラフィックを選択する事が出来ます(実際には壁に関連する必要はありません)。 GNAPATCH#4393
  • 交易
    • 交易路の合法性/ボーナスは、他民族の交易路が敵対、同盟、チームメンバーのいずれと関係しているかによって異なる様になりました。 GNAPATCH#4499
    • 交易路が金や科学に1回限りのボーナスを与えるかどうかは今や設定可能です。 GNAPATCH#5248
    • 新しい'Traderoute_Pct'効果を使用すると、継続中の交易路の収益を調整する事が出来ます。 GNAPATCH#3249
  • 科学技術
    • ルールセットは、さまざまな原因(科学技術の授受、科学技術喪失など)による、科学技術ツリー内の'穴'(前提技術を持っていない状態の科学技術)が現れるかどうかを制御出来ます。 GNAPATCH#4415 GNAPATCH#4789
    • "Tech_Parasite"(従来からアレクサンドリア図書館に使用されていた)効果は、ルールセットの定義順ではなく、適切なものからランダムに技術を与える様になりました。 GNAPATCH#5104
  • 民族スタイル
    • 民族を選ぶ時に選んだ'都市スタイル'は、'民族スタイル'に置き換えられました。
    • 都市に使用されているグラフィックスは、今までと変わらず都市スタイルによりますが(新しい"スタイル"要件)、そうする必要はありません。都市に使用されるスプライトは、都市の他の設定に依存する可能性があります。 (たとえば、これは海洋都市で使用出来るため、oceanic_graphic定義は削除されています)。
    • 音楽スタイル(後述の"音響"を参照)は、民族スタイルの影響を受ける事もあります。
  • 蛮族
    • 新しい蛮族タイプの"Animal"をルールセットで使用する事が出来ます。
      • 1つの動物界AIの"蛮族"のプレイヤーは、ゲームの開始時に動物を管理するために作成されます。
      • それぞれの地形タイプには1つの特徴的な動物しか存在しません。どの地形でもそこに生まれる動物は1種類ありますが、特定の動物は複数の地形を縄張りにする事が出来ます(丘陵と山の両方にanimal="マウンテンライオン"がある場合、マウンテンライオンは陸上の高原地帯の中を歩き回りますが、決して外に出ることはありません)。動物は都市を征服出来ません。
      • 動物の地形に対する移動制限は、ユニットではなく所有者の設定です。動物型のユニットを捕まえる事が出来れば、通常のルールに従って、どこにでも移動出来ます。
      • マップは、ゲームの開始時にマップサイズと地形の空き状況に応じて動物ユニットでランダムに設定されます(新しい'animals'設定によって制御されます)。
      • 動物は再生成されず、いったん全て死んでしまえば、死んだままです(動物のプレイヤーもそうです)。
    • 蛮族ユニットの挙動…彼らが'引退する'(消える)振る舞いは、今やルールセットの制御下にあります。新しい効果'Retire_Pct'がこれを影響させます。
    • ルールセットが蛮族の民族を定義していない場合、'蛮族'の設定は自動的に調整され、ロックされます。 GNAPATCH#7192
  • 効果と要件
    • 新しい要件:
      • ユニットのタイプと場所だけでなく、特定のユニットの設定に依存する要件。これらは主にアクションイネーブラーでの使用のために導入されましたが、他の状況(たとえば'Veteran_Combat'効果など)でも使用出来ます。
      •   ユニットが現在輸送されているか(UnitState = Transported)、現在の位置に独立して存在出来るかどうか(OnLivableTile)。 GNAPATCH#4983、GNAPATCH#4894
      •   ユニットのベテランレベル(MinVeteran)。 GNAPATCH#4902
      •   ユニットの残り移動ポイント(MinMoveFrags)。 GNAPATCH#5033
      •   ユニットの残り体力(MinHitPoints)。 GNAPATCH#5135
      • 'DiplRel'要件は、幾つかの効果で2人のプレイヤー間の関係をテストする事を可能にします。通常の外交状態(敵対、和平、同盟、チームなど)だけでなく、視界の共有があるか、大使館があるか、開戦事由があるか、そして彼らが実際に異なるプレイヤーであるかどうかが含まれています。 GNAPATCH#4051
      • 'MaxUnitsOnTile'要件により、現在タイルに居るユニットの総数をテスト出来ます。 GNAPATCH#4224
      • 新しい要件'Age'では、ユニット、都市、またはプレイヤーが存在しているターン数をテスト出来ます。 GNAPATCH#5305 GNAPATCH#5380
      • 'NationGroup'は、プレイヤーが民族の特定のサブセットの1つであるかどうかをテストする事を可能にします。ルールセットは、この要件で使用するために、民族選択UIに表示されない民族グループを定義出来ます。Freecivが提供するルールセットは、この目的のために'蛮族'の民族グループを定義します。 GNAPATCH#5383
      • 'Topology'は、ゲームのマップトポロジー('WrapX'、'WrapY'、'Iso'、または'Hex')の設定をテストします。 GNAPATCH#6193
      • 'CityTile'要件の新しい値'Claimed'では、タイルがプレイヤーの国境の内側にあるかどうかをテスト出来ます。 GNAPATCH#5929
      • 'BaseFlag'、'RoadFlag'、'ExtraFlag'を使用して、extraがそのタイプだけでなく特定の設定があるかどうかをテスト出来ます。 GNAPATCH#3832 GNA#24445
      • 新しい要件'Extra'は'Special'、'Base'、'Road'を置き換えます。
    • 新しい要件の範囲:
      • 'Alliance'と'Team'は、これらの一連のプレイヤーが特定の特性を持っているかどうかをテストする事が出来ます。 GNAPATCH#4231 GNAPATCH#4388
      • 'Traderoute'は、この都市との交易路を持っている都市に特定の特性を持っているかをテストする事が出来ます。 GNAPATCH#4459
    • 要件の最大数が10から20に増加しました(nreqをpresent = "FALSE"型のreqsに変換する為のスペースを確保する為。nreqは非推奨になりました)。
    • 他の場所に記載されていない影響の変更:
      • 新しい'Victory'効果により、ルールセットは要件システムで表現出来る勝利条件を追加出来ます。 GNAPATCH#4151
      • 'Unit_Bribe_Cost_Pct'は、買収の費用を調整する事を可能にします。開拓者の様なユニットに対する買収のコスト削減は、今やルールセットの制御下にあります。 GNAPATCH#3412 GNAPATCH#4121
      • 'Nuke_Proof'効果は外交関係に依存する様になりました。 GNAPATCH#6693
      • 'Pollu_Pop_Pct_2'は都市の人口による公害を調整するための技術フラグ'Population_Pollution_Inc'を置き換えるため、人口による公害は今や科学技術とは完全に独立しています。 GNAPATCH#5015
    • ルールセットは今や、暦における年の分割を定義出来る様になりました。新しい'Turn_Fragment'効果は、各ターンで経過する分割の数を制御します。 GNAPATCH#5249
  • 文章
    • 長い説明ファイルをルールセットに含める事が出来、クライアントヘルプに表示されます。
    • ルールセットの作成者は、自動生成されたヘルプがいつ表示されるか、要件、行動、および戦闘ボーナスの'quiet'属性によって、より詳細に制御出来ます。これにより、自動生成されたヘルプテキストが不正確または誤解を招くか、作成者が手書きのテキストを好む場合には抑制する事が出来ます。 GNAPATCH#4723 GNAPATCH#7046
    • ユニットクラスはカスタムヘルプテキストを持つ事が出来ます。 GNAPATCH#5834
    • ルールセットには、バージョン番号フィールドが含まれています。このフィールドは、ヘルプ、メタサーバー、セーブゲームファイルなどで報告されます。GNAPATCH#4734 GNAPATCH#4761
  • Luaスクリプト
  • 古いスクリプトはほとんどの場合動作し続けますが、非推奨の構造を避けるためにHow to update a lua script from 2.5 to 2.6を見て下さい。詳しくは、Events Reference Manualを参照して下さい。
  • 以下は、他のセクションでは取り上げられていない追加情報です。
    • スクリプトエンジンをLua 5.2から5.3に更新しました。
    • AI特性値へのLuaアクセス。 GNAPATCH#6557
    • (地形):class_name() ("Land"または"Oceanic") GNAPATCH#4746
    • (方向):next_cw()、next_ccw()、opposite() GNAPATCH#5415
    • (ユニット):kill()
    • give_tech()、ペナルティーと通知を制御します。古いgive_technology()は非推奨となります。
    • ゲーム中に頻繁に呼び出される新しい"pulse"シグナル。 GNAPATCH#6286
    • チームの共同研究のためのユーティリティ: 研究を共有するグループ(おそらくチーム)の全てを含む通知のためのnotify.research() / notify.research_embassies() GNAPATCH#6545 GNA#24056; グループの名前取得のための(player):research_name_translation() / research_rule_name() GNAPATCH#6603
    • 都市が何らかの理由で所有者を変えるたびにトリガーされる新しい'city_transferred'シグナル。'city_lost'はこれに代わって非推奨となります。 GNAPATCH#6673
    • 新しい'city_size_change'シグナルは、'city_growth'に取って代わって、飢饉などへのスクリプトの反応を可能にします。GNA#24115
    • 幾つかの都市設定をテストする方法: (都市):is_happy()、is_celebrating()、is_unhappy()、is_gov_center()、is_capital()。 GNAPATCH#6804
    • ユニットの輸送中スタックを指示する方法: (ユニット):transporter()、(ユニット):cargo_iterate()。 GNAPATCH#6845
    • (RC2以降) find.role_unit_type()は特定のロールだけでなく、特定のフラグを持つユニットを見つける事が出来る様になりました。 HRM#700906

