ルースキーミール

Last-modified: 2022-06-12 (日) 18:52:08

 ルースキーミール 

 
 
 

ロシアのナラティブ 

 

民○党類ですが世界が孤立していきます
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1648735446/

 
 

81 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 00:36:19.51
もうロシアは単なる大祖国戦争の昔話おじさん国家になっちゃったんだなあ
ようやく本当に戦後レジームが終わったんだな…

 

83 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 00:37:52.33
しかしまあ、ロシアを見ると戦略の失敗は戦術では
どうあがいても取り戻せないって言葉の意味がホント良くわかるな
これは東側全体に言える
東側の政治をしているという時点でもう負けという

 

87 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 00:41:22.02

>>83
「東側には老練な政治家がいる」
「東側の汚さに民主制という柔弱な西側はなすすべもない」
こういった幻想を自他ともに思い込んでいたおかげで生かされてきたに過ぎないのかもしれない

 

90 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 00:46:37.08

>>87
今はそんな時代じゃない
ていう言葉はちょっと思うところがあったけど、
時代の流れを軽視するとこうなるんだなって痛感する出来事かなと思う
東側は時代についてこれてないのがはっきりわかった

 

104 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 01:03:38.50
仮蔵さん「ロシアの未来、3つのシナリオ:1. 北朝鮮」 Kamil Galeev氏の翻訳ツイート
https://twitter.com/karizo2022/status/1508715704224456705
から恣意的な部分引用、ロシア人の平均的な思考(幻想wの起承転結)

 

ジリノフスキーの今年1月の国会演説

私たちは、次のような戦争をしなければならない:

A. 西側諸国を打ち負かす

B. 軍事的優位性を利用する

C. そして、その結果、経済問題を解決する

 

【起】

実際、ロシアは深い構造的危機に陥っている。それは、

安価な石油を使い果たした石油輸出国だ。
【承】

ロシア経済の惨状は周知の事実であった。

クレムリンで働く者も含め、多くの人が知っていた。
【転】

しかしプーチンに「ロシア軍の能力」に関する正確なデータを提供できた者はいなかった。

そんなデータはそもそも存在しなかったからだ。(中略)

2022年のウクライナは、第二次世界大戦後初めての実験だ。
【結】

このデータ精度の非対称性によって、プーチンのZ侵攻の決断が説明できる。

彼は、ロシア経済がどれほど悪化しているかを知っていたが、ロシア軍の強さを信じていた。

経済が衰退しても、ロシアには軍事的な影響力があり、それを利用しないのは愚かなことだと考えたのだ。
【蛇足】

はっきりさせておこう。これはプーチンの個人的な妄想ではない。ロシアの大衆の妄想だった。

 

これはエイプリルフールのネタじゃない、ロシア大衆の目が醒めない限り、プーチンorプーチン代役が同じ事を繰り返す。

113 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 01:24:20.69
ロシア人は尊大でプライドが高いが、
被害妄想をこじらせた西欧コンプレックス集団
あれ、詰んでね?

 

117 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 01:31:34.55

>>113
臆病な自尊心と尊大な羞恥心まんまやないか……
なんてこった、山月記の虎はアムールトラであった__

 

120 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 01:38:47.13 ID:z+T8bjEX0
ロシアの民族OSがここまで近代国家と相性悪いと思わんかった
ソビエトプログラムが一応走ったの奇跡じゃないか・・・

 

126 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 01:50:09.00 ID:OrrD2N+D0

>>120
モスクワ他の「都会」以外の大多数のソ連統治の実際は
「強いツァーリ」をエミュレートしてただけというオチでは。

 

197 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 06:54:39.74 ID:TD0aYhZw0

>>120
皇帝と農奴=共産党と民衆とみると、実は構造的には殆ど変化が無かっただけかもしれない。
それでも帝政ロシア時代は、素朴であるかも知れないが、皇帝(権威)に対する敬意や
伝統に基づいたナショナリズムのようなモノは存在していただろうが、
ソ連時代にはそういた諸々も破壊されたので、状況はもっと悪くなっているかと。

 

200 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 06:59:22.30 ID:SbbC0UTc0

>>197
なりあがりのレーニンじゃロマノフの代わりにならねえんだ。
ブルボンを滅ぼしたフランスと違ったのは、
なまじ資源があるせいで鎖国したまま生きていけたこと。

 

214 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/01(金) 07:24:48.37 ID:7Ez9YTGR0

>>197
スラヴ神話では残ってるものが少なすぎて
ナショナリズムの中核には出来なかったんだろうな
「自分が何者であるか」を説明するにはどうしてもどこかで嘘を付かなきゃいけないのに
唯物論者にはそれが許せなかったんだろう
欧米リベラルもそれは同じかも知れないけど

 

ですがスレ避難所 その410
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1646309942/

 
 

207 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 19:54:57 ID:2U3y0d5o0
まさかしなくてもだけど、ロシア人って外交能力が実装されて無い?

 

214 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 20:21:02 ID:564wrMmM0

>>207
おそらくだけど、大衆と隔離されて育ったエリートであるなら実装されてるんでないかな。
エカチェリーナ2世とその廷臣たちとか、機能不全で全てが腐る前(腐るの早かったけど)のソビエトの閣僚たちとか。
文化的なバイリンガルであることが必須条件のエリート層による統治、というのも維持が難しいだろうけど。
結果として帝政ロシアは維持できなかった。
その視点から「なぜプーチン大統領は国内の主戦論を抑えられなかったか」と見ていくと面白そう
……だけど頭も痛くなりそうだなコレ。

 

217 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 21:01:24 ID:c6JwAIRA0

>>214
プーチンが諜報機関出身で、ある意味軍隊以上に
「ルースキー・ミール」の防衛と拡張を存在意義とする組織の出だった事と無関係ではなさそう。
後はその「ルースキー・ミール」自体の文化的な芯の弱さもあるかも知れない。
対日独戦勝を国家の基礎に位置付けようとしてるところから見ると、
ロシアに内在するものではもう国家の求心力を維持出来なくなっているように見える。
そこに「アメリカと並び立つもう一つの世界としての中心」たる地位を中国に奪われたのがトドメを刺した感

 

221 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 21:17:14 ID:564wrMmM0

>>217
「我々は東西冷戦の敗北から立ち上がり、新たな時代のミールを建築する」という神話は受け入れがたいでしょうからね。
特に敗北の二文字が。
とはいえハートランドの掌握と外郭の確保、という大陸国家の戦略としては間違ってもいません。
問題はその正着手の先に技術競争力の確実な落伍が見えていることです。
畑の小麦と平原の馬産で戦に勝てる時代ではありません……

 

230 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 21:34:15 ID:c6JwAIRA0

>>221
中国の勢力伸長と西側への対抗路線が明白になり、
その時に経済的、思想的に中国以上の求心力を持てずして
尚、大陸国家としての戦略から転換出来なかった時に詰みが決まった感じがあります。
そして残された唯一のものが旧ソ連の遺産たる軍事力だった、と考えれば案外理解は出来るかも。
最もこれは最大の敵たる米国に向き合うに当たって、
轡を並べなければならない筈の中国を背中から撃つに等しい行為なので当然その先にも未来などない訳ですが。

 

222 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 21:19:47
伝統的社会意識と近代的社会意識の衝突を、
物語としてどこかに押し込むことがロシアは出来なかったのだろうね
おそらく西ヨーロッパ社会や日本はそれをオカルトやホラーとして閉じ込めているよね
そういうのを非科学的として旧ソ連が排除した結果、何も無くなってしまったのかも

 

230 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 21:34:15 ID:c6JwAIRA0

>>222
ソ連時代にロシアに残っていた権威は残らず破壊し尽くされたので、
ソ連時代の遺産を活用するしか無くなるところまで困窮して来たという事かなと

 

463 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/07(月) 18:13:05 ID:zcLsQKBA0

>>230
ロシア正教はソ連末期に認められて・・だっけか

 
 
 

ですがスレ避難所 その413
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1648165833/

 
 

368 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 00:02:17 ID:/6l6WBN.0
プーチンが最も恐れているもの
https://www.nippon.com/ja/in-depth/a08102/

 

“侵攻の真の狙いは「民主化の阻止」”
親露政権が二度と生まれない状態となるウクライナの民主化は許せなかった…と

 

369 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 00:03:25
あの感じじゃ民主化しても親露政権生まれたろうに・・・

 

370 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 00:05:05
今回の戦争でかけてた金をウクライナの政治家に注ぎ込んでも
余裕で親露になってただろうに

 

372 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 00:32:35
2014年にクリミア奪った時点で「大ロシア人というアイデンティティ」はウクライナ人から消え失せてるわけで、
そういう意味では力でもぎ取るしかないと考えたんでね?

