Top > 爽籟の星樹ノーブルグローヴ

爽籟の星樹ノーブルグローヴ

Last-modified: 2018-05-09 (水) 19:38:28

読み:そうらいのせいじゅのーぶるぐろーう゛

製品版 Edit

ゼクス
4/緑/ヴァインドラゴン/6000
[起]【P】「クシュル」【有効】リソース【コスト】緑3 スリープ
  【効果】あなたのリソースにカードが6枚以上あり、その中に「爽籟に拓け其が星樹」がある場合、
      あなたのリソースにある[ヴァインドラゴン]を1枚選び、リブートでゼクスのない◎のスクエアに登場させる。
      この能力はあなたのターンにしかプレイできず、1ターンに1回しかプレイできない。
       ◎□◎
       ◎◎◎
       ◎◎◎
        ▲  


イラスト:堀愛里
フレーバーテキスト:
儂が口出しすることではないが、巫女よ。肌の露出は禁忌ではなかったか? ~爽籟の星樹ノーブルグローヴ~

サマ・ドラで登場するゼクス

爽籟に拓け其が星樹と対になるリソースリンクである。

効果は緑3+このカードの計4リソースの消費で、リソースヴァインドラゴンを登場させる効果。
登場させるゼクスにコストの制限は無く、これまでコストの重さゆえに扱いにくかった草華竜アイヴィーウイング緑の竜の巫女を大量展開の起点にしやすくなる。
リソースが6枚たまった段階で大型ゼクスを出せば、そのままゲームエンドまで押し切れる可能性もある。

ヴァインドラゴン自体がリソースの枚数を減らす効果持ちが多いため、うかつに効果を連発すると、さらにリソースの枚数が減ってゲーム終盤にリソース不足になりやすい。
また、このカード効果をアテにして大型ゼクスを多くデッキに積むと、手札に持て余したり、リソースリンクが成立しない間は苦しい展開になることもある。

四皇蟲 狂惑女皇ヘルソーンなどリソースを大量に増やすカードを使って1度でも大量のリソースを用意できればその後はこのカードを使い続けることでゲームを終わらせられる。
そのためこのカードを扱う場合は多少強引にでもリソースを増やすことを優先したほうがよいことも多い。

収録 Edit

関連ページ Edit