音響には大きな変化がありました。

  • ミュージックセットはサウンドセットとは別になっています。サウンドセットは効果音をカバーしています。クライアントは、2つを個別に選択して無効にする事が出来ます。
  • ミュージックセットは、ルールセットによって定義された'音楽スタイル'に従って、ゲーム、勝利、敗北、ゲーム内のサウンドトラックを指定出来ます。ゲーム内の音楽は、気分(現在は'平和的'または'戦闘')によって更に分割されています。ルールセットのLuaスクリプトでは、特定の音楽を再生する事も出来ます。Freecivが提供するルールセットは、都市スタイル('バビロニア調'、'ルネサンス調'、'インダストリアル'など)にほぼ対応する音楽スタイルを定義します。

タイルセットの作成者には幾つかの新しい柔軟性があります。既存のタイルセットは2.6で動作するためには変更が必要です。最小限のレシピのためにHow to update a tileset from 2.5 to 2.6を参照して下さい。

  • ルールセットのセクションで述べた様に、ルールセットの協力により、タイルセットは、民族の異なる都市に異なるグラフィックスと、幾つかの異なる種類の防壁の様なバリアントを持つ事が出来ます。
  • 異なる鉱山/灌漑アクティビティアイコンを地形改造(unit.plant、unit.irrigate)やextraの建造(通常はunit.mine、unit.irrigation)のために持つ事が出来ます。 GNA#24329
  • 公害/死の灰タイプのextraを除去するためのアクティビティアイコンは、extraタイプに固有のものが与えられます。 GNAPATCH#4235
  • ユニット維持コストスプライトの代替レイアウト('unit_upkeep_small_offset_y')を指定すると、SDLクライアントでの表示を改善出来ます。 GNAPATCH#6564
  • さまざまな要素に構成可能なオフセットが追加され、より凝縮されたグラフィックファイルが可能になりました。
  • pixel_border_x/yを別々に指定出来ます。 GNAPATCH#5786
  • タイルセットにはサマリーと説明があり、これはクライアントの"現在のタイルセットについて"に表示されます。 GNAPATCH#6350

シナリオの作成者には、幾つかの新機能も用意されています。 (以前のバージョンで作成されたシナリオは、2.6で引き続き動作するはずです)

  • シナリオ設定"新しい都市の抑止"; プレイヤーはその様なシナリオでは都市を建設する事は出来ません。ルールセットの作成者は、特定のユニットに'NewCityGamesOnly'というフラグを付ける事が出来ます。これにより、それらのユニットがその様なシナリオで構築されるのを防ぐ事が出来ます。 (ただし、Freecivが提供するルールセットはこのフラグを設定しません; これらのシナリオでは都市を構築する事は出来ませんが、基本的には開拓者を他の目的に使う事が出来ます) GNAPATCH#5678 GNAPATCH#6424
  • 特定のシナリオでは、海水が淡水湖に氾濫する現象を無効にする事が出来ます。 GNAPATCH#6994
  • オプションとして'authors'設定があります。 GNAPATCH#6450
  • シナリオは'handmade'としてマークする事が出来、組み込みエディタでデータを変更する際のデータ損失に関する警告が表示されます。 GNAPATCH#5608
  • エディタでプレイヤーの政治体制タイプを設定する事が出来る様になりました。 GNAPATCH#3300
  • エディタから保存されたシナリオは、ゲームに影響を与える固定されたゲーム/マップランダムシードを保存する傾向がありました。これはもはや発生しません。 GNA#24319
  • シナリオは、作成したFreecivのバージョン番号で保存される様になりました。同じ名前の複数のシナリオファイルがパス上にある場合、クライアントはクライアントバージョンと互換性のある最新のもののみを表示します。
  • 新しいサーバーコマンド'/scensave'が標準として含まれており、シナリオとしての使用に適したセーブゲームファイルを作成します。以前はこれはデバッグビルドにのみ含まれていました。これは、エディタのGUIで"シナリオの保存"と同じ事を行います。 GNAPATCH#5755

サーバーオペレーターに影響する変更点

  • 指定されたAIタイプかつランダムな名前/民族のAIプレイヤーの/createが可能になりました。 GNAPATCH#5259
  • 新しい/変更されたサーバー設定:
    • 'persistentready'は、ゲーム開始前に参加する新しいプレイヤーが他のプレイヤーの"準備完了"ステータスをリセットするかどうかを制御する事が出来ます。新しいこの設定が'connected'の場合、プレイヤーの"準備完了"ステータスはサーバーに接続されている間は維持されます。 GNAPATCH#5978
    • 'autosaves'オプションの値は'TIMER'になり、ターンが変わっていなくても定期的にバックアップ出来ます。頻度は新しい設定'savefrequency'によって制御されます。 GNAPATCH#4379
    • 'scoreloglevel'は、AIプレイヤーがスコアログに含まれるかどうかを制御します。 GNAPATCH#5727
  • サーバーは、設定が明示的に設定されているかどうかを追跡します(デフォルトと同じ値であっても)。このステータスは、新しい'/default'コマンドでリセットする事が出来ます。その主な効果は、セーブゲームファイルにはデフォルト設定が含まれていないため、エンジンのデフォルト設定を変更して既存のゲームに影響を与える事です。

一般

  • 研究の実装は実質的に再構築されています。これは目に見える効果はほとんどありませんが、特にチームの共同研究ではバグが修正されている可能性があります。
  • より複雑なユニット移動ルールをサポートするために、経路探索には多くの変更がありました。挙動の変化が起こる可能性は非常に高いですが、やはりうまくいけば、これらは物事をより良くするだけです。
  • ネットワークの切断やセーブ/ロードサイクルでの永続性の向上:
    • 議論の対象となっている未解決の条約は、今やセーブゲームファイルに保存されます。 GNA#22712
    • ターンの開始時からの人口統計情報/スコア情報が保存されるため、セーブ/ロードサイクルの途中で変更される事はありません。 GNA#22710
    • 履歴レポートは保存され、中盤に参加するプレイヤーに送信されます。 GNAPATCH#6195
    • プレイヤーがターンを終了したかどうかは保存されます。これは、'turnblock'が無効になっている時に、プレイヤーがターン間で切断し、ゲームが再ロードされた時の余計なターンの遅延を避ける事が出来ます。 GNAPATCH#6192
  • ユーザーのホームディレクトリの下に直接存在していたさまざまなドットファイルは今や~/.freeciv/ディレクトリ下に存在します。特にクライアント設定(.freeciv-client-rc-*) GNAPATCH#4387 とサーバーコマンドライン履歴(.freeciv-server_history) GNAPATCH#5413。
  • 環境変数FREECIV_PATHは非推奨です。これは次のメジャーバージョンでは完全に機能しなくなります。代わりにFREECIV_DATA_PATHの様なより具体的な変数を使用して下さい。 GNAPATCH#6279
  • 2.0.xより前のFreecivのセーブゲームファイルの読み込みはもはやサポートされなくなりました。 GNAPATCH#3858

AI
新たなAIレベル、'ハンディキャップあり'があります。これには'初心者'と同じ固有の挙動がありますが、追加のルールセット定義のペナルティが課されます。Freecivが提供するルールセットの大部分では、科学、防御、ユニットと都市の買収コスト、移民、交易路に対してペナルティを課しています(しかし、civ2civ3ルールセットでは交易とシールドのペナルティのみ被ります)。 GNAPATCH#4599 GNAPATCH#4605
既知の問題点: 残念な事に、現在のAIは戦闘機タイプのユニット(1ターンの燃料を搭載した非ミサイルユニット)をまったく処理していないため、このバージョンではAIを構築出来ませんでした。 (ただし、civ2civ3ルールセットの戦闘機はもはやこのカテゴリに属しません) GNAPATCH#4927 HRM#658896
経路探索の再構築の一環として、AIは一般的に特定のロールに対して特定の移動タイプのユニットを使用する事が制限されていません。
標準AIの挙動には他にも多くの改良点があります。

  • 防衛
    • AIは今や、防衛されていない都市において防御ユニットを建造する可能性が高いです。 GNAPATCH#6534
    • AIが防御ボーナスの得られる建物を望もうとしても何らかの理由で望まない時、防御ユニットを建造しなかったため、これを修正しました。 GNAPATCH#5471
    • AIは、どんな防御ユニットを建造するかを選択する際に防御力について過度に楽観視していたため、これを修正しました。 GNAPATCH#5470
    • AIは、どの建物が特定のユニットタイプに対して防御出来るかについて、より微妙な理解を持っています。 GNAPATCH#4797
    • AIはもはや、無害なユニット(民間人や攻撃出来ないユニットなど)を危険とみなしません。 GNAPATCH#4821
    • AIの諜報ユニットが自衛のために近くのユニットを買収出来ない場合、代わりにそれに破壊工作する事を検討します。 GNAPATCH#4153
  • 攻撃
    • AIは、攻撃ユニットを建造する意思をより持ちます。 GNAPATCH#6307
    • AIは特定都市を征服する事に優先順位を付ける様になりました。 GNAPATCH#6430
    • AIにベテランユニットを建造するためのボーナスがあり、それによってユニットに移動ボーナスが与えられる場合、AIは計画の際にこれを考慮する可能性が高くなります。 GNAPATCH#4971
  • 経済
    • 自動開拓(AIと人間プレイヤーの両方)は、市民が働いていないタイルの地形改善を都市によって既に市民が働いているタイルとは異なって評価する様になりました。これは、自動開拓が、石炭のない丘陵を地形改善する事を望み、一般的に鉱山にそれほど執着しない異常な状態を修正します。 GNA#21437
    • 都市の食料庫が一杯になり、成長が妨げられると、AIは食料よりも生産を優先します。 GNAPATCH#3697
    • AIは戒厳令の効果のためだけに軍事ユニットを建造するでしょう。 GNAPATCH#3989
    • AIはこれまで以上に偉大な(ユニークな)不思議を建造するのが好きです。 HRM#661176 建造開始されると、建造停止する可能性は低くなります。 HRM#662556
    • AIは指定された'不思議都市'に労働者と開拓者を建造しようとし、労働者や開拓者のユニットを建造する事が唯一都市に出来る事である時の異常な状態を緩和しようとします。 HRM#660089
    • AIは建造種別変更ペナルティが無くても、ユニットから建物に建造物を切り替わる傾向はありません。 GNAPATCH#7312
    • 有用性構築のためのAIの評価における一般的な改善を行いました。 GNAPATCH#4885
    • AIのプレイヤーは、同盟だけではなく、平和な民族との交易路を確立する事を検討する予定です(同盟は依然として好ましいですが)。 GNAPATCH#6418
    • 既にキャラバンを沢山スタックさせている場合、AIの都市は無限にキャラバンを建造しません。 GNAPATCH#7570
    • AIの開拓者ユニット用フェリーの選択が改善されました。 GNAPATCH#4862
  • 研究
    • AIは、研究するだけで効果のある科学技術を考慮します。 GNAPATCH#4944
  • 政治体制
    • AIは今や、政治体制の効果を直接評価し、政治体制を選択するためのルールセットのヒントにはほとんど依存しません。 GNAPATCH#5331
  • その他
    • 難しいAIとチートAIプレイヤーは、もはや自動的に最初の接触で休戦を提案しなくなります(後ですぐにそれを提案してもよいし、受け入れるかもしれませんが、自動ではありません)。 GNAPATCH#6203

