Top > 各天使のすみか
HTML convert time to 0.047 sec.


各天使のすみか

Last-modified: 2018-04-25 (水) 21:50:41

【公式ブログ:天使のすみか便り】 http://www.volks.co.jp/jp/blog_nest/

 

「 天使のすみか 」 は、SD関連商品を扱うボークスの実店舗(ショールーム)です。
このページでは、各店舗の概要や特色(撮影コーナーの有無とか)、SD関連スレでの愛称一覧や由来などを紹介しています。

 

北海道・東北エリア札幌 / ◎仙台

関東エリア宇都宮 / ◎ららぽーと / ◎△秋葉原※ホビー天国 / ★銀座 / ★新宿SR / ★新宿アルタ

★○池袋 / ★原宿 / 天使の窓 原宿・表参道 / ★吉祥寺 / ★◎△立川 /★大宮 / ◎横浜 / ★○町田

中部エリア静岡 / ◎名古屋 / ★金沢

関西エリアホビースクエア・京都 / 天使の里 / ★○長岡京 / ★くずは / ◎△大阪 / ◎神戸

中国・九州エリア福山 / ◎広島 / ◎福岡

海外エリア ★◎コリア:ソウル / USA:LA
 ◎はショールーム内店舗 ○はショールームのみの店舗 △はホビースクエア店舗 ★は閉店しました。
 ※無印は天使のすみかのみの店舗です。

(注意) 各すみかの愛称については一部の関連スレッドでは使用すると荒れる元になります。
広く認知されたものを使うことをお勧めします。

(注意) こちらは「SD用初心者質問・相談スレッド まとめサイト」です。
このページは各すみかのデータベースとなるよう編集しています。

札幌 Edit

  • 愛称
    • 時計台
    • もろこし
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • くま
    • 赤インク
  • 場所
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり
  • 委託品
    • ショーケース内
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 備考
    • お客さんの利用できるテーブルとイスがあります。
    • SRとすみかのレジは完全に分かれています。
    • IKEUCHI ZONE(ファッションビル)の地下2階ですが、入り口からすぐエレベーターで降りられるので、
       比較的男性でも入りやすいかと思います。

仙台 Edit

  • 愛称
    • 牛タン
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • 独眼竜
    • 赤インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース無し
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり(時間制限無し)
    • すみかフルチョのカウンターの隣
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 委託品
    • ショーケース内
  • 備考
    • 2017年11月3日 SR内に天使のすみかがリニューアルオープン
    • 2017年8月 5日 イービーンズ 5階にSRのみ先行リニューアルオープン
    • 2017年7月17日 店舗ビル解体のため一時閉店
    • 2013年7月30日現在営業再開
    • 2011年3月11日の東北大震災より、一時閉店
    • 仙台すみかの限定イベント「和々(わごみ)」という集いが月一で開催されています。
    • すみかとSRのレジは分かれています。
    • 場所は JR「仙台駅」東口2階出口正面のロフト裏側のペデストリアンデッキ直進したGSビルの2階です。(徒歩5分程度)
  • 近隣ドール関連SHOP
  • JR「仙台駅」西口から徒歩2~3分の程度の場所に「 リトルワールド/ジーストア仙台店)」⇒ http://little-world.net/#tempo があります。場所は ピースビル仙台駅前 の 2階です。
    主にアゾン製品を扱っていますが、アマチュアディーラー制作アイテムの委託販売も行っています。

宇都宮 Edit

  • 愛称
    • 餃子
    • 鬱呑屋
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • とちおとめ
    • 紫インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース無し
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり(時間制限なし)
    • すみかレジカウンターの前の中央スペース
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 委託品
    • ショーケースの中
  • 備考
    • すみかとSRのレジは分かれています。
    • 撮影コーナーの前、すみかの中央に客の使えるテーブルといすがあります。
    • 場所はオリオン通りの宇都宮フェスタの6Fにあります。
      ※同宇都宮フェスタ内の5Fにはアニメイトとイエローサブマリン
       4Fにはまんだらけ、3Fにはゲームショップ(PCソフト含む)
       2FにはコスプレショップとBABY、B1Fには、メロンブックスがあります。

ららぽーと Edit

  • 愛称
    • ららぽ
    • だめぽ:有名なワノフ転売屋がいるため、店長をはじめ店員がどうにも使えないためとも?
    • 落花生
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • 落花生
    • 紫インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり(基本時間制限無し。混雑時は1グループ20分くらい)
    • フルチョカウンターからショーケースを挟んで向かい側
    • ワンオフ展示のない期間は、ワンオフ台も撮影コーナーとして開放しています。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 委託品
    • ショーケース内
  • 備考
    • SRとすみかのレジは別です。
    • SRの方には、DD、MDDのコーナーと展示ショーケースがあります。
    • 靴の品揃えには自信があるらしい。
    • 委託品が都内のすみかに負けずかなり豊富です。
    • ららぽーとの駐車場が利用可能。
       1000円以上の買い物をすると無料サービス(1時間)が受けられる。金額により無料時間が延びます。
       平日は終日無料の場合もあります。
    • 買い物ではららぽーとのポイントカードにもポイントがたまります。
    • 各地のすみかで増えている、ワノフ転売の元祖はここといわれています。(外国人による転売を含む)
    • ここのワンオフモデルは必ずといっていいほど、オークションに出品されていましたが、最近は来なくなった模様?
    • (注意) スタンダードや限定ドールと異なり、ワンオフSDはボークスから最初に購入した人以外、一切のサービスは受けられないので、もしオークションで落札される場合にはそのデメリットをよく考えてから入手されてください。

