ごずめず

Last-modified: 2022-04-28 (木) 21:57:01

牛頭馬頭(ごずめず)とは、仏教において地獄にいるとされる亡者達を責め苛む獄卒で、
牛の頭に体は人身の姿をした牛頭と、馬の頭に体は人身の姿をした馬頭の2人。

概要

バグの国から内におけるときめきメモリアルの主人公の名前。ごずが苗字でめずが名前のようである。
愛称は「ごめず」(その3冒頭で確認できる)だが、今のところこの愛称で呼ばれたことはない(その13時点)。
代わりに、その11では古式さんから「めーさん」という愛称で呼ばれている。

 

初出はその1。

 

その2において三途の川(?)で古式ゆかりと出会うが、
よかったら、名前を教えよ。とやたらと上から目線な態度を取ったためにあっさり別れを告げられる。

 

だがそれ以降は着々と交友を深めており、特にデートの際は両者共に異様にテンションが高い。
そのため視聴者からは「バグップル」と評されている。
一方ラスボス幼馴染の詩織にはあまり興味がないらしい。

 

また、初詣で神様をデートに誘って?、神様に怖がられたことがある。

関連項目