'スレッド化された'AIバリアントに関する幾つかの作業があります。 変更点の1つは、都市は現在のユニットが実行出来るタスクのみを要求する事です。これにより、パフォーマンスは向上しますが、もはや新しい種類のユニットの取得を促進する事はありません。 GNAPATCH#5496
スタブAIは静的にリンクする事が出来ます。これにより、効果的なAIプレイヤーが禁止されているゲームを簡単にセットアップする事が出来ます。 GNAPATCH#7388
AIの挙動は、ルールセットによって幾分構成可能になりました。

  • AI特性を範囲として指定出来る様になりました。新しい'traitdistribution'サーバー設定で有効になっている場合、ゲームの開始時に各特性の値がランダムに選択されます。これはclassicおよびciv2civ3ルールセットで可能であり、experimentalルールセットではデフォルトで有効になっています。

以下の変更は主にAI開発者に関係します:

  • AIコールバックインターフェイスには、さまざまな新しいメソッドが追加されています。詳細は、doc/README.AI_modulesの変更ログを参照して下さい。
  • AIは、ターン終了時に明示的にシグナルを発する様になりました。その結果、スレッド化されたAIは自動ゲームで使用出来ます(timeout -1)。 GNAPATCH#4171
  • 内戦によって作成された新しいプレイヤーは、分裂元と同じAIタイプを取得します。 GNAPATCH#4828
  • 'experimental'スキルレベルは、私たちの配布コードではハードAIと何も変わらないAI開発者のためのフックであり、今や--enable-debugビルドにのみ含まれています。 GNAPATCH#5466
  • Freecivソース(AIモジュールなど)に対してビルドする外部プロジェクトに安全に含める事が出来る'public'ヘッダーとして設計(fc_config.hとは異なります)された新しい自動生成ヘッダーfreeciv_config.hがあります。これには、名前空間の衝突/汚染を引き起こさない様にするために、Freecivの構築方法に関する選択された事実が含まれています。 GNAPATCH#5419

クライアント以降

クライアント


Qtクライアントは多かれ少なかれ完全に書き直されました。下記を参照して下さい。
他のクライアントの変更:

  • Gtk3クライアントがデフォルトになりました。一部の新機能はGtk2クライアントにバックポートされていません。
  • 目に見えた違いが無い新しいバージョンのクライアントは、新しいライブラリのバージョンに対応します(これらは今はWindows用には格上げしていません):
    • 新しい"Gtk3.22"クライアントがあります。これは通常のGtk3クライアント(3.8までのGtkをサポートしています)と同等の機能を持ちますが、後方互換性を持たなくてもよいという利点があります。 Gtk 3.22をお持ちの場合は、Gtk3の代わりにこれを使用する事を検討して下さい。 (Gtk 3.22は、新しいGtk+のバージョン管理スキームでは長期安定版です。)
    • 新しいSDL2クライアントがあります。これは、SDL1.2 APIの既存のSDLクライアントのストレートポートで、新機能はありません。 SDL2ライブラリは、ハードウェアアクセラレーションと新しいプラットフォームのサポートを強化しています。 SDL1.2のサポートは、次のメジャーリリースで削除されます。
  • 一部のクライアントでは、マップグラフィックの拡大縮小をサポートしています。これは幾つかの方法で実装されています。どちらの場合も+/-キーでアクセスします。
    • Gtk3クライアントにはレンダリング時間のズームが(まだ幾分実験的ですが)あります。今のところこれは倍率2倍までに制限されています。
    • QtおよびGtk2クライアントは、ズームレベルが変更されるたびにタイルセットがリロードされるため、ズームレベルの変更は遅くなりますが、それ以降の全ての再描画は遅延無しで簡単に実装されます。ゲームUIの他の全ての部分もスケーリングされています(したがって、都市マップエリアは良く見えません)。
  • クライアントは、マップトポロジーに基づいて自動的にタイルセットを選択します。各トポロジーごとに異なる優先タイルセットを設定出来ます。最終的に、偶然タイルセットとマップトポロジーがミスマッチする事は今よりはるかに難しくなります。 GNA#16668
  • 今や、都市のダイアログマップを右クリックする事で、自動開拓で行う作業(「労働者の仕事」)を指定出来る様になります。Gtk3およびQtクライアントでのみサポートされています。
  • 行動メニューをポップアップさせるユニット(外交官やキャラバンなど)は、フォーカスした時にのみ行う様になり、メニューは一時的に閉じる事が出来、復帰する事が出来ます。
  • ユニットに複数の可能な輸送ユニットがある場合、ユニットを積載するユニットを選択する事が可能になりました。現在、これはGtk3およびQtクライアントでのみサポートされています。
  • Goto経路の描画が修正されました。移動経路にはターン境界、経由地点、移動終了時に移動ポイントがあるかどうかが表示されます。 GNAPATCH#5233 パトロール命令の場合、帰還経路が表示されます。 GNA#22692
  • ゲームエンジンの一般化の結果、幾つかのアクションキーが変更されました。
    • 要塞や同様の基地を建てるためのショートカットが、FからShift + Fに変更され、単一のユニットタイプで両方を行う事が出来ます。同様に、飛行場建造のキーはShift + Eに変更されました。
    • "外交官/スパイ活動"メニュー項目の名前が"以下を行う..."に変更され、対象の入力を求めるプロンプトが表示されます。 (関連するキーはまだ'D'で、'D'を続けて2回押すと、そのユニットの現在のタイルに対する行動が指定されます(以前のバージョンでは'D'でした)。
  • 効果は変更されていませんが、一部の行動はユーザーインターフェイスにおいて名前が変更されました。
    • 建物の市場が関連していない事を明確にするため、"市場に参入する"行動はほとんどのルールセットで"商品の販売"に変更されました。 GNA#24463
    • スパイの技術窃盗(盗む科学技術を選択出来る)の行動は、"技術を盗む"(これは対象を絞らない技術窃盗を指しています)と区別するために、"産業スパイ活動"とします。
    • '鉱山'キーを押して地形を変えるアクション(例えば、草原を森に変える)は今や'植付'として呼ばれています。 GNAPATCH#4382
  • 自動ユニット(自動開拓など)のオートセンタリングとアニメーションを抑制する新しいオプションを追加しました。 GNAPATCH#7474
  • GtkとQtクライアントは、イベントメッセージを含むアイコンを表示する様になりました。
  • 都市がマイナス生産をしている場合、メインマップ上の生産テキストは赤色になります。 GNAPATCH#8053
  • セーブゲームファイルをロードする時、メッセージがキャッシュから表示されるも以前のターンで発生したイベントに対してはもはやサウンドは再生されません。 GNA#24152
  • フルスクリーンのプリファレンスは、クライアントの種類ごとに個別に保存される様になりました。 GNAPATCH#5490
  • 今や、都市レポートには"大陸番号"の列があり、主に同じ大陸の都市がグループ化される様に並べ替える事が出来ます。 GNA#23624
  • プレイヤーの色がゲーム前画面(GtkとQtクライアント)に表示される様になりました。
  • クライアントは、他のアクティビティがない場合に接続が失敗した場合に、より明白になるように、定期的な'心臓の鼓動'パケットをサーバーに送信します。 GNA#19561
  • 接続されている最後のサーバーを記憶するための新しいオプションを追加しました。 GNA#21752
  • ターン変更時にサーバーが応答時間が長くない場合、クライアントは完了するまでの見積もりを表示する様になりました。 (これは以前のターンがどれくらいかかったかに基づいているため、間違っている可能性があります。) GNA#14585
  • クライアント設定(タイルセットやメニュー音楽など)は、GtkとQtクライアントの開始画面のボタンから利用出来る様になりました。 GNAPATCH#4764
  • (Gtk3)総督府の許可範囲を調整出来る様になりました。 GNAPATCH#6352
  • (Gtk3)完全に新しくインストールされたGtk3クライアントでは、最初に実行された時にディスプレイサイズに適したデフォルト設定("小型ディスプレイ向けにウィジェットを配置する"と全画面)を調整します。(よって、違うディスプレイサイズが使われていたとしても、必要に応じて手動で設定を変更する必要があります。) GNAPATCH#5459 GNA#23988 これと他のディスプレイサイズ関連の調整(主にデバッグ用)を想定した表示サイズに影響を与える新しい'-- --resolution'オプションがあります。