秋葉原 Edit

  • 別称 ホビー天国 / Doll Point - ドールポイント 秋葉原 -
    ※Dollfie Dream 関連商品については、ウィッグ、アイ、ヘッド等、ドールポイント秋葉原限定商品もあり。 
    ※また、D'COORD という、Dollfie Dream 版のコーディネートモデルも扱っています。(お披露目日等はボークスニュースやボークスの公式ブログ等で発表されます)
    ※2017年7月2日からDDドリームチョイスオーダー(メイクパターン&パーツ選択制オーダー)の受付も開始されています。
  • ホビースクエア併設
  • 愛称
    • アキバ
    • 電脳街
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • メイド
    • 紫インク
  • 場所
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり(1グループ30分間・受付は18時30分まで・撮影は当日完全予約制、カウンターで予約してください)
       ※着せ替え・作業用の台を貸してくれます。
       ※アキバは時間には特に厳しいです。不要なトラブルを避けるためにも、着替え、ドールの出し入れを含め時間内に撮影スペースから完全に撤収してください。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 委託品
    • あり
  • 備考
    • 2017年7月1日 ラジオ会館 8階にリニューアルオープン。SDワンオフモデルのお披露目とフルチョイスカウンターが復活しました。また、撮影コーナーも増設されています。
      DD関連のコーナーとして、DDドリームチョイス(メイクパターン&パーツ選択制)オーダーの受付、DDセルフケアデスク(オーナー自らがDDケア用品:無料を使ってセルフケアを行うスペース)、DDミュージアム(撮影可)などがあります。
    • 2017年5月8日から5月27日まで一時閉店 → リニューアルに伴い、現店舗(ラジオ会館8階)から仮設店舗(秋葉原ホビー天国7階)に移転するため一時閉店となります。
    • 2014年7月20日から 秋葉原ラジオ会館8階 に移転、Dollfie Dream 関連商品を中心に取り扱っています。
       SD関連商品(委託商品を含む)、フルチョカウンター、撮影スペースはありますが、SDワンオフモデルお披露目、お迎えセレモニーの取り扱いは行っていません。
    • 2011年3月11日の東北大震災ではテナントとして入っていたラジオ会館でも被災し、約一週間の休店期間がありました。
    • 2010年9月にラジオ会館が閉館することが発表され震災もあって、2011年4月に都と契約がすみ借地(3年間)に仮店舗を建てることが発表となりました ※プレハブの施主はラジオ会館
    • 2011年6月19日旧ラジオ会館内店舗閉店
    • 2011年7月16日ボークス秋葉原「ホビー天国」開店
      ※3階天使のすみか・ドールポイントは8月23日にプレオープン
    • 2011年8月12日のイベントで開店記念のメモリアルワンオフお披露目
    • 「男だけどSDかわいくて仕方がないけどやっぱり……」の方にも入りやすい店舗です。
    • DD(ドルフィードリーム)関連商品の取扱いが多数あり、多くのDDオーナーが来店します。
    • 接客はアキバ的といわれていましたが、店員が変わったのか指導が入ったのか、最近はわりとまともです。とはいえ、アキバは接客方法が特殊(客を客と思わない、接客と称して自分の自慢話を始める、言葉の選び方が不適切極まりないなど)な場所なので初めての方はそれなりに心の準備?をしてから行きましょう。
    • 店舗に入りやすいかとフルチョしやすいかは別なので、店員さんとの相性が合わないと思ったら多少入り難い雰囲気でも店員の知識、接客態度、相性の合うすみかを探されることを薦めます。
    • 2009年8月1日より、旧6階のショップ内に「ホビースクエア東京」開設されました。
      ※大阪のホビースクエアと同じく、スケールモデル/ミリタリ-/鉄道模型を取り扱います。
    • 現在、ホビー天国には店長墓場と言われるほど元店長がいます。
       Y氏(銀座・アルタ)、N氏(銀座)、T氏(仙台・秋葉原)、T氏(秋葉原)、A氏(横浜)、K氏(新宿)
       M氏(宇都宮)、K部長 ※一時勤務含む
  • 秋葉原店の近隣ドール関連SHOP
    • 秋葉原ラジオ会館1号館5階、G-SHOP★ミントにある「イエローサブマリン・ルージュ」に、1/6サイズやDDサイズの服、ウイッグ、小物等があります。また、SDやMSD用の委託ドレス、オビツ・AZONEのドール関連品、ゼファーのウィッグ(SDやMSDサイズ)などの取り扱いがあります。
    • ホビー天国から中央通りを挟んでもう一本奥の通りにある
      コトブキヤ」⇒ http://www.kotobukiya.co.jp/store/akiba/でも、オビツやAZONEの商品、キューティーズ等の60cm・40cm・1/6ドールの商品を取り扱っています。海外アウトフィットメーカー Doll Heart の商品も一部取扱っていた時期がありました。※ Doll Heart の60cm用ドレスは、 Doll Heart のサイトを見るとSD/SD13用となっていました。
    • AZONE レーベルショップ 」は、ラジオ会館1号館6階に移転しました。
    • ボークス、アゾンとも万引き防止装置の感度がやたらと上げてあり、他店で買ったものをもって通るだけで警告音が鳴り響きます。(最近はかなり改善してます。あまり鳴りません。) 万引きしてる人を見たら積極的に通報しましょう。万引き犯罪者を見過ごすのは万引きと同罪です。
    • 秋葉原の隣駅の浅草橋には、ウィッグを取り扱う「 ゼファー 」の日本直営店があります。都営浅草線浅草橋駅A1出口から徒歩0分(りそな銀行横から入った道路沿い)で、ゼファービル3階に韓国直輸入のドール用ウィッグがあります。他のドールショップで合うサイズや色が無いときにあたってみるといいと思います。(2014年5月末閉店)
    • 中央通り沿いの末広町駅近くの「リバティー」に中古SDやDDと衣服の販売があります。
    • 中央通りから少し入った所にある「まんだらけ」にも中古SDやDD、ドールウィッグの扱いがあります。
    • ボークスのあった旧ラジオ会館から神田川を挟んだ場所に海外キャストドール専門店「ドールショップ DOLK - ドルク 東京」 ⇒ http://dolk.jp/toukyou.php があります(中国、韓国メーカードール、アウトフィット、ウィッグ等を中心に取り扱い)。
      場所はラジオ会館を南側に出て道路を渡り(万世橋警察沿い)、東に進みJRのガードを潜って、和民のビルのとなりの路地にかかっている橋で神田川を渡り、路地を出てまた東に進み、柳森神社の前の通りを南に進むと右手に DOLK があります。各サイズ表示の過信は禁物ですが、アウトフィットやウィッグにSD用MSD用などの表示もあり便利です。ドレスやウィッグのフィッティングもさせてくれますので場合によっては、違うサイズのドールのドレスが合うこともあります。また、一定額以上購入すると、店舗 2階の撮影スペースを利用することも可能です。撮影スペースの規模はボークスSRの撮影スペース 1区画分と同程度のもので、それほど大きくはありませんが、ちょっとした撮影を楽しむには十分なスペースとなっています。
    • ヨドバシアキバから昭和通りを挟んだ和泉町にDollウィッグと洋服のお店「 DOLLCE 」⇒ http://doll.shop-pro.jp//?mode=f3 --ドルチェ があります。( 店舗営業日は 月曜日 17:00~20:00 、金・土・日・祝日 12:00~20:00 ※ 年末年始等変更の場合あり )
      場所はJR秋葉原駅昭和通り改札を出て東側(改札正面)の横断歩道を渡った後、昭和通り沿いにあるYKK本社ビル手前の道路へと右折(道路左側にプロント秋葉原店のある通りへと右折)してから、4つ目の細い路地(手前にたばこ屋がある路地)を左折した後に直進すると左手にドルチェ があります。
      ネットキャップが肌色のウィッグ(DD兼用サイズ、オビツ11サイズ中心)等を多数、取り扱っています。店頭で試着させることも可能なので、色移りが気になる濃色ウィッグ等を着用させたい場合などに訪れてみるのも良いと思います。また、個人ディーラー製のアウトフィット等の委託商品(DDサイズ、オビツ11サイズ中心)も多数扱っています。
    • ヨドバシアキバの隣、ヤマリビル 8階に ドールサプライ(ウィッグ、アウトフィット、シューズ等)・撮影用背景布を扱うお店「 SEN 」のドール専用撮影スタジオ ⇒ http://www.from-sen.com/html/page93.html があります(事前予約制)。
      SEN のネットショップで販売しているドールサプライの一部については、こちらのドール専用撮影スタジオでも試着・購入することが可能となっています。また、背景布についても購入可能です。
      事前予約制 ( 1単位あたり 1時間50分 の 時間予約制 ) ですが、10:00~21:50 の比較的夜遅い時間帯まで営業していますので、気になる商品がある場合は、ドールのスタジオ撮影にあわせて商品の試着等も利用してみるのも良いと思います。
      なお、 16:00~22:00 までの時間帯は商品購入のみでも利用可となっています。(商品購入のみの場合は事前予約なしで来店可)
      ※撮影スタジオ利用時の予約方法や取扱内容の詳細は公式サイト等で確認してください。
  • 要注意
    • 新宿同様、アキバでも「オタクっぽい」「気の弱そうな」「ミリタリー服」「男ひとり」「巨大なかばんを持ってる」「コスプレ、ゴスロリ服」「禿隠しのバンダナ巻き」などをターゲットにした警官による職質があります。女性や未成年でも容赦はありません。
    • カメラ関係はとくに五月蝿く、撮影対象がドールでも盗撮犯扱いされた事例があります。
    • ナイフはもちろん、大きさが5センチを超えるSD用工具類(カッター・ドライバー・ニッパー等)を持っているとかなりの確率で署に連行されます。
    • ごねても時間の無駄です。人に見せるのがはばかられるものでも素直に見せて、さっさと開放してもらいましょう。「署まで」といわれた場合は、拒否しても警官の数が増えるだけなので素直に連行されましょう。(公務執行妨害→逮捕となるとマジ、しゃれになりません)
    • 署まで連れて行かれると、訊問、服や手荷物の検査、身体検査、手続きや書類の記入など開放まで約2時間程度かかります。冗談など余計な話はしない方が開放までの時間が短くて済みます。
  • 盗難事件
    • 2008年1月24日13時半~14時の間に秋葉原すみかの展示SDが盗難されました。
    • SD-F-23(よりタイプ)とMSD-F-01(ミニ初期子タイプ)の2体に加え、ドルパ20の限定ドレスが被害にあいました。
    • 盗難の様子は防犯カメラに写っているそうです。
    • 警察には通報済み、各店・本部に連絡もされています。
    • 盗難されたSDの写真は店内に張り出されています。
    • 心当たり、見かけた方は店舗・本部にお知らせくださいとのことです。

