Top > 福島忠勝


福島忠勝

Last-modified: 2010-01-13 (水) 10:33:42

生まれ Edit

ふくしまただかつ
1598~1620

どんな人? Edit

戦国時代~江戸時代の外様大名
高井野藩第2代藩主

福島正則の次男として生まれる

二代目将軍・徳川秀忠の字をもらって忠勝と名乗った

父親の福島正則は豊臣恩顧の武将だったため、徳川家康に疎まれており、1613年にとうとう改易されてしまった

この時、正則から家督を譲られたが、その翌年に早死にしてしまった

逸話 Edit

●父親の福島正則は忠勝の死がものすごく悲しく、なんと2万5000石を幕府に返上してしまった
●弟の福島正利が旗本として福島家を再興するも、跡継ぎがいなかったので断絶した。でもその後、忠勝の孫・福島正勝が京都にいたため幕府に召しだされ旗本として存続することができた

●大阪夏の陣で遅刻した

関連のある人々 Edit

父親・・・福島正則

祐筆の人物批評 Edit

ハガクレ・・・なんとも悲しい福島家の最後(>_<。。)

祐筆 Edit

●一番手・・・ハガクレ