Qtクライアント
ペースが速いマルチプレイヤーゲームに焦点を当てた書き換えられたQtクライアントは、完全に再設計されたユーザーインターフェイスを備えています。個別にリストするのはあまりにも多くの変更がありますが、ここでは幾つかの重要な点があります:

  • 設定可能なキーボードとマウスのショートカット
  • ユニット戦闘の結果を示すオプションのポップアップウィンドウ。
  • スパイ、外交官などの行動を事前に選択する事が出来ます。
  • "ユニット選択フィルター"メニューが"詳細ユニット選択"ダイアログに置き換えられました。
  • ユニット/都市/民族ボタンの上にマウスホイールを置く事で、マップの視点をユニット/都市/首都に素早く切り替える事が出来ます(ホイールアップ=他民族、ホイールダウン=あなたの民族)。
  • 地図をクリックして都市の生産物を購入するショートカット。
  • 簡単なオブザーバーのための視点切り替え(民族ボタンを右クリック)。
  • より統合されたヘルプ。ルールセットのヘルプはゲームのUI全体に表示されます。
  • セーブゲームファイルプレビュー。
  • クライアントのマップビュー全体を画像として保存出来ます。
  • 改良されたキーボードレスのGoto…ユニットは、都市にいる時でもGoto命令をする事が出来ます。
  • SDLクライアントに似た、メインの地図ビュー上のユニット命令のアイコン付きのボタン。
  • 税率ダイアログを1つのバーに置き換え、2つのスライダーで置き換えました。
  • 3つのUIテーマ。
  • 画面の解像度とDPIに応じて、新しいクライアントが初めて起動された時にフォントが自動的に設定されます。
  • Qt 5.2以上が必要です。
  • マルチプレイヤーゲーム向けの機能('マルチプレイヤー'メニュー)。 (これらは現在、クライアント側の機能なので、切断/再接続やセーブゲームファイルで状態が保存されません)。
    • 遅延Goto: クライアント上でユニットのGoto/攻撃の一連の命令を設定する事が出来ます。これは、一度にサーバーに送信されます。 GNAPATCH#6743
    • クイック空輸: ワンクリックで、他の都市から目的の都市まで、可能な限り多くのユニットを空輸します。 GNAPATCH#7472
    • 経由地点: 新しく作成されたユニットが特定のタイルに移動する様指定出来ます。 GNAPATCH#7465
    • 交易計画: 一連の都市間の交易路(まだ建造されていない都市を含む)を提案し、自動的に計画を実施するためのキャラバンを送ります。 GNAPATCH#6775
    • "目を覚ます": クライアントは特定の文字列を受け取った時にサウンドを再生出来ます。 GNAPATCH#6648

ツール


このバージョンには、初歩的なグラフィカルルールセットエディタ"freeciv-ruledit"が含まれています。ただし、まだ多くの編集は出来ません。既存の科学技術ツリーで技術の順序を並べ替えたり、ユニット、建物、科学技術の名前を変更したり、作業ルールセットを保存したりする事が出来ます。ルールセットの統計をチェックし、ルールセットに含まれる科学技術、ユニット、建物、extraなどの数を表示する事も出来ます。

Modpackインストーラ

  • Modpackは、必要に応じて自動的にインストールされる他のModpackに依存する様になりました。 GNAPATCH#4479
  • Modpackの仕様には相対URLが含まれているため、変更せずに1つのサーバーから別のサーバーにコピーする事が出来ます。 GNAPATCH#4618 GNAPATCH#7376
  • modpackインストーラは、別のmodpackリストサーバー(--with-modlist)を指し示す様にも簡単に構築出来ます。 GNAPATCH#4735

タイルセット、絵など


  • 新しい大型ヘックスタイルセット: Hexemplio(基本的にAmplio2をベースにしたAmpliohexbig modpack)とToonhex(Hexemplioと同様ですが、Cimpletoonの指向性ユニットがあります)。
  • ゲームは、'freesounds'サウンドセットに以前含まれていたメニュー音楽を含む'stdmusic'ミュージックセットとともに出荷されます。 (ゲーム内のサウンドトラックは含まれていません) GNAPATCH#4753

翻訳


  • ポーランド語、フランス語、カタロニア語、フィンランド語、ロシア語、スペイン語、日本語、イギリス英語の翻訳を更新しました。

ビルド / 移植性


  • クライアントはデフォルトで(SDL1.2クライアントとは別に)SDL2_mixerに対してビルドを行う様になりました。 GNAPATCH#5119
  • 今やあらかじめインストールされた'tolua'を使用する事が出来、クロスコンパイルが容易になりました。既定では、インストール済みの'tolua'およびLuaインストールが使用可能な場合に使用されます。
  • 標準のWindowsビルドでは、少なくともWindows Vistaが必要です。 GNAPATCH#6818
  • Windows版は、旧式のMSYS1の代わりに、新しいMSYS2環境に対して構築出来る様になりました。これにより、私たちが依存しているライブラリ(IPv6を有効にしたり、64ビットのビルドを作成するなど)の新しいバージョン(機能が豊富で、うまくいけばバグの少ないバージョン)を出荷出来ますが、Windows 7以降でのみ動作します。今のところ、標準WindowsパッケージはMSYS1で構築されたままですが、実験的なMSYS2は利用可能です。
  • bz2/xzライブラリが見つかったとしても(--disable-libbz2、--disable-liblzma)、ライブラリの使用を無効に出来る様になりました。 GNAPATCH#7023
  • tccでコンパイル出来る様になるために作業しています。サーバーはコンパイルされています。クライアントはまだされません。
  • しばらくの間使用出来なかったGGZゲームゾーンのサポートは削除されました。 GNAPATCH#4680

詳細は、doc/README.packagingを参照して下さい。

2.6.0-RC2からの変更点
ベータ版を試している人に向けての、これは前回のリリース候補版である2.6.0-RC2以降の変更点です。

  • いずれかのプレイヤーが労働者の仕事をしているセーブゲームデータをロードした後にサーバーがクラッシュする可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#764223
  • Qtの最近のバージョンでは、都市の生産物を選択する為のポップアップにキャンセルボタンが表示されませんでした為、これを修正しました。 HRM#765387
  • Qtクライアントのユニットヘルプのツールチップに余計なゴミが表示される可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#765390
  • Amplio2 / Cimpletoonタイルセットには、より明確な公害スプライトが表示されます。 HRM#765046
  • フィンランド語(98.4%ゲームメッセージ、91%文明説明)、スペイン語(93%ゲームメッセージ、97.4%文明説明)、日本(89%ゲームメッセージ、95.8%文明説明)の翻訳が更新されました。

既知の問題点
この2.6.0以降には、既知の注目すべき未解決の問題が幾つかあります。

  • 上記の様に、AIは現在、classicルールセットで戦闘機ユニットを建造しません。これは現在、2.6で修正される予定はありません。
  • AIゲームのターン更新は遅くなっています。 我々はこれが行動の一般化の結果であると考えています。
  • 自動開拓の有効性が低いという証拠がいくつかあります。
  • 特に飛行機の様な燃料ありユニットについて、GotoのUIのいくつかにバグがあります。時には方向キーを使い手動でユニットを移動する必要があります。例: HRM#765380, HRM#765079
  • 新しいタイルセットの選択にはまだ混乱している/混乱する事があります。 HRM#685235
  • Gtk3クライアントのテーマには、最新バージョンのGtk3のバグがあります。 HRM#693382
  • Gtk3クライアントのズーム機能にはまだ幾つかの不具合があります。 HRM#696027
  • SDL2クライアントは、いろいろな形でSDLよりも風変わりです。
  • Gtk3クライアントは現在、マップビューを移動するためのアニメーションを持っていません。 HRM#735217
  • SDLクライアントには、方針を操作するためのUIがありません。 HRM#657404
  • 音楽のサウンドトラックシステムにはまだ幾つかのバグが潜んでいると思われます。

2.5系

2.5.12 (2019年12月19日リリース)