銀座 Edit

  • 愛称
    • 特になし
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • お嬢様
    • 紫インク
  • 場所
  • ワンオフ台
    • ショーケース無し
  • フルチョカウンター
    • レジ斜め向かいのガラスのショーケースの上になります。イスはありません。
  • 撮影コーナー
    • あり(時間制限なし、節度を持って利用しましょう)
    • 店内に入って左側奥の窓際です。
       ※窓際なので昼間は逆光となります。
       ※イベント前後は展示スペースになりますので使えなくなることもあります。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり ※今はしまわれています。
  • 委託品
    • ほとんどが剥き出しの棚のため、手にとって確認できます。※高価なものはショーケース
    • 委託者が比較的多く、種類もそれなりにあります。
    • オリジナルのグラスアイ、幼SDキャリングケースなども好評です。
    • 絹製の本格的な着物が多数有ります。
  • 備考
    • 2010年7月4日閉店
    • 店舗はボークスの中でもっとも狭いです。
    • 地下鉄(東京メトロ)銀座A8出口を上がって直ぐのビルに有りますが、小さなビル&すみかの看板が見落としがちです。
       A8出口を出て、斜め上の方を見ると「田屋」という看板の向こう側に「天使のすみか銀座」の小さい看板が見えます。
    • もっとも近い最寄の駅は地下鉄(東京メトロ)銀座線・銀座駅ですが、日比谷線・丸の内線の駅も繋がっています。
       また地下鉄(東京メトロ)日比谷線の東銀座駅、都営地下鉄の東銀座駅も地下街で繋がっていて近いです。
       さらに、JR有楽町駅や地下鉄(東京メトロ)有楽町線・銀座一丁目駅も利用可能域にあります。
    • 店員が1名~2名ですので、先客がいる場合は待つ可能性があります。※特にフルチョ時

新宿SR Edit

  • 愛称
    • 特になし
  • 場所
  • 撮影コーナー
    • 無し
  • お客のSD・DD展示コーナー
    • あり
  • 備考
    • 2009年6月28日閉店
    • SRのみ・新宿アルタ店とは別の場所(徒歩10~20分程度の距離があります)。

新宿アルタ Edit

  • 愛称
    • タモ天
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • タモリ
    • 紫インク
  • 場所
  • ワンオフ台
    • ショーケース無し
  • フルチョカウンター
    • レジカウンターに続く左手奥にあります。
  • 撮影コーナー
    • 無し
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 委託品
    • ほとんどが剥き出しの棚のため、手にとって確認できます。
    • 委託者が比較的多く、種類もそれなりです。
    • 委託販売品を着せたSDの展示があります。
    • オリジナルの靴やMSD用キャリングケース、オリジナルグラスアイなど独特な委託品があります。
  • 備考
    • 天使のすみかのみ
    • 以前はアルタ8階の隔離されたスペースに店舗が有りましたが、07年に6階(ギャル服売り場)に移動。ときにギャルの冷やかしがでます。
    • エレベーター降りて直ぐの場所ですが、周囲はギャル系の店に囲まれています。
    • 移動に伴い、以前はなかったフルチョカウンターが出来ました。
    • お迎えセレモニー中はウィンドウや扉は外から見えないようになるようです。
    • 要注意
       最近、新宿駅周辺は「オタクっぽい」「気の弱そうな」「ミリタリー服」「カジュアル服」などの
       男性をターゲットにした警官による職質があります。
       職質の際、荷物検査はもちろん身体検査もされます。女性の検査のために婦人警官が必ずいるので女性だからといって容赦はありません。下着はきれいなもので新宿に向かいましょう。
       SD写真のアルバムやデジカメの画像まで閲覧された例があります。
       ナイフはもちろん、工具類(カッター・ドライバー・爪きり・ニッパー等)を持っていると
       かなりの確率で署に連行されます。
       ごねても、警官の数が増えるだけなので素直に連行されましょう。
    • 2014年9月30日閉店
  • 新宿アルタ店の近隣ドール関連SHOP
    • JR新宿西口駅D5出口から徒歩約1分くらいの場所に中古SD、DD等のドールや中古アウトフィット取扱店「ドーリーテリア 新宿店( クローゼットチャイルド 新宿店) 」
      https://www.closet-child.com/sell/doll/shop/sn1/ があります。

