「AIのべりすと」とは/使用例/なんでも飼育シミュレータ

Last-modified: 2023-01-19 (木) 15:28:14

初心者ガイド

事前設定

AIのべりすとのトップページを開き下にスクロールします。
59A295B7-C652-42EC-B528-C19485290F4F.jpeg
なんでも飼育シミュレータのボタンを押します。
1A2C9DE7-7E02-43BE-ABDD-B13558A183A5.png
なんでも飼育シミュレータのページが読み込まれました。
ページをスクロールして、まずはペットの名前を決めましょう。
5689D4C3-DAC1-443D-A806-BA63837890D7.png
ここでは、「ミケ」とします。
名前を決定したら、このプロンプトをインポートのボタンを押します。
すると、AIが起動して、なんでも飼育シミュレータで遊べる状態になります。

遊ぼう

最初はこのような画面が表示されているはずです。先ほど入力したペットの名前が表示されていますね。
4D379664-1BD2-4857-8711-A7B15EA870D5.png
まずは、続きの文を書くボタンを押してみましょう。
ペットに会いにいく、の動作が行われて、ペットがあなたの前に現れます。

動作例は以下の画面になります。
97B91B35-0CEB-4271-836C-D95188E60D92.png
続きの文も読んでみましょうか。続きの文を書くボタンを押します。
7126512E-E97D-4A4C-8A77-6F732CD7B5BA.png
このような文章が出てきました。

飼育シミュレータなので、ペットにおやつをあげてみましょうか。
3817F0A6-D604-4C8D-9102-AFB35E4F2548.jpeg

@肉のおやつ

と入力して、肉のおやつを登場させてみましょう。
ACFDBDF2-3D28-463D-95C5-FF6F982AA405.png
@肉のおやつが、「肉の缶詰」となって登場し、物語が展開していきます。
続きの文を書くボタンを押して物語の先の展開を読んでみましょう。
389A6BB8-42D6-4D2F-9816-887DAAC5F600.png
このような展開になりました。
更に続きを読むこともできますし、あなたがミケ(ペット)に対して行いたいことを自由に書くこともできます。

私はミケを抱き上げながら肉の缶詰を拾い上げた。

と入力して試してみましょう。
94131F64-CA7A-4B32-BBCF-6E32EA10357A.png
その結果は、
F60AE491-C8A3-4D1F-A7DF-9458B56D4125.png
となりました。

まとめ

このように、ペットとの物語を紡ぎ出して遊ぶことができました。
あなたが文章を読んで、ペットと遊びたいことを自由な日本語で入力すると、思いもよらぬ物語が展開していきます。

もっと詳しく使い方を知りたい方は、このまま画面下部のTipsを読み進めてください。

Tips

入力するとランダム置き換えできる言葉

必ず『@○○』の形で入力してください。@は全半角どちらでも動作します。

@おもちゃ
ペットが遊べるおもちゃ。
@肉のおやつ
肉、魚、チーズなどのおやつ。犬猫などの肉食ペット向け。
@野菜のおやつ
果物、野菜のおやつ。うさぎなどの草食ペット向け。
@ナッツ
ナッツ、ひまわりの種など。ハムスターやインコ向け。
@お菓子
基本的にどんなペットにもあげられるもの(ペットフードなど)

※これらは必ずしも実際のペットに与えて良いものとは限りません。

部屋の内装を詳しく決めたい場合

以下の【内装描写】を本文の一番下にコピペして、()をカッコごと該当の内容に書き換えてから出力してみてください。
気に入ったものを『]』で閉じてメモリに入れると、設定をAIに常に認識してもらえます。

【内装描写】
[部屋/内装の雰囲気:(1~3個程度の単語)]
[部屋の内装描写:

記入例

【内装描写】
[部屋/内装の雰囲気:明るい、木造]
[部屋の内装描写:

ペットの設定を自分で作ってみる

メモリの中のカッコ書きの情報をカスタマイズして、行頭の @_ を削除するとオリジナルペットや、原作のあるキャラクターを登場させることができます。

キャラブックの書き方の基本

準備中です

原作のあるキャラクターの場合

[(ペット名):(登場する作品の名前)]

と書くと再現してくれるかもしれません。

記入例

[パトラッシュ:フランダースの犬]