防具/サーコート

Last-modified: 2020-04-09 (木) 14:36:47

基本性能

属性初期Lv/DF最大Lv/DF装備特殊効果使用効果売価
2/614/15装備すると防御率上昇ぶつけるとダメージ2250G


付加性能

鍛冶限界(Lv/DF)付加特殊効果名称変化
15/44無し無し

入手

  • ロマリアキメラ研究所本部(トッシュ&シュウ編)のフロアアイテム
  • ロマリアキメラ研究所本部(ポコ&エルク編)のフロアアイテム

鑑定

武器による攻撃からの守りをより確かなものにするために作られた魔法の品。
大きなダメージを受けることが少なくなる。


その他

装備すると防御率が1上がる。
しかし入手機会はキメ研本部のトッシュ&シュウパートまたはエルク&ポコパートの戦闘のみ。
他と比べると戦闘の機会は多いが、その代償か入手できたとしても初期性能は今一つ。
更に直前のセーブ可能なタイミングは列車爆破作戦成功直後(クズ鉄の町に戻ってセーブ)な上、
キメ研本部には他のキャラのパートにもフロアアイテムが設定されているため、それらまで入手しようとすると苦戦は必至。
 
限界値も44とマジックローブよりも低いが、防御率の上昇のおかげで数値以上の防御性能を持っているといえる。
たかが1であり長老のはちまき並みにしか上がらないが、2上昇・限界値30の当て方の絵巻はともかくとしても
3上昇のアーマーストーンや2上昇の長老の願いは限界値13で防御ができないと悲惨なことになりかねない。
その点、防御率を底上げしつつそもそものダメージそのものまで高い防御力で軽減できる限界強化サーコートは優秀な防具の一角と言える。
確かに限界値は一段劣るが、ダメージ計算上どんなに防御力を盛っても軽減できるダメージには限界があるため、
低いと悲惨だが高すぎても意味がないことから、過剰でない高さの防御力と防御系の特殊効果は噛み合っているといえる。
装備者を選ばない汎用性の高さもありがたい。
 
鍛えないと真価を発揮できないので、鍛えるつもりがないなら無理に狙う必要性は薄いが、
運よく拾えたら大事に温存して鍛えてやりたいところ。