Top > 最初の一歩

最初の一歩

Last-modified: 2017-07-23 (日) 11:01:14

かきかけ

戦略シミュレーションゲームに慣れていないプレイヤーが、何も分からないままAIに惨殺される事件が後を絶ちません。
あっという間にアンインストールされる悲劇を防ぐため、最低限これだけはやろうという初歩的なアドバイスをまとめます。


AIの難易度は"初心者用"か"簡単"で
 最初から難易度HARDでプレイする主義の人は割といそうですが。
都市を増やそう
 これをしないことには何も始まりません。
 都市を建設できる唯一のユニット、「開拓者」を生産しましょう。
 都市数が多すぎると弊害が出てきますが、せめて10都市は欲しいところです。
 また都市と都市が離れすぎると死角(見えないタイル)が生まれ危険なので注意。
労働者に作業させよう
 まずは都市と都市を繋ぐ道路を建設するとよいでしょう。
 それから平野の灌漑を行うと、食料の産出量が増えます。
 序盤は人口が少ないため、鉱山建設より灌漑を優先すべきです。
 資源のない湿地やジャングルは役に立たないため、森に変えましょう。
都市をしっかり守ろう
 どんなに弱いユニットであっても、守備兵がいない都市であれば簡単に占領できます。
 各都市に守備兵を駐屯させましょう。
 デフォルト設定ではT60からバーバリアンが出現するため、それに間に合うように生産・配備していきましょう。
 守備兵のいる都市には、都市名の横に★マークがつくので確認できます。
交易路を結ぼう
 交易路は経済力を高める効果があり、研究速度と税収が増えます。
 1本結んだだけで劇的な効果がある…というわけではありませんが、重要な投資です。
 キャラバンを生産し、ある程度離れた都市へと移動させましょう。
 別の大陸(あるいは島)ならさらによし。
 他民族の都市なら距離に関係なく結ぶことができます。