Top > 青山忠俊


青山忠俊

Last-modified: 2010-01-13 (水) 10:19:59

生まれ Edit

あおやまただとし
1578~1643

どんな人? Edit

戦国時代の武将
江戸時代初期の譜代大名
上総国大多喜藩主

おいたち年表 Edit

1578年0歳浜松にて青山忠成の次男として誕生
1590年12歳小田原征伐にて初陣 
1595年17歳兄の青山忠次が早くして死んでしまったため嫡男となる  
1603年25歳5000石を与えられる。   
1607年29歳酒井忠世土井利勝とともに、三代目将軍になる徳川家光の傅役に抜擢される  
1610年32歳1万石を加増され、大名に   
1613年35歳父の青山忠成が死去したため常陸江戸崎藩第2代藩主となる  
1623年45歳徳川家光を注意しまくっていたため、老中をクビになってしまう  
1643年66歳死去  

逸話 Edit

●さんざん家光の素行を注意してたため、家光にうとまれていた
●二代目将軍の徳川秀忠が死ぬと、もう一度幕府に戻ってきてくれとお願いされるも断った

関連のある人々 Edit

父親・・・青山忠成
母親・・・天方通興の娘
正室・・・大久保忠佐の娘

長男・・・青山宗俊
次男・・・青山宗祐
他男子多数

娘・・・滝川正利正室
娘・・・稲葉一通の後妻

祐筆の人物批評 Edit

祐筆 Edit

●一番手・・・ハガクレ