 

374 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 00:54:46
大ロシア主義もだだっ広い国をまとめるためのナラティブだろうからの

 

375 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 01:15:19
ロシア人が言うところの”ナチ化”だの”ネオナチ”だの、
要するに”ミールの外側”と言ってるだけだからな。
一見して意味不明だが実際は酷く単純で、
本当に目眩がしてくるほど単純素朴極まるナラティブなのだなぁ…。

 

376 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 01:26:04 ID:13Hs9XZU0
汚職や腐敗から目を逸らす外敵は何でもよかったので米帝じゃなくナチで設定したのに、
虚構ゆえに信じやすくカルト化し自家中毒おこした感じ

 

377 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 01:41:52
まぁそりゃ、「この資本主義者め!」というわけにもいきませんからな。
何より決定的に敗北してますし。

 

378 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 02:20:50
どの国にも、国是となるイデオロギーがあるものだよね
例えばフランスなら「自由平等博愛」
アメリカならマニフェスト・デスティニーに基づく「自由と民主主義」
イギリスなら「国王は神の恩寵を給わる」だろうか
日本は何だろうな、知らん

 

戦争とは、本質的にはイデオロギーの押し付け合いだ
アメリカが日本に核を落とし、ベトナムに枯葉剤を散布し、イラクでフセインを殺し、アフガンでタリバンを倒した時でさえ、
「自由と民主主義を広げた」というナラティブが謳われて、正当化されたものだった

 

で一方、現代ロシアはといえば、そういったナラティブを持ってないのが根本的な問題だろうな
ロシアという国家の根幹を規定する物語が存在しないからなぁ
少なくともG7諸国は、いずれもイデオロギーを持ってると見て良いだろう(日本は知らん)が、
ロシアには何があるのだろうか?
かつてのような共産主義があるわけでも無い
かといって王室はもはや存在しないし、自由や民主主義を掲げる訳にもいかない

 

ロシアにはもはや「かつてナチスドイツを撃退した」という建国神話しか無いのである
因みにモンゴルを撃退したモスクワ大公国とか、ナポレオンを撃退したロシア帝国とか、
建国神話として使えそうな要素はあったけど、どちらも革命と焚書坑儒によって自ら否定してしまったからな…
プーチンの脳ミソの中には、何かしらイデオロギーとかナラティブとかあるのかもしれんが…
だから今、ウクライナと戦う時も、ナチスドイツ撃退神話を引用して、
相手をナチス呼ばわりして、強引に二項対立に落とし込むしか出来ないわけだ
ゲマインシャフトが崩壊して、ゲゼルシャフトに落ちぶれた国は悲しいなぁ

 

379 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 02:52:34
だだっ広い国まとめるのに虚構持ち出すにしても、
もっと無害でハッピーなものを選んでれば結果は違ったのかもしれない。
たとえばアクシズ教とかキリト総受け説とかなんなら十万チバソングの歌エネルギーとか……

 

384 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 03:08:19
ものすごーく身も蓋もない事言ってしまうとさあ、
「強い王様についていけば間違わない」で右へ倣えのロシア民衆の大多数に届く物語がそれしかないんじゃね?
あの土地って貴族やら上澄みエリートやらが
「複雑かつボトムアップで民が自ら思考しなければならないシステム」を説こうとしては
都会もんがよくわからねえ事言ってるなあでスルーされてきたでっかい田舎なわけだし。
閉鎖的で因習が外の法律よりも大事な村社会とかそういうモデル
(ロシア全土のコミュニティが秋田の医者追い出し村みたいなもんと思いねえ)。

 

共同体主義と近代的法治

 

ですがスレ避難所 その410
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1646309942/

 

201 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 19:16:40 ID:564wrMmM0
さて、言葉の話題で少し思い出したんだが、
古い日本語で「時間経過を数える単位の一つ」と「穀物の収穫」を
共に「とし(年、稔)」と呼んでいたな。

 

観念の連合に合わせて言葉が連合する現象は普遍的なもので、
世界中の何処でも散見される。
単位系は特によくある。

 

ニコライ二世の下で強権的な改革を行ったストルイピンは
ロシアの伝統的自治単位である農村共同体の解体を図った(そして失敗した)が、
この農村共同体の呼び名は”ミール”であり、
そしてソビエト連邦が打ち上げた宇宙ステーションの名前もまた”ミール”だった。
''ロシア人の想像力、イメージを生み出す鋳型における共同体主義は強烈であり、
生存のための互助組織から宇宙そのものまでに至る認識の縦軸を形成している。

 

よって西欧の価値観に対抗するため要請された”ルースキー・ミール”とは
”ロシア人の共同体”でもある。
規模としては…農村と大宇宙の中間くらいかw

 

この共同体主義は近代的法治と決定的に相性が悪い。
共同体の合議による裁定の外側に法的機関を置くことが法の公平の大前提だが、ここでまず衝突する。
”共同体の外側”とは”宇宙の外側”とも相似形を持つ観念なのだから、
そんな所から何を言われたって耳を貸すはずもないわさ。

 

総体としてのロシアが西欧世界を「敵対的なミール」と見て決別を選択してしまった以上、
もはや外から何を言っても無駄でしか無い。
そして暴力でも制裁でもロシアは殺しきれない。
弱りはするだろうが。
……また面倒なことになってくれたものだと思う。

 

202 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 19:32:40 ID:IMpstMec0

>>201
結局の所、形は違えども洋の東西で「文明と法治」というモノが発明されて広がったものの、
ロシアには広まらなかった
つまりは蛮族ってことでOK?

 

205 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 19:46:04 ID:564wrMmM0

>>202
OK。
タマネギの芯が出てくるまで剥いてしまえば人類皆蛮族だけど。
それでも芯に近いファームウェアで”お外”と接触したら互換性の不足で衝突するに決まってる。
「pdfで重要文書送っといたから早急に返事が欲しい」
「パンチカード(独自規格)じゃねーのかよ読めねーもん送ってくんなヴォケ!」的な感じで。
結局のところ、現代ロシアは文化的互換性とそのための領域を構築できないまま時間切れになってしまった、と考えてる。

 

206 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/05(土) 19:50:45 ID:yl14eDkg0

>>201
何百年も西欧世界に憧れ文物を取り込んできたが、
新たな概念は環境が異なるロシアのミール(でっかい田舎村)にはそのまま移植できなかったし、
「ミールを独自の文化的中心にする」事も
人口密度の低さと西欧への行き来の容易さから難しかったのがどうにもならない。
スケールはまったく違うが、関東圏と(東北の盟主気取りの)センダイグラードの関係みたいなもんか。

 

542 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/08(火) 03:05:11 ID:YaEa9XFc0

>>201

この共同体主義は近代的法治と決定的に相性が悪い

民主主義国家では、「共同体の合議≒国会での議決・法律の制定」という図式が一応は成り立つから、
近代的法治と共同体の両立事態は不可能ではないとは思うんだけど……。
実際、アメリカとかだと州ごとに法律や罰則がバラバラだと聞くし。
もしかして、ロシア式の共同体では国家レベルの規模を統治するのに向いてないとか、
専門家としての裁判所や欧米式の近代法体系と相性が悪いとかなのん?
日本だと、国こそ最大の共同体という意識が有るからその辺あまりピンと来ないけど。
(無論、排他的な村社会的なモデルケースは我が国にも有るけど……。)
そもそも、ロシアにマトモな民主主義体制が根付いた事あるの?
って一番大きなツッコミも有るけど……

 

561 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/08(火) 11:23:39 ID:cYM/ndvc0

>>542
取り敢えずこちらを。中身は濃いけど分量は短いので一読されたほうが早いと思う。

 

ロシアの法文化 森下俊男(神戸大学)
https://src-h.slav.hokudai.ac.jp/sympo/Proceed97/morishita.html

 

共同体内部では分業と商品交換は存在せず、

あるいは存在しても社会全体を包摂するものではない。

そこでは物質的財貨は、市場メカニズムに代わって、

自給自足を別として、互恵または権力的配分の原理によって移転する

共同体のもとでは法は発展しない。

そこを支配する「互恵」の論理は倫理の世界の問題である。

共同体においては、人間関係は全人格的な関係であって、

権利・義務関係という狭い枠に閉じ込めることは忌避される。

そこでは、私的所有も、商品交換と契約の自由も部分的にしか発展しないから、

法体系の中心を占め、その上に法文化が開花するはずの私法は大幅に存在根拠を失う。

前近代のロシア社会には、市場経済と私的所有制によって基礎づけられる市民社会は未成熟で、

ロシアは共同体と専制国家の二元構造をとっていた。

社会主義ロ シアも、市場と私有を否定したのであるから市民社会は形成されず、疑似共同体的秩序が生まれた。

論考から個人的に抜粋するならこんな所でせうか…

 

ロシア正教会の価値観

 

ですがスレ避難所 その410
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1646309942/

 
 

561 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/08(火) 11:23:39 ID:cYM/ndvc0

>>542
取り敢えずこちらを。中身は濃いけど分量は短いので一読されたほうが早いと思う。

 

ロシアの法文化 森下俊男(神戸大学)
https://src-h.slav.hokudai.ac.jp/sympo/Proceed97/morishita.html

 

562 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/08(火) 12:05:47 ID:4Om/n4020

>>561
読んでみて嫌な想像をしてしまったんだが、
ちょっと前にロシアで「日本産のISEKAIアニメが放送禁止になった」のって、
あれらの大半が前近代的なファンタジー世界の形態を取りつつ
「住民の挙動の基盤に『お上』よりも法秩序に従うという現代日本人的価値観があった」からなのでは。
ロシアの小単位である「ミール」って、中国社会で言うところの「幇」なんじゃねーの?