NEWS-2.5.12より
2.5.11からの変更点
2.5.12はバグ修正リリースです。 2.5シリーズの最終リリースになる予定です。
サーバー / 一般


  • プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点
    • ブイなどの視界を提供する基地は、自動開拓の存在の下で、状況によってはタイルからの視界を無くし、ブイ所有者の都市がそのタイルで働けなくなる可能性がありましたため、これを修正しました。 HRM#797698 HRM#781551
    • 指導者の様なユニットが、所属都市にて失われた輸送ユニットに搭載されていた場合、その都市の場所に移動する事で「救出される」事が出来ました。 これは、同じタイルに非同盟関係のユニット(指導者と都市の征服者が居る)という違法なスタックを残し、指導者がより遠く安全な都市に瞬間移動するのを防いでいました為、これを修正しました。 HRM#761808
    • 資源無しと設定しても少しの資源がマップに追加されていた為、これを修正しました。 HRM#763879
    • 地球温暖化と核の冬はクライアントが確率0%と表示していても小さな確率で発生していた為、これを修正しました。 HRM#763882
    • 都市はわずかに頻繁に汚染を引き起こしていた為、これを修正しました。 HRM#763881
    • 先端技術を(例えばダーウィンの航海から)手に入れた時、いくつかのメッセージが間違った先端技術番号を表示していました為、これを修正しました。 HRM#761977
    • 誤りにより、歴史家は巨大文明(最も多く市民を持つ)を報告する事が決して無かった為、これを修正しました。 HRM#763883
    • 歴史家は、「幸福文明」について報告する時、怒った市民を考慮に入れなかった為、これを修正しました。 HRM#763884
    • 到着した宇宙船の最終的なスコアには、実際には宇宙船に取り付けられていない居住モジュールの人口が含まれていました為、これを修正しました。 HRM#757442
    • ユニットの食糧維持コストにより都市が飢えているときの潜在的なネットワークプロトコル警告を修正しました。 HRM#661865
  • その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点
    • ユニットの捕獲を許可するルールセットでは、ユニットを輸送中の輸送ユニットを捕獲できなくなりました。 (以前はこれが許可されていましたが、ゲームが壊れた状態のままになりました。) HRM#772516
    • 129以上のユニットタイプを持つルールセットの長年のバグを修正しました。これ以降のユニットのいずれかがアップグレードまたは転換対象だった場合、クライアントはそのアクションを許可しませんでした為、これを修正しました。 HRM#763984
    • 民族別の初期ユニットを持つルールセットでは、存在できるタイルにユニット達を配置し、ユニット達が居るタイルから小屋をすべて取り除くようになりました。 HRM#767129
    • tech_reqなしでユニットタイプを定義したルールセットは、エラーメッセージを表示するのではなく、サーバーをクラッシュさせる可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#816374
    • default/nationlist.rulesetを使用したルールセットは、nationlist.rulesetで定義された標準セットの外側においてdefault_governmentを定義できませんでした為、これを修正しました。 HRM#764299
    • 'Hills'などの標準的な複数形名の地形がないカスタムルールセットでdefault/nationlist.rulesetを使用できない問題を修正しました。 HRM#827555
    • ユニットデバッグ(/debug unit)をいくつか改善しました。 HRM#760368 HRM#760370
    • 提供するdefault.luaスクリプトについて、コーディングスタイルによるクリーンアップを行いました。 HRM#822189
  • 一般
    • クライアントとサーバーの間の通信を停止させる可能性のあるまれな圧縮失敗事例を修正しました。 HRM#746878 HRM#747319
    • 不足しているサウンドファイルについての診断がわずかに改善されました。 HRM#799291
    • さまざまな出力ファイルのコメントのフォーマットを微調整しました。 HRM#761206
    • 開発者のみに影響する様々な内部変更を行いました。 HRM#767074 HRM#800781 HRM#801661 HRM#848260 HRM#823695

クライアント


  • シングルプレイヤーゲームを立ち上げるときに、クライアントのAIレベル制御がサーバーの状態と同期しなくなることはもうありません。 HRM#765061
  • 都市ダイアログで、中央のタイルをクリックして労働者を再配置すると、都市ダイアログマップの表示を更新できない場合がありました為、これを修正しました。 HRM#736822
  • (Gtk3) 新しい都市の名前を求められたときにエスケープを押した場合、関連するユニットはその後都市を建設する(B)コマンドにまったく応答できませんでした為、これを修正しました。このバグは都市の名前を変更するときにエスケープを押すと、事故につながる可能性があります。 HRM#689225
  • (Gtk3) 都市ダイアログからの幸福ツールチップが間違った場所に表示される可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#768105
  • (SDL) クライアントを閉じる際にクラッシュする潜在的な問題を修正しました。 HRM#824593

ヘルプ / 文書


  • ゲーム内のテキストやユーザードキュメントの雑多な改良を行いました。 HRM#744655 HRM#744672 HRM#760366
  • 開発者/インストール/ルールセット文書に対する雑多な変更を行いました。 HRM#744666 HRM#692480 HRM#741552 HRM#850289

翻訳


  • 更新した翻訳:
    • 完全な翻訳: フランス語、カタロニア語、ロシア語、ポーランド語、スペイン語、イギリス英語。
    • 不完全な翻訳: フィンランド語(100%ゲームメッセージ、93%文明説明)。

ビルド / 移植性


  • 2.9.1以上のFreetypeを使用したSDLクライアントのビルドを修正しました。 HRM#824994
  • 2.61.2以上のGlibを使用したGtk3クライアントのビルドを修正しました。 HRM#850605
  • CygwinでのQtビルドの問題を修正しました。 HRM#820604
  • GCC 8/9/10でのコンパイラ警告を修正しました。 HRM#765910 HRM#801655 HRM#830116 HRM#851727 HRM#851728 HRM#851873
  • wasmツールチェーンでの警告を修正しました。 HRM#829535
  • 一部のプラットフォームでmodpackインストーラーのビルドが失敗するかもしれない事象を修正しました。 HRM#767468

2.5.11 (2018年03月24日リリース)

NEWS-2.5.11より

  • このリリースの主な目的は、都市ダイアログの大きさを変更する際にクラッシュしてしまうWindows Gtkクライアントのリグレッションを修正する事です。 HRM#735238
  • いくつかのバグ修正と改善を行いました:
  • 先端技術を盗む時、誤って2つ盗んでいましたため、これを修正しました。 HRM#736836
  • 核攻撃に関するメッセージをより適切なカテゴリに入れました。 HRM#735934
  • 自動生成された地形のヘルプについて幾つかの小さな改善を行いました。 HRM#733865 HRM#733902
  • 不正な形式のタイルセットでクラッシュする事象を修正しました。 HRM#729532
  • 不正な形式のセーブデータに対する誤判別を修正しました。 HRM#729275
  • クヤヴィ人の民族の説明にあった地理上の誤りを修正しました。 HRM#706252
  • ルールセットのヘルプコメントにあった誤字を修正しました。 HRM#738322
  • Mac OS X Sierraで確認されている、Qtクライアント(SDL_mainへの未定義参照)のビルドに失敗する可能性を修正しました。 HRM#734798
  • Clang 6.0 HRM#733013とGCC 8 HRM#731162における幾つかのコンパイラの警告を修正しました。
  • 更新した翻訳: カタロニア語、ロシア語、イギリス英語、ポーランド語、フィンランド語、エスペラント語。
  • 開発者のみに影響する様々な内部変更を行いました。 HRM#715161 HRM#729900 HRM#736810

2.5.10 (2018年01月21日リリース)

NEWS-2.5.10より

  • サーバー / 一般
    • プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点
      • AIフェリーに積載されたユニットが死亡した為に発生するサーバークラッシュを修正しました。 HRM#721949 HRM#714453
      • 長すぎるテキストラベルを持つタイルがクライアントによって検出された時に、クライアント/サーバー通信が失敗する可能性がありました為、これを修正しました。(これは翻訳に依存する可能性がありました。) HRM#720199
      • "小不思議"(宮殿等)を購入するコストは導入した時意図せず2倍されていました為、これを修正しました。(これは長年にわたる問題でした。) HRM#706727
      • ユニットを捕獲しても、捕獲者の防御態勢を取った状態をキャンセルしたり、ターン進行前後にユニットが行動出来ない時間に数えたりする事はありませんでした為、これを修正しました。 HRM#692282
      • チュートリアルシナリオの人口13への都市拡大に関するメッセージは、存在しないイベントタイプを参照していた為、これを修正しました。恐らくこれは"luaエラー"メッセージを引き起こしていました。 HRM#723052
      • マイナーな民族を調整しました。 HRM#697681 HRM#697682
    • その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点
      • 保存された変数の幾つかがゲームオブジェクト(ユニット、都市等)を参照していた場合、Lua変数の値がセーブゲームファイルから読み込まれない可能性がありました為、これを修正しました。 HRM#722287
    • サーバーオペレーターに影響する変更点
      • /fcdbコマンドは、サーバーが--authで起動されていない場合に便利なエラーメッセージを表示する様になりました。 HRM#692525
    • 一般
      • 視界共有の転送速度を向上しました。これは特にセーブゲームファイルを読み込む際に役立ちます。 HRM#723442
      • 開発者のみに影響する様々な内部変更を行いました。 HRM#692486 HRM#694137 HRM#661108 HRM#718497
    • AI
      • 自動開拓は、ヘックスマップ上の道路を過大評価しており、正当な理由無しに奇妙なパターンでそれらを構築していました為、これを修正しました。 HRM#695738
  • クライアント
    • 固定長のゲームプレイでは、目的を果たさない為、"ターン終了"ボタンが無効になりました。 HRM#700675
    • サーバーオペレーターからのメッセージ(/wall)は、新しいクライアントの為にデフォルトでポップアップダイアログを表示する様になりました。(この様なメッセージは、たとえばサーバーのシャットダウンを警告する為に使用する事が出来、この設定をせずに、サーバーを切断した後でメッセージを表示する事は出来ませんでした。) HRM#690212
    • 実験的なGtk3クライアントの修正:
      • Windowsビルドでは、マップ上で右クリックしてドラッグするとクラッシュしました為、これを修正しました。 HRM#693241
      • ミニマップは頻繁に更新されませんでした為、これを修正しました。 HRM#697658
      • 中クリックのポップアップ、ツールチップ等による事故とコンソール警告を修正しました。 HRM#699488 HRM#703869
      • 私たちが考慮していなかったいくつかのWindowsビルドのツールチップの背景に関する問題を修正しました。 HRM#694328
  • ヘルプ / 文書
    • ゲーム内のテキストやユーザードキュメントの雑多な改良を行いました。 HRM#700718 HRM#700291
    • 開発者/ルールセット文書に対する雑多な変更を行いました。 HRM#696433 HRM#700290
  • 翻訳
    • 更新した翻訳:
      • 完全な翻訳: ロシア語、フランス語、スペイン語、カタロニア語、ポーランド語、イギリス英語。
      • 不完全な翻訳: フィンランド語(100%ゲームメッセージ、93%文明説明)、エスペラント語(40%ゲームメッセージ、14%文明説明)。

2.5.9 (2017年08月19日リリース)

NEWS-2.5.9より

  • このリリースの目的は、スコアログ機能にある恥ずかしいリグレッションを修正することです。保存されたゲームから継続すると、その時点より前に保存されたスコアログは、追加されるのではなく消去されます(Git移行による予期せぬ動作結果です) HRM#690381
  • また、いくつかの小さな修正をカタロニア語とロシア語の翻訳に行っています

2.5.8 (2017年08月12日リリース)

