Top > Dazzle > `サポートビルド

Dazzle/`サポートビルド

Last-modified: 2017-07-18 (火) 19:52:01

基礎知識
Edit

|Dazzle.png
 Dazzleは、1番のスロー、2番の死亡防止、3番のヒール、Ultの範囲アーマー低下/強化と、スキル全てが単純で使いやすく、サポート初心者におすすめのヒーローです。ここでは立ち回りを中心に解説します。初心者からゲームになれて来た人を想定しています。

 お金がなくても活躍できるので、ロールは基本サポート専門になります。

☆Dazzleの長所

(慷なヒールスキルと強力な死亡防止スキル。
⊇盤のCarryを援護し守る能力に優れる(Babysitterができる)
セリフが楽しい。

★Dazzleの短所

|餌里療┐鯒喀するためのスキルに乏しい。
即効果のあるDisableがない
(同じサポートでもLionのような積極的な戦術が取れない為に、戦闘時のコントロール力が低い)。
4饅韻房紊ぁ
ぃ家屬AxeのUlt等、一部の即死には無効。

スキル Edit

nolink

Dotダメージと徐々に効果の高まるスローを与える。レベルを上げるとダメージとスロー効果が高まり、レベル4では最後の1秒がスタンになる。

レベルをあげても即スタンにならずダメージの伸びも悪いため、余程キルがほしいのでなければレベル2-3で1だけ取り後回しにするのが無難です。

nolink

味方単体を死なないようにする。レベルアップで射程が伸び(重要)クールダウンが短くなる(60/45/30/15)が、レベル4でもCDは結構長い。また効果時間は5秒のまま。

nolink

優秀な回復スキル。

自分を含めた味方ユニットを回復するスキル。また近くの味方に回復が伝播し、回復したユニットの周囲の敵に物理ダメージを与える。回復量もダメージも低いが、ユニットの配置によっては与ダメージが高くなるため、覚えておいて損はない。

レベルアップでCDが減少、最大ユニット数アップ、回復/ダメージ微アップする。

自分を対象にすると最大数が1減るが、誰を指定しても常に自分は回復する。その為できれば味方を指定したい。

レベル1で取得し、後は2の射程・CD等と相談しながら優先して上げる。

nolink

広範囲の敵のアーマーを、時間経過とともに削り、味方は逆にアーマーを徐々に上昇させる。効果時間が24秒もある反面即効性は薄い。CDが短いのが強み(40秒)。

射程がとても長く、視界を得ることもできるので、敵がいそうなところにかけるのも技の一つ。

アイテム Edit

◆初期アイテム

Animal Courier.pngObserver Ward.pngTango.png
Clarity.png×いくつか
余裕があれば
Iron Branch.png

 サポートの基本的なスタートアイテム。後は構成次第で変えてください。誰もワードを買わない場合(怒)invisiヒーローがいる場合には、Iron Branch.pngはあきらめます。

 ヒールがあるのでtango2個買い&味方に配布も検討しましょう。

◆序盤〜のアイテム

・必須
Boots of Speed.png
 サイドショップで買う
Wind Lace.png
 安価で貴重な移動速度アップ。ワード購入の際などについでに買う。

・以下のアイテムから選択
Magic Wand.png
 コスパ最強。ワード奴隷はお金がないのでお世話になることも多い。
Urn of Shadows.png
 ヒールとダメージ両面に貢献し、若干のアーマーとステアップを与える。また+1マナリジェネもありがたい。
仲間が作るならいらない。
Medallion of Courage.png
 マナ回復とアーマーを強化。アクティブで敵アーマーを7も下げる。これを買えばマナにはあまり困らない。
Bracer.png
 お金がないときの耐久強化。派生先がDrum of Endurance.pngもしくはRod of Atos.pngとお金が転がりこんできたときにも嬉しい。

◆拡張アイテム

・靴候補
Tranquil Boots.png
 とにかく忙しいサポートにとっては、移動速度上昇と帰還の必要がなくなる点でメリットが大きい。
 しかしHP満タンのときに3番を使うと損した気分になるのが残念。大半の試合では早めにこれを作ることになる。
Arcane Boots.png
 Dazzle本人はあまりマナには困らないが、味方が必要そうなら買う。
Phase Boots.png
 移動速度と攻撃力強化。Dazzleは攻撃モーションが優秀なので序盤お金があるなら作ると強い(序盤は)。

・ゲーム後半
Mekansm.png
 回復とアーマー強化。戦闘が長引くとUltが光る。
Force Staff.png
 自分を含め味方を逃がすときや、敵を引き込むときに有用。いざというときの移動手段にもなる。
Eul's Scepter of Divinity.png
 苦手分野である敵を止める能力を強化する。移動速度もアップ。
Pipe of Insight.png
 魔法ダメージのNukerが多くて、回復を生かす前に味方が瞬殺されてしまうなら買う。
Aghanim's Scepter.png
 買ったことがないのでエアプだが、今後も多分買わないであろうアイテム。
範囲内の味方全員に2番をキャストできる。強力なAOEに対しては強いかも知れないので一応。

あとはSyce of Vyseなどの高額アイテムが候補になりますが、まず買えないので省略します。

立ち回り
Edit

★ゲーム開始〜序盤
 スキルの特性上、レーニングでは大抵Carryのfarm支援をすることになります。ラストヒットとPullを重視して必要ならば3番で回復し、2番をかけて撤退を支援します。