池袋 Edit

  • 愛称
    • 池ふくろう
    • ふくろう
  • 場所
  • 撮影コーナー
    • あり
  • お客のSD・DD展示コーナー
    • あり
  • 備考
    • SRのみ
    • 店舗前に駐車場あり
    • 展示ドールにイアン有
    • 2014年8月31日閉店
  • 池袋店の近隣ドール関連SHOP
    • JR池袋駅東口、33・34番出口から徒歩3分くらいの場所に中古SD、DD等のドールや中古アウトフィット取扱店「ドーリーテリア 池袋店( クローゼットチャイルド 池袋店) 」
      http://www.closet-child.com/purchase/doll/shop/ があります。
      1階にミスタードーナツがお店を構えている隣のビルの 4階に店舗があります(アークランドビル 4階)。
    • 池袋の「まんだらけ」については、2015年現在、ドール関連商品の取扱いはありません。

原宿 Edit

  • 愛称
    • ハラージュ:出来るときにスレで愛称決めようという流れになり、色々と上がったが生き残った呼び方
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • ゴスロリ
    • 紫インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内(レジのすぐ左側)
  • フルチョイスコーナー
    • フルチョルームがありますので、人目を気にせずフルチョできます。東京周辺エリアでは一番男性でもフルチョしやすい店舗かもしれません。
  • 撮影コーナー
    • あり(1グループ20分間)ドールポイント側にDD専用撮影コーナーもあります。
    • 店内に入ってすぐ左側の壁裏になります。
       ※窓際ですので自然光が入ります。
       ※窓際まで撮影コーナーが続いています。
       ドールポイント側は店内に入ってすぐ右手の窓側にあります。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり ※現在はフルチョルームにあります。
  • 委託品
    • 4ヶ所のショーケース内や商品棚などに点在しています。
    • 委託者が比較的多く、種類もそれなりにあります。
    • 委託販売品を着せたSDの展示があります。
  • 備考
    • 2012年1月15日閉店天使の窓 原宿・表参道 に店舗を移転
    • 1F天使のすみか・ドールポイント、2Fフルチョルーム・教室ルーム(お迎えの儀式もここ)
    • 店舗の広さ、品揃えは都内一の規模なので、SDを沢山見てみたい初心者さんにはお勧めです。
    • 2階フルチョルームは閉まっている場合もありますが、1階の店員に声を掛ければ開けて貰えます。
    • フルチョルームは広い空間にたくさんパーツが並んでいるので、選びやすいと思います。
    • 原宿は別名、”都会の田舎”といわれるほど、通りから入り込むと道がわかりにくい場所です。道に迷った場合は店舗に電話をかけて教えてもらうのもよいですが、初めての場合はあらかじめよく下調べしてから行きましょう。
    • 原宿は日本の80年代の雰囲気そのままの懐かしい香りのする町です。当時を知るご年配の方を同伴すると喜ばれると思います。土曜・日曜・祝日は観光客がたくさん訪れ、ラッシュアワーの電車さながらの混み様ですので、できれば避けたほうがよいと思います。
    • 原宿駅の表参道口の改札(明治神宮前駅/東京メトロ千代田線2番出口/JR口もあります)を出て、道路を挟んで向かいの「Gapフラッグシップ原宿」の前へ横断歩道を渡り進みます。「Gapフラッグシップ原宿」の前を向かって右に進み、最初の角(歩道橋の手前)を左に曲がります。少し進むと右手に地下鉄出口(明治神宮前駅/東京メトロ千代田線3番出口/千駄ヶ谷口)、左手に「築地銀だこ」があります。「築地銀だこ」のある路地の角を左に曲がり進むと、左手に「ジャニーズショップ」があります。もう少し進むと階段がありますので降ります。階段を降りてそのまま進みの2番目の角を右に曲がると左手に天使のすみか(原宿DUETビル/奥にドールポイント)が見えます。
      ※原宿駅から店舗までは、2008/08/06付のすみか便りvol.1272に詳しい写真付の道のりが載っています。
    • 東京メトロ副都心線・千代田線(表参道寄り)の明治神宮前駅から行く場合、5番出口を出てそのまままっすぐ進み最初の路地の角を右に曲がると左手に無印良品の店があります。(階段のある路地には登りません)無印良品の店の前を進み最初の角(大田記念美術館の角)を左に曲がります。50m進むと右手に天使のすみか(原宿DUETビル/手前がドールポイント)があります。

天使の窓 原宿・表参道 Edit

※営業時間等詳細はこちら

  • 愛称
    • 天窓、窓
  • ご当地こまめ 缶バッチ
    • 窓こまめ※窓越しにこまめが覗いているデザイン
  • 1階フロア
    • コンシェルジュカウンター
      • SDの総合案内
      • クロークサービス
    • テーマエキシビションスペース
      • ワンオフ・コーディネートモデルの展示スペース
    • WC
  • 2階フロア(すみかフロア)
    • ドルフィー関連商品カウンター
      ※DD( Dollfie Dream )、1/6ドルフィーは基本取扱がありません。
    • WC
  • 地下1階フロア(お迎えルーム)
    • フルチョイスカウンター
    • 天使窓降臨台
    • 撮影コーナー
  • ユーザーのSDアルバム
    • 撮影ブース近くのテーブル上にあります。
  • 委託品
    • 2階のすみかフロアにあります。
  • 備考
    • 旧天使のすみか原宿の向かいの建物です。
    • 初のドール企画室全面プロデュースの店舗です。
    • ワンオフは抽選方式で毎月30日お披露目、15日締め切り
      ※毎月30日は表参道(表三十)にかけているそうです。
    • コーディネートモデル販売
      SDMに個別メイク、グラスアイ、限定ウィッグ、まつげ貼り、組み立て済み、ドレス、シューズ付きでフルチョイスより低価格となっています。
      SD入門にぴったりで、メイクも確認して買えるので色々お得となっています。
      毎月19日に三種数体お披露目(前月とダブりあり)、希望順でお迎えとなります。
      なくなった場合後日追加されることもあります。
      ※毎月19日は原宿(原十九)にかけているそうです。
      ※定期的にコーディネートモデル撮影会を行うようです。
    • フルチョイスは天使の窓への電話または店頭での予約優先制です。事前に予約をしていないと、当日受付ができない場合がありますので、ご注意を(ラストオーダーは18:00-)。
    • フルチョイスでは天使の窓のみのサービス、特別パーツを選んでフルチョイスできます。また、期間限定メニューとして、里限定メニューの一部が選択可能になることもあります(褐色肌やオリジンボディを選択する事等が可能になりますが、時期やメニューの内容等の発表は不定期)。
      ※現状は試作品などの特殊なグラスアイを選べます。
    • お迎えルームの貸切サービスが予定されていますが、利用方式はまだ未定。
    • 天使の里と同じくプライベートパーティーの開催があります。
    • 2012年2月18日、19日招待客のみ内覧会、オープニングパーティー
      同24日~26日プレオープン※VIP/VS会員のみ
      同27日一般オープン

