Top > 施薬院宗伯


施薬院宗伯

Last-modified: 2009-12-07 (月) 16:19:07

生まれ Edit

せやくいんそうはく
1576~1663

どんな人? Edit

戦国時代から江戸時代初期のお医者さん

近江で生まれるが、お父さんがすぐに死んでしまう。
そのため豊臣秀吉が大事にしていた一鴎宗虎?に引き取られ医学を学んだ

その後、知り合いの施薬院全宗?の跡継ぎが死んでいたため、養子となる

豊臣秀吉担当の医者となるが、秀吉が死ぬと徳川家康の担当医になった

逸話 Edit



関連のある人々 Edit


祐筆の人物批評 Edit

祐筆 Edit

●一番手・・・ハガクレ