あの方

Last-modified: 2020-03-12 (木) 18:17:59

あの方【あのかた】

  • C6『神の騎士団』シリーズの黒幕。異世界の神らしい。
    もうすぐ「あの方」がエリンに降臨なさる…。
    • G22まで続くはずがG21で打ち切られた為 プレイヤーや騎士団の活躍で、先覚者達の野望は未然に防がれたため、エリンに降臨する事は永遠になくなった。
    • しかし配下の名前がキリスト教ユダヤ教由来のものであるため、その正体は察しがついた人が多いだろう。
      未登場もやむなし。
  • C7『アポカリプス』シリーズの黒幕も「あのお方」呼び。もし別人なら紛らわしい限りである。

G18~21の「あの方」

信者達に「あの方」と呼ばれるのみで、名前や姿は不明。セリフすら一言もない。
ルエリによって開かれたエリンと異世界を繋ぐ扉を通じ、エリンの人間を使徒に変えるなどの影響を及ぼす。
G20G21?のストーリーでは、創造神に次ぐ力を持つ初代アルバン騎士団長の遺体を乗っ取ろうと暗躍するも、
実はトルヴィッシュが初代騎士団長である事がG21で判明。つまり最初からピエロだった事になる。
トルヴィッシュは自らが正義の象徴となり世界を一つに纏める為、異世界神のエリン侵攻計画を利用していた。

結局影も形も出ないまま終わったが、それらしき3Dモデルは異神化専用の装備エイドスに流用されている。

G22~24の「あのお方」

エリンに7つの災厄を引き起こすべく暗躍する黒き月の教団のトップ。
ミレシアンが否定的な選択肢を選んだ際に「いくらお前でも…には逆らえない」と行動を強制される事や、
最初から決まっていたかのように物事が運ぶ事などから、運命操作系の能力を持った存在のようだ。
その正体はG23?時点でも一切不明。今度こそ登場できるのだろうか。
・・・と思われたが、G24第2部にてあのお方の正体がハイミラクであると判明する。
元魔王であるベイムネクを服従させることができるほどの存在である。