 

563 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/08(火) 12:10:27 ID:cYM/ndvc0

>>562
放送禁止がどんな理由からであれ、
外部からの文化汚染と見做されたことは事実でしょうからなぁ……

 

572 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/08(火) 13:13:59 ID:G4zMxECY0

>>562

「住民の挙動の基盤に『お上』よりも法秩序に従うという現代日本人的価値観があった」

そうだと思われ。
ロシア地方裁判所が有害な情報から子供を守る為として、
日本産のISEKAIアニメ(このすば)放送禁止措置にした時理由に挙げたのは端折って言うと
「死後贅沢な人生を送る機会を得られると宣伝し
”ロシアの価値観・宗教観にそぐわない”転生という
生まれ変わりの概念を信じさせ現実の人生を貶めるため」だったとオモタ。
サンクトペテルブルクでプーチン支持してた正教会系組織の訴えが影響してたキガス。
価値観の相違やね。
「アクシズ教を邪教扱いするロシア正教会」と例えると字面がスゴいけどぬw

 

この判決はサンクトペテルブルクの裁判所に集中してるのに注目してる。
プーチンのお膝元でKGB時代の研修機関・学友グループから側近になった
セルゲイ・ナルイシキン(現対外情報局(SVR)長官)の影響下にある筋の流れって疑念があってな。

 

この人はメドヴェージェフ政権下で、ロシアの国際的な評判を傷つけることを目的とした
歴史的事実の改竄への対抗策をロシア大統領に助言する機関で
歴史修正主義とロシアの史観にそぐわない価値観を修正する組織のトップを担当してた過去があんのよ。

 

この機関は非難されまくって廃止されたけど、
人脈的にはロシア大統領府の教育・広報関係のグループの影響が大きくて
ルースキー・ミール論の普及にハマってた。

 

この歴史修正云々つー奴は、セヴァストポリのホロドモール、富農撲滅運動まわりで
スターリンの全体主義体制下での民族的ジェノサイドとみなすか云々、
という感じで旧ソ連諸国間でgtgtやってた流れの上で出来てる。
今のロシアの歴史戦に影響与えてるとみなしてもよい。
クリミア侵攻時にここらの資料館押さえに行ったりと色々やっとるし。

 

ここいら踏まえて考えると、日本産のISEKAIもの含むアニメ放送禁止措置は
いまのロシアの政治的主張にコミットしてる筋からの
ロシア若年層に対する外国からの思想的・価値観の伝播阻止を働きかける動きの一環だった、といえる希ガス

 

575 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/08(火) 13:28:41 ID:4Om/n4020

>>572
モスクワ正教会かあ……
政治将校が従軍聖職者に置き換えられてる関係から、
「ロシア正教の影響力」がロシア軍内部で増大してるという見方もできるか。

 

581 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/08(火) 14:04:00 ID:G4zMxECY0

>>572
正教会系組織との政教癒着から行くとモスクワの方がありそうに思うんだが
ここんとこで違和感があってな
なーんか別な向きとメディアコントロール関連から
嘴ツッコんでた動きもありそうな気はする

 

ウクライナ侵攻の失敗

 

ですがスレ避難所 その409
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1645925403/

 
 

483 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 17:18:04 ID:o9zO50N20
ニコ動で見つけたが、ウクライナにまでレスリングネタが輸出されていたとはたまげたなあ

 

【字幕付き】ガチムチパンツレスリングについて解説するロシア政治家
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40046890

 

812 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/03(木) 06:59:20 ID:kT.eIlp.0

>>483
日本人はビリー・ヘリントンのビデオを笑いながら見て、ビリー本人を敬愛した程度だったが、
向こうは若い衆が見てガチホモになるとか、キリスト教世界というか価値観を揺るがす大事件らしいのう

 

813 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/03(木) 07:14:57 ID:yxhrD.I.0

>>812
ソ連時代は原理主義的なキリスト教よろしく「同性愛は違法行為として密告の対象になり逮捕される」環境だったし
現在に至ってもその感覚で教育された人間が多数派なわけだから、
「ゲイポルノが笑える娯楽ネタとして輸入される」のは驚天動地だろうよ。

 

美化された男性キャラクター同士がケツを掘り合う創作ネタが山ほど転がってる(女性の絵描きが積極的に発信する)日本と比較すると、
そういうネタへの免疫がまるでないわけだ。

 

557 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 22:15:55 ID:z98AkvkU0
プーチンってそんなに信心深い系だったっけ?

 

558 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 22:17:35 ID:sNxN46/I0

>>557
老いてきて急に信心深くなったパターンとかもあるし

 

559 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 22:20:36 ID:vAhamw7.0

>>557
プーチン本人の内心は知らんが、ロシア正教は1億近い信者数を抱えて
ロシア国民の2割が宗教勢力の政治参加を望む世論と言う事を加味すれば
指導者として無視できない巨大勢力だ。

 

571 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 23:46:27 ID:k2p7Dg3Y0

>>557
日本でも神道と愛国心の区別をしていないタイプがいるように
正教信仰とロシア愛国主義の境界線が非常に低いのでは?

 

561 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 22:31:40 ID:Xp89NH2A0
そういやウクライナ正教会ってモスクワ正教会からすると「別系統」なので
ウクライナを大ロシアに統合すればそっちの権限も再度モスクワ正教会で取り上げられる、
とか宗教関係者が考えてたりして。

 

563 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 22:55:42 ID:n6M0GIS.0

>>561
ロシア正教会はプーチンに有り金全部賭けている状態の様なので、実際にそう考えていると思う
最悪、キエフごと聖ソフィア大聖堂を焼くという選択すら選ぶかも……

 

566 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 23:09:53

>>563
まあそれやっちゃったら「民族的憎悪」に加えて「宗教的憎悪」でウクライナ人がバーサークするのだがな。
あと西側宗教関係者が嬉々としてプー帝とロシア正教を「反キリスト」のカタに嵌めていくのが想像に難くない。

 

562 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 22:53:29 ID:c8JEX.pI0
ロシア・ベラルーシ・ウクライナを中核とする
”ルースキー・ミール(ロシア世界)”の思想が甘い見積もりを取らせたかな?
首都キエフがロシア語話者の多い東部にあったなら初手での制圧は確実だったろうし、
クリミアとドネツクでは実際に成功してる。
何より開戦の宣言からして正規軍同士の本格的な衝突は想定してなかったっぽいよね。
あれは治安作戦、クーデター介入の発想に近い。
結果的には見るも無惨な大失敗を満天下に晒したわけだけが。
情報が錯綜しだす前の配置と動きで見れば、
治安組織や内務省軍の作戦計画っぽいのよね。
ウクライナは主権国家だしそもそもロシア領内じゃないんだけど。
見積もりの齟齬がここから始まってると仮定するなら、
その場合に最初の作戦を立案したのは軍部じゃなくプーチンと側近のシロヴィキが中心だな。
軍事的な合理性が無いなら、つまり軍事とは異なる分野の合理性で動いてる。
プーチン個人の耄碌よりずっとずっとヤバイのではコレ?

