Top > 諏訪頼水


諏訪頼水

Last-modified: 2009-11-18 (水) 17:10:41

生まれ Edit

すわよりみず
1571年生まれ
1641年没

どんな人? Edit

信濃国諏訪藩の初代藩主

諏訪頼忠の息子
最初は武田家の家臣だったんだけど、武田が滅亡したため徳川家康に従う

父親とともに数々の戦に参加した
35歳の時に父が死んだため家督を継いだ
大阪の陣では甲斐で守備を命じられ長男の諏訪忠恒とともに出兵した。
その後、改易になってしまった徳川家康の六男・松平忠輝を預かり、生涯見続けた。

逸話 Edit

●三代目将軍の徳川家光からは信頼されていた
●政治手腕がとても優れていた
●とても正義感が強い

関連のある人々 Edit

父親・・・諏訪頼忠

正室・・・本多康重の娘

子供
諏訪忠恒(長男)
諏訪頼郷(次男)
諏訪頼長(三男)
諏訪頼孚(四男)
娘(土岐定義正室)
娘(三枝守昌正室)
娘(大久保長重?正室)
娘(徳永昌成?正室)
娘(鳥居忠勝?室)
娘(茅野頼良?室)
娘(諏訪盛政?室)
娘(諏訪頼寛?室)

祐筆の人物批評 Edit

祐筆 Edit

●一番手・・・ハガクレ