NEWS-2.5.8より

  • サーバー / 一般
    • プレイヤーやFreecivが提供するルールセットに影響する変更点
      • 特定の圧縮されたセーブデータを読み込む際の問題を修正しました HRM#679197
      • 外交官を使用した際、もはや相手の得点を増やしません HRM#657298
      • あなたのチームの他プレイヤーがあなたの同盟国に戦争する際の警告を修正しました HRM#662059
      • 目標技術を選択していない状態における表明違反を修正しました HRM#664286
      • あなたのチームの他プレイヤーが滅亡する際における表明違反を修正しました HRM#662701
      • ゲーム開始前の状態でセーブされたゲームを読み込んだ際に小屋が無くなるバグを修正しました HRM#682576
      • アメリカの指導者名が誤植されていたので修正しました HRM#681847
      • 都市が人口コストのあるユニットを作成できない時、より良く説明されるようになります GNAPATCH#7707
    • その他のルールセットやMOD作成者に影響する変更点
      • ユニットが0活動率を持つ時にクラッシュする問題を修正しました HRM#660342
      • ユニットが負の視界を持つ時にクラッシュする問題を修正しました HRM#661313
      • ユニットの初期ベテランレベルが負である時の警告や誤った挙動をしないように修正しました HRM#661193
      • 違法に国籍が異なるユニットを同じタイル上に作成するようなLuaスクリプトの挙動をさせないように修正しました HRM#661533
      • map_generatedシグナルを用いてマップを変更するようなLuaスクリプトの挙動における表明違反を修正しました HRM#673767
    • 一般
      • 開発者のみに影響するような様々な内部変更を行いました HRM#678452 HRM#654689 HRM#675955 HRM#679223 HRM#679917 HRM#674435 HRM#660908 HRM#678446
  • クライアント
    • 宇宙船を打ち上げた時、あるいはAIの気分が突如変化した時における表明違反を修正しました HRM#660363
    • (Gtk) マップが生成される前に出現する可能性のあるGtkの警告を修正しました HRM#678972
    • (Gtk) ユニット選択ダイアログにおける小さなメモリリークを修正しました HRM#674321
    • (Gtk3) マウスホイールクリック時の情報ボックスの背景が透明になり一部の文字が読みづらい問題を修正しました HRM#656549
  • タイルセット / 絵
    • Isophexタイルセットを更新しました。明確になった湖の地形の追加や、さまざまな外観上の変更、およびFreecivが提供するルールセットで使用されていない追加の資源を追加します HRM#680743
  • ヘルプ / 文章
    • civ2civ3のヘルプにおいて森、ジャングル、湿地は25%防御ボーナスを得ると記載していますが、実際はゲームエンジンの制約により20%しか得ていませんでした。よってヘルプを更新します (25%ボーナスはバージョン2.6より実装します) HRM#682494
    • README.ruleset_civ2civ3における誤植を修正しました HRM#657562
    • 指導者ユニットが小屋に入った時に蛮族を怒らせない事をヘルプに記載しました GNAPATCH#7545
    • doc/README.tilesetsはdoc/Makefile.amに記載されていないことからtarballでビルドされませんでしたので、これを修正しました HRM#678449
    • gna.orgから移動した事を文章に反映させました HRM#660271 HRM#654670 HRM#664195
    • ルールセットのコメントを少し更新しました HRM#685211
  • 翻訳
    • 更新した翻訳:
      • 完全翻訳済: カタロニア語、ロシア語、フランス語、イギリス英語
      • 未訳あり:フィンランド語(100%ゲームメッセージ、93%文明説明)
    • スペイン語翻訳の際、移住者のヘルプに関するバグを修正しました HRM#662732
  • ビルド / 移植性
    • Windowsパッケージは新しいライブラリのパッケージを使用します。これは主にデバッグ作業を向上させることを視野に入れているためです HRM#681643 HRM#681877
    • 幾つかのディストリビューション(特に、Debian Stretch -- Debian bug #854704)で--enable-gprofプロファイリングが働かないため、このbinutilsバグの対策をしました HRM#675699
    • tolua.pkgはMakefile.amに記載されていないことからtarballでビルドされませんでしたので、これを修正しました HRM#678447

2.5.7 (2017年05月13日リリース)

NEWS-2.5.7より

  • サーバー / 一般
    • プレイヤーや一部のルールセットに影響する変更点
      • ゲーム終了時のスコアタブに滅亡したプレイヤーも表示されるようになります GNA#17248
      • AIがferryboatユニットタイプを見つけられなかった時のサーバークラッシュを修正しました(これは変更されたルールセットのためです) GNA#25628
      • ニューファンドランドの都市名に誤字が存在したため修正しました HRM#658528
      • ゲームのセーブデータに必要なルールセットの読み込みについて診断を失敗してしまう事を修正しました HRM#659503
      • ゲームのセーブファイル書き込みが失敗した場合の動作を向上しました GNAPATCH#8048 GNA#25391
      • 壊れたセーブファイルを読み込んだ時の頑強性を向上しました GNA#25416
    • 一般
      • 処理速度を少々最適化しました HRM#658612
      • 小さなメモリリークを修正しました GNA#25246
      • 開発者のみに影響するような様々な内部変更を行いました GNA#25319 GNA#25508 HRM#655305 GNA#25430
  • クライアント
    • 「AIモードでの手動ターン終了」クライアントオプションは、少し使えるものになりました HRM#657412
    • (Qt) プレイヤーダイアログにおいて、指定された文明が他の文明に視界を共有しているかどうか表示する様にしました GNAPATCH#8115
    • (Qt) ゲーム開始前において、ユーザー名のテキストボックスにてEnterキーを押すと、接続が開始されます GNAPATCH#8118
    • (Qt) プレーヤーダイアログに(内戦勃発直後などにより)時々新しいプレーヤーが表示されない事を修正しました GNA#25506
    • (Qt) 選択したユニットを変更した後に、フォーカスが正しく設定されていない場合がある事を修正しました GNA#25505
    • (Gtk3) コンソールにおいていくつかのGtk警告を修正しました GNAPATCH#7163
  • ヘルプ / 文章
    • 文章からgna.orgを参照しないように更新しました HRM#637952 HRM#652494 HRM#655380 HRM#637953 HRM#656595
    • INSTALLにあるいくつかのリンクを更新しました HRM#656476
    • FAQを更新しました
    • 開発者向けやルールセットの文章をいくつか変更しました GNAPATCH#8109
  • 翻訳
    • 更新済み: フランス語、イギリス英語、ロシア語
    • 未更新あり: フィンランド語(100%ゲームメッセージ、92%文明説明)、ウクライナ語(100%ゲームメッセージ、79%文明説明)
  • ビルド / 移植性
    • Clang 3.9における警告を修正しました。FreecivはClang 4.0ではクリーンにビルドします GNA#25314
    • GCC 7における警告を修正しました。Freecivはクリーンにビルドします HRM#657309 HRM#657332

2.5.6 (2016年11月19日リリース)

NEWS-2.5.6より

  • 不思議を生産中の都市でキャラバンを解散させても、シールド50を投入しないように
  • 十分な残り移動力があるにも関わらず航空ユニットが自動的に帰還しないことがあったので修正
  • 湿地タイルを海にしたとき国境線が正常に調整されるように
  • 設定によってはプレイヤーがctrl権限を失う一方で、観察者に与えられる場合があった
  • サウンド有効を既定値に変更
  • 死亡プレイヤーはターン終了ボタンを押せないように

2.5.5 (2016年07月30日リリース)

NEWS-2.5.5より

  • 内戦が勃発しても、指導者が駐留する都市は離叛しないように(新勢力に指導者2人という事態を避けるため)
  • どの都市にも所属しないユニットは、駐留する都市が譲渡されてもその都市に所属しないように
  • 海賊は湖に出現しないように(1タイル湖に出現して呆然としている海賊が確認されたらしい)
  • 都市を建設したターンに、その都市でユニットを解散すると生産物を変更できなくなるバグを修正
  • 都市内の海上ユニットは、敵からの攻撃に対して正しい勝率を表示するように
  • classicルールセットに実装されている災害「疫病」の名前が紛らわしいので変更
  • プレイヤーの観察者は/startコマンドを実行できないように
  • AIは生産物を変更してもペナルティを課されなくなった
  • 観察者になってAIのみのゲームを開始できるように

2.5.4 (2016年05月14日リリース)

NEWS-2.5.4より

  • 要塞上に都市を建設すると国境線が変になっていたのを修正
  • 輸送されているユニットもレオナルド・ダ・ヴィンチの工房によってアップグレードされるように
  • illness_pollution_factorなどの値が正確に動作するように

2.5.3 (2016年02月11日リリース)

NEWS-2.5.3より
ver2.5.2に致命的なエラーがあった?ようだが、大多数のユーザーには無関係。

  • qtクライアントで一部のメッセージが翻訳されていなかったのを修正(民族タブなど)
  • 一部の国旗画像を修正

2.5.2 (2016年01月19日リリース)

NEWS-2.5.2より

  • 「哲学」やダーウィンの航海で得た科学技術の名前がきちんと表示されるように
  • プレイヤー数が多くても歴史家は面倒くさがらずに発表をするように
    • それとT20に発表してたのはバグで、正しくT21に行うように 変わらんやろ
  • AIの改善
    • 過去に和平または同盟を結んだプレイヤーから宣戦布告された場合、より敵対視するように
    • 平和条約を結ぶと平和になったのだと認識するように(外交と都市の配置に影響する)
    • 都市の守備兵を多く生産し過ぎないように
    • マルコ・ポーロの大使館をより重要視するように
  • 暴動が発生している都市の公害内訳を修正
  • マップ上での都市サイズをより見やすく表示するように
  • qtクライアントの修正多数
  • 要塞のグラフィックを変更
  • Windowsパッケージをインストールすると「fc_config.h」というファイルが生成されるように

2.5.1 (2015年08月15日リリース)