 

390 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/02/28(月) 23:14:04
https://twitter.com/kamilkazani/status/1497993363076915204
ちょこちょこRTと解説されてるクソ長いツリーだけど、
現行ロシア軍が「格下相手の治安戦ばっかやってた」経験をベースにウクライナ侵攻の準備をしてたとすれば
ロシア側が根拠地(都市)焦土化に移るのは規程通りのパターンなんだろうなって。
そしてその間、従軍経験のある民間人がやたらと多いウクライナ側は
ロシアの後方に浸透してなけなしのトラック車列を狩りまくると。
どこのグレイデス軍団だと言いたい。

 

565 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 23:03:58

>>562
実際~>>390のツイでは、
「プーチンは一貫して格下相手の「特殊作戦」の経験のみで、
対等の相手との「戦争」の経験は無い」って書いているからね
戦争や軍事の観点からではなく、「対テロ作戦」「クーデター」と見れば説明が付きますし

 

567 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 23:15:33
ルースキー・ミール論って基本的に宗教・文化・言語による領域定義だから、
モスクワとキエフの正教会が分かれてる時点で宗教界は「分断からの再統一を!」と反応するよなそりゃ…。
で、初手立案についての推測が当たっていれば、
情報部門出身者も多いはずのシロヴィキが(あるいはプーチンその人も)宗教的情熱に酩酊しており、
クリミア、ドンバスを経たウクライナの国民意識、帰属意識すら読み違える程アカンことになってると。
どうすりゃいいんだこんなん……

 

573 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/01(火) 23:52:42
モスクワの近場に数千万人の
「ロシア人を憎むウクライナ民族主義者」を爆誕させた時点で
内憂どころの騒ぎじゃないので。
作戦がトップダウンのウクライナ制圧併合要求ありきで始められたように見える事と、
東部に展開してた連中は二線級っぽく、同時にキエフに治安戦用の部隊を向かわせてた事から、
ロシア側は初手のキエフ斬首作戦でスムーズにウクライナが降伏すると信じてたのが透けて見えるんだよなあ。

 

591 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/02(水) 01:14:59
ルースキー・ミール論の中核部分がウクライナの抵抗で拒否されたからなあ。
亀裂が入っちゃいけない所がいきなり真っ二つに割れて崩壊してるんだが、
ホントどうすんだろうかねこれ。

 

602 名前:名無しほむほむ ◆LFW70QtzTw[sage] 投稿日:2022/03/02(水) 06:09:29 ID:.RNwAbfs0
ルースキーミールとやら、
戦争動機としてよく批判される東方生存圏や大東亜共栄圏と何か違うのかしらw

 

604 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/02(水) 08:20:06 ID:O9.7ByWQ0
その辺の世界観はどこにもあるからなぁ。明確になってるかはさておき。
してみると、ソビエツキー・ソユーズの予定艦名はまさしくロシア人世界を表したものだったのだな、と
(ソユーズ、ウクライナ、ベラルーシ、ロシア)

 

624 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/02(水) 12:31:56
ウクライナにおいては、世代交代の影響で
ルースキー・ミール論の受け入れ余地が消失しつつあったのだな。
ロシア語話者の多い東部2州ではある程度の再生産が可能だったが、
親ロシア派の影響力はそこで打ち止めだったわけだ。
そして「強いロシアの復興」に邁進してきたシロヴィキたち、
文化圏再構築を掲げる宗教界と思想家たち、
さらにソビエト時代の栄光(なお実態)への郷愁、
癒合しつつある三者がそれぞれ違う理由で全く同じ失敗を踏んでる感じっぽい?
……要は、自分たちの時計が止まったままなのに気付いてなかったのね。

 

632 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/02(水) 12:56:06 ID:cCNPiqQc0

>>624
彼らは自分たちが取り残されることに気がついていて、
時計の針を止めるための手段としてそれを求めたように思う

 

628 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/02(水) 12:44:39 ID:oPV6wzRo0
ロシアは「ルースキーミール論をウクライナに広げよう」と考えたのではなくて
「ルースキーミール論は既にウクライナに普及しているがネオナチ(?)がそれを阻害している」と考えたように見える。
少なくとも初期の作戦を見ている限りそう。

 

766 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/03(木) 01:00:37 ID:mwtKeLB.0
ロシアはこの後何をどうしたら「共和国」二つもぎ取ったまま経済制裁解除に持ち込めるんだろうか
キエフ粉砕してもウクライナ人が全面降伏する訳じゃあるまいに

 

767 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/03(木) 01:19:04
ウクライナ穀倉地帯を抑えた後でホロドモールの21世紀版をやらかすに一ルーブル。
「民族感情に訴えて、民間人レベルでロシアに抵抗する(パルチザンorゲリラ)」フェイズに入ったウクライナ人民に対して
飢餓で動けなくすりゃ邪魔なウクライナ人は抵抗もできないし民族浄化できて跡地にロシア人入植も捗る
という判断をやらかしても不思議ではない。
トップダウンで「ルースキー・ミールの成立」を最優先にしてるなら、
他所からその所業がどう見られるかなんて考えもしないだろうし。

 

770 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/03(木) 01:33:01

>>767
だが待って欲しい
ホロドモールは欧米が許さないのでは?
冷戦時代には封鎖された西ベルリンに対して、
米空軍が輸送機でせっせと食料品や生活用品を運び入れて飢餓を防いだが、
それと同じように何らかの手が打たれると思いたい

 

778 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/03(木) 02:04:42
今後のウクライナがロシアへの憎悪に満ちた土地になるなら、
実はまぁまぁ悪くもなかったりする。
「当事者の許可無く一方的に設置された緩衝地帯」として
ルースキー・ミールを押しとどめる壁になってもらえばよろしい。
もちろんウクライナの皆様には別のご意見や展望もあるだろうけど。
どうせ大陸欧州がロシアと手切れ出来ないのは分かってたし、
さて決着と戦後がどうなるかですな。

 

605 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/02(水) 08:33:22 ID:FPSsYMzw0
今のプーチンは正しく理性的に狂ってる
このままだとロシア国旗が由来からしてハーケンクロイツばりの特級呪物になるんじゃないか?

 

ルースキーミールとナチズム

 

ですがスレ避難所 その413
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1648165833/

 
 

380 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 02:57:03

ロシア下院でロシア語を話すすべての人を同胞と見なす法案が提出された

訳した人によるともしかすると全ての国への介入の法的根拠になるのではとの意見があった

https://twitter.com/sumlenny/status/1508434384222892042

 

今後、世界中の学校からロシア語講座が無くなりそうだな

 

381 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 03:00:02
この前も下院でウクライナだけではなくポーランド、モルドバ、バルト諸国、
カザフスタンの非ナチ科、非軍事化するための軍事作戦を行う奴がだされてたけど
その下院で通したものの有効性はどんなもんだんだろ
とんでも法案だすだけだして終わりみたいなもんにみえる

 

382 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 03:01:35 ID:68AQtbyM0
ロシア語を教えないことは潜在的ロシア語話者に対する弾圧なのでは?
プーチンは訝しんだ

 

383 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 03:07:06 ID:u2Qrn7OU0
確かにw
ロシア人にロシア語を教えない事を理由に攻めてくるな

 

386 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 03:17:01 ID:NQNDodBw0
殴りたいという獣性が先にあって
殴る理由はそのとき適当に思いついたやつでいいのだ

 

388 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 04:27:31 ID:YZuOYZY60
ロシア語を話さなくても先祖にロシア人がいたらロシア人なんで
ドイツ人もびっくりだよ

 

387 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 04:15:55
よくよく考えれば、「言語の領域と国家の領域を一致させる」という行為は、まさしくナチズムそのものであるな
ナチス政権を支えた言語学者のワイスゲルバーは、
「同じ言語を話すという事は、相手を「理解」しているという事である」
「つまり同じ言語を話す者同士は、同じ歴史、文化、生活様式、世界観を共有しているという事である」
と主張して、ドイツ語話者の領域とドイツ領土を一致させるよう唱えた

 

もっと遡れば、こうした言語と国家を統合させる試みって、フィヒテの「ドイツ国民に告ぐ」に遡るんだろうけど、
当のフィヒテは、祖国をナポレオンに蹂躙されたのをきっかけにこの論説を唱えるようになったわけだから、
ナポレオンってヨーロッパを物理的だけでなく精神的にも破壊しまくったんだなぁ
ある意味、今のロシアが置かれている状況に似てなくもないのか?

 

現代では、このワイスゲルバーの理論は完全に時代遅れだけどな。
言語なんて所詮コミュニケーションのための道具に過ぎないのに、
「ドイツ語話者と非ドイツ語話者」という二項対立に持ち込んだところで何の意味もないのだ
ソシュールやウィトゲンシュタインが散々指摘してるように、
同じ言語の話者同士ですら「言語ゲーム」をしてるにすぎず、互いを理解し合えないからな…

 

400 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 07:23:03

>>380

今後、世界中の学校からロシア語講座が無くなりそうだな

というか安全保障的にロシア人の全滅が望まれる世界だな…。

 

401 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 07:38:33 ID:6S.1Duzk0

>>400
割と本気で絶滅戦争以外の択が無くなりつつある。ロシア人いるところ全てロシアの攻撃の対象になるなら
他の全ての国はロシアへの併合or国内のロシア人の抹殺、経歴の抹消の二択を迫られるわけで。

 

404 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 09:08:09

>>401
本気で、生きたロシア人どころか、ロシアの文化すら抹殺するしかない方向へと自ら進んで逝ってるよな……
だれがどう見ても侵攻する余地の無い程にまでロシアを叩ければ良いけれども、
そこまで叩いたら間違い無く全面核戦争だし……
大熊朝鮮として、自然に立ち枯れする(=核を全弾迎撃しきれるまで衰退or迎撃能力向上)まで
徹底制裁する他無いのかな……?