吉祥寺 Edit

  • 愛称
    • アンミラ:かつては「アンナミラーズ」の地下にあったから
  • 備考
    • 現在閉店→立川へ移転

立川 Edit

  • ホビースクエア併設
  • 愛称
    • 特になし
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • 多摩都市モノレール
    • 紫インク
  • 場所
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • 店舗奥に独立したフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり(通常は時間制限無し、混雑時は1グループ30分間)
    • 店を中央に進み右に曲がってすみかのレジ前を抜け、まっすぐ進んだ奥まったスペースの中ほどにあります。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 委託品
    • ほとんどが剥き出しの棚のため、手にとって確認できます。
    • ショーケース内の委託品も、レジで確認したい旨を伝えれば取り出してくれます。
  • 備考
    • 広い店内に、SRとすみかが併設されています(レジは別)。
    • SRにはレンタルショーケースがあります。
    • ビルの雰囲気的(フロム中武。すみか下階はアニメイトなどマニア向けの店が多数入店。すみかと同じフロアには楽器店等)にも、比較的男性客も入りやすい店舗だと思われます。
    • 2015年4月30日~2016年春まで店舗営業ビルリニューアル工事に伴い休店(閉店)

大宮 Edit

  • 愛称
    • 特になし
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • さつまいも
    • 紫インク
  • 場所
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • レジとは別にフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー(1グループ20分)
    • あり
    • エレベーターを降り、まっすぐ進んで突き当たりの左側にあります。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 備考
    • 2007年12月15日開店
    • レジはSRとすみかで分かれています。
    • エレベーターを降りて店内に入ると、すぐ右にすみかのレジがあります。
    • SRのレジは店の奥(エレベーターを降りて左側)にあります。
    • フルチョカウンターとすみかのレジは離れています。
    • 場所はかなり分かりにくいです。
       大宮駅東口を出て、そのまま通りに沿ってまっすぐ進みます。
       2つめの交差点を北に進むと左手に口フト、右手にブックオフがあります。
       右に曲がって、ステーキ屋、セブンイレブン、美容院を見ながら進みます。
       美容院を越えたところのホームメイド協会の看板のあるビルがSRのあるビルです。
       ビルの手前の路地を左に曲がって進むと、ボークスSRの小さな青い看板があります。
       そこから入って、エレベーターで3FへいったところにSRがあります。
    • 2009年7月20日閉店

横浜 Edit

  • 愛称
    • シュウマイ
    • ハマ、浜、濱(当地的にはこちらの方が一般的)
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • チャイナ
    • 紫インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • レジの並びですが、独立したフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり(1グループ20分間)
    • フルチョカウンターの右側の壁際にあります。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 委託品
    • ほとんどが剥き出しの棚のため、手にとって確認できます。
    • 委託品を着たSDの展示があります。
  • 備考
    • すみかとSRのレジは完全に分かれています。
    • ワンオフモデルは抽選方式(後日当選連絡)でお披露目されます。
    • また、D'COORD という、Dollfie Dream 版のコーディネートモデルも扱っています。
    • D'COORD については 横浜店でも 秋葉原限定ヘッドのモデルも含めてお披露目がなされています。(秋葉原限定ヘッドのお披露目は不定期で行われる模様)
    • D'COORD のお披露目日等はボークスニュースやボークスの公式ブログ等で発表されます。
    • 移転にあわせて、すみか及びドールポイントのスペースが拡充されました。
    • ビブレ横浜 9階はボークスの店舗のみの独立したスペースとなっており、男性でも比較的入りやすいかと思います。
    • 2015年11月1日に 横浜駅西口「ビブレ横浜 9階」に移転
    • 天使のすみか(SD関連)、ドールポイント(DD関連)のみ、10月31日(土)招待者を対象に先行プレオープン
    • 2015年10月10日から スケールモデル、フィギュア等のホビーコーナーのみ先行オープン
    • 2015年8月16日をもって店舗移転のため一時閉店
  • 横浜店の近隣ドール関連SHOP
    • 横浜店のある「ビブレ横浜」の前に位置する 勝海ビル2階 に 中古SD、DD等のドールや中古アウトフィット取扱店「ドーリーテリア 横浜店( クローゼットチャイルド 横浜店) 」⇒ http://www.dollyteria.com/news#whatnew_data202 があります。1階に日本旅行が店舗を構えているビルの2階です(ラウンドワンの隣)。

町田 Edit

  • 愛称
    • 特になし
  • 場所
  • 撮影コーナー
    • あり ※SRでありながら設置されました。
  • 備考
    • SRのみ
    • 2008年5月23日開店
    • 2013年5月26日閉店
  • 場所はミ-ナ町田8F(旧東急ハンズビル)
  • 最寄駅はJR町田駅と小田急町田駅、JRのタ-ミナル口を利用するミ-ナ町田に直結しています
  • 車の場合、直結している「まちだタ-ミナルパ-キング」が便利。
  • ボークスのある同フロアに「ジュンク堂」(蔵書数14万冊のコミック専門店)があります。※閉店しました。

静岡 Edit

  • 愛称
    • 茶・お茶
    • しぞーか
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • 清水の次郎長
    • 緑インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • 店の奥に独立したフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり
    • フルチョカウンターの隣にあります。
    • 荷物置きのちょっとした台もあります。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 備考
    • 2007年10月6日開店
    • 会計はSRの方で行います。
    • リトルワンダーの商品は安く売られています。

名古屋 Edit

  • 愛称
    • ういろう
    • きしめん
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • 金のしゃちほこ
    • 緑インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり(1グループ20分間)
    • すみか内にスペースはなく、手前のドールポイントにあります。
    • SRからドールポイントに入って、すぐ右手に入ったところにあります。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 委託品
    • レジの隣のショーケースにあります。一部はさらに隣の棚にあります。
  • 備考
    • SRとお宝クラブとすみかにそれぞれレジがあります。
    • 店舗のビルの向かいには、最近「韓国で勝手に商標・キャラクターを使われた」というニュースで全国的に知られることになった味噌カツの老舗「矢場とん」本店があります。
  • 名古屋店の近隣ドール関連SHOP
    • 名古屋店の最寄り駅でもある、地下鉄鶴舞線・名城線「上前津駅」10番出口 徒歩1分の場所に海外キャストドール専門店「ドールショップ DOLK - ドルク 名古屋店」 ⇒ http://dolk.jp/nagoya.php があります(中国、韓国メーカードール、アウトフィット、ウィッグ等を中心に取り扱い)。1階にドラッグストアがお店を構えている観音ビルの4階に店舗があります。各サイズ表示の過信は禁物ですが、アウトフィットやウィッグにSD用MSD用などの表示もあり便利です。
    • 同じ観音ビル2階には「アゾンレーベルショップ名古屋店」があります。アゾン製品のほか、-DOLLCE- ドルチェのウィッグ等も一部委託販売されています。
    • 地下鉄鶴舞線・名城線「上前津駅」から徒歩5分の場所にブライス、プーリップ、海外キャストドール等を扱う「ゆめみ亭」⇒ http://yumemitei.ocnk.net/page/1 があります。1/12 ~ 60cmサイズまで幅広いサイズのオリジナルドールキャリーバックを販売しており、個人ディーラーからの委託商品なども一部も扱っています。