・レーン戦での3番nolinkはいくつか使い方があります。

 〔Jの回復

 ▲薀好肇劵奪繁験欧肇魯薀
回復と同時にダメージも発生するので、敵がメレーなら簡単にダメージを与えLHを妨害することができます。

 H新
 味方のCarryがピンチになったとき回復し、ダメージを与えます。敵が無謀ならキルを取ることもできます。可能なら 1番と2番をタイミングよく使い返り討ちにしましょう。敵味方がお団子になっているときにうまくキャストすると、一撃で敵を瀕死にすることもある。

※3番をうつとレーンが上がりやすく、CarryのLHを奪うこともある為気をつけましょう。

★それ以降
 レベル6が現れるとGankerが本格的に動き出すので、レーンやジャングルにいるときは警戒します。Dazzleは味方の生存性を高めるのは得意ですが本人が狙われると脆いです。パートナーが巣立っていない場合はジャングルにワードを置いて警戒します。

 またあくまでサポートなので、味方がピンチになったときやチーム戦が発生しそうな時のために、WardやDustなどを購入します。wardをどこに置くかなどは動画やこのwikiのページを参考にしてください。

★チームファイト
・巻き込まれないようにする
 集団戦では大抵の場合は味方の少し後ろで待機しておきます。イニシエートに巻き込まれる、サイレンスを食らうなどすると、役に立たないばかりか瞬殺されてしまうので注意が必要です。また後ろに控えているサポートを襲うのが大好きなヒーローもいるので(決闘厨や透明王子など)立ち位置は臨機応変に変えましょう。とにかく先制されないことが重要です。

 2番と3番の特性上、Dazzleが生きていれば状況は有利に運ぶことが多いです。アイテムがない場合どちらにせよ敵の妨害はほぼできないので、そこは味方を信じましょう。

・Ultnolinkのタイミング
 手前の敵ヒーローと味方数名に放つのがベスト。
 効果範囲が広く敵味方両方に効果があるので、できるだけたくさんの敵に当てたくなりますが、効果が強くなるのに時間がかかる上、CDも短いです。。イニシエートに妨害されると貴重な数秒間を無駄にしてしまう上、味方にダメージも入るので敵を1人でも巻き込めそうなら撃ちましょう。はずしても味方のアーマーは4くらいは殴り合いまでに上がります。

 また視界を得て敵の待ち伏せを見破るのにも使えるので覚えておきたい

・2番nolink
 イニシエートが終わり集団戦が始まったら3番をかけ、1番のレベルが4なら2秒後に停止して欲しい敵に1番をかけ、HPの減った味方に2番をかけます。
 優先順位は場合によりますが、、
 \犬ていればダメージを稼げる(CarryやTank)。
 敵に狙われている(敵が真っ先に狙ったヒーローが5秒生存すれば、かなり有利。ときには自分も候補に挙がる)。
 逆にスキルを吐き出せば終わりな放置されたヒーローにかける意味は薄いです。肝心なタイミングで2番がかけられないことがないように立ち回れればベストです。
 LCやBM持ち等、予想外の火力を出すヒーローもいるのでタイミングには注意が必要です。

 ここまでは妨害されなかった場合の立ち回りなので、ここまでできないこともままあります。

・負けそうな場合
 負けそうなときは、逃げられそうな味方に2番をかける、もしくは1番やForce Staffで逃がすことになりますが、無理そうなら早めに自分だけでも逃げましょう。敗走時は瀕死の味方が2番の効果中に追われている間に他が撤退するのが理想です。死ぬ場合は味方のキルや逃走が成功する見込みがあるときだけ犠牲になります。Dazzleはダメージでキルを取っていくヒーローではないので、不利なときに挑んでも死ぬだけでメリットはありません。

 自分だけ残ると最後までヒールしろ的な空気が画面から伝わってきますが、悲しみを背負いつつ逃げましょう。

&

★おまけ:お金の稼ぎ方
 ピュアサポをしていると、終盤まで杖すら買えずに味方が逃がせなかった・・・、というシーンで歯がゆい思いをすることもまた珍しくありません。かといってラストヒットを奪うのは負け試合ではご法度です。

 個人的にお勧めなのは、ワード設置やレーン移動、もしくは防衛の際に、多数レーンクリープどうしがぶつかっているところに3番を使う方法です。

 これなら何も考えずに一定金額が確保でき、レベル4の3番はクールダウンも短いので安心して使うことができます。

評価 Edit

選択肢 投票
シャイニンーグwww(良い)  0 
シャドーウウェーイブww(まあまあ)  0 
ダズリンノーモア...(いまいち)  0 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ビルドページをつくりましたがWikiの編集は初めてなので、何か不具合等があったらすみません。 -- WardSlave? 2017-07-14 (金) 15:28:41
  • 「巣立ってない」で草。サポートにとってキャリーは雛鳥なんだなぁ。 -- 2017-07-14 (金) 18:49:57
  • dazzleのsupはプロでも見るしやってみたかったからありがたい -- 2017-07-14 (金) 20:17:18
  • アガニムは敵にAOEが多いときとかは意外と強いけど、いかんせんお金が貯まらない問題がある -- 2017-07-14 (金) 23:04:49
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White