 

413 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 12:21:22 ID:v.iInJJQ0

>>404
このまま行くと徹底制裁の後に核込みの全面戦争、と流れると思われる。
これは何もプーチン1人が原因ではなく、
ロシアの民族意識そのものが土壌になってるからロシアの民族意識の破砕、解体無くして問題は解決し得ないし、
それが出来なければ第二、第三のプーチンが現れて必ず同じことの繰り返しになる。
これ以上第二次世界大戦の後半戦は先送りに出来ない、という事に戦勝国一同はそろそろ向き合い始めただろうしね

 

418 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 12:57:06 ID:UCiMXDBg0

>>413
民主主義国家が外圧で政権を覆しても上手くいかないのは
冷戦時代からアフガン戦争までさんざんやってきて分かってると思うんだが。
制裁を強めれば強めるほど民族意識と対抗心が増してくんで、
危機を回避したければ制裁の一部解除をちらつかせて停戦交渉のテーブルにつかせるとかすんだろうな。

 

416 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/03/29(火) 12:56:25
トランプが現象であるようにプーチンも現象なのよね

 
 

スラブ的二元論

 

ですがスレ避難所 その414
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1648910309/

 
 

279 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 20:33:54 ID:
開戦の前、「ロシアにおけるアイデンティティの空白は長期的にヤバイ可能性」なんて話題があった気がするが、
たった一ヶ月で”この世全ての文明社会の敵”まで一気呵成にジョブチェンジするとは思ってなかったわ。
ナチの人種主義もアカの共産主義も、世界を理念で剪定しようとする普遍主義の側面も一応あったけど(機能してたとは言わない)、
”自分たちを世界から分離する分離主義”なんて頭痛を通り越して魂が抜けそうな気分になる代物が錬成されるとはな。

 

288 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 20:56:07 ID:
本スレに転載されてたノーヴォスチの「脱ウクライナ化」の国営記事を機械翻訳で読んでるところなんだが、
…………これ、スラブ的土着宗教観による世界最終戦争論じゃないのか?
アカン、まだ途中なのに本気で額の裏側が痛くなってきた。

 
 

(記事翻訳)ロシアがウクライナにすべきこと
[RIA Novostiのコラム。ウクライナの非ナチ化、ウクライナ消滅論]
https://note.com/_ajisai_san_/n/ne3bb0a6e3d36

 
 

298 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 21:11:54 ID:
うむ。アカン。
ソビエトの崩壊と社会主義の敗北、1990年台の困窮まで
全部まとめてメサイア・コンプレックスの変種で処理してやがる。
現行のスラブ的二元論。
おそらく近代的な宗教と思想の方面からは辿れん性質だなコレ。
10世紀ロシアの閉鎖的な田舎の寒村のモデルをそのまま無理やり拡張したほうが、
まだ近い形に仕上がると思う。
自分の頭の中ですら、どうまとめて把握すりゃいいか分かんなくなってきたぞ。

 

300 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 21:13:13 ID:
細かい理屈はわりとどうでも良くて、実態はもっとふわっとした大ロシア主義だろう
モスクワの求心力を維持するための戦争、危機を演出するナラティブなのさ

 

302 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 21:14:29 ID:
ロシア語で考えろ、どうせ本当の所なんて今のうちは判明しないし当事者達が墓場まで持っていかれたらそれまでだ。
真面目に研究してた筈なのに実態が全然違ってイラク・アフガンみたいに現地の研究に大失敗なんて事も数多あるのだ。

 

310 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 21:34:40 ID:

>>300
いやまあ、確かにプロパガンダ演説ではあるんですけど。
中華とも北米とも違う、固有の世界観とその歪な成長が表面化してて非常に興味深いのです。

 

316 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 22:13:01 ID:
件のプロパガンダ演説の論理の柱の一つとして、
第二次世界大戦(彼らの言葉では”大祖国戦争”)を
「世界の敵を退けた英雄の闘争と自己犠牲」と定義するのだな。
まずはナラティブを支える根幹の一つだろう。

 

そして「戦争はまだ終わっていない」と説き、
「西側はロシアが与え続けた献身と救済に裏切りで報いた」と説く。
だから”ナチズム”だの”非ナチ化”だのの単語が今さら普通に出てくるわけだ。
”戦争はまだ終わっていない”のだから。
時代を間違えているわけではなく、時系列にそって進行するナラティブの起点なので、実は破綻していない。
今にして考えなおすと、
「ミール(互助組織、共同体社会、世界、平和)の外にある悪魔」としての”ナチ”は部分的な構成要素だとも言えるな。
宗教的二元論、と呼ぶには今少し洗練を欠く(抽象的な道徳論に割と無頓着な)観念と永続的な秩序維持の闘争、
強固な共同体主義を前提とするウニオ・ミスチカの形態として、”主の御許”ではなく先祖と死者たちとの合一による永生
なるほど良く出来てはいる。上手く噛み合わせてはいる。
あとは若い世代への訴求力が気になるところだが、データとかまだ無いだろうな

 

317 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 22:17:21 ID:
ロシア人は冷戦を敗北と認識してないそうだし、
戦って叩き潰さない限りどうしようもないのかね

 

320 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 22:23:40 ID:
「我々だけが血を払った」理論か。
やっぱ捻てんなあ。
アメリカ出てきたら終わるし世界クラッシュ選ぶ可能性もあり。

 

321 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 22:24:01 ID:
プロパガンダの論理がどこまで社会的な影響力を持つかは、
ちょっと何とも言えない所ですな……
ただ、ロシアの新しいイデオロギーが敗北を認識することは
どれだけ叩き潰されても永遠に無さそうです。

 

322 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 22:26:37 ID:
強くないロシアを許容できない問題がなー

 

323 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 22:29:50 ID:
かつての栄光はなかなか捨てられるものではないぞ(トルコを見ながら)

 

325 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 22:42:29 ID:

>>323
何処かで現実と折り合い付けれるならいいが耐えれなくなって壊れたからなー

 

327 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 22:49:14 ID:
逆に考えるんだ
自国に弱さや貧困を求める国民なんて超レアなんだって

 

324 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/04(月) 22:34:25 ID:
Kamil Galeev氏論考「ロシアの未来、3つのシナリオ:2. 帝国の再始動」仮蔵氏訳
https://togetter.com/li/1868392
仮にプーチンが消えてもロシアはロシアだな

 
 

ロシアにおける遵法精神の欠如

 

民○党ですがiPhoneを探せません
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1649168473/

 
 

307 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 08:02:19.09 ID:

 

ロシアにおける遵法精神の欠如
https://niigata-u.repo.nii.ac.jp/records/7065

 

法社会学と経済史の側面から見たロシアの基層社会」というテキストを読んでいる。
ツァーリの帝政だろうが、共産党独裁の社会主義だろうが、プーチンの大ロシアだろうが、
上物を構成する連中は法を自分達の好き勝手にいじくり回し、まだ中国共産党のほうがマシまである

 

699 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 14:12:04.50 ID:

>>307
露助が蛮族なのは疑う余地がないが
中共も同レベルの蛮族である

 

733 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 14:40:37.61 ID:

>>699
命の値段がもうちょっと高い分、多少は慎重かもしれない。

 

340 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 08:44:38.54 ID:

>>307
あわせて読みたい
ロシアの法文化
https://src-h.slav.hokudai.ac.jp/sympo/Proceed97/morishita.html
ロシアの法文化とマルクス主義との相性の良さよ

 

380 名前:舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 09:29:05.52 ID:

>>307

>>340
左翼さんがオモシロイ行動を取るのって、共産主義OSや社会主義OSでは無く、
ロシアOSが入っているからだろなぁってのがよく分かる論文。
村落共同体が理想といいつつ、彼らが目指しているのが貴族と農奴の関係ってヤツなんよな (´・ω・`)

 

684 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 13:43:45.99 ID:

>>380
今まで冷戦期の社会主義思想と考えられてきたものの多くが
マルクスじゃなくロシアの思考様式だったという可能性は今後突き詰められるべき部分だろうな……
ロシア的なものを切除したら、マルキシズムに再配分重視志向しか残らんかもしれんが

 

313 名前:カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 08:14:39.99 ID:

>>307
何気に、農奴も地主所有森の木を好き勝手に斬り倒して使うのが当たり前だったとか、
伝統的な法文化が存在せずペレストロイカ以降導入されたもので根付いていないとか、
他の内容も結構酷い。

 

385 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 09:31:51.74 ID:

>>307

>>313
中国も「共同体≒宗族のためなら外部の法は積極的に無視する」文化が基層になってるんでロシアと同類よ。
朝鮮半島も同じく。
自称ロシア通や中国通が「会ってみると気のいい人間ばかり」と言うのは
「利益を共有する共同体の内側」に招き入れられてるからで、
その立場に入ると「外部の法の無視と共同体への利益誘導(賄賂や汚職)」を要求されるが、
都合のいい事を垂れ流すスピーカーとして招かれたアホはもちろん都合の悪い事については口を噤んで発信しない。

 

389 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 09:34:18.36 ID:

>>385
んーロシアの場合共同体意識すら無さそうに見える

 

397 名前:舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 09:38:37.03 ID:

>>389
ミールは農奴の集まりって感じで、中国の閥とはちょっと違うもんなぁ。

 

400 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 09:41:10.37 ID:

>>389
あの論文読めばわかるが、ミールという構成員皆身内なムラ構造があるんよ。
日本で言うなら昭和の田舎に存在していたような
「鍵開けっぱなしで近所のおっちゃんおばちゃんが家にあがって子供の世話をしてた」の強化バージョン。
「ムラの身内同士のやりとりに『カネの事であれこれ言う』のは情がない」みたいな感覚の連中がいるのは見当つくっしょ?

 

416 名前:ロベスピエール ◆sQlHJFZPec [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 10:02:46.19 ID:

>>400
ムラ社会構造はまあ、人間の集団ならばどこにでも発生しうるが、
問題は「どのサイズの村」に自分を最適化するか、というところなのだろうか
自分が大事、家族が大事、地域が大事、地方が大事、自国が大事、自勢力が大事、地球が大事。と
だんだんとムラのサイズは大きくなっていくわけだが、彼らはどのレベルに自分を最適化するのか
あるいは最適化してしまった結果があれなのか (´・ω・`)
考えると結構難しいが、バランス感覚を失っているあたりが一番まずいんでしょうな

 

444 名前:カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 10:36:28.91 ID:

>>416
ロシアで意見集約と福利厚生で1番働いているのが、政治将校ですからなー。
今回はその政治将校が暴走しているんだから、そりゃ統制がとれないわ。

 

459 名前:舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 10:48:27.65 ID:

>>444
FSBは政治将校ですらないべ (´・ω・`)
黒い服って事はFSBの治安機関関係だとは思うけどなぁ。( ゚Д゚)y─┛~

 

462 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 10:50:03.18 ID:

>>459
やっぱ首都攻略作戦の立案実行は国内軍では?

 

466 名前:舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 10:52:51.99 ID:

>>462
おそらくシロヴィキがアホな事を言って、FSBが計画を建ててってな感じだわな。
軍と書くとヤヤコシイ事になるので、治安機関にしている。
東側だとデフォだけど、西側には解りにくい存在だよね。
武装警察のカテゴリ。
わいも正直ワカラン (´・ω・`)

 

467 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 10:52:56.40 ID:

>>459
あっこはКГБ正嫡だから最後(最期?)までプーちん従順だべな

 

426 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 10:16:51.03 ID:

>>400
中国の村社会は中央に村の意見を送り込めるインテリ層(士大夫)や
共同体の意見をまとめる村長と言った中央への窓口が存在するもん
ロシアは互恵しか存在しないもん
これではまともな村社会として機能してると思えないもん

 

436 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 10:27:33.72 ID:

>>426
中央政府との関係性については、
ロシアは科挙が存在しなかった中国モデルと言えるかもだ。

 

437 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/06(水) 10:28:46.79 ID:

>>426
それが党員なんすよね。
チャイナも軍での面倒見役や宗教的安定役はちゃんと用意されてるんだろうか?

 
 

永続的な「戦争機械」

 

ですがスレ避難所 その417
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1650458995/

 
 

781 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/27(水) 12:47:22 ID:
なんというか…
ですが民ってあまり民衆を信用してないんだな…

 

784 名前:名無し特殊☆戦 ◆FFR41Mr146[sage] 投稿日:2022/04/27(水) 12:54:09 ID:

>>781
『大衆』なんてその時その時で要求コロコロ変わるし
責任なんて一切取らないし度し難いものだよ
なにしろ中身が常に一緒じゃないからね

 

785 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/27(水) 12:55:52 ID:

>>781
マキャベリが言ってたように民衆は基本的には賢いですよ?
ただ騙されやすいだけで

 

788 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/27(水) 13:02:08 ID:

>>785
なるほどなぁ
そういう意味では、ロシア人ってある意味では賢いのかもな
蚕が人間に飼われたせいで、物を食べるための口や羽を捨てたように、
ロシア人もまたプーチンに飼われる豚小屋の豚として最適化されていて、
上から与えられた幸せを噛み締めながら一生を過ごしているのかもしれん

 

792 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/27(水) 13:08:18 ID:

>>788
うーん……
そもそもロシアの場合民衆に選択肢とか無かった感もあるからそこはどうかな

 

793 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/27(水) 13:08:49 ID:

>>788
ロシアの国情という点から言うとプーチンは厳然たる最優秀政治家であり
プーチニズムは厳然たる最適解なのだろう。
そしてプーチニズムと「ルースキー・ミール」の融合による永続化こそが政略にして戦略目標と考えた時
やはりこの戦争は2022/02/24の時点で既にプーチンの勝利で決着、
或いはウクライナと西側はプーチンによってステイルメイトされていると言うべきなのかも知れない。
この戦争を防ぐチャンスはどう短く見積もっても77年前に既に失われていたのだろう。

 

795 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/27(水) 13:19:34 ID:

>>793
ステイルメイト、という表現は中々良いな
勝者も敗者もなく、ゲームプレイヤーみんなが痛み分けのまま状態が固定化されるというわけか
プーチンがロシア国民に「WW2戦勝の神話化・祖霊崇拝化」という宗教観と、
「大ロシア民族の兄弟論」という民族観を植え付けてしまった以上、
仮にプーチンが死んでも政権後継者はプーチン路線を継承し、闘争を継続せざるを得ないからな
哲学者ドゥルーズ・ガタリの表現を借りれば、
ロシア国家そのものが永続的な「戦争機械」になったようなものだわ
この機械、どうやって処分すれば良いんです?

 

804 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/27(水) 15:16:58 ID:

>>795
核戦争という「ルール違反」を犯さない事にはこのステイルメイトは解消出来ない以上
機械そのものの解体は少なくとも数年~数十年のオーダーでは不可能だね。
唯一幸いなのはプーチンが積極的に若年層を戦場に投入して衰退を加速させている事で、
こちらはウクライナだけに戦域をとどめてその中で可能な限り戦闘を激化させ、
ロシアの人員損耗を加速させて「緩慢な根切り」を進めていけば千日手が数百日手になるくらいには希望がある。
もし核戦争にエスカレートしそうならその機会を逃さず、
全面核戦争でロシア全土をガラス化させるしかないね。
相手が自らルールの改訂に乗ってくれる流れ、
千載一遇の勝機だ。

 

807 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/27(水) 16:23:43 ID:

>>804
1ゲーマーとしていうなら面倒くさすぎるクソゲーだと評価したくなるな。
相手がルール違反で終了させて来ない限り、最低数十年はこの危険物と向き合い続けなければいけないというね。
しかも他にも対応しなきゃいけない相手はいくつもいるしそいつらも大概面倒なのばかりという…

 
 

民〇党類ですが大統領は覚悟完了してたようです
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1651210031/

 
 

36 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:08:13.26 ID:
プーチンがどれだけ権力を掌握しようともうすぐ病気でくたばりそう
後はどうすんだ?

 

49 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:12:17.34 ID:

>>36
既にZ教徒という形で未来のプーチンの種をロシアにたくさん仕込んであるので
そこは問題無しなんだよなあ(げっそり

 

56 名前:名無し三等兵 [] 投稿日:2022/04/29(金) 15:17:16.92 ID:

>>49
プーチンが目指したのが「ロシア第二帝政」ではなくて宗教国家だっただなんて、
外部のどれだけの人間が予想出来たんでしょうね...