金沢 Edit

  • 愛称
    • 兼六園
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • かに
    • 緑インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり(1グループ20分間)
    • フルチョカウンターから左に進んだ先の壁側にあります。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 備考
    • 2007年11月3日開店
    • 2011年8月31日閉店
    • すみかのレジとSRのレジは別となっています。
    • ボークスと同じ階にアニメイトが入っています。
    • 1階からボークスのある3階に直通エスカレーターがあります。
    • 購入金額3千円毎にタテマチパーキングの1時間無料チケットが3枚までもらえます。

ホビースクエア・京都 Edit

  • 2009年12月19日オープン
  • ボークス本社併設店舗
    • 1階は、鉄道模型とロビー(展示及びイベントスペース)
    • 2階は、スケールモデル、フィギュア、ガレキ、キャラクター関係、SDの取り扱いはなくドールはDDのみ取り扱い。
       ※「SDは天使の里で」と区別されているようです。
       ※SD関連のイベントの申し込み(プライベートパーティー等)も出来なくなっています。
  • 備考
    • 場所はJR京都線「西大路駅」から徒歩7分程度の位置にあるボークス本社ビルの1階/2階です。
      「西大路駅」駅改札を出て左に曲がり西大路通りを北向き(高架下をくぐる方向)に歩きます。近隣目標は「若一(にゃくいち)神社」。 そこから西大路通り沿いを北向きに約100m程度歩くとボークス本社ビルに着きます。
    • 入口ロビーに設置されているNゲージのレイアウトに天使の里のミニチュアがあります。
    • 天使の里に併設予定のイタリアンレストランや旧嵯峨嵐山駅のミニチュアもあります。
       ※レストランの看板はイタリアントリコロールにイタリア語で「天使の里」と書かれています。
  • ホビースクエア・京都 近隣ドール関連SHOP
    • 京阪電鉄「三条駅」9番出口 徒歩7分の場所にオビツボディとオリジナルヘッドを使用したソフビドールを中心としたドール専門店「PARABOX京都三条町店」 ⇒ http://parabox.jp/parakyoto.html があります。とーべぇビルの3階が店舗となっています。アウトフィットやウィッグなど、SD等でも使えるものも扱っています。
      また、小規模ではありますが、4~8名程度利用のお茶会、5名程度までのレンタル撮影ブースとして利用できるスペースも併設されています(利用は要予約)。

天使の里 Edit

※営業時間等詳細はこちら

  • 愛称
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • 麻呂
    • 青インク
  • 場所
  • ワンオフ台
    • ショーケース内(里ワンオフのお迎え方法→参考
  • フルチョカウンター [ B1F ] 
    • B1Fにフルチョイスルームがあります。複数のフルチョイス希望者が同時にできるようになっています。
    • 里限定のヘッドやボディカラー(褐色:サンライト肌)、ウィッグカラー、またはお迎えドレス等をメニュー加えたフルチョイス(里フルチョ)が行えます。
    • フルチョカウンター前の受付簿への記名番号順での受付となっています(里への入館受付順ではありません)。
       ※イベント前後等でフルチョイス希望者が多い場合など、一時的に受付が中断される場合があります。
  • コーディネートモデル展示スペース [ B1F ] 
    • SDMコーディネートモデル(現品販売モデル)と里限定コーディネートモデル Pure Skin Bisqe 霞 SDGr(見本品のみ常設)が展示されています。
    • お披露目時期は、SDMコーディネートモデルが毎月第1週末(前月とダブりあり)、里限定コーディネートモデル Pure Skin Bisqe 霞 SDGr が不定期(里公式ブログ等で事前告知あり)となっています。
    • このほかにも里でのイベント時など、通常とは異なる日程でSDMコーディネートモデルが新たにお披露目される時もあります。
    • また、椿など、里イベント限定でお披露目されるSDMコーディネートモデルもあります。
    • ※なお、DD( Dollfie Dream )、1/6ドルフィーは基本取扱がありません。
  • 撮影コーナー
    • あり
    • 館内に数箇所あります。※撮影可能場所以外では撮ってはいけません。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり(ユーザー自身が差し込んでいく方式)
  • 委託品
    • ほとんどが剥き出しの棚のため、手にとって確認できます。
    • 委託品が種類、数ともに多く、一つ一つ丁寧に見て回るとかなり時間がかかります。
  • 備考
    • 2017年1月、里工房・教室内(天使の里本館とは別棟)にプライベートフォトルーム(有料撮影スペース・要事前予約)が開設されました。このスペースに限り、ドルフィードリームや1/6ドルフィーも持ち込み可となっています。
    • 2004年3月20日オープン ※翌年より同じ時期に里X周年イベントと関西ドルパがあります。
    • 店舗前に駐車場あり。※イベント時は利用ができなくなることがあります。路上駐車は休日でもすぐに警察が駐禁捕りに来ます。
    • 館内に喫茶室あり(弁当や飲み物、お菓子の持込可)。座席数が限られているため、利用は空き待ちとなることがあります。順番待ちが発生している場合は、あらかじめ受付で利用券を購入して、順番待ちの札をもらっておきましょう。
    • 敷地内の別棟に天使の里工房&ビューティーサロンがあります。※こちらにも撮影コーナーがあります。
      ドール用のベッドやいすなどくつろげるスペースがありますが、後がつかえている場合はなるべく早く用件を済ませて退出するのがマナーです。
    • 庭の小道をドールを連れて散歩することが出来ます。通路以外のところに踏み入ったり、撮影のためにドールや荷物を置くことは厳禁です。庭の通路は大変滑りやすく、転ぶと洋服が汚れるだけでなく、大切な庭の苔や樹木を傷めてしまいます。ハイヒールなど不安定な履物での入庭は非常識です。
    • 8月の五山の送り火の日は21時までの営業となります。
      里の4階展望室からは、「鳥居型」と「大文字」を見ることが出来ます。
      また、夕方から1階ロビーで里名物の梅酒やソフトドリンク、お菓子が振舞われます。
    • JR嵯峨嵐山駅北口から歩いて数分です。※里に近い北口がオープンしました。北口に降りて右前に少し歩くと里の敷地が見えるので、まず迷うことはありません。ただ、里の入り口は駅から一番遠いところにあるので、壁に沿って敷地の周囲をぐるっと回ることになります。観光シーズンの週末の夕方などはJR駅で切符を買うのに長い行列ができます。(平成20年11月連休のときは切符買うのに1時間半程度かかりました) あらかじめ帰りの切符を買っておくことをお勧めします。ICキップ(ICOCAやSUICA)も利用できます。
    • 嵐電嵯峨駅(京福電気鉄道嵐山本線)からは10分ほどです。JR嵯峨嵐山駅を目指して歩きます。JR嵯峨嵐山駅の構内を通り抜けることが出来ます。
    • 阪急嵐山駅からは徒歩30分です。嵐山の観光路を通るので健脚なら徒歩もお勧め。里まで歩いても退屈することはないと思います。
      ※タクシーだと5~10分ほどです(運賃800円~1000円程度)。
      ※参考までに阪急の桂駅までタクシーだと15分ほどです(小型で運賃2000円前後)。
      ※参考までに長岡京SRまでタクシーだと20分ほどです(小型で運賃3000円前後)。
      大阪方面からなら、駅からタクシー利用前提ですが、阪急利用が時間的にも料金的にもお勧めです。
      オンシーズンの週末には駅や橋周辺への自動車乗り入れが規制されます。また、春や秋のシーズンにはタクシーが不足して、タクシー利用が困難になることもあります。観光シーズンの時期には、阪急嵐山駅まで乗らずに途中で嵐電に乗り換えて、嵐電嵯峨駅から徒歩をお勧めします。
      里のホームページに駅からの行き方が写真つきで解説してあります。
  • 里に訪れるための宿は、京都駅周辺や四条大宮近辺などがもちろん便利です……が、観光シーズンの京都は清潔で安全かつリーズナブルな価格の宿の確保が困難です。特に週末は高級ホテルや旅館からビジネスホテルやバックパッカー向けの安宿まで、予約開始日に大体埋まってしまいます。適当な宿の予約が取れない場合、京都に拘らず、阪急を利用する前提で大阪や神戸、JR利用前提で大津滋賀方面に宿を取るという選択枝もあります。京都市内でも景気の悪化によるためか以前より治安が悪くなっているようです。観光客狙いの歩行中や宿泊ホテル内での暴漢の事例も報告されているので、安全な宿泊先の確保には十分気を配ってください。
  • 注意
     VS/VIP会員以外は事前に電話やボークスのウェブサイトから入館の予約を行う必要があります。
     入館には、運転免許証・住基カード等の本人を証明出来るものが必要です。←厳守事項です
     当然ですが、中学生(15歳)以下の子供は入館出来ません。事前に特別な許可を受けた場合はこの限りではないらしいですが、基本的には大人同伴でも子供入館はだめと考えておいたほうがよさそうです。子供は親に預けるか、数人で行って、交代しながら子供には里の前のミスド喰いかトロッコ列車で嵯峨嵐山観光を楽しんでもらいましょう。

