Top > 特技 > 【縮地】


特技/【縮地】

Last-modified: 2019-08-13 (火) 23:19:51

元ネタは同名の仙術と日本武術の体捌き。


FF14 Edit

忍者の習得する瞬間移動アビリティ。
自身で(プレイヤーが任意で)指定した地点へと一瞬で移動する。最大距離は20m。

  • いわゆる典型的な「ドロン」のイメージ。
  • ボス戦などで急接近できるので移動とかくれるの効果を解除するのにも使える。

基本的に地面を滑る様にして移動する為、間に穴や段差などがあると落下してしまうが、
ある程度の距離までであれば、自動的に飛び越える(というか空中を疾走する)

  • ちなみにこれは「仕様」で、習得時にしっかり「この飛び越え方」を「チュートリアル」される。
    • もっとも、この使い方を必要とするような場面は、ほとんどないが……
      • 「ほとんど」どころか全くない。そして似たような場所で使っても必ず落ちる。
        ちなみにイディルシャイアにある石碑に乗るのに使えたりする。
        石碑の上に移動するように縮地を使い、タイミングを合わせて石碑に向かってジャンプすると乗ることができる。
      • 実際には「若干の高低差を無視して移動する」という仕様(つまり、チュートリアルは、若干落下した後、上に戻っている)なので、単純に間に穴がある様な場合は意味がない事が多い(穴の向こう側に、縮地の処理で登れるギリギリの段差がある必要がある)
        なお、実行時に水平であれば処理される為、ジャンプで微妙に届かない段差がある時に、ジャンプの頂点でグラウンドターゲットがオレンジ色になる(水平と認識される)瞬間に、縮地を実行するとそのまま段差を乗り越える事が出来たりする。
        これを利用する事で、登山と呼ばれるジャンピングアクションにおいて、ショートカットする事が出来る場合もある(ただし、オレンジ色であっても、水平だと認識されるタイミング自体は非常に短い為、かなりシビア)

移動先を指定する必要がある為、タイムラグが発生し、緊急時に割と使いづらい。

  • 一応、自動的に移動先を設定するコマンドと併用する事で、このタイムラグをなくせる。
    • ラグはなくせるけどその「移動先を指定する」方法が部分が地面ではなくmobやPCなのと、指定地点と20m以上離れていると発動してくれないので結局緊急離脱に使えない。仲間をターゲットしてもその距離が短距離なら使う意味はないし。20mを超えた位置を指定した場合は最大距離で移動する、ならまだ使いやすいのだけど。

DFF Edit

セフィロスの地上ブレイブ攻撃
『かわせるか?』と聞きながら剣圧を連続で飛ばす。当たったあとに続けて前に薙ぎ払う。


追加攻撃は自身が地面から離れられないので、多少の段差や高度の差で当たらなくなってしまう弱点がある。
発生も神速に劣るのでちょっと情けない。


瞬時に相手との間合いを詰める歩法のこと。間違っても剣技ではない。

  • 追加入力の際の動きから取った名前と思えば大丈夫。

某頬十字傷漫画が有名だが、実在する技術である。
ただ当然瞬間移動はできない。

  • そもそもこちらのは剣圧を飛ばす技であるため、あちらのものとは名が同じだけで全然関係ない。

UT版 Edit

攻撃の発生がやや早くなり、剣圧の上下方向への射角が強化された。


無印で問題にされていた段差によって追加攻撃が当たらない弱点も解消された。
自身が飛び上がって高速移動する様は無印とは比べられないくらいかっこいい。
特に射角が最大の時に当たると無印との差を感じずにはいられない一瞬

DDFF Edit

射程が短くなり、コンボの入力受付時間が短くなった。
またUT版と比べて剣圧の射角が少し狭くなった他、飛ばす剣圧の速度が速くなった。


射程低減が結構痛い。体感出来るレベルまで落ち込んでいるので、状況を考えて使用しよう。
用途としてはなぎ払いの届かない中距離での攻撃方法になるだろうか。
遠くにいる相手にはシャドウフレアによる牽制がいいだろう。

DFFOO Edit

セフィロスのアビリティ。
複数HITするブレイブ攻撃を行う。
モーションはPSP版DFFの縮地と全く同じ。

  • 剣圧を放った後、距離を詰めて斬撃で追撃する10HIT近距離物理BRV攻撃。
    剣圧部分は遠距離じゃないので耐性には要注意。

相性性能を持つ武器は「マサムネブレード【VII】」。
「マサムネプレード【VII】」もしくはパッシブアビリティ「英雄の太刀筋」装備中は縮地の威力がアップする。

縮地エクステンド装備中は性能が強化され、
・使用回数+1回
・BRV攻撃部分の威力極大アップ
・5HIT毎にHPダメージ
・行動負荷ダウン
・自身に付与されている「ジェノバ」の段階を2段階アップ

  • エクステンド追加によってHP攻撃を2回行う様になっており、所持ブレイブの状況次第で八刀一閃よりこちらの方がHPダメージを与えられる場合がある。
    また、付与されている専用強化効果「ジェノバ」のスタックを2段階アップする効果が追加されているが、縮地ではジェノバそのものを付与出来ない。
    (ジェノバの付与は八刀一閃、リユニオンの付与はブラックマテリア。)