 

72 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:25:02.41 ID:

>>56
帝政ロシアは正教の影響力の強い半分宗教国家みたいなものだったから大差はないと思う
皇帝の専制権力に正教がお墨付きを与えていたわけだからね

 

65 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:22:20.94 ID:

>>56
この点においては中国すら欺かれているし、
凡そ本邦を含めた世界中全ての人間が騙された点だと思って良い。
仮にもソビエト社会主義共和国連邦として、
アメリカと並んで一つ世界を作った国の継承国が
凡そ対外戦略と呼べるものを端から持ち合わせていなかったなど、
誰が予想しようかと言うものだよ……

 

71 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:24:45.83 ID:

>>65
まるで米国が真面な外交や内政しているかの様な言い方は。

 

472 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 18:26:51.43 ID:

>>71
あの相手の都合も考えない脳天気な民主主義布教バカのすることが
マトモの範疇に納まるかどうかはさておき、
ロシアや中国と比較すればそれなりにマシで相対的にマトモであることは確かだしなぁ。

 

86 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:29:11.99 ID:

>>71
少なくともそれの善悪はさておき「世界をどう動かすか」については
アメリカの思想はまだ理解出来る
あえてこう言うが中国ですらまだ「中華の世界を広げる」と言う点で
何某か対外的にアプローチしている。
ところが、現実のロシアには対外的な思想や意図など何一つ無かったことが分かったのだ

 

80 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:27:06.16 ID:

>>49

未来のプーチンの種

お前も国のトップになって周辺国に恨みを晴らしてみないかという怨念かよ。
どっから伝播したんだろうなあ。

 

94 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:35:51.63 ID:

>>80
恨みですら無いと思う。
ただ政経軍の力を集約し、外に向けて振るう経路を確立することで
権力の座とそれに群がる人間によって国体のような何かを維持するシステム。
極端な話ルースキー・ミールはおろか「ロシア連邦という国号」ですら単なるお題目に過ぎず
冷戦敗北とソ連崩壊以来の鬱屈すらただの燃料の一部でしか無い。

 

95 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:37:38.61 ID:

>>94
より純粋なファシズムという気がしてくるなぁ。

 

167 名前:名無しほむほむ ◆LFW70QtzTw[sage] 投稿日:2022/04/29(金) 16:14:17.26 ID:

>>95
ルースキーミール=ネオナチズム=新国粋主義
と、言う事でわかっているわ。

 

100 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:41:59.58 ID:

>>95
真面目な話、この点から見るとプーチンとロシアの行動は粗方筋が通ってしまう。
極論ウクライナ相手に勝とうが負けようがどうでもよく、
戦争という装置に火を入れられた時点で奴の勝ちだったのだ。

 

122 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:56:10.53 ID:

>>100
諸君私は戦争が大好きだ。なんてみかんちゃんみたいなことを!
勝敗は関係ないんだな、、、

 

141 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 15:59:51.19 ID:

>>122
この場合戦争は手段であり目的でもあるのだ。
加えて数も何個軍集団もあるのだ(遠い目

 

161 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/04/29(金) 16:11:23.41 ID:

>>141
貧しいところの兵士を焚き火して、
残された物への贈り物で回すシステムって年金制度みたいに破綻が見えてると思うわ。
人口のインフレで薄まると思うのは前世紀までで、これからは薄まらないんよ。

 

土に帰った兵士がどこ出身みたいな統計。
https://twitter.com/den_kazansky/status/1519544148654710787

 
 

ですがスレ避難所 その418
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1651116653/

 
 

127 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 12:51:42 ID:
Kamil Galeev氏の「ミームの戦争:なぜZ戦争は平和を導かないのか」
https://togetter.com/li/1877831

 

これが正しいならロシアにとっては
「ウクライナの存在を認めては我々が我々で無くなってしまう」位の深刻な話やん
社会契約論でロシアが民主化することは永遠に無いと書かれてから2世紀余りだが
まさかこうなるとは……

 

151 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 14:53:20 ID:

>>127
昔話をしてあげる。
ウクライナが破滅に向かっていた頃の話よ。
ロシアは世界を救ってあげたかった。
だから手を差し伸べた。
でもその度に、世界の中から邪魔者が現れた。
ロシアの作ろうとする秩序を壊してしまうもの。
ロシアは困惑した。
世界はウクライナが救われることを望んでいないのかって。
でもロシアはウクライナを救ってあげたかった。
だから、先に邪魔者を見つけ出して殺すことにした。

 

134 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 13:22:56 ID:

>>127
なんというか、「おぞましい」という感想しか出てこないな
完全に相容れないじゃないのさ

 

141 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 13:46:35 ID:

>>134
遅かれ早かれ絶滅戦争になるだろうね。
ロシアの領域意識そのものを破壊する以外に道は無く、
その為にはロシア人の殲滅以外の手段がない

 

144 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 13:57:53 ID:

>>141
文字通り「クレムリンからロシア国旗を引きずり下ろす」必要がある(これで足りるか怪しい)上に、
数十年~100年単位で意識を変える必要があるときてるもんなぁ……
……根切りの方がはえーじゃんよ……

 

145 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 14:02:16 ID:
いっそ暴発してNATOの方に数発核撃っての全面核戦争でもなってくれないかとか思ってしまうくらいにめんどくせーわ…
ロシアを地図から文字通り消さなきゃいけないとか、とても現代とは思えん…

 

146 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 14:16:36 ID:

>>144-145
些か陰謀論的な解釈ではあるが、
プーチンの目的が最初からこの状況の創出にあったとしても驚かないくらい
持続性の高い独裁国家として今のロシアは完成してるんよ。
奴は自分のミームを元からロシア人に存在していた領域意識に背乗り、融合させて定着させた上
家系にもコネにも頼らない同質性の高い権力者の再生産システムをZ教徒という形で作り上げ
剰え合法的な不要人材の追放、投棄システムすら戦争という装置を起動して作り上げた。
後は核と対外防諜用の諜報機関さえ有れば良い、北朝鮮を上回る完成形だ。
2/24の時点でプーチンは全てに於いて勝利している。
世界が敗戦処理をするにはこちらから次の戦いを仕掛けて奴の先手を取るしか無い。
即ち全面核戦争の火蓋を此方から切るという手しかない。

 

149 名前:名無し特殊☆戦 ◆FFR41Mr146[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 14:41:26 ID:

>>146
あらゆる意味で禁じ手じゃん
どうすんだ

 

150 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 14:50:33 ID:

>>149
なので前もここで言及した通りステイルメイト。
幸いな事にロシア自体も人口減の傾向があるのと、
ロシアが積極的に徴兵→即前線投入の流れを作ってくれているので、
ウクライナに戦域を限定した上で物理的にロシアの継戦≒人口再生産が不可能なところにまでキル数を稼ぎ続ける手が使える、
というより禁じ手を外すとこの手しかない。
少なくとも俺には思いつかない。
そして、もしロシアが「核を使ってくれたら」絶対にそこを逃してはならない。
それこそが全面核戦争を此方有利の状態から始められる千載一遇の好機に他ならないから。

 
 

ですがスレ避難所 その418
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1651116653/

 
 

172 名前:ごっぐ ◆2s1FdGBEIE[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 15:56:47 ID:
「ロシア軍がいまウクライナにかかりきりなんだったら、
その隙にビンラディンの時みたいにモスクワに特殊部隊送り込んでプーチンの首チョンパできないんですか?」
って女房が言ってた。
さすがにロシアの首都防衛はそこまでザルではないだろう、と言っておいた。

 

216 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 20:23:11 ID:

>>172
そもそもロシア正教上層部も処理せんと多分意味ないと思う

 

176 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 16:02:00 ID:

>>172
そもそも仮にやつの首を取ったとして、その内第2第3のプーチンが出てくるからな。
国家を支える独裁者の再生産システムまで上手く機能しとる時点でどうにもならん…

 

178 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 16:14:21 ID:

>>176
プーチンが開戦前に発表した論文・演説って、要するに「ロシア版十字軍」みたいなものだからな
1095年、ローマ教皇ウルバヌス2世がキリスト教徒に対して、聖地エルサレムの奪還を呼びかけ、
参加者には免償(罪の償いの免除)が与えられると宣言した
ここでウルバヌス2世をプーチン、キリスト教徒を大ロシア民族、
聖地エルサレムをウクライナに置換すれば、そのまま現在の状況になる
ウルバヌス2世が崩御しても、十字軍遠征はたびたび続けられたように、
いまプーチンを暗殺したところで状況は変わらん
戦争を二度と起こさないためには、ロシア人全員の信仰を変えるしかない

 

187 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 17:38:51 ID:
やっぱり、真の黒幕はロシア正教の大司教なんやなって・・・

 

188 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 17:40:23 ID:
その社会における信仰の形態は社会の下部構造である慣習や規範に強く影響され、
さらにはそのまた下部構造である地理的、気候的要因にまで根ざしているのだ。
よって、どの国にであっても、複雑な諸要因をそのままに表面的な部分だけをすげ替えることは出来ない。