NEWS-2.5.1より

  • ずっと前からあった国境線関連のバグを修正
    • 陸地…都市圏に属するタイルは領有国が変化しないように。要するに国境線は先に広げた者勝ちになった。大陸戦で影響大?
    • 海…都市に隣接する海タイルが未占有地のままになる場合がよくあった。実はバグでした
  • 怒った市民がちゃんと発生するように
  • 指導者に関するバグを修正
    • 自分とこの指導者を都市ごと譲り渡すことができないように
    • ルールセットの設定によっては、敵の指導者を殺すと自分が死ぬことがあった (^p^)
  • 海に川が生成されないように
  • チームメイトに対して条約破棄・視野撤回ができないように
  • サーバーオプション「first_timeout」が正しく動作するように
  • 要塞が正しく描写されないことがあるバグを修正
  • ユニットが自国籍を持たない場合はホイールクリックで表示されるように
  • 条約破棄・視野撤回に際して確認のダイアログを追加

2.5.0 (2015年03月14日リリース)

NEWS-2.5.0より

  • 新たに「civ2civ3ルールセット」を追加
    • ユニット・建物・不思議・政治体制に追加あり。むしろ変更点が多すぎて書ききれない。ゲームバランスがかなり異なる。
      将来的にこれがデフォルトルールセットになる模様。
  • これまでの「defaultルールセット」の名称を「classicルールセット」に変更
    • つまり2.5系からは「defaultルールセット」という固有名詞を持つルールセットは存在しない。
      標準のルールセットをデフォルトルールセットと呼ぶだけ。
  • 科学技術「橋梁建設」がないと、川都市の直下に道路が自動で建設されないように(万能を誇る川都市さん弱体化のお知らせ)
  • ランダムに発生して都市に損害を与える「災害」を追加(地震や火災、原子力災害など)
  • 「孫子の兵法学校」と兵舎を両方建てることで精鋭ユニットを生産できるように
  • 交易路の本数をルールセットで設定できるように。classicルールセットでは各都市2本に減少。「磁気学」・「株式会社」を発見するとそれぞれ+1本追加
  • 市民・開拓者に「国籍」を追加(都市を占領すると元の市民は別の国籍を持つ)
    • ルールセットによっては、敵国人は不幸市民になる
    • ターン経過で外国籍の市民は減っていく
  • 湖岸の湿地が沈んだ場合は海ではなく湖タイルになるように
  • 陸地が沈んで湖と海が繋がった場合は、湖が消えて全て海になるように
    • 変なところでリアリティが増すFreecivであった
  • 初期ユニットに指導者を加えた場合、内戦により誕生した新たな民族も指導者を持つように
  • experimentalルールセット:ユニットの無限移動を可能にする「マグレヴ」を追加。鉄道は移動力1/9に弱体化
  • 新しいサーバーオプション
    • キルスタック設定はルールセットではなくサーバーオプションで変更するように
    • 攻撃による都市人口の減少設定はサーバーオプションでon/off、ルールセットで対象となるユニットの種類を設定するように
    • 「他のプレイヤーと外交を行えるか」の設定値が増えた
    • 「startcity」…オンにすると開始地点に都市がある状態でゲーム開始
    • マップの生成方法「Fair islands」…各プレイヤーの本土が同一の島になる(島の形や特産物が全く同じ)
    • 「teamplacement」…同チームのプレイヤーの配置を決定できる。チーム戦の強い味方
  • 民族が16増えて合計555民族に
    • ただし全ての民族を使うにはサーバーオプション「nationset」を変更する必要がある
  • マップ上のところどころに地形ラベルが生成されるように(邪魔)
  • 都市内でユニットを船に載せるとき、最後に都市に入った船ではなく移動力が高い船から優先して載るように
  • ルールセットの設定項目が増えた
    • ユニットのAEGISフラグなど廃止(どの種類のユニットに対し防御力何倍、など細かく設定できる)
    • 1都市あたり交易路の最大本数(5本まで)や、国際交易路の収入にかかる倍率などを設定できる
    • ある民族に対して固定の国境色を設定できる
    • 指導者が撃破されたとき、都市やユニットの処遇を設定できる
    • 内戦が起こらないようにできる
    • 推奨サウンドセットを設定できる
    • もはや変更点が多すぎて訳すのが嫌になった とりあえずいろいろ楽しく改造できる
  • タイルセットの変更
    • 専門家のアイコンが男女2種類になった
    • 道路敷設や要塞建設など、作業アイコンを変更
    • civ2civ3用に政治体制・不思議グラフィックを追加
    • experimental用にマグレヴを追加
    • 地球温暖化インジケーターの色を変更
  • AIが賢くなった
    • 敵ユニットの移動力を正しく把握するように
    • 城壁建設よりも守備兵の配備を優先するように
    • 都市を占領できる非陸上ユニット(つまりヘリコプター)を脅威とみなすように
    • 未接触の民族も脅威とみなし、奇襲を防ぐように
    • 戦時には贅沢よりも科学に交易ポイントを振るように
    • 異なる大陸との間にも交易路を結ぶように
    • 研究目標を設定するにあたって高い防御ボーナスを持つユニットの解禁を目指すように(イージス巡洋艦など)
    • 既に旧式化してしまったユニットを解禁する科学技術を研究しないように
    • 税率制限を無視するかどうかルールセットで設定できるように
  • Qtクライアントを実装
  • 都市ダイアログ内の都市マップの大きさをルールセットで変更できるように
  • 視界外のタイルを指定して移動したとき、敵ユニットが目的地にいても攻撃しないように
  • ルールセットのロードに失敗してもサーバーが終了しないように
  • サーバーオプション「プレイヤーごとのタイル数」設定が正確になった
  • プレイヤーを操作している人間が1人だけのときは、サーバーオプションの変更を無投票で行えるように
  • GTK2クライアントのバグを修正(ヘルプが白紙になったりする例のアレ…dll更新しなくてよくなった)
  • 編集モードの改良
    • コピペツールがようやく正常に戻った
    • 研究の進み具合を変更できるように
  • エラー音を追加(例えば陸上ユニットを海に移動させようとすると鳴る)
  • 新たな地形「侵入不可」…マップ領域を制限するのに使用するもの。フランスシナリオで実際に使われている

2.4系

重大なバグがあるため、Windowsユーザーに対しては、ver2.4.0-2.4.3の導入を推奨しない。

2.4.5 (2015年08月15日リリース)

NEWS-2.4.5より

  • ずっと前からあった国境線関連のバグを修正
    • 海…都市に隣接する海タイルが未占有地のままになる場合がよくあった。実はバグでした
  • チームメイトに対して条約破棄・視野撤回ができないように
  • 国境線offでもエリア選択モードが正しく動作するように

2.4.4 (2014年12月06日リリース)

NEWS-2.4.4より

  • チーム共同研究に関するバグ修正
  • 視界外のタイルを指定して移動したとき、敵ユニットが目的地にいても攻撃しないように
  • 同じチームのプレイヤーに対して視野撤回できないように
  • プレイヤーを操作している人間が1人だけのときは、サーバーオプションの変更を無投票で行えるように
  • Windows環境で発生していたGTK由来のバグを修正(dll更新が不要に)
  • 編集モードのコピペツールバグを完全に修正

2.4.3 (2014年08月12日リリース)

NEWS-2.4.3より

  • サーバーオプション「team_pooled_research」をオフにしたとき正常動作するように
  • 第二都市を建設する前に首都を失った場合でも、きちんと宮殿が再建されるように
  • キャラバンを積載した船舶が都市に入ったとき、キャラバン到着ダイアログが表示されるように
  • 攻撃が行えない場合の理由を示す詳細なメッセージを追加
  • 交易路を上書きしたプレイヤーの名前を表示するように
  • 外交官・スパイは先端技術を盗めるように
  • 空港がある都市でも核兵器はベテランで生産されないように
  • AIの頭がよくなった
    • 陸上ユニットよりも、都市占領可能なユニットを輸送するユニット(航空母艦など)を恐れるように
    • ユニットの上陸地点により適したタイルを選択するように
    • 略奪により要塞も破壊するように
  • シナリオのロード中にメッセージを表示するように
  • 編集モードのコピペツールが派手にバグってたのを修正
    • 修正されたのは変な文字が現れるバグだけ。相変わらず位置ズレバグがあるので使い物にならず
  • 新兵固定のユニットでも編集モードで練度を変更できるように
  • 都市ダイアログで、サーバーオプション「notradesize」「fulltradesize」による交易ポイントへのペナルティを表示するように
  • 「'(アポストロフィー)」キーでチャット行にフォーカスできるように

2.4.2 (2014年02月08日リリース)

NEWS-2.4.2より

  • 航空ユニットが適切に経由地を選択し、燃料切れで墜落するまで飛び続けないように
  • 同盟国都市内に駐留している自国外交官1と、その都市に外交工作を仕掛ける自国外交官2が争わないように
  • 同盟国の同盟国AIと初めて接触したとき、わざわざ停戦を呼びかけて来ないように
  • AIの宣戦布告メッセージを修正
  • ローカルでクライアントを複数起動してもそれぞれ別鯖でプレイできるように
  • 総督府を改善
  • 専門家(芸人・科学者・徴税者)の実に見づらいアイコンを追加
  • ampliio2タイルセットを一部修正

2.4.1 (2013年11月30日リリース)

NEWS-2.4.1より

  • 灌漑や鉱山の採掘を行うことで特産物が消滅してしまうと誤って認識していた自動開拓を修正
  • ゲーム開始前に/removeコマンドを使用してもクラッシュしないように
  • AIの頭がよくなった
    • 船を過剰に生産しないように
    • ベテランユニットに関する思考を修正
    • 都市占領能力と守備兵に対する攻撃能力の両方を考慮して攻撃ユニットを選ぶように(陸上ユニット重視)
    • 敵ユニットの買収、敵都市の叛乱の煽動に関する思考を修正
  • ゲーム中にローカルオプション設定ダイアログを開いても国境線が消えないように
  • 核爆発のグラフィックを変更(キノコ雲!)