長岡京 Edit

  • 愛称
    • 生八橋
  • 場所
  • 撮影コーナー
    • あり ※常設と言うわけではありませんが、タイミングが合えば利用出来ます。
  • 委託品
    • ショ-ケ-ス内とその向かいの棚にあります。
  • 備考
    • 2015年10月18日閉店
    • SRのみ
    • 旧本社ショールーム ※そのため思いがけない人に遭うことがあります。
    • お客さんの利用できるテーブルとイスがある。
    • 店舗前に駐車場あります。駐車場にコカコーラの自販機がありますが、店内では飲めません。
    • SRだけですが、場所柄のためかSDの展示が充実しています。
    • 前店長の歯に物を着せぬ物言い、キャラクターを目当てに通う人もいました。
      ※参考までに天使の里からタクシーだと20分ほどです(小型で運賃3000円前後)。

くずは Edit

  • 愛称
    • 特になし
  • 撮影コーナー
    • 無し
  • 備考
    • SRのみ
    • 2008年6月1日に閉店

大阪 Edit

  • 愛称
    • たこやき、たこ、たこ天
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • 青インク
  • 場所
  • ワンオフ台
    • ショーケースなどは無く、直に見ることが出来ます。
  • フルチョカウンター
    • フルチョカウンターは独立してあります。
  • 撮影コーナー
    • あり、季節ごとに出来ます
  • ユーザーのSDアルバム
    • フルチョカウンターにあり
  • 委託品
    • ショーケース内及び商品棚
  • 備考
    • 西日本地域では最も広い面積のボークス店舗です。
       すみかとドールポイントは5階、1階から5階まで総てがボークスの店舗です。
       会計は各階ごととなります。
    • 2008年6月21日リニューアルオープンしてます。
    • 2010年7月31日ホビースクエア大阪と同じビルにてリニューアルオープン。
  • 大阪店の近隣ドール関連SHOP
    • 大阪SRを出て左に進み、SRすぐ近くの交差点を左に曲がって少し進むと海外キャストドール専門店「ドールショップ DOLK - ドルク 大阪店」 ⇒ http://dolk.jp/osaka.php があります(中国、韓国メーカードール、アウトフィット、ウィッグ等を中心に取り扱い)。接着剤屋の狭い階段を上って3階の奥です。各サイズ表示の過信は禁物ですが、アウトフィットやウィッグにSD用MSD用などの表示もあり便利です。
    • 大阪SRの近くのオタロードに「コトブキヤ」があります。
       オビツやAZONEの商品、キューティーズ等の60cm・40cm・1/6ドールの商品を取り扱っています。
    • 同じオタロードのジーストア内に「AZONE レーベルショップ」があります。
    • 通りの向かい側のホビーランドポチ日本橋3号店に中古SDやオビツ60cmがあります。

ホビースクエア・大阪 Edit

  • 2008年8月1日より順次オープン
  • 2010年7月31日より大阪SR内店舗となりました。

神戸 Edit

  • 愛称
    • 異人館
    • 風見鶏
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • セーラー
    • 青インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
    • フルチョの見本はレジ前横の壁に展示されています。
  • 撮影コーナー
    • あり
  • ユーザーのSDアルバム
    • あるらしい ※現在は仕舞われています。行方不明という話も聞きます。
  • 備考
    • SRとすみかのレジは分かれています。
    • ボークスの入っているビルのB2Fにゲーマーズが入っています。

福山 Edit

  • 愛称
    • 雅治
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • 薔薇
    • 赤インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • 撮影コーナー
    • あり
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり
  • 委託品
    • SRのレンタルショーケースにSD関係の商品があります。
    • レンタルショーケースは数、内容ともにかなり充実しており、福山に行った際には一見の価値ありです。
  • 2011年1月10日閉店

広島 Edit

  • 愛称
    • もみじ・もみまん
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • もみじ
    • 赤インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • 撮影コーナー
    • あり

福岡 Edit

  • 愛称
    • めんたい
  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • 明太子
    • 赤インク(明太子色、ちなみに紫のめんたいは縁起が悪いので赤になったとか・・・)
  • ワンオフ台
    • 4面ガラスのショーケース内。
    • ディスプレイの仕方によっては後方からも観察できます。
  • フルチョカウンター
    • フルチョカウンターはレジの並びにあります。
  • 撮影コーナー
    • あり(要許可、イベント時など店内混雑時は撮影コーナーの利用は出来ません)
    • フルチョカウンターの向かい側にあります。
  • ユーザーのSDアルバム
    • あり(フルチョカウンターのテーブル上)
    • 店が混んでいない時はぜひ見せてもらいましょう。「店員さ~ん」と声をかけてから見ましょう。
  • 委託品
    • すみかの撮影コーナー隣の壁にリトルワンダー等の服とガラスケース内にアクセサリー類があります。
    • SRのレンタルショーケースにも服、アクセサリーなどSD関係の商品があります。
  • 備考
    • 2011年7月31日に「ダイエーショッパーズ専門店街」7階の店舗は閉店、隣接する「ダイエーショッパーズ福岡」6階に8月13日に開店しました。
    • SRとすみかのレジは一緒です。
    • ブライスコーナーがさらに拡充されました。
    • 地下鉄天神駅(地下街直結)や西鉄福岡駅から徒歩5分ほどです。
      ボークスのある「ダイエーショッパーズ福岡」と「旧ダイエーショッパーズ専門店街」、「ミーナ天神」は繋がっています。
      ※地下街は北端で「ミーナ天神」のB1Fと繋がっています。
    • 自家用車利用の場合は、ダイエー・ショッパーズ・天神ミーナ共通の地下駐車場が使えます。
      5000円以上購入のレシート提示で2時間無料です。(駐車場出口でレシート見せるだけです。)
      周囲にショッパーズの契約駐車場もありますが、曜日・時間が限定されていたり、無料手続きが面倒だったりするので利用条件を確認する必要があります。天神地区最大の天神地下街駐車場(北・南)は契約駐車場ではありません。
      地下鉄七隈線工事が終了し多少混雑は緩和されたといえ、天神周辺は自動車運転が難しい場所です。出来れば車で来るのは避けたほうがいいと思います。
      わかりやすい行き方の一例。都市高天神北ランプを降りて道なりに南下、ダイエーとショッパーズの間の一方通行道へ左折、ドトールコーヒーの交差点を左折して50mぐらいのところに地下駐車場の入り口があります。駐車場入り口の近くに荷物搬入のためのトラックがよく止まっていて入り口を見逃しやすいので注意してください。
    • 店舗の前は中古CD店、斜め向かいはフィギュア・がちゃポン屋、隣はイベントスペース(イベントないときは縄が張ってあって入れない)、連絡通路を挟んでユザワヤがあります。店舗の周囲はすごくカジュアルです。
    • SD・DD購入やフルチョする男性の姿も見かけます。
      すみかとSRがはっきりと分かれていない配置のため、男性でSD見てみたい人でも入りやすいと思います。男性店員が複数いるので、混まない時間をあらかじめ聞いて「男性店員担当希望」などの旨を伝えておけば、男性がフルチョしても恥ずかしい思いをしなくてよいと思います。
    • セレモニースペースにシャッターが設置されており、それを閉めて店員と自分たちだけでお迎えの儀をすることも可能です。儀式を一度もやってないSDであれば、お迎えした(一度、家に連れて行った)後に再びSRへ連れて行って儀式をしてもらうことも相談に乗ってくれます。あらかじめ予約が必要です。無料です。
  • 近隣ドール関連SHOP
    • ボークスの入ってるビル(ショッパーズ専門店街)と道路を挟んだ向かい側、日若ビルの5階に 「 AZONE ダイレクトストア福岡 (リトルワールド/ジーストア福岡店)」⇒ http://little-world.net/#tempo があります。
      モスバーガーの横にエレベーターがあり5階に上がれます。4階にもゲーム関係のものが少し置いてあります。
    • ボークスの入ってるビル(ショッパーズ専門店街)の向かい側、RKB興発ビル3階にDollウィッグと洋服のお店「 DOLLCE 」⇒ http://doll.shop-pro.jp//?mode=f3 --ドルチェ 福岡店 があります。( 店舗営業日は 月曜日 17:00~20:00 、金・土・日・祝日 12:00~20:00 ※ 年末年始等変更の場合あり )
      ネットキャップが肌色のウィッグ(DD兼用サイズ、オビツ11サイズ中心)等を多数、取り扱っています。店頭で試着させることも可能なので、色移りが気になる濃色ウィッグ等を着用させたい場合などに訪れてみるのも良いと思います。また、個人ディーラー製のアウトフィット等の委託商品(DDサイズ、オビツ11サイズ中心)も多数扱っています。
    • 同じ通りのメロンブックスの数軒北隣のビルの3階にウイッグ専門の「メイプル福岡店」があります。コスプレ用がメインですが、40cm用と60cm用ドールのウイッグを扱ってます。SD専用というわけではないので購入の際にはドールを持ち込んで試着させてもらうのがよいでしょう。店員さんがいい方で、ほかにお客さんがいなければドールのウイッグ試着にも対応していただけます。当日ほしい色やデザインがなくても数日で取り寄せてくれます。店舗の横にはレンタル撮影スタジオがあります。(注意:レイヤーさんの中にはドールを不快に思う方もいるということを覚えておいてください。店が混んでいる時や攻撃的な言動の方がいる時は一度、店を出て少し時間をおいてから訪れるのがいいと思います。トラブルに巻き込まれないように気をつけましょう。)
    • ショッパーズ北側の「まんだらけ」に中古SDとDD関係が少しあります。(ドリーム価格です)
    • 近辺(北天神オタエリア)にとらのあな、メロンブックス、アニメイトがあり、ボークス来店の前後に周回されてある方も多いです。
    • 天神ビブレの8階にはBABY THE STARS SHINE BRIGHTや、H.naotoをはじめとするゴスロリパンク服の店舗が集まってます。(最近、各店舗の場所が変わってます) 各ブランドのドール服の元ネタを見たことがない方は一度訪れることをお勧めします。天神地下街経由で徒歩5分程度の距離です。

コリア:ソウル Edit

  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • チマ・チョゴリ
    • 赤インク
  • ワンオフ台
    • ショーケース内
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
  • 撮影コーナー
    • あり
       ※着せ替え・作業用の台を貸してくれます。
  • 公式 WEB Site Top URL ⇒ http://www.volkskorea.com/
  • 備考
    • 2017年10月1日閉店 ※実店舗・WEBショップ共に閉店
    • 2017年10月3日~ 電子メール等での問い合わせへの対応等は行っているとの表記あり
      ※詳細は コリア公式サイト 内 EVENT カテゴリ → 2017年10月2日付の記事を参照

USA:LA Edit

  • ご当地こまめスタンプ/缶バッチ
    • アメリカンスタイル
    • 赤インク
  • 場所
  • フルチョカウンター
    • レジと並ぶフルチョイスカウンターがあります。
    • 2014年 現在、WEB ショップのみ URL ⇒ http://www.volksusa.com/
      ※日本からの通販購入利用不可