 

192 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/04/30(土) 17:53:42 ID:
ついでに言えば、宗教観としてのルースキー・ミール論は
キリスト教的な一元論ではなく異教的な二元論の立場を取っているのだ。
日本ではどちらも馴染みの薄い考え方だが、宗教分野から見れば割と驚愕ものなのだ…。
そりゃ他の正教会から絶縁状も出るわさ……

 
 

ロシア正教の皮を被った何か

 

民○党もどきですがブチャの悲劇は時差のせいです
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1651632425/

 
 

58 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 16:29:48.63 ID:
首相、ローマ教皇との会談始まる…「核兵器のない世界」に協力確認へ
読売 2022/05/04 15:55

 

欧州歴訪中の岸田首相とローマ教皇フランシスコとの会談が4日朝(日本時間4日午後)、バチカンで始まった。
両氏は「核兵器のない世界」の実現に向け、協力していくことを確認するとみられる。

 

日本の首相がバチカンを訪問するのは2014年6月の安倍首相以来だ。
教皇は2019年11月に来日した際、広島、長崎で核廃絶を訴えた。
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20220504-OYT1T50071/

 

66 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 16:36:44.91 ID:

>>58
ウクライナ(電話会談)、ドイツ、インドネシア、ベトナム、タイ、ローマ教皇
なかなか精力的だね

 

92 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 16:52:29.24 ID:

>>66
ローマ教皇には、「ロシア正教は異端である」宣言をやってもらって良い。

 

99 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 16:59:08.81 ID:

>>92
宗教まで絡むとやる来だしてメンドクサくなると思う

 

101 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 17:00:30.42 ID:

>>92
何百年か前に、とっくにやってた記憶

 

141 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 17:32:13.39 ID:

>>92
ローマ大司教が異端と宣告した程度では全く効果がないどころか
下手するとウクライナやギリシャからエジプトまでの地域に存在する正教会全域の反発を呼びかねないぞ
東方正教会からすると確かにカトリックとオーソドクス(正教会)は
本質的に同一の信仰として約1000年ほどお互いに対話を続けているけど(つまり1000年間に渡り和解できていない)
カトリック側の「煉獄」だの「教皇首位権」などといった「付け足し」に加えて
カルケドン・アタナシウス派キリスト教の三位一体論の根幹をなす
「ニケーア=コンスタンティノープル信条」について西方教会と東方教会で差分がある(フィオクリエ問題)
めんどくさいと思うけど向こうのキリスト教徒にとっては
この件で殉教者を何人も出している程度には大問題なんだよね

 

567 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 20:55:58.89 ID:

>>141
フィオクリエ問題か
ビザンツジャンルにはまったことがあったけど中身はよく覚えてない言葉だ
神の言葉を伝えるのが精霊なのか違うのかって問題だっけか

 

145 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 17:34:23.22 ID:

>>141
まとめて全て壊した方が良いんじゃね?

 

148 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 17:36:20.43 ID:

>>145
ウクライナもオーソドックスやん

 

157 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2022/05/04(水) 17:42:28.59 ID:

>>148
実は3年くらい前だったか、ロシア正教の支配下にあったウクライナ正教は、
ロシア正教からの決別を宣言して今に至るのだ。
現在のロシア正教の主教は、それが何より気に入らない模様。
このロシア正教主教も「ウクライナはロシアの一部」と主張しているので、
プーチンとの相性が実に良い。(てか、この主教がプーチンをそそのかした?)
思うに、既にプーチン一人の暴走という段階ではなく、
宗教的カルトが暴走した結果ではないかと。

 
 

ですがスレ避難所 その418
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1651116653/

 
 

984 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 06:00:48 ID:
https://twitter.com/karategin/status/1522233721486811138

一般に露人の頭の中には西部の狂信的なウクライナ民族主義者が

東・南部の露語話者を支配している的なイメージがあるが、

現在のアゾフ大隊の指揮官9人は全てキエフ州以東の出身、内6人は東部諸州の人間との指摘。

簡単に帰順するはずだった東部の住民が激烈な抵抗を示したことで、露政権首脳はバグったと

ルースキー・ミールはロシア人の自己中心的な脳内妄想に過ぎず、
ロシア系含めたウクライナ人にとっては「ロシアとウクライナは別だしロシア人は侵略者」という確固たる認識ができていたのだなあ。
これもうロシアは落としどころなんかなく「ウクライナ人が存在する事自体が気に入らない」で国力の限り侵攻続けるんじゃね。

 

986 名前:2Ys ◆9EQRi5GROk[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 07:23:29 ID:
ルースキー・ミールなんて結局ロシア正教会の独り善がりに過ぎないんだよなぁ…という事なんだろうかね。
かつてのソ連は黒人以外のほとんどの人種がいた超多民族無宗教国家だったって忘れてるんじゃない?

 
 

ですがスレ避難所 その419
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1651750419/

 
 

23 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 10:48:14 ID:

ルースキー・ミールなんて結局ロシア正教会の独り善がり

逆、逆
ロシア正教会なんて所詮、操り人形に過ぎんぞ
現在のロシア正教会のトップを務めるモスクワ総主教・キリル1世からして、
元KGBのスパイであり、プーチンの部下だったからな
総主教本人が宗教を信じておらず、単なる統治手段の一環としか見てないのである

 

25 名前:2Ys ◆9EQRi5GROk[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 10:52:26 ID:

>>23
うはぁ!逆かぁ!
正統的チェキスト残党だから神なんぞ最初から信じてないか。

 

32 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 11:32:50 ID:

>>25
ロシア正教会はプーチンから与えられた任務を粛々と果たしてるだけということである
歴史的に見れば珍しい話でもない
例えばイギリスでは、ヘンリー8世はローマ教会に内政干渉されないように、
自分の傀儡となるイングランド国教会を設立していた
とはいえ、その「宗教の国有化」という暴挙を既成事実化できたのは、
ローマ教会の代理人を自認するスペインをイギリスが戦争で破ったからであり、
50年以上にわたる長期計画の結実なので、イギリスの執念は意地悪い
別の見方をすれば、イギリスが既に500年前に通った道を、
21世紀になっていまさらロシアが再演してるのが現在の状況とも言えそうではある

 

29 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 11:21:32 ID:
ルースキー・ミールなんぞいわゆる大○○主義(例:大ハンガリー主義・大セルビア主義)の類と同じで
各々自国向けにカスタマイズこそすれ我らこそが世界の中心っていう代物にすぎない
一言で言うなら半島におけるウリナラマンセーだろ
既出だけど現モスクワ総主教が元KGB=ソヴィエト共産党のエリートで
宗教はアヘンとしてた連中の親玉だしな
支配の道具にロシア正教会を乗っ取っただけで

 

44 名前:名無しほむほむ ◆LFW70QtzTw[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 12:43:50 ID:
露西亜正教会の動向からして「大政翼賛会」めいた西方生存権確保の為の行動だから
本来の意味でのナチオナリズム復古と言えるのがルースキーミールね
故にネオナチはマッチポンプ的な意味でも敵であるとw

 

91 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 18:55:51 ID:
そういえばだが、ロシアの新宗教にキリストさんの居場所が無いのは笑いどころかぬ?
あの立川のロン毛、民族宗教であるユダヤ教&旧約聖書に新約を追加して
普遍主義にアップグレードするための必須パーツなんだが……
逆に言えば、キリル総主教とスタッフたちの有能さ、
教義構造に対する理解の精緻さは疑う余地がない。
技術的な評価として、基督教から一番外しちゃいけないパーツを迷わず外して
民族宗教にロールバックする手腕は見事だと思う。
お前らそれで良いんか?と突っ込みたくはなるけど。

 

92 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 18:58:37 ID:

>>91
どういうこと?
ロシアの宗教って東方正教会とは何が違うのん?

 

94 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 19:01:25 ID:

>>92
すまぬ。
基底としてのルースキー・ミール論と
それを受けたプロパガンダの体系化を指してのことだった。

 

95 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 19:03:22 ID:

>>92
モスクワ総主教庁が正教の皮を被りながら、
ロシア/ソ連帝国主義を軸とする「大ルーシ主義」へ換骨奪胎してるって話では

 

97 名前:避難所の名無し三等兵[sage] 投稿日:2022/05/06(金) 19:12:37 ID:
正直に言ってしまえば、戦争の行方よりもよっぽど興奮してる>正教の皮を被りながら換骨奪胎
基督教にとって絶対に許容できない異端として排斥(物理)されてきた二元論が
ひっそりと存続していたことは知ってたが、
今、この目で、その復活の瞬間を見られるとは思ってなかった。
キリル総主教は本当に良い腕してるぞ。
今最高に楽しいだろうなww