2.4.0 (2013年09月14日リリース)

NEWS-2.4.0より

  • 最大マップサイズが128から2048に拡大
  • マップ生成に失敗したとき、自動的に別シードで再生成を試みるように
  • 新たなサーバーオプション
    • 「revealmap」ゲーム開始時点で全プレイヤーが全世界の地図を持つ
    • 「first_timeout」最初のターンだけ制限時間を変更する
    • 「plrcolormode」国境色の決定方法を変更する
    • 「autosaves」自動保存するタイミングを決定する
  • 新たなサーバーコマンド
    • 「delegate」プレイヤーの委任(バトンタッチ)
    • 「mapimg」概観マップを画像として保存
    • 「playercolor」国境色の設定
  • デフォルトの国境色の中で見づらいものを変更
  • 概観ミニマップの地形レイヤの色を変更
  • 鯖立てにはfreeciv-server.exeの起動が必須に(クライアントのみ起動し一人プレイしているところへの乱入が不可能に
  • Shift+Ctrl+nでそのユニットが移動できる地形を表示できる
  • 電球アイコンのツールチップに、研究中の科学技術と残りターン数、毎ターン研究ポイント(単位/ターン)を表示するように
  • 民族固有のゲーム属性が設定されている場合、その情報を民族選択時とゲーム内ヘルプで表示するように
  • ユニットの選択ダイアログを変更(多機能かつ複雑になった)
  • ホイールクリックでユニットを買収する際の予想金額が表示されるように
  • ユニットの向きを表現できるタイルセットを作れるように
    • 新タイルセット「Cimpletoon」では早速実装されている
  • 民族数が387から541に増加
  • 丘都市の真下に鉱山を掘ったとき、灌漑・農地ボーナスを失うように(万能を誇った丘都市さん弱体化のお知らせ
  • 市民が移民に際して疫病のリスクを考慮するように
  • cities.rulesetで市民の国籍を設定できる(都市を占領しても市民は元の国籍を有し、占領した国に対して不利な影響を与える)
  • game.rulesetのtech_cost_stylesに2種類追加
  • effects.rulesetで都市サイズとグラフィックの関係を決定できるように
  • テクノロジーリークが有効の場合、絶滅した民族の研究は影響を与えないように
  • 総督府の思考を改善
  • AIの頭がよくなった
    • 護衛のいない開拓者と労働者は、敵陸上ユニットが接近したとき作業を中断して逃げ出すように
    • 開拓者を造り過ぎないように
    • 守備兵が都市から出てきて敵ユニットを迎撃することがあまりないように(AIの一本釣り終了のお知らせ
    • 空都市では城壁より先にユニットを生産するように
    • 守備兵を常に維持して、空都市にはしないように
    • キャラバンをより効率的に生産するように
    • 税率操作、新都市の建設、鉄道・農地の建設を改善

2.3系

2.3.5 (2014年02月08日リリース)

重大なバグがあるため、Windowsユーザーが導入する場合は、非公式うpろだよりfreeciv-2.4.0(開発版)用のDLL入れ替え一式をDLすること。
NEWS-2.3.5より

  • 航空ユニットが適切に経由地を選択し、燃料切れで墜落するまで飛び続けないように
  • 核兵器が自動攻撃しないように
  • 同盟国都市内に駐留している自国外交官1と、その都市に外交工作を仕掛ける自国外交官2が争わないように
  • 地形の変化で沿岸都市が内陸都市になったとき、港や沿岸防衛が売却されるように
  • 編集モード>プロパティエディタ>タイル>視界 を削除
  • ゲーム開始前に/removeコマンドを使用しても鯖落ちしないように
  • AIが都市に迫る敵ユニットの脅威度を評価する基準を修正
  • AIの宣戦布告メッセージを修正
  • 総督府を改善
  • ampliio2タイルセットを一部修正

2.3.4 (2013年02月16日リリース)

NEWS-2.3.4より

  • その科学技術を持っていないために製造できないユニットでもアップグレードできるように
  • 他、バグ修正

2.3.3 (2012年12月08日リリース)

NEWS-2.3.3より

  • スコアのユニット撃破・被撃破数がキルスタックを正しく計算するように
  • 広いマップでプレイするときのメモリ使用量が減少
  • 他、バグ修正

2.3.2 (2012年03月31日リリース)

NEWS-2.3.2より

  • ユニットを解散する際、うざったい確認のポップアップメッセージが出るように
  • 民族ごとに独立していた外交タブが一つにまとめられた
  • AI外交官が従来よりも活発に動くように
  • 他、バグ修正

2.3.1 (2011年11月19日リリース)

NEWS-2.3.1より

  • わくわくしながらチュートリアルを始めたルーキー族長たちがバーバリアンに瞬殺されていたのを修正
  • ローカルオプションに「戦闘アニメーション速度」の設定を追加
  • 他、バグ修正多数

2.3.0 (2011年08月08日リリース)

NEWS-2.3.0より

  • 最大プレイヤー数が30から126へ増加
  • 最大マップサイズが30から128へ増加
  • 最小マップサイズが16x16タイルに
  • マップサイズの決定方法が3種類に
  • ゲーム設定を追加
  • 全体観戦者が都市の生産可能物リストを見られるように、人口統計報告を読めるように
  • ユニットの製造数・破壊数・被破壊数が最終スコアに影響するように
  • サーバーコマンドを追加
  • 都市タブで交易路による交易ポイントの増加量が分かるように
  • 経済タブに「Sell Redundant」ボタンを追加
  • 「multiplayer」と「experimental」ルールセットを追加
  • 民族数が187から387に増加
  • 攻撃側外交官も練度が増すように、ただし練度が上がってもそれほど強くならないように
  • 地球温暖化による影響をより激しいものに
  • ルールセット改造に関するオプションを追加
  • グラフィックの変更、デフォルトタイルセットが「amplio2」に

2.2系

2.2.5 (2011年02月27日リリース)

NEWS-2.2.5より

  • 革命中にセーブしたときに、革命ターゲット先の政治体制が保存されないバグを修正
  • 不適切な引数を与えて/showコマンドを実行するとクラッシュすることを修正
  • OpenBSDでIPv6対応したビルドが可能に
  • IPv6対応はもはや「試験版」ではない (正式に対応した)
  • スパイが都市建造物を破壊する際に表示されるリストが不完全だったのを修正
  • 内戦によって生まれた民族も最初から首都を持つように
  • AIが都市間の最小距離がデフォルト設定でない場合もこれを考慮して行動するように
  • (他、和訳希望)

2.2.4 (2010年12月07日リリース)

NEWS-2.2.4より

  • 都市数による不幸市民の増加は、都市を造ったターンにすぐ適用されるように
  • 所属都市内にいるユニットが食糧やシールドを消費していなかったバグの修正
  • リサイクルセンター・太陽光発電所・工場・製造プラントの効果に関するバグ修正
  • AIが世界の不思議を建てる際、生産物の変更をあまり行わないように
  • (他、和訳希望)

2.2.3 (2010年09月14日リリース)

NEWS-2.2.3より

  • フランスシナリオを読み込む際のエラーを修正
  • ホイールクリックでの勝率表示が要塞効果を反映するように
  • 投票機能の改良
  • ルールセットによっては、湿地を海にしてもそこの公害が消えないように
  • アレクサンドリア図書館は、共通の科学技術を持つ他の2プレイヤーが同チームのとき、その科学技術を得られないように
  • 要塞と空軍基地を同じタイルに建設することができるように
  • 外交官の建造物破壊成功率をスパイと同じに
  • 翻訳ファイルの改良(非公式日本語化パッチの別途DL・インストール不要に)
  • (他、和訳希望)

2.2.2 (2010年07月25日リリース)

NEWS-2.2.2より

  • 万里バグの修正
  • 起動時にエディターウィンドウが表示されるバグを修正
  • セーブデータをロードすると、開拓者や労働者の作業が最初からになってしまうバグを修正
  • カスタムルールセットで開拓者と労働者がベテランになれるように
  • 「都市が成長するには都市建造物が必要です」のメッセージに現在の都市サイズ情報を追加
  • セーブファイル名を「civgame」から「freeciv」に変更
  • 付属のタイルセットに「外洋」のタイルを追加
  • (他、和訳希望)

2.2.1 (2010年05月23日リリース)

NEWS-2.2.1より

  • 外交官・スパイが都市を調べたとき、市民がどのタイルで労働しているか分かるように
  • 和平を結んだ国の領土内には落下傘降下できないように
  • 略奪中の部隊をホイールクリックすることで、何を破壊しているのかが分かるように
  • 編集モードで、都市のタイルを「湖」「海」「外洋」「氷河」に変更できないように
  • 外交交渉の際、科学技術を全て渡す機能の追加
  • (他、和訳希望)

2.2.0 (2010年02月15日リリース)

NEWS-2.2.0より

  • 「編集モード」の追加
  • 新たな地形、「湖」と「外洋」の追加
  • トライリームは沿岸を離れても沈まないように、ただし外洋は航行できないように
  • 「原子力」を得ても、トライリームの移動力は+1されないように
  • トライリームと航空母艦は、陸上の部隊を攻撃できないように
  • 潜水艦の攻撃力を15から12へ修正
  • 「ブイ」の追加
  • 都市が破壊されると、廃墟が残されるように
  • 新たな科学技術「環境保護運動」と、都市建造物「太陽光発電所」の追加
  • 交易路によって毎ターン得られる交易ポイントは、2都市の人口によって決定されるように
  • 「沿岸防衛」は「火薬」から造れるように
  • 民族をいくつか追加
  • AIレベル「チート」を追加
  